Large thumb shutterstock 491325622

100均グッズでお家をモノトーンに!インテリアや収納グッズを揃えてシック度UP♪

更新:2020.08.18

100均では、様々なモノトーングッズが販売されていることをご存知ですか?おしゃれなインテリアグッズや収納アイテムを使えば、お部屋がシックにまとまります。100均でおすすめのモノトーングッズと、おしゃれな活用アイデアをご紹介していきますので、是非ご覧下さい!

【インテリア】100均のおすすめモノトーングッズ3選!

①ダイソー|蓋付きごみ箱

1つ目は、ダイソーの蓋付きごみ箱です。部屋をスッキリと見せたい時は、グレーのゴミ箱がおすすめです。おしゃれでスタイリッシュなデザインですので、インテリアとも自然に馴染んで圧迫感がありません。蓋付きで、中身が見えにくい点が人気の理由です。

販売価格は、200円となっています。グレー、ホワイトの2色展開ですので、部屋の色合いや好みに合わせて好きなカラーが選べます。モノトーン系で、部屋をシックにまとめたい時におすすめのグッズです。

②ダイソー|象のぬいぐるみ

2つ目は、ダイソーの象のぬいぐるみです。グレーのシンプルなソファーに置くだけで、可愛いインテリアになってくれるアイテムです。一緒に並んだホワイトカラーのクッションとも相性が良く、シックにまとまっています。濃いめのグレーの絨毯と同系色で揃えて、優しい雰囲気の部屋に仕上がっています。

柔らかい感じの部屋が好きな方は、白黒系よりもグレーのアイテムを取り入れましょう。グレーをベースにした部屋に、濃いめのモノトーンカラーをポイントで使うと、メリハリが出て引き締まります。

③セリア|モノトーンコップ

3つ目は、セリアのモノトーンコップです。軽くてデザイン性が高いコップは、ドリンク入れとしてだけではなく、インテリアとしても最適です。飾っておくだけで部屋のアクセントにもなりますし、ちょっとした小物を入れて飾っておくのにも便利です。単体使いしても、並べて置いても可愛いアイテムです。

【収納】100均のおすすめモノトーングッズ5選!

①ダイソー|カードホルダー

1つ目は、ダイソーのカードホルダーです。名刺用収納ホルダーとしてはもちろんですが、診察券やカード類を保管しておくのにも便利な収納グッズです。机に一つ置いておけば、必要な時にサッと取り出せて、片付けがスムーズです。見た目がスッキリと片付く上に、おしゃれなインテリアにもなってくれるアイテムです。

自宅だけではなく、会社のデスク用にもおすすめです。100均には、様々なモノトーンカラーの文房具が販売されていますので、合わせて使うと統一感が出せます。

②ダイソー|マグネットタイプ傘立て

2つ目は、ダイソーのマグネットタイプ傘立てです。収納ケースの裏側にマグネットが付いていますので、玄関ドアなどに貼って使うと、傘の忘れ物が少なくなります。パーツが2つに分かれていますので、柄が長めの傘もしっかりと収納できます。コンパクトな形状のため、玄関に取り付けても圧迫感がありません。

マグネットが付く場所であれば、どこでも使える便利なアイテムです。冷蔵庫に貼ってキッチン用品を収納したり、洗濯機横のデッドスペースに取り付けたりと、幅広く使えます。カラーは、白、黒、グレーの3色展開です。部屋のインテリアや雰囲気に合わせて、使い分けましょう。

③キャンドゥ|ブック型ケース

3つ目はキャンドゥのブック型ケースです。見た目は本のようですが、中を開くと小物収納スペースになっています。スタイリッシュなデザインで圧迫感がなく、飾るだけでおしゃれなインテリアになります。同じカラーを並べても可愛いですし、様々な色を取り入れて、ディスプレイとして楽しむのもおすすめです。

リビングで使う雑貨や小物類を収納しておくことで、部屋がスッキリと片付きます。そのまま飾ってインテリアとしても使えますし、便利な収納アイテムとしても活躍してくれるモノトーングッズです。

④セリア|仕切りケース

4つ目は、セリアの仕切りケースです。細々とした小物を分けて収納したい時におすすめのグッズです。セリアでは、様々なサイズの仕切りケースが販売されています。引き出しに入れて使いたい時は浅型でコンパクトなケースを、大きめで深型のものは、ストック用品の収納に使うと便利です。

ホワイトカラーの仕切りケースは、白を基調としたキッチンにぴったりです。サイズ違いのケースを上手に使いこなせば、キッチン用品がスッキリとまとめられて統一感が出ます。アイデア次第で様々な使い方ができる点が魅力です。

⑤セリア|バインダー

5つ目は、セリアのバインダーです。書類をひとまとめにして保管したい時に最適なアイテムです。グレーの表紙がスタイリッシュで、見た目にもおしゃれなデザインです。並べて置いてもインテリアの邪魔をしません。収納したいアイテムや書類のサイズに合わせて、7種類のリフィルから選べます。

【キッチン用品】100均のおすすめモノトーングッズ4選!

