INDEX

うざい酔っ払い女の酔い癖

うざい酔っ払い女の酔い癖①絡む

しつこい女

うざい酔っ払い女の酔い癖として、まずは絡むということです。絡むのはうざい酔っ払いの定番と言えるほど絡むことで日々のストレスの発散をしています。また絡むのは相手に気を許しているということでもあり、相手を信頼するあまりつい絡んでしまいます。もし一緒に相手が絡んできたら、適当にかまってあげてください。

もし一緒に行った人が絡んできて嫌悪感があるときは、まずは席を外して違う空気を吸いに行きましょう。一息入れるだけでリフレッシュできます。リフレッシュできると再び絡む相手と対等できる気持ちになれるかもしれません。

うざい酔っ払い女の酔い癖②泣く

泣く

うざい酔っ払い女の酔い癖として、泣くということです。一緒にいる相手に泣かれるのは非常に迷惑に感じていしまいます。ですが泣くことにも理由があります。お酒は気持ちを緩めます。そのお酒を飲むことで日々の辛い気持ちをさらけ出したくなります。泣くのはお酒を流していると思って付き合ってあげましょう。

もしうざい酔っ払い女の涙に引いてしまったときは、周囲の注目の的になって恥ずかしさもあって帰りたい気持ちになるかもしれません。また自分が泣かせたような気分にもなるでしょう。ですがただただ泣いている相手を見守ってあげてください。

うざい酔っ払い女の酔い癖③説教する

説教

うざい酔っ払い女の酔い癖として、説教するということです。説教するのは日頃溜まりに溜まった気持ちを思い切りぶちまけてしまいたい衝動からお酒の力を借りてつい発散してしまうのです。人は言いたいことも言えずにその気持ちを飲み込んでいます。ですがついお酒がその飲み込んだ気持ちを吐き出してしまうのです。

もし酔っ払い女のお説教が始まったら、聞き役に徹してみましょう。ですが真剣に聞く必要もありません。ただ聞き流すだけでいいのです。言いたいことだけ言うと後は大人しくなります。

うざい酔っ払い女の酔い癖④知らない人に声を掛ける

噂話

うざい酔っ払い女の酔い癖として、知らない人に声を掛けるということがあります。お酒で楽しくなってしまうせいか、つい周囲の席の人を巻き込んでしまいたくなります。お酒はコミュニケーションツールとして最適です。お酒を通して知り合いになったり、情報交換ができます。ぜひ楽しくお酒を楽しみましょう。

もし酔っ払い女が周囲にちょっかいを出し始めたときは、この際なので自分も周囲と仲良くなってみてください。意外と楽しくなるかもしれません。コミュニケーションが得意な人といることで自分もコミュニケーション能力が上がるでしょう。

うざい酔っ払い女の酔い癖⑤寝る

寝る

うざい酔っ払い女の酔い癖として、寝るということです。お酒は飲むものですが飲まれてしまって寝てしまっては楽しい宴に取り残されてしまうでしょう。自分が寝ているうちに一緒に来た人たちがどんな本音を語っているのかも分かりません。お酒に弱い場合は無理せず軽めに飲んで本音を語り合ってください。

またお酒に飲まれてしまうことが多い人はぜひ下記の記事を併せて読んでみてください。酒癖の失敗を回避するためにもチェックしてみてください

Small thumb shutterstock 613094570
関連記事 酒癖の悪い女性の特徴11選!あなたはお酒での失敗ありますか?

様々な場面で登場するお酒。今回は酒癖の悪い女性の特徴についてまとめてみ

可愛い酔っ払い女の酔い癖

可愛い酔っ払い女の酔い癖①甘えん坊になる

甘える

可愛い酔っ払い女の酔い癖をここから紹介していきましょう。まずは甘えん坊になるということです。特に普段あまり人に甘えない人が甘えると可愛いと感じるのではないでしょうか。また甘える側も日頃は人に甘えたいと思っていても我慢しています。お酒の力で甘えたい気持ちを発散させています。

もし可愛い酔っ払い女が甘え出したら、とことん甘えさせてあげてください。少々うざさもあるかもしれませんが、それもご愛嬌です。ぜひ可愛がってあげましょう。

可愛い酔っ払い女の酔い癖②笑い上戸になる

笑う

可愛い酔っ払い女の酔い癖として、笑い上戸になるということでしょう。大人になると笑うということは次第に減っていきます。またストレスはさらに笑顔を失くしてしまいます。お酒はそういう笑顔を取り戻してくれるツールです。飲みすぎはよくありませんが、たくさん笑って笑い転げることは大いにストレスを発散させます。

もし可愛い酔っ払い女の笑いが止まらなくなったときは、恐らく自分の笑いも止まらなくなっているはずです。笑いは連鎖します。一緒に爆笑してみましょう。

可愛い酔っ払い女の酔い癖③誰彼構わず抱きつく

抱きつく

可愛い酔っ払い女の酔い癖として、誰彼構わず抱きつくという人がいます。誰でもいいから抱きつくことで安心を得ようとしています。ですが普段から誰かに抱きつくということはありません。お酒の場が甘えたい気持ちでいっぱいになります。抱きついて甘えることは人のぬくもりを感じたいということでしょう。

