INDEX

吉野家のおすすめ人気メニューランキング!TOP3

第3位!牛牛定食|吉野家のおすすめ人気メニュー

吉野家のおすすめ人気メニュー第3位は、牛牛定食です。定番の牛皿と人気の牛カルビがセットになっている商品です。これは昼の15時~夜の24時限定の晩ごはんメニューとしてあります。こちらの特徴は、ご飯大盛りが無料ということです。ボリューム満点の元気飯として特に男性から人気があります。

牛皿と牛カルビどちらも食べたいときにおすすめです。なかなか贅沢にどちらも食べれることはないと思いますが、この牛牛定食は、こんなにボリューム満点なのに690円と破格の安さなので食べる価値ありの人気メニューです。トッピングでコチュジャンもついてくるのでお試しでつけて食べてみてください。

第2位!新味豚丼|吉野家のおすすめ人気メニュー

吉野家のおすすめ人気メニュー第2位は、新味豚丼です。牛丼屋さんの豚丼は王道として人気がありますが、吉野家の豚丼はこだわり抜いて、最近リニューアルされています。豚肉を甘辛タレで炒めていて、他の牛丼屋さんとは明確に違う味の豚丼を提供しています。

豚丼メニューもいくつかあるなかで、シンプルなこの豚丼が堂々と第2位にランクインしています。並盛で350円と安いので、リニューアルした吉野家の豚丼ぜひ食べてみてください。

第1位!牛丼|吉野家のおすすめ人気メニュー

吉野家のおすすめ人気メニュー第1位は、牛丼です。吉野家といえばコレ!の定番メニューがやはり第1位です。注文してから出てくるまでが早く、並盛で380円という安さから大人気のおすすめメニューです。時間がないランチのときでもすぐ食べることができ、お腹も満たされるのでおすすめです。

昔からこの牛丼を食べている方は、どこか懐かしい気持ちにさせてくれる家庭の味だと絶賛しています。お腹がすいたときについつい寄ってしまう魅力が吉野家にはあります。

定番編|吉野家のおすすめ人気メニュー5選

①豚キムチ丼|吉野家のおすすめ人気メニュー

吉野家の定番おすすめ人気メニュー1つ目は、豚キムチ丼です。辛いものが苦手でも豚キムチは好きという人も多く、豚キムチは人気が高いです。甘辛く炒めた豚肉とキムチの絶妙な組み合わせが食欲をそそります。辛さを追加したいときは、七味唐辛子がテーブルにあるので足して食べても美味しいです。(並:450円)

②牛カルビ丼|吉野家のおすすめ人気メニュー

吉野家の定番おすすめ人気メニュー2つ目は、牛カルビ丼です。大人気のカルビ肉を吉野家独自の醤油ダレで香ばしく焼き上げている牛カルビ丼は、男性ファンが多く人気を集めています。がっつり食べたいときにおすすめしたいTHE男子飯です。(並盛:590円)

③黒カレー|吉野家のおすすめ人気メニュー

吉野家の定番おすすめ人気メニュー3つ目は、黒カレーです。密かに人気を集めている吉野家のカレーはぜひ一度食べていただきたい一品です。病みつきになる辛さの中にもカレーの旨味が凝縮されていて、吉野家のカレーにはまってしまう人も多いとか。ぜひ一度お試しください。(並:350円)

④豚生姜定食|吉野家のおすすめ人気メニュー

吉野家の定番おすすめ人気メニュー4つ目は、豚生姜定食です。吉野家の定食で定番メニューとして人気を集めているのが豚生姜定食です。こちらも男性からの人気が高く、昔から愛されている定食です。牛丼屋さんの豚の生姜焼きをぜひ一度食べてみてはいかがでしょうか。(並:550円)

⑤鶏すき丼|吉野家のおすすめ人気メニュー

吉野家の定番おすすめ人気メニュー5つ目は、鶏すき丼です。牛丼屋さんで豚丼はよく見かけますが、鶏丼はなかなか見かけないと思いませんか?吉野家でもずっと鶏丼はメニューになかったのですが、6年ぶりに鶏丼メニューが復活しました。必見です!

