Large thumb shutterstock 127496591

シンプルなワンカラーネイル!ショートネイルのおしゃれな色のデザインも

更新:2019.06.21

この記事では、シンプルなワンカラーネイルやワンカラーのショートネイルのデザインを紹介しています。ワンカラーネイルのコツも紹介していますのでセルフネイル派の人も必見です!この秋、冬にぴったりなおしゃれな色のデザインやお気に入りのネイルカラーを見つけましょう!

ワンカラーネイルのやり方とコツ

ワンカラーネイルって?

ワンカラーネイルとはその名の通り、一つの色だけを使うネイルのことです。1つのカラーしか使わないので難しい技術を必要とせずシンプルでおしゃれなネイルを完成させることができますよ。細かい作業が苦手な不器用さんでも簡単につくることができます。

セルフネイルの方法やコツについてはこの後ご紹介するので、そのコツをうまく活用して不器用さんもぜひワンカラーネイルに挑戦してみてください!また、ショートからロングまで、ワンカラーネイルのデザインも紹介しているので、お気に入りのデザインを見つけてみてください。

シンプルだけどおしゃれなワンカラーネイル。凝ったデザインのきらびやかなネイルも素敵ですが。シンプルなワンカラーネイルの魅力を知ってみませんか?きっとあなたもワンカラーネイルを好きになると思いますよ!

ワンカラーネイルの方法

ワンカラーネイルのやり方は簡単!好みのネイルカラーを選んで塗るだけです。色は1色ですが、透け感のあるネイルからマットなネイルまで様々なバリエーションを楽しめます。自分の気分によってネイルカラーを簡単に変えることができるのもセルフネイルのいいところですよね。

簡単なワンカラーネイルですが、選ぶ色によっては気を付けなければならないこともあります。たとえば、ビビットカラーの中でも赤や青など自分の肌から遠い色を使う場合です。肌の色から遠いということは少し爪からはみ出しているだけでもすぐに分かってしまいますし、色ムラも目立ちやすいです。

そこで、きれいに爪にネイルを施すにはどうすればよいのか。また、色ムラを防ぐ塗り方はどのようなものなのか。セルフネイルを成功させるためのコツを書いていきたいと思います。それさえ知っておけばあなた好みのワンカラーネイルを楽しめるはずです!

ワンカラーセルフネイルのコツ

セルフネイルを成功させるコツの1つ目は、マニキュアの量です。ハケにつける量が多すぎては乾きが遅くなりますし、少なすぎては途中で掠れてしまいます。ちょうどいい量の目安はハケの先半分にマニキュアを残すくらいです。

2つ目は、ベースコートを塗ることです。ベースコートを塗ることで爪の表面が整えられ色むらを防ぐことができます。またそれだけではなく、ベースコートを塗ることで爪への色素沈着を防ぐことができ、マニキュアによるダメージを軽減してくれます。ベースコートはセルフネイルをする際の必需品です。

3つ目は、塗る順番です。爪にマニキュアを塗るときにきれいに仕上がる順番があるのをご存知でしたか?きれいに仕上げるためには、中央→右→左の順に塗っていくのがベストです。塗る回数が多くなると色ムラの原因になるので、少ない回数で塗り終わるのが理想です。発色が薄い場合は、完全に乾いてから二度塗りしましょう。

ワンカラーネイルのおしゃれなデザイン10選

秋らしいくすみネイルカラー

3色の秋らしいネイルカラーですね。普段は挑戦しづらい派手なカラーも、くすみカラーなら選びやすいですよね。くすみカラーは大人っぽい印象とかわいらしい印象の両方を感じることができます。ちょうどよくくすんだ色合いが派手過ぎずチャレンジしやすいカラーです。

シンプルだけど目を引く赤ネイル

シンプルですがハッと目を引くような赤色のネイルカラーです。艶感のある真っ赤なネイルはが、いい女!という雰囲気がありますよね。暗くなりがちな秋冬に、まずは指先から気持ちを変えて過ごしてみるのはどうでしょうか?はっきりしたカラーは失敗が目立ちやすいですが、ご紹介したコツを使って挑戦してみてください。

