Large thumb shutterstock 294018896

サイキックアタックの症状4つ|憑依した生霊を跳ね返す・浄化する術は?

更新:2020.02.11

サイキックアタックとは、スピリチュアルな攻撃を受けたことによって頭痛や眠気、だるさなどの悪い影響を起こすことを指します。症状によっては、人混みで生霊に憑依されることで起こることも。サイキックアタックを浄化するにはどうすれば良いか、跳ね返す方法などを紹介します。

【スピリチュアル】サイキックアタックとは?

スピリチュアルなエネルギーを使ったネガティブな攻撃のこと

サイキックアタックを受けている人は、頭痛を感じたり、眠気を感じることが多くあります。薬を飲んだり、睡眠時間を増やしてもおさまらないのは、ネガティブなスピリチュアルエネルギーによる攻撃を受けているためです。これらの症状は、生霊が憑依している状態の時にも同じように出現します。

この他にも、サイキックアタックは様々な症状を引き起こします。疲れやだるさ、やる気が出ないといったことも、急激にネガティブなエネルギーを受けたことによる場合が多くあります。また、行きたい場所に行けなかったり、望むものが手に入らないなど、障害を感じるようなことも、サイキックアタックの特徴と言えます。

強い想念が生霊となって飛ばされていく

何故、サイキックアタックは起きるのでしょうか。実は、人はみな、エネルギーをお互いに飛ばし合っています。例えば、電話をかけようと思っていた相手から、タイミングよく電話がかかってきたことはありませんか?このような虫の知らせは、相手があなたに「電話をかける」というエネルギーを飛ばしたために起きます。

虫の知らせはポジティブな方向にエネルギーを使っている場合ですが、サイキックアタックは、ネガティブな方向にエネルギーを使った場合に起きます。物理的には離れたところにいても、「なんであの人はあんなことを言うんだろう?ムカつく!大っ嫌い!」と考えるだけで、ネガティブなエネルギーは相手に飛んでいくのです。

もちろん、一度、そのように考えたことがあるからと言って、相手がすぐに頭痛などの症状を感じるわけではありませんが、積み重なれば症状が出てくることもあります。また、強烈な想念、激しい怒りや嫌悪などは、すぐに相手に症状を引き起こすこともあります。

【スピリチュアル】サイキックアタックの症状4つ

サイキックアタックの症状①人混みに近寄ると頭痛がし始める

人混みはネガティブなエネルギーのたまり場です。スピリチュアルなエネルギーに敏感な人が、人混みに近づくだけでも嫌な気持ちがするのは、それだけ、ネガティブなエネルギーを敏感に感じ取ってしまうからです。人混みを通るだけで、生霊やネガティブなエネルギーを受け取ってしまうこともあります。

頭痛がするのは、自分の持っているエネルギーとは異なる低いエネルギーが無理やり入り込んでくるためです。このような場合、偏頭痛といった症状が起きます。薬を飲めば一時的には治まりますが、薬の効き目が無くなると、また痛みが復活します。このような場合は、早急に浄化する必要があります。

サイキックアタックの症状②生霊に憑依されることによる眠気やだるさ

誰かが飛ばしてきたネガティブなエネルギーや生霊を受け取ってしまうと、眠気やだるさを感じることがあります。寝ているのに眠気がおさまらない、休んでいるのにだるさや疲れが抜けない時は、サイキックアタックを受けている可能性があります。

生霊に憑依されるとだるさや疲れが抜けない理由は、自分の持っているスピリチュアルなエネルギーを生霊に持っていかれてしまうからです。本来、自分が使うべきエネルギーを生霊が使ってしまうので、自分が使うエネルギーが足りなくなってしまいます。このため、眠気やだるさといった症状となって現れます。

生霊は誰でも飛ばしているものなので、必要以上に怖がることはありません。それでも、やっぱり怖いと感じる方は、こちらの記事で更に詳しい対処方法を確認してくださいね。

サイキックアタックの症状③ネガティブなことばかり考えるようになる

サイキックアタックを受けると、ネガティブな事柄へフォーカスするようになるため、悩みや問題が増えたと感じたり、更に負の感情を強く感じるようになります。ネガティブなエネルギーを跳ね返すだけの強さを持っていない場合、焦って選択を誤ったり、不安から判断力が低下するようになり、余計に苦しむことになります。