吉野家の鶏すき丼は、たっぷりの甘辛鶏肉がご飯と濃厚に絡まっていて美味しいと女性からのも人気があります。ごろっとした鶏肉は食べ応え満点です。(並:450円)

サイドメニュー編|吉野家のおすすめ人気メニュー5選

①とん汁|吉野家のおすすめ人気メニュー

吉野家のおすすめサイド人気メニュー1つ目は、とん汁です。吉野家のとん汁の特徴は、具がたっぷり入っているということです。野菜がたくさん入っているので、野菜不足を感じている方にもおすすめです。とん汁と牛丼の相性は抜群で、セットで頼む人が多く人気商品です。(190円)

②お新香みそ汁セット|吉野家のおすすめ人気メニュー

吉野家のおすすめサイド人気メニュー2つ目は、お新香みそ汁セットです。牛丼や豚丼とセットで頼む人が多く、セットメニューの中でもずば抜けて人気なのがこちらのセットです。お新香のほどよい塩気が食欲をそそり、優しいみそ汁の味でメインの牛丼をより美味しくいただくことができます。破格の安さです。(130円)

③半熟玉子(トッピング)|吉野家のおすすめ人気メニュー

吉野家のおすすめサイド人気メニュー3つ目は、半熟玉子です。牛丼に乗せて食べると玉子と牛丼が濃厚に絡み合ってより美味しいくいただくことができると単品で頼む方が多いです。生卵も60円でありますが、値段も10円しか変わらないので、半熟玉子を頼む方が多いようです。(70円)

④ごぼうサラダ|吉野家のおすすめ人気メニュー

吉野家のおすすめサイド人気メニュー3つ目は、ごぼうサラダです。男性の来店率が高い吉野家では、サラダもお得に食べることができます。普段、野菜を取れていない男性から人気を集めています。ポテトサラダもありますが、ごぼうの方が栄養があるとゴボウサラダをチョイスする方が多いです。(130円)

⑤とろろ(トッピング)|吉野家のおすすめ人気メニュー

吉野家のおすすめサイド人気メニュー5つ目は、とろろです。好きな人は毎回といってもいいほどよく頼むのがとろろです。牛丼にかけて食べても美味しいですが、定食メニューを頼んでご飯にかけて食べる方も多いです。お好みで七味をかけるのもおすすめです。(200円)

番外編|吉野家のおすすめ人気メニュー3選

①牛皿と生ビール|吉野家のおすすめ人気メニュー

ビール

番外編!吉野家のおすすめメニュー1つ目は、牛皿と生ビールです。仕事終わりのビールは格別ですよね。吉野家は一人飲みやサク飲みにもおすすめです。安さが一番の魅力で生ビールはジョッキ380円、グラスだと200円で飲むことができます。おつまみに牛皿(330円)を頼んでもかなり安く飲めるのでおすすめです。

②ハムエッグ朝定食|吉野家のおすすめ人気メニュー

番外編!吉野家のおすすめメニュー2つ目は、ハムエッグ定食です。朝4時~11時の朝定食メニューです。朝定食の中でも人気があるのがこちらのハムエッグ定食です。仕事前にサクッと寄れるのも嬉しいですよね。健康的な朝ごはんを食べたい方におすすめです。(350円)

③さんま炭火焼き牛定食(晩)|吉野家のおすすめ人気メニュー

番外編!吉野家のおすすめメニュー3つ目は、さんま炭火焼き牛定食です。昼の15時~夜の24時限定の晩ごはんメニューです。魚とお肉を一気に食べることができることで人気があります。夜ごはんはガッツリ食べたいときにおすすめです。価格も安いので気軽に食べやすいことも魅力の一つです。(690円)

裏メニュー編|吉野家のおすすめ人気メニュー5選

①つゆだく|吉野家のおすすめ人気裏メニュー

吉野家のおすすめ人気裏メニュー1つ目は、つゆだくです。これは吉野家の鉄板裏メニューではないでしょうか。知っていて既に注文するときに使っている人も多いはずです。その名の通り、つゆを多めにした牛丼のことです。また、つゆがこぼれそうなくらい大量に欲しいという方は、つゆだくだくという頼み方もあります。

②頭の大盛り|吉野家のおすすめ人気裏メニュー

吉野家のおすすめ人気裏メニュー2つ目は、頭の大盛りです。ご飯の大盛りはよく聞きますが、頭の大盛りについては馴染みのない方が多いことでしょう。ご飯の量はそのままで、牛肉の量を増やす人気裏メニューです。ご飯よりも牛肉を楽しみたいという方におすすめです。

③とろだく|吉野家のおすすめ人気裏メニュー

吉野家のおすすめ人気裏メニュー3つ目は、とろだくです。とろだくとは、牛肉の脂身が多い牛丼のことです。脂身から出る肉汁とタレが濃厚に絡まって究極の美味さになると話題になっている裏メニューです。聞くだけでも美味しいそうで、よだれがでますね。ぜひ一度注文してみてください。

④つゆぬき|吉野家のおすすめ人気裏メニュー

吉野家のおすすめ人気裏メニュー4つ目は、つゆぬきです。これは、つゆだくとは逆で汁をなるべく減らした牛丼の頼み方です。シンプルな牛肉とご飯を楽しみたい方におすすめの頼み方です。

