Large thumb shutterstock 545972260

しまむらホイホイって何?ペットに人気のロールクッションやグッズも!

更新:2019.06.21

いま話題の「しまむらホイホイ」はご存知ですか?2015年の秋に発売されてから、人間のみならず愛犬にも快適!ということで密かにブームになっているクッションです。入荷されても即完売になってしまうので手に入りずらいのですが、今回は「しまむらホイホイ」の詳細と入手方法や、ペットに人気のグッズをご紹介します!

しまむらホイホイって何?

正式には「あったかロールクッション」

しまむらホイホイとは、ファッションセンターしまむらで販売されている正式な商品名「あったかロールクッション」のことです。筒状の大きなクッションで中央に穴があいており、”着る毛布”をイメージして人間用に作られたものです。ゴムが入っているので、下からはいて好きな位置で止められます。

デザインも豊富で、サイズは、2連タイプ(55×50cm)3連タイプ(55×85cm)4連タイプ(55×100cm)5連タイプ(55×125cm)の4種類と、それぞれ幅が10cm広いワィドの4種類があいます。定番は3連タイプの物ですが、”着たまま家事ができたりゴロゴロできる”というのが売り文句です。

しまむらホイホイの値段は、あったかロールクッション2連タイプ1900円~、3連タイプ2900円~、4連タイプ3900円~、5連タイプ4600円~です。しまドラは2900円となっています。しまむらホイホイの中綿は抗菌防臭加工されていて、ネットにしまむらホイホイを入れれば洗濯機で丸洗いできます。

犬をダメにするクッション

しまむらホイホイは、発売するとすぐに「犬をダメにするクッション」として注目されるようになりました。その辺に置いていたら、いつのまにか犬が入り込み出てこなくなってしまった、とインスタグラムやTwitterに写真を投稿する人が増え、ペット用にと買い求める人が増えました。

犬にとって暗くて狭くて温かいところは快適なので、一度入ってしまうとなかなか出てないため、「犬をダメにするクッション」と言われるようになりました。毎年9月下旬に発売されますが、すぐに完売してしまって入手困難なため、探し求めてお店をハシゴする人も多いです。

ペットが吸い寄せられるように入る

なぜ「しまむらホイホイ」と言われるようになったかというと、ペットが吸い寄せられるように入るからです。置いておくと勝手にペットが近づいてきて、自分から進んで入っていくということが「ゴキブリホイホイみたい」ということで、しまむらホイホイと言われだしました。

もともと人間用として販売していたので、ペット用に想定していなかった「しまむら」もびっくりしたでしょう。2015年にはデザインも無地でサイズもそんなにありませんでしたが、2016年からはデザインやサイズ展開を増やし、2017年には他のお店でもロールクッションを販売するようになりました。

しまむらホイホイはロールクッションとフロアクッションの2種類

しまむらホイホイで注目されているのはロールクッションですが、しまむらの販売する人間用のフロアクッションもあります。通常は、クッションの間に座って足を入れるものですが、ペットが円形のクッションの間に挟まっている姿がどら焼きみたい、ということで「しまドラ」とも言われています。

ロールクッションが犬をダメにするクッションなら、フロアクッションの「しまドラ」は猫をダメにするクッション、と人気になりました。ただ、形状的になかなかペットが隙間に潜り込んでくれず、上に乗ってしまうので、ロールクッションのほうがしまむらホイホイとして使いやすいようです。

気になるしまむらホイホイの口コミは?

しまむらホイホイの口コミ①クッションの上も快適で2way

しまむらホイホイは、ロールクッションの中だけでなく上に乗ってまどろむペットも多いようです。中綿がしっかりしているのと外側の生地の触り心地が良いことが、猫や犬にそうさせているのでしょう。2wayで使えるロールクッションです。

QUOTE

実家の猫のために購入しました。寒い日には入ったら出てきません。暖かい日は、上に乗ってぬくぬくしています。 猫にとっては☆五つですが、飼い主にとっては入ったら出てこないので☆四つにしました。洗濯できるのもいいですね。 引用元:BELCY編集部

しまむらホイホイの口コミ②呼んでも出てこない

しまむらホイホイは、犬が一度入るとなかなか出てこないと評判です。ずっと中にいれるのは、それだけ快適で安心できるということです。ペットが気に入るベッドを見つけるのは大変ですが、しまむらホイホイは良いペットベッドになりますね。

QUOTE

巷の噂通り(*Ü*) 家のワンコも吸い込まれて 寒い日は、呼んでも出て来ません(笑 引用元:BELCY編集部

しまむらホイホイの口コミ③人にも快適でペット用と自分用を購入する人も

しまむらホイホイはペットに占領されてしまうため、共有して使っている人もいれば、ペット用と自分用と購入する人も多いです。もともとが人間用に作られているものなので、普段の使いやすさも考えられています。価格も2連タイプで1900円なので、3連タイプの2900円と合わせても5000円で購入できます。

QUOTE

価格的な事はともかく、商品的には品質も良く結構丈夫です。 着ればお腹から腰回りまで暖かく、これ着たまま立ち仕事もイケます(笑) そしてうちのMダックスも寝心地がいいのか、しょっちゅう独り占めしてます。 引用元:BELCY編集部

しまむらホイホイを通販で買う方法は?

