Large thumb shutterstock 199821734 1

あだ名の付け方11選|いい愛称やニックネームの考え方や作り方は?

更新:2019.06.21

あだ名は生まれてから生きていく上でなくてはならない存在と言っても過言ではありません。家族間でつけるあだ名は名前を基にした付け方が大半ですが、社会に出ると変わったあだ名も多くなります。名前や名字を使ったもの以外でかわいいあだ名・センスのいい付け方や作り方・考え方にはポイントがあるのかご紹介します。

いいあだ名を付け方のコツは?

いいあだ名を付けるコツ①好きなものや趣味からの作り方

あだ名の考え方とは?

ニックネームやあだ名を付ける上でその人の好きなものや趣味は大きく携わってきます。秀でた才能がある人にはミスター○○やミス○○と呼ばれる場合もありますし、住んでいるところや生活習慣が愛称として呼びやすい場合があります。特に付けた本人とは関りが深いものほどあだ名になりやすい傾向です。

幼少期が終わり、小学校や中学校になると『ちゃん』付けや『君』付けから、呼び捨てや名字や名前を省略したあだ名へと変化します。それは気恥ずかしを迎えた思春期や成長過程では当たり前のことかもしれません。

それではニックネームやあだ名の付け方として、いい考え方や付け方はなんでしょう。ニックネームの付け方としては本人の好きなもの・趣味などをあだ名として呼ぶ方法があります。芸能人にもよくあるその世界を代表する存在としてあだ名を付けられます。

いいあだ名を付けるコツ②語尾からの考え方

友達同士の愛称

あだ名を付ける上でポイントになる第一のキーワードは名字や名前です。幼い時には名前に『ちゃん』付けや『君』付けがほとんどです。しかし年齢が上がるにつれて『ちゃん』付けや『君』付けから名字にまつわるあだ名に変化していきます。そこであだ名を付ける上で何かポイントを検証します。

あだ名やニックネームは付ける時には恥ずかしさがあっても何度も呼ばれているうちに定着し、自分に一部のように感じていきます。それ以外にもあだ名やニックネームを付ける方法として、名字や名前の語尾に不思議な言葉や愛称を付ける場合があります。

名字や名前の語尾に『ぴょん』や『ち』などを付けることによって硬い名字も柔らかい印象となり、呼びやすいあだ名へと変化します。それ以外にもあだ名の付け方や考え方はあるのでしょうか。アクがない上にインパクトがあり、忘れることのないようなあだ名ができれば一生ものです。

あだ名の付け方11選【①〜⑥】

あだ名の付け方11選①呼びやすい愛称を作り方

いいニックネームとは?

一つ目のあだ名の付け方は「呼びやすい愛称を作る」です。あだ名は、本人も予期していなかった予想を反する出来事によってあだ名がついてしまう場合もあります。特に子供は残酷なものです。正直な感想や物事をそのままニックネームとして取り入れてしまう場合があります。そんなあだ名を覆すきっかけは環境の変化です。

新たな環境であだ名やニックネームをつける場合の考え方に必要なものは何でしょう。まず、愛称というのはその名の通り、親しみを込めて呼ぶ呼び名のことです。そのため、愛称で呼ぶ仲の人は特別な仲ということです。あまり親しくない同士の人間はあだ名で呼ぶことはほとんとありません。

あだ名の付け方11選②イメージからニックネームを作る

友達

二つ目のあだ名の付け方は「イメージからニックネームを作る」です。あだ名とは特別なものなのです。あだ名は自分自身で付けるものでもなく、自分から指定することも難しい不思議なものです。呼びやすい愛称というだけでニックネームを付ける場合はもちろんありますが、しかしからこそ特別なものとなるのがあだ名なのです。

あだ名の付け方11選③名前を変化させてつける

海外のニックネーム

三つ目のあだ名の付け方は「名前を変化させてつける」です。海外ではニックネームで呼び合う習慣があります。しかも本名とはかけ離れたニックネームで呼ばれることも多く、日本人の方には少し想像がつきにくい部分があります。そんな海外でのニックネームをつける上で統一性はあるのか調べてみます。

調べてみたところ、アメリカ合衆国などの英語圏では特にニックネームが浸透し、大統領さえもニックネームで活動しているほどです。つまり日本のニックネームとは異なり海外でのあだ名は本名と同等に使用できるものなのです。海外でのニックネームをつける法則はあるのか気になります。

あだ名の付け方11選④名前をもじってニックネームにする

あだ名の考え方

四つ目のあだ名の付け方は「名前をもじってニックネームにする」です。外国でのニックネームの付け方や作り方・考え方には名前の短縮形が多いです。

そこには、マイケルをマイクと読んだり、ニコラスとニックと呼ぶなど最初の音節を取って名前を短縮する場合や、エリザベスをベストと呼んだりアントニーとトニーと呼んだり最後の音節を取って名前を短縮します。

あだ名の付け方11選⑤語尾を伸ばしてニックネームにする

海外のアイデアを日本へ

五つ目のあだ名の付け方は「語尾を伸ばしてニックネームにする」です。参考にしてきた海外でのニックネームの法則は分かりました。

それでは海外での愛称・ニックネームの法則を生かして日本でのあだ名をつけるのはどうでしょう。海外では語尾に『イー』を付ける方法があります。難しい名字でも『イー』を付けると可愛らしい印象や愛称に変わります。特に最後の母音が『い』で終わる場合には適しています。