⑤肉下|吉野家のおすすめ人気裏メニュー

吉野家のおすすめ人気裏メニュー5つ目は、肉下です。これはかなりマニアックな注文かもしれません。店員さんでも把握している人は少ないとか。その名の通り、牛肉を下にしてご飯を上にするという食べ方です。ご飯はまっさらな状態で牛丼を楽しみたい吉野家マニアが頼む裏メニューです。

吉野家の裏メニューについて5つ紹介しましたが、吉野家にはまだまだ裏メニューがあります。人気おすすめ裏メニューについて以下の記事に詳しく書いてありますので、興味のある方はぜひご覧ください!

アレンジ編|吉野家の美味しい食べ方3選

①牛と豚のハーフハーフ|吉野家の美味しい食べ方アレンジ編

吉野家の美味しい食べ方アレンジ編1つ目は、牛と豚のハーフハーフです。注文方法は、牛丼(好きなサイズ)と豚皿を頼むだけです。牛丼の牛肉を半分に寄せ、空いたスペースに豚肉を乗せて贅沢に食べる方法がハーフハーフです。牛も食べたいけど、豚も食べたい!そんなときに頼んでみてはいかがでしょうか。

吉野家の贅沢食いとして隠れ人気を集めている頼み方です。過去には、牛豚ハーフ丼が販売されていたこともあり、販売されていない今でも食べたい方はこの頼み方をしているようです。牛丼並380円、豚皿300円なので680円という安さで食べることができるのでおすすめです。

②牛丼と生卵|吉野家の美味しい食べ方アレンジ編

吉野家の美味しい食べ方アレンジ編2つ目は、牛丼と生卵です。生卵(60円)を単品で頼む方法です。また、食べ方のアレンジとしておすすめしたいのが、TKG(玉子かけご飯)で楽しむという方法です。まずは、普通に牛丼としていただきます。その際ご飯を多めに残しておくようにしましょう。

牛肉がなくなったら最後は、TKGにして醤油とお好みで七味をかけてガッと流し込む食べ方がおすすめです。牛丼に生卵を入れて食べてももちろん美味しいですが、この食べ方だと二度楽しめるのでおすすめです。ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

③牛丼茶漬け|吉野家の美味しい食べ方アレンジ編

吉野家の美味しい食べ方アレンジ編3つ目は、牛丼茶漬けです。これは、飲み会の後の締め牛丼にもおすすめです。あっさりと牛丼を食べたいときに試してみてください。食べ方は至ってシンプルです。牛丼にお茶をかけるだけです。下で紹介している裏メニューにもありますが、牛丼をつゆだくで頼むのがコツです。

つゆだくの方がより味が染みて美味しいと評判です。また、牛肉はそのまま楽しみたいという方は、最後にご飯を好きな分残しておく食べ方もあります。残ったご飯に紅生姜をかけて、お茶を入れてお茶漬けにするだけでもご飯にタレの美味しさがしみ込んでいるので美味しくいただけますよ。

吉野家美味しさの秘密は?

使用する食材のこだわり!

野菜

牛肉の部位にこだわっていて希少部位を採用していたり、玉ねぎも時期によって一番牛丼に合う玉ねぎを様々な産地から厳選して取り寄せていたり、お米も必ず牛丼と合わせて試食して牛肉に一番合うお米を厳選して採用したりと、食材へのこだわりが深いのが特徴です。

秘伝のタレ!

そして、一番は秘伝のタレです。社内の中でもタレの作り方を知っている人はごくわずかしかいないというこだわり抜いたタレが吉野家の牛丼の美味しさを作り上げています。長い時間研究を重ねて作られたタレは、牛肉や玉ねぎと煮込むことにより、より深くまろやかな味わいになるようです。

吉野家の人気メニューを食べてみよう!

いかがでしたか?牛丼チェーン店の中で今回は吉野家のおすすめ人気メニューや美味しい食べ方のアレンジ、トッピングについて紹介しました。この記事を読んで吉野家に行きたくなった人も多いのではないでしょうか。ぜひ紹介した裏メニューやアレンジでより吉野家を美味しく楽しんでみてくださいね。

吉野家と並んで牛丼店の中で人気のあるすき家について知りたい方は以下の記事を参考にしてみてください。人気裏メニューやトッピングだけでなく、お持ち帰りの裏技も紹介されています。ぜひご覧ください。

Small thumb shutterstock 540997561
関連記事 すき家の人気裏メニューは?アレンジトッピングや持ち帰りの裏技も

一人でも立ち寄りやすい人気牛丼チェーン店「すき家」におすすめ裏メニュー

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。