基本的に「しまむら」は通販をしていない

ファッションセンターしまむらでは、通信販売をしていません。しまむらホイホイを購入しようと思ったら、店舗に行かなければいけません。住んでいる場所の近くにあればいいですが、ない場合や時間がない場合など、通販で購入できたら便利ですね。

通販サイトで似たようなロールクッションを検索しても、どんなものか写真でしかわかりません。注文していざ届いたらがっかり、なんてことのないように、通販サイトでの購入の方法と注意点を紹介します。

しまむらホイホイを通販で買う方法①アマゾンか楽天市場の「Ofuca」

しまむらホイホイを通販で買う方法①は、「Ofuca」ショップです。類似品と思われがちですが、実はしまむらホイホイを作ってしまむらに卸しているお店です。しまむらで販売しているものの一部のデザインは販売していませんが、ほとんどのデザインはあるのでまったく同じロールクッションを購入することができますよ!

アマゾンや楽天市場で「ロールクッション」と検索すると、たくさんの商品の画像が出てきます。”しまむらのロールクッション”もありますが、転売のためにかなり割高になっています。「ofuca」とキーワード検索すれば確実にショップの商品を見ることができます。

しまむらホイホイを通販で買う方法②ラクマやメルカリやヤフオクを利用する

しまむらホイホイを通販で買う方法②は、ラクマやメルカリやヤフオクなどを利用して購入することができます。ただし、新品未使用から中古品まであるのと、出品者がきちんと対応してくれているかの評価を見ないといけません。中には割高になっているものもあるので、利用する時は注意してくださいね。

一時期は、オークションサイトで10000円の値段が付くほどでした。できれば定価で購入したいですね。発売時期や数量が限られているため、どうしても入手困難になりがちですが、ラクマやメルカリであれば、未使用が安く手に入れられる可能性もあります。

しまむらホイホイ以外のロールクッション3つ

しまむらホイホイ以外のロールクッション①カインズホイホイ

しまむら以外のロールクッション①は、カインズホームの「もちもちロールクッション」です。シンプルで、ふわふわのクッションが気持ちいい!と人にも犬にも人気です。温かいボアのロールクッションだけでなく、夏用には「接触冷感モコモコトンネル」もあります。どちらも数量限定発売です。

カインズの店舗とオンラインストアで購入できますが、どちらも人気ですぐに売り切れになってしまいます。もちもちロールクッションは2480円で、接触冷感モコモコトンネルは1980円とお手頃な価格も嬉しいですね。カインズホイホイとも言われていて、カインズホーム自身もカイホイ入荷!と大々的に販売しています。

しまむらホイホイ以外のロールクッション②イオンホイホイ

しまむらホイホイ以外のロールクッション②は、イオンの「着るブランケット」とイオンペットの「もぐりロール」です。どちらも2980円とお手頃価格になっています。イオンホイホイとも言われて、しまむらやカインズに負けない人気です。

大型のイオンモールであればイオンペットが常設しているので、店舗でもイオンとイオンペットの公式通販サイトでも購入することができます。こちらも数量限定なので、売り切れが予想されます。購入を考えている人は、見つけたら即買いをおすすめします。

しまむらホイホイ以外のロールクッション③シューラルーホイホイ

しまむらホイホイ以外のロールクッション③は、シューラルーの「シューろ~る縦キルトロールクッション」です。着るクッションとして販売されていて、2018年はコアラとナマケモノとパンダとレッサーパンダの4種類でぬいぐるみのような可愛いロ-ルクッションです。価格も3000円となっています。

シューラルーの店舗のほかに、ワールドオンラインストアやZOZOTOWN、ファションウォーカーなどで購入できます。シューろ~るは9月末からWEBで先行販売もされるので、気になる人はぜひチェックしてみてくださいね!