①ダイソー|猫のお玉

1つ目は、ダイソーの猫のお玉です。持ち手の上部が猫デザインになっている可愛いキッチン用品です。シックで愛らしいデザインが、猫好きから人気を集めています。ダイソーでは、お玉以外にも、しゃもじやまな板などの猫シリーズのキッチン用品が販売されています。

キッチンをスッキリと見せたい時は、キッチン用品をシリーズ使いするのがおすすめです。カラーは、ブラックとホワイトの2種類から選べます。ブラックで揃えれば、部屋が引き締まってシックな雰囲気になります。清潔感を出したい方は、ホワイトアイテムで統一するとまとまり感が出せます。

②ダイソー|オイルボトル

2つ目は、ダイソーのオイルボトルです。料理で使うオイルを詰め替えて使うキッチン用品です。クリアタイプですので、オイルの残量や何が入っているのが一目瞭然です。また、料理中でも片手でスムーズに使えて時短になります。置くだけで、キッチンをおしゃれな雰囲気にしてくれるところが人気です。

③ダイソー|スパイスボトル

3つ目は、ダイソーのスパイスボトルです。白黒のモノトーンデザインが特徴の、スパイスがおしゃれに収納できるキッチン用品です。スパイスを詰め替えて入れるだけですので、誰でも簡単に使えます。そのまま飾っても素敵ですが、同じデザインのボトルをスチールラックに並べると、使いやすくなります。

④セリア|ランチポット

4つ目は、セリアのランチポットです。クールで、スタイリッシュなデザインが人気の保存容器です。コンパクトなサイズですが、深さがあるのでお弁当容器としてもおすすめです。カラーは、白、黒、グレーの3色展開です。キッチンにアクセントを加えたい時は、黒を選ぶと差し色になって引き締まります。

【トイレ】100均のおすすめモノトーングッズ3選!

①ダイソー|スクエアかご

1つ目は、ダイソーのスクエアかごです。シンプルな形状のかごは、トイレの棚にスッキリと収まりやすいサイズです。トイレの掃除用品やサニタリーグッズなど、隠しながらおしゃれに収納できます。サイドには取っ手が付いていますので、高い位置に置いても取り出しやすくなっています。

②セリア|アイアンバー

2つ目は、セリアのアイアンバーです。壁に取り付けて使うアイテムで、デッドスペースを有効活用できるところが人気です。スタイリッシュでシンプルなデザインですので、インテリアの邪魔になりません。トイレの壁に付けてタオル掛けにしたり、トイレットペーパー置き場にしたりと、工夫次第で様々な使い方ができます。

セリアのアイアインバーは、そのまま使用しても便利ですが、自分好みにDIYするのがおすすめです。こちらの記事では、100均セリアのアイアインバーをDIYする方法が紹介されています。賃貸でも使える活用アイデアや、おしゃれなインテリアとしての使い方も書かれていますので、参考にしてみて下さい!

③キャンドゥ|便座シート

3つ目は、キャンドゥの便座シートです。便座に貼るだけで、トイレをおしゃれにしてくれるキャンドゥの人気グッズです。冬場でも便座が冷たく感じませんし、便座の温度を低く設定できますので経済的です。1枚貼るだけで、あっという間にトイレがスタイリッシュな空間になります。

キャンドゥで販売されているモノトーングッズについて、もっと知りたい方はこちらがおすすめです。下記の記事では、100均キャンドゥで人気のモノトーングッズが紹介されています。インテリアにぴったりのおしゃれなアイテムや、新商品も登場していますので、是非参考にしてみて下さい!

100均のモノトーングッズを使ったおしゃれアイデア

トイレ用品はスッキリまとめて

人目に付きやすいトイレグッズを、ひとまとめにしてスッキリと収納するアイデアです。トイレの収納スペースが少ない方は、シンプルなワイヤーかごや、収納ケースを使ってまとめましょう。サニタリー用品は、蓋付きのケースを使うのがおすすめです。ワイヤーかごはブラックを選ぶと、スタイリッシュな空間になります。

掃除グッズは、ホワイトカラーのケースに収納すると、清潔感が出せます。蓋付きのケースは、重ねて使えますので、狭いスペースを有効活用できるおすすめアイデアです。

タオルをおしゃれに収納

セリアのアイアンバーをホワイトカラーの棚に縦に取り付けて、タオル収納として使うアイデアです。使いたいタオルだけを選んで、横からスムーズに取り出せます。アイアンバーは、アイデア次第で様々な用途に使えます。シンプルなデザインですので、トイレや洗面所に取り付けても邪魔になりません。

インテリアでベッドルームにアクセント

ブラックのアイアン素材のアルファベットオブジェを置いて、ベッドルームのアクセントにするアイデアです。グレーとホワイトを基調とした柔らかい雰囲気のベッドルームですが、ブラックのオブジェを取り入れると、おしゃれでスタイリッシュになります。

写真立てや、ティッシュケースも黒で揃えることで、統一感を出しています。オブジェは最小限に抑えて、華美にならないようにしましょう。シンプルな物なアイテムを使って、シックな雰囲気に仕上げたい時におすすめのアイデアです。

100均のモノトーングッズを活用して部屋をシックにまとめよう!

部屋をシックな雰囲気にしたい時は、100均のモノトーングッズを活用しましょう。飾るだけでインテリアになるアイテムや、シンプルで使い勝手が良いキッチン用品など、100均に行けば、様々なモノトーングッズが購入できます。プチプラ価格のモノトーングッズを使って、モノトーンインテリアに挑戦してみて下さい!

WRITER

avatarImage
ayako0114

ハーブティーと猫が大好き。毎日の生活が楽しくなるような、そんなお手伝いができたらと思っています。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。