Large thumb shutterstock 533087779

遠距離のネット恋愛とは?会ったことない相手と初めて会う時の注意点5選

更新:2020.07.19

現代ネット恋愛は出会いの場として手軽に始められます。遠距離恋愛に発展する事もあり、最初から自分と共通の趣味や話題を持ってる人を見つけることができます。会ったことない初めて会う相手との遠距離でのネット恋愛で注意すべき点や長く続くコツ、別れた後の復縁方法まで紹介していきます。ぜひ参考にしてみて下さい。

親世代には理解しづらい?遠距離のネット恋愛とは?

ネット恋愛が親世代には理解しづらい理由|①顔見知りとしか繋がらない

親には分からない

ネットで知り合った人と恋に落ちる、いわゆるネット恋愛。親に「ネットで知り合った人に会いに行く」と伝えたら、まず親御さんは反対されるのではないでしょうか?なぜ理解してくれないか。その理由の1つ目は親世代にもスマホやインターネットが普及したとはいえ、親世代のネットの相手は「顔見知りのみ」なのです。

それが今の若い世代はSNSや、ゲーム、ネット配信等「顔を知らない相手でも気軽にコミュニケーションが取れることが当たり前」といった大きな違いがあるからなのです。コミュニケーションが密になればなるほど、ネット恋愛に発展する事も不思議ではありませんが、それが親世代からすると理解できないのです。

ネット恋愛が親世代には理解しづらい理由|②会ったことない事への不信感

会う

親世代が理解しずらい理由その2は、遠い所に出かけるだけでも親としては心配なのに、会ったことない、初めて会う相手に会いに行く、ましてや遠距離。と聞けば、心配してしまうものなのです。

「ネット=怖いもの」という先入観を持つ親に心配をかけない為に、また自分の為にも遠距離のネット恋愛において注意すべき点を5点お話させていただきます。

会ったことない遠距離のネット恋愛相手と初めて会う時の注意点5選

初めて会う時の注意点|①相手を知っているようで実は知らない

しらない

初めて会う時の注意点、その1。毎日話しているから性格はよく知っている、顔は写メで見せてもらってるから。職業もちゃんとした人だし…。はたして本当にそうでしょうか?写メはいくらでも盛れます。職業も実はニートだったとしても、会ったことない相手なら確かめようがありませんから、いくらでも偽る事は可能です。

ゲーム等を通して知り合うネット恋愛だと、容姿端麗なゲームのキャラにどうしても美化しがちになってしまいます。そうではないと分かってはいても、一番目にするキャラクターにイメージを重ねてしまい、会ったことないネット恋愛相手に実際に会ったらそのギャップに引いたというのはよくある話です。

SNSで知り合った相手も、文章や写真だけでその人を判断するのは危険です。女性に気に入られるような文章や写真をあえてあげて近づこうと企む男性は大勢います。親身になって相談に乗ってくれる相手も下心がないとはいえません。SNSで男性からアプローチを受けた場合は十分注意しましょう。

初めて会う時の注意点|②個人情報に注意(高校生は制服を着ていかない)

NO

会ったことのない相手と初めて会う時の注意点その2は個人情報についてです。ネットでのやりとりではよく知っている仲とはいえ、初めて会うのですから注意する事はたくさんあります。特に個人情報は無闇に相手に教える事はやめましょう。

住所や電話番号を無闇に教えない。バッグは手元から放さない。高校生や学生なら通っている学校名を教えるのはもちろんのこと、制服で行くのはダメです。制服から学校が推測できてしまいます。例え相手から求められても断りましょう。

遠距離で会いに行くからと、泊まる場所を提供すると言われても断りましょう。きちんとホテルを予約し、遠距離からの旅行日程は自分で決めることをオススメします。もしあなたが高校生や学生ならば親にきちんとその日程と宿泊先を話しておくと、安心させる事ができます。

初めて会う時の注意点|③人のいない場所へはなるべく行かない

会ったことない相手と初めて会う時の注意点その2は、完全な1対1の状況になるべくならないように気をつけましょう。女性は自分の身を守るために、男性は女性から信頼されるようになるためにもです。気軽に行けるカラオケBOXも危険は潜んでいます。人目のある場所で、まずはじっくりお互いを知る機会を持ちましょう。

初めて会う時の注意点|④まずは大人数から(学生等未成年は特に)

カラオケ

初めて会う時の注意点その3、まずは大人数で会うことです。会ったことない相手には、いきなり1対1で会うのではなく、最初は同じコミュニティーの仲間大勢が集まる機会を利用して会うのが一番のオススメです。お互いのリアルを確認しあえる一番の機会であり、1対1で会うよりも他の人がいる分リスクも断然低くなります。

学生や未成年、高校生は特にオフ会を利用して初めて会うようにしましょう。もちろんお酒はNGです。もしお互いに会ってみてちょっと合わないなと思った時も、オフ会ならギクシャクせず楽しく過ごすことができます。また、次の約束もしやすいので関係が続くことでお互いをよく知り、さらに愛情が深まることでしょう。

初めて会う時の注意点|⑤遠距離だからと焦らない

焦らない

初めて会う時の注意点その5は、遠距離だからと焦らない事です。遠距離でのネット恋愛。相手に会いに行くとなると交通費もばかになりませんよね。大きなお金をかけていくのだから、とつい焦ってしまいがちです。

ですが焦りは禁物です。会ってその日のうちにセックスなんてダメ。じっくりゆっくり、相手を大事にする気持ちを持ちましょう。それが長く続く秘訣です。

遠距離のネット恋愛相手と続くコツ3選

遠距離の相手と続くコツ|①会う頻度をきちんと話し合う

話す

遠距離恋愛が長く続くコツその1は、会う頻度をきちんと話し合う事です。お金も手間も暇もかかる遠距離ネット恋愛。「今会いたい」と言っても気軽に会いに行く訳にも中々いかないのが現実です。お互いにどれくらいの頻度で会うか、どちらが交通費をかけて行くか。きちんと話し合いましょう。