しまむらホイホイ以外のロールクッション番外編|ローカル店舗のホイホイ

しまむらホイホイ以外のロールクッション番外編は、「シャンブル」と「平和堂」です。シャンブルは全国に展開していますが、店舗数が少ないです。しまむらグループですが、ロールクッションは少し大きめで、デザインも違います。「シャンブルホイホイ」と言われています。

また、「平和堂」は、滋賀県を中心とした関西にあるショッピングセンターですが、ロールクッションを販売していて「平和堂ホイホイ」と言われています。これだけ話題になってきているしまむらホイホイなので、これからもどんどん出てくるのではないでしょうか。

しまむらホイホイ以外にペットに人気のグッズ3つ

ペットに人気のグッズ①噛んだ感触がたまらない!|犬用ぬいぐるみ

しまむらホイホイ以外にペットに人気のグッズ①は、定番ですが「ぬいぐるみ」です。おもちゃで遊ばないペットでも、ぬいぐるみには興味を示します。噛んだり舐めたり、顎乗せに使っていたりと使い方は犬や猫によって様々ですが、ぬいぐるみは一つはあってもいいグッズです。

犬や猫が口にするぬいぐるみなので、しっかりとした作りのものを選びましょう。間違ってボタンや異物を飲み込まないように、犬用のぬいぐるみがおすすめです。また、清潔に保ってあげるために、たまに洗ってあげましょう。洗剤は使わないように注意です!普通のぬいぐるみの洗い方は関連記事を参考にしてくださいね。

ペットに人気のグッズ②犬も猫もダンボールが好き!|ダンボールハウス

ペットに人気のグッズ②は、ダンボールです。ダンボールを潰していたら、犬が上に乗ってくつろぎだした、なんて経験があると思います。箱のままでも潰した状態でも、犬も猫もダンボールが大好きです。ダンボールは保温と断熱効果があるので、夏は涼しく冬は暖かい快適なものなのです。ダンボールホイホイにもなりますよ!

ダンボールハウスは購入すると高価ですが、買わなくても簡単に手作りできるのでお手軽です。壊れてきたり、汚れてきたら交換してくださいね。ただし、ダンボールを食べてしまうペットには危険なので気をつけてください。ダンボールハウスの中に、ちょっとしたクッションを敷いてあげるともっと快適になるでしょう。

ペットに人気のグッズ③犬も猫も枕で快適!|犬用まくら

ペットに人気のグッズ③は、枕です。犬や猫がどこかに顎や頭を乗せてくつろいでいる姿を見たことがあると思いますが、少し上に上げているほうがペットにとってもラクな姿勢です。ペットと一緒に寝ている人は、枕を占領されることもあるのではないでしょうか。犬も猫も枕が大好きなのです。

犬や猫にとっても枕はいびきの予防にもなるので、ペット自身もゆっくり良い睡眠がとれますね。今では犬用の枕も販売されていますが、赤ちゃん用枕もおすすめです。関連記事がありますので、犬用、猫用にする枕選びの参考にしてください。

犬がしまむらホイホイに入らない!そんな時は?

しまむらホイホイに入らない時の対処法①しまむらホイホイに慣れさせる

しまむらホイホイに入らない時の対処法①は、焦らずゆっくり慣れさせましょう。上に乗って自分のニオイをつけたり、安全かどうか様子を伺っているのです。飼い主が先に身に着けて、しまむらホイホイに飼い主のニオイを付けると、犬も安心して入りやすくなりますよ!

または、犬自身のニオイが付いているお気に入りの毛布などを、しまむらホイホイの中に入れておくのも慣れてもらう方法です。犬が暑いと感じていて入らない場合もあるので、入らなくても片付けずに置いておきましょう。気が付いたら入っていた、なんてこともあります。

しまむらホイホイに入らない時の対処法②しまむらホイホイを温めてあげる

しまむらホイホイに入らない時の対処法②は、しまむらホイホイを温めてあげましょう。温風を当てて中を温めたり、火傷しない程度の湯たんぽを中に入れてあげると、入るようになります。犬が一度入ってしまえば、その快適さを覚えてくれるので自然に入るようになってくれます。

暗いところや狭いところが苦手な犬には、しまむらホイホイの内側部分を外に折り曲げてあげると、ボアクッションのように使えます。全部を裏返したら入ってくれた、ということもありますので、犬が入らない時は試してみてください。

しまむらホイホイで人もペットも癒されよう!

しまむらホイホイは、「犬をダメにする」ロールクッションです。あまりの快適さに、犬だけでなく人も猫もダメにするクッションですが、気持ち良さそうに寝ている姿は、見ているほうも癒されますね。毎年デザインや機能性が増えていくロールクッションですが、今年はどんなロールクッションが販売されるのか楽しみです。

呼んでも出てこないほどペットにとって快適な場所ということは、幸せを感じているということです。しまむらホイホイを手に入れて、見ている人も使っているペットも幸せを感じましょう!たまにはペットから借りて、自分で使ってみるのもいいかもしれませんね。

WRITER

avatarImage
BELCY_press

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。