かわいらしいグラデーションデザイン

ピンクのグラデーションデザインのネイルです。爪先に向かって濃くなっていくデザインが、ショートネイルでもおしゃれでかわいらしい印象を与えてくれます。グラデーションネイルはワンカラーということをあまり感じさせませんが、こちらも1色で完成させることができます。

グラデーションネイルのやり方についての記事があるので、下の記事を参考にしてみてください。コツさえつかめば簡単にできるようですよ。

マットなオレンジネイル

今まで紹介してきたネイルとは違ったマットな質感のオレンジネイルです。お見ると楽しくなるようなオレンジです。このような派手なカラーはハロウィンなどのイベントごとにもいいのではないでしょうか。ワンカラーネイルはシンプルですがこのように質感などを工夫することで、人とは違うデザインにすることができます。

大人なスモーキーカラー

肌の色に近い、大人なスモーキーカラーのネイルです。勤め先の事情で派手なネイルはできないという方や、目立たない色から挑戦してみたいという人にはピッタリなのではないでしょうか。派手な色を選ばなくても、こちらのように肌の色に近いヌーディーなカラーは塗るだけでも指先をきれいに見せてくれるのでおすすめです。

オフィスでも浮かないシンプルなカラーのネイルをお探しの方に向けて、オフィスおすすめのデザインを集めた記事があるので、ご紹介します。

秋冬にぴったりなショートネイル

こちらは秋から冬まで使うことができるこっくりとしたカラーのネイルです。このネイルカラーであれば、ショートネイルでも子供っぽくなりません。普段このような暗めのカラーを選ばないという方は、この秋冬にチャレンジてみるといつもとは違った大人な自分の魅力を感じられるかもしれませんよ。

大人かわいいピンクネイル

とてもかわいいピンク色のネイルカラーです。ビビットカラーとは違った控えめなピンク色が、大人の女性でも挑戦しやすいようなカラーになっています。先ほど紹介したスモーキーカラーネイルと同様に、肌の色に近いため浮いてしまうピンクに挑戦してみたいけれど子供っぽくなるのでは?と心配な方にもおすすめのカラーです。

深みのあるネイビーネイル

吸い込まれるような深みのあるネイビーのネイルです。艶のある質感もこの色の深さを引き立ててくれています。指先が目に入るたびに思わず手を止めて見入ってしまいたくなるような素敵な色ですね。こちらも赤色と同様によれやはみだしが目立ってしまうネイルカラーなので、より丁寧に塗ることを意識して塗っていきましょう。

明るいイエローネイル

見るだけで元気になるような、明るいイエローネイルです。秋冬はファッションも暗い色になりがちです。そこであえてぱっと明るいイエローのネイルカラーを塗ることで、周りの視線を独り占めすることができます!洋服には取り入れづらい色もネイルカラーでしたら面積が狭く秋冬のファッションにも取り入れやすいですね。

おしゃれな秋色のグレージュネイル

程よい暗さと明るさを持ち合わせたグレージュカラーのネイルです。グレージュカラーといえば最近ではヘアカラーのひとつとしても人気ですよね。少し重めのグレーの中にとベージュの優しい色合いが合わさったカラーが、女性らしい魅力を引き出してくれます。若い世代からご年配の方まで、年代を問わずおすすめのカラーです。

お気に入りのワンカラーネイルは見つかりましたか?

かわいいデザインがたくさんありましたね。ネイルポリッシュは値段も種類も様々です。ワンカラーネイルに興味を持ったよ!という方はネイル用品売り場を覗いてみてください。初めてセルフネイルをする方は、手軽な値段から始めてみましょう。100均のおすすめネイルを紹介した記事があるので、合わせてご覧ください。

シンプルでおしゃれなワンカラーネイル。ロングからショートまで様々なデザインをご紹介しました。この秋冬、セルフネイルに挑戦したくなるようなネイルカラーは見つかりましたか?自分のお気に入りの色を見つけて寒い時期を楽しく乗り切っちゃいましょう!

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。