お金の話はしたくないと思うかもしれませんが、長く続けば続くほど一番重く圧し掛かってくるものです。自分ばかりが遠距離から交通費をかけ会いに行き、高価な誕生日プレゼントやクリスマスプレゼントを贈り続け、自分の生活が立ち行かなくなってしまったら本末転倒です。

女性側の心理としては、男性にお金をかけて会いに来て欲しいと思うのが本音かと思いますが、3回に1度は自分の方から会いに行ったり、頻度を話してお金の話をきちんとしておくと、男性にとっては自分を心配して大事に思ってくれているんだなと嬉しくなるものなのです。

遠距離の相手と長く続くコツ|②ネット恋愛相手に依存しすぎない

いぞn

遠距離の相手と長く続くコツその2は、相手に依存しすぎない事です。世界中に広がり、世界中の人と繋がれるインターネットの世界。2人だけで完結せずたくさんの人と出会い楽しむのがネット恋愛が長く続くコツです。

遠距離なのと同様、ほどよい距離感はネット恋愛に限らずとても大事です。常にLINEの返信を求める、毎日話していないと嫌だ、何事も一緒じゃないと等々。ネットがいつでも連絡が取れる気軽さから、距離感を見失いがちになっています。相手に依存しすぎず、自分一人でも楽しめる、仲間とも楽しめる事を見つけましょう。

遠距離の相手と長く続くコツ|③仲間も大事にする

仲間

遠距離の相手と長く続くコツその3は、仲間も大事にして遊ぶ事です。ネットで知り合うと、共通の知り合いもできてくることでしょう。仲良しが集まると一つのグループができます。

ネット恋愛が成功したからと言って、仲間から離れて2人の世界に入り込むんでしまっては、終わる時は一瞬です。楽しい仲間と一緒に遊んでいれば、話題にも欠かず、毎日が充実するのは間違いありません。

仲間から得られる情報もあります。あいつ奥さんいるんだってよ、あの子他の男にも粉かけてた等。自分が知りえない情報を教えてくれます。それは仲間はあなたのネット恋愛を邪魔をしたいからしているのではありません。あなたを仲間だと思い、仲間だから心配して教えてくれているのです。

遠距離のネット恋愛相手と別れた後に復縁する方法3選

遠距離のネット恋愛相手と復縁する方法|①一旦友達(片思い)に戻る

友達

リアルの人間関係と違い、簡単に関係を切ることができてしまうのがネット恋愛です。遠距離ならもう一生会うこともないでしょう。メリットでありデメリットでありますが、自分が未練が残って復縁を望んでいる場合はどうしたらいいでしょうか。

相手と復縁する方法その1は、「関係を切らない」ことがまず一番の大前提です。復縁を望むなら片思い、友達でもいいから続くことが一番重要です。どうやって友達に戻ればいいの?どう自分の気持ちに整理をつけたらいいのか。そんな悩むあなたにはこちらの記事もオススメです。

遠距離のネット恋愛相手と復縁する方法|②人にやさしく

一人

相手と復縁する方法その2、人にやさしくです。ネット恋愛が終わってしまうと、ギクシャクしてしまいがちです。ここで重要になってくるのが「仲間」の存在です。1対1ならギクシャクしてしまう関係も、お互い共通の知り合い、仲間達と一緒ならばギクシャクも徐々に気にならなくなってきます。

一人で落ち込んでいるとき、誰かに声をかけてもらえる。そんな関係なのが仲間です。もしただの些細な行き違いからのケンカなら、仲裁に入ってくれてくれたり手を差し伸べてくれます。

もちろん、普段から自分も仲間達を気にかけていることも大切です。自分が手を差し伸べられたら嬉しいように、自分も誰かに手を差し伸べられる。関係が希薄だといわれがちなネットですが、お互い人間ですから、されたら嬉しい事を相手にもしてあげましょう。

遠距離のネット恋愛相手と復縁する方法|③まず自分が楽しくポジティブに

ぽじてぃぶ

相手と復縁する方法その3は、ポジティブに生きるです。振られて落ち込む…。いいんです、好きなだけ落ち込んでください。落ち込まなかったらそれまでの相手だったんです。落ちこんでどうしようもない相手なら、それはそれだけ好きだった証拠です。ただし、いつまでも落ち込んでいては復縁なんて夢のまた夢です。

落ち込み期間が終わったら、楽しく、ポジティブに自分らしく生きましょう。楽しい写真をあげたり、仲間とわいわい遊んだり。そんな姿を見せていれば、復縁の芽がようやく出てくるのです。

別れた相手に振り向いてもらえるような自分になりましょう!その為にもこちらの記事もオススメです。ぜひ読んでみてくださいね。

遠距離のネット恋愛からでも結婚している人はたくさんいます

2人で

いかがでしたでしょうか?何かと悪いイメージがつきまといやすいネット恋愛ですが、会ったことない相手には自分が十分注意して出会い、何度も逢瀬を重ねることで遠距離のネット恋愛から結婚までした人は大勢います。恋愛に浮かれすぎず焦らず、じっくり相手を見極め、徐々に関係を深める事が一番です。

インターネットは簡単に知らない人と出会う事のできるツールです。だからこそ、実際会う時は十分に注意を払い、本当に自分の求める人だと思えるまで何度も会いましょう。焦らずじっくり、はどの恋愛でも同じ事です。ゆっくり、愛を育みゴールまで「2人で」たどり着いてくださいね。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。