ネガティブな思考をする癖がついてしまうと、どんどんと低いエネルギーの方へ引き寄せられていってしまいます。ネガティブ思考に気がついて、高い波動のスピリチュアルなエネルギーで浄化をしていかないと、不安や恐れがどんどん膨らんでいってしまいます。ほとんどの場合、ネガティブ思考から脱すると悩みも解消されます。

次々に無理難題が襲ってくるような状態の時は、生霊に憑依されている可能性も考えられます。この場合は、神社に行ってお祓いをしてもらうなど、強力な浄化を行う必要があります。

サイキックアタックの症状④対処できないアクシデントが増える

サイキックアタックを受けた影響で、自分の手に負えないようなトラブルに巻き込まれることもあります。運命が悪い方向に転がったとしか言いようのないトラブルは、ベテランのスピリチュアルカウンセラーでも手を焼くことがあります。

このような場合は、サイキックアタックを跳ね返す強力なお守りを身につけたり、定期的に浄化を行うことで、根気よく対処していくことが必要になります。

【スピリチュアル】サイキックアタックを跳ね返す・浄化する方法6つ

サイキックアタックを跳ね返す方法①手鏡を身につける

サイキックアタックの症状が出た時に、一番簡単にできる対処方法は、手鏡を身につけることです。手に乗るサイズの手鏡を洋服のポケットに入れておくか、バッグに忍ばせます。鏡は常に磨いておきましょう。サイキックアタックを受けると、鏡は曇ったり、割れることもあります。割れた場合は、速やかに交換しましょう。

サイキックアタックを跳ね返す方法②お守りを身につける

生霊が憑依するなど、スピリチュアルなエネルギーが低くなってしまう症状が出ている場合は、お守りを身につけます。なるべく神格の高い神社のお守りが有効ですので、よくわからない場合は、近くの一の宮の神社を探してみてください。生霊を跳ね返すには、白のお守りが有効です。白が無い場合は龍の模様でも良いでしょう。

サイキックアタックを跳ね返す方法③クリスタルを身につける

クリスタルはサイキックアタックによるスピリチュアルな症状を緩和します。低いエネルギーを吸い取ってくれるので、お守りのように身に着けたり、寝室に置いておくと良いでしょう。また、サイキックアタックを跳ね返す場合は、数珠ブレスレットよりも、ペンダントヘッドの方が効果的です。

波動の低いエネルギーは首の後ろ側から入り込んできますので、ペンダントやネックレスのように、首の周りをぐるりと囲むものの方が適しています。もし数珠ブレスレットしか用意ができない場合は、エネルギーは左手側から入って、右手側から出ていきますので、ブレスレットは左手に付けるようにしてください。

一口にクリスタルと言っても、様々な種類があります。特に、古来から魔除け、厄除けといった、ネガティブなエネルギーを跳ね返すツールとしてクリスタルが使用されてきました。クリスタルの種類や使い方について、更に詳しく知りたい方は、下記の記事も参照してみてください。

サイキックアタックを浄化する方法①バスソルトを入れた湯船に浸かる

サイキックアタックを受けている時、すぐにできる浄化方法は、塩を使う方法です。塩を撒いたり、塩を入れた湯船に浸かると良いでしょう。好きな香りのバスソルトを使うことで、より効果がアップします。症状が続いている時は、短時間でも良いので、湯船に使って日々の浄化をするようにしてください。

サイキックアタックを浄化する方法②ハーブやアロマオイルを焚く

生霊は、眠っている時に入り込んでくることも多くあります。そのため、寝る時にハーブやアロマを焚くと良いでしょう。セージにはスピリチュアルな高い波動がやどります。また、オルガノやセントジョーンズワートは低いエネルギーから回復させます。ラベンダーはエネルギーを浄化し、オーラを適切に保護してくれます。

サイキックアタックを浄化する方法③縁切り神社でお祓いする

上記の方法を試しても、何ヶ月もしつこくサイキックアタックの症状が続く場合は、相手が長期間に渡って、生霊やスピリチュアルなネガティブエネルギーを飛ばし続けていることが考えられます。このような場合は、縁切り神社でお祓いをしてもらいましょう。正式参拝することで、確実に悪縁を切ることができます。

サイキックアタックはきちんと対応すれば怖くない!

サイキックアタックは、誰でも受けてしまう可能性があります。生霊に憑依されるとか、ネガティブなエネルギーなどと聞くと怖いと感じるかもしれませんが、適切に対処すれば問題ありません。正しい跳ね返し方、浄化の方法を知って、不必要に怖がらないようにしましょう。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。