もちろん日本の名前でも語尾を伸ばして愛称とすることはあります。かわいいニックネームで呼びたいことを第一の条件に名前を付ける方もいらっしゃいます。そんな方には名前を付ける上でこちらの記事も大変参考になります。

あだ名の付け方11選⑥二回繰り返してあだ名にする

キュートな愛称

六つ目のあだ名の付け方は「二回繰り返してあだ名にする」です。海外でも多く見られるニックネームですが、語尾に『ん』を付けると可愛らしい愛称になります。日本でも○○ルンや○○リン、それ以外にも二回名前を繰り返すことによって呼びやすく親しみやすいあだ名へと変化します。

名前が二文字の方などは二回繰り返すとキュートな印象になります。また、海外でも多く見られるニックネームですが、語尾に『ん』を付けると可愛らしい愛称になります。日本でも○○ルンや○○リン、それ以外にも二回名前を繰り返すことによって呼びやすく親しみやすいあだ名へと変化します。

あだ名の付け方11選【⑦〜⑪】

あだ名の付け方11選⑦名前を短縮してあだ名を付ける

趣味を生かしたニックネーム

七つ目のあだ名の付け方は「名前を短縮してあだ名を付ける」です。ニックネームの付け方や作り方・考え方として本人自ら名乗るには勇気が必要だとは思います。しかし気に入らないあだ名で呼ばれ続けるよりは、自分から気に入っているニックネームを公表し呼んでもらう方が良いです。

もちろん名字も名前もお気に入りの人はフルネームを省略して呼ぶ方法もいいです。『キムタク』と言えば誰でも木村拓哉さんを思い浮かべます。しかし名前も名字もあまり気に入っていない方も世の中にはたくさんいらっしゃいます。そんな場合は自分の好きなものや全く別人になりきって自らあだ名を発表してみましょう。

ニックネームの付け方・考え方として本人自ら名乗るには勇気が必要だとは思います。しかし気に入らないあだ名が定着しずっと呼ばれ続けるよりは、自分が本心から気に入っているニックネームを公表し呼んでもらう方が良いですね。

あだ名の付け方11選⑧名前の間に小さい『つ』をつけ愛称を作る

男性のあだ名

八つ目のあだ名の付け方は「名前の間に小さい『つ』をつけ愛称を作る」です。あだ名のいい作り方として、名前や名字の間に小さい『つ』とつける呼び方は男性でも女性でも呼びやすく、親近感も湧きます。強面の男性が『〇っ〇ー』などと呼ばれていたら、いつもよりも話しかけやすくなります。

あだ名の付け方11選⑨呼び捨て

仲の良い呼び方

九つ目のあだ名の付け方は「呼び捨て」です。あだ名やニックネームの代名詞と言えば呼び捨てですね!呼び捨てをニックネームと呼んで良いのか?という疑問はありますが、世の中で一番呼ばれているあだ名が呼び捨てなことは確かでしょう。

呼び捨てできる間柄になるためにはそれなりの関係を築くことも大切になりますので『呼び捨て』は、一番のニックネームとも言えます。

あだ名の付け方11選⑩さん付け

上司のニックネーム

十番目のあだ名の付け方は「さん付け」です。あだ名の付け方ニックネームは何も学校や家庭などの近しい間柄だけで使用するとは限りません。会社内でもあだ名は発生しますし、会社などの職場は、人生の大半を過ごす場所でもあります。主に職場では、『さん』付けが主流です。

特に上司は『さん』付けしますし、女性に対しても『さん』付けをしなければいけない時代です。部下であっても年齢の関係や職種の関係から『さん』付けで呼ぶこともあります。同期などの同じ時期に同じ条件で入社し、基本を一緒に学んだ場合などは呼ぶ捨てや今まで紹介してきたあだ名の付け方で親しみを込めて呼びます。

あだ名の付け方11選⑪敬称をつける

先生

十一番目のあだ名の付け方は「敬称をつける」です。職業によってもあだ名やニックネームは変化します。教師や塾・習い事の先生はプライベートでも先生と呼ばれることが多く、弁護士さんやお医者さんなども先生と呼ばれます。

また、先生のように豊富な知識を持つ方や、風貌が堂々としている方もその様子から先生と呼ばれる場合もあります。恩師や先輩ではなくても、雰囲気によって敬称を付けニックネームとする場合も多々あります。それはその方の個性にもつながるあだ名になりますので、オリジナル性があります。

こちらの記事は男性・女性にとらわれず、いろんな視点から名前を決める上でとても興味深い内容になっています。ニックネームの作り方・考え方の参考にもなりますので。覗いてみてください。

あだ名選びのコツは自分も周りもハッピーなものを

まとめ

本名とあまり似てないニックネームを使っている方も海外には多く存在します。2段階変化をしている場合もあるようですが、日本の方がすぐに覚えるのは難しいかもしれません。つまりは愛称・ニックネームは名前にちなんだ作り方をしなくても構わないということですね!好きなあだ名を付けていいということです。

あだ名をつける上で重要なことは自分があだ名を気にいることです。気に入らないあだ名を呼ばれることほど悲しいことはありません。あだ名とは人に会うたびに呼ばれるものです。その度に不快な思いをしていては自分自身を嫌いなってしまいます。気に入った愛称で呼ばれてこそ自分にも自信が生まれます。

あだ名やニックネームを付ける上でオシャレでかつセンスのいいものにするにはコツがいります。あだ名の付け方や作り方は他人は命名してくることが多いのですが、自分から名乗ることも手だとは思います。気に入ったニックネームで楽しい人生を過ごすことが一番の幸せにつながります。

WRITER

avatarImage
BELCY_press

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。