もし可愛い酔っ払い女が抱きついてきたら、少々迷惑に感じてしまいますがそのまま受け止めてあげてください。人のぬくもりをお互い感じることで一緒に気持ちが落ちつくでしょう。

可愛い酔っ払い女の酔い癖④ぶりっ子になる

ぶりっこ

可愛い酔っ払い女の酔い癖として、ぶりっ子になるということです。ついぶりっ子になってしまうのはお酒の力が自分の可愛さをアピールしたい気持ちにさせてしまうからです。日頃は大人の女性を演出していることが多い人にとって、お酒は可愛い部分を引き出してくれます。どんどん可愛いアピールをしてみましょう。

もし可愛い酔っ払い女がぶりっ子し始めたら、そのときはツッコミどころが満載になります。どんどん突っ込んで自分のストレスを発散させてしまいましょう。意外と自分のストレスの発散方法はこういうところにあるものです。

可愛い酔っ払い女の酔い癖⑤キス魔になる

キス

可愛い酔っ払い女の酔い癖として、キス魔になる人がいます。お酒が入るとついつい気持ちが大きくなってしまいます。気持ちが大きくなると人はどんなこともできる気になってしまいます。他人に無理にキスをするというのはセクハラ行為と間違われてしまいそうですが、可愛い酔っ払い女にとっては悪気はありません。

キスする心理は下記の記事を読むことでより理解できます。キスの深層心理がよく分かるでしょう。ぜひキスしたくなる理由をチェックしてみてください。

酔っ払い女の泣き上戸!可愛い上戸とうざい上戸は?

可愛い泣き上戸は人の気持ちとリンクしてしまう

慰める

酔っ払い女は泣き上戸です。特にうざい女のほうがその泣き上戸っぷりはひどいものです。可愛い酔っ払い女もそれなりに泣き上戸でありますが、うざい女とは少々事情は違います。可愛い酔っ払い女は人の話に気が付くと自然にリンクしてしまっています。そのため相手に同情したり悲しくなったりして涙が溢れるのです。

一緒に気持ちをリンクしてくれるのは嬉しいですが、泣かれてしまっては引いてしまいます。そのときは楽しい話に切り替えましょう。楽しいこともまたリンクするのでより会話も盛り上がるはずです。リンク上手な人は話を盛り上げることも上手であるため会話は途切れることはありません。

うざい泣き上戸は本音を吐いて気持ちをすっきりさせる

泣いている女性

うざい酔っ払い女の泣き上戸にほとほと迷惑した人は多いことでしょう。どこかうざい女はひとりで喋り、そしてひとりで泣いている感じではないでしょうか。ですがひとりで喋っているその内容は本音を吐露しています。日頃いろいろと溜め込んでしまうことが泣き上戸になってしまう要因でしょう。

涙活をご存知でしょうか。泣くことでストレスを発散したり解消することができることは世界的に発表されています。お酒に頼らず、日々涙活をすることで効率的にストレスを失くし、楽しいお酒を飲めることができるはずです。ぜひ下記の記事をチェックして涙活を知ってください。

うざい酔っ払い女の対処法は?

うざい酔っ払い女の対処法①早めに帰らす

手を振る女性

うざい酔っ払い女の対処法を紹介していきましょう。まずは早めに帰らすということです。早くうざい女から解放されたいのであればこれしかありません。解散するというふりをして先に帰らすしかありません。ですが愛すべきうざい女はひとりでお酒に飲まれてしまう傾向があるため、ある意味思いやりだと解釈しましょう。

うざい酔っ払い女の対処法②あまりお酒を飲まさない

酒

うざい酔っ払い女の対処法として、あまりお酒を飲まさないということです。そうは言っても勝手にお酒を飲まれてしまっては元も子もありません。そのためにまずはお店選びで工夫してください。お酒の種類が限られていたり軽めのお酒を出すようなお店を選ぶことや食事をメインにしてお酒を減らすようにしましょう。

うざい酔っ払い女の対処法③放っておく

ビール

うざい酔っ払い女の対処法として、最終的には放っておくということです。お酒は美味しく楽しく飲みたいものです。そのためにはお互いに気を遣っていては場が白けてしまいます。酔っ払い女が出現したら放っておきましょう。勝手に暴走するかもしれませんが、それも楽しいものだと気持ちを切り替えると良いでしょう。

彼女が酔っ払い女にならないための方法

彼女が酔っ払い女にならないための方法①写真や動画を撮る

写真

彼女が酔っ払い女にならないための方法を紹介していきます。自分の彼女が酔っ払い女で悩んでいる彼氏はないでしょうか。ぜひ酔っ払い女の醜態を写真や動画で撮っておきましょう。せめて自分を一緒のときだけは醜態を見せないように写真や動画を見せて教えてあげましょう。少しは歯止めが掛かるはずです。

彼女が酔っ払い女にならないための方法②お酒が無い店へ行く

食事

彼女が酔っ払い女にならないための方法として、お酒が無い店へ行くということをしてみましょう。いつもではなくデートの数回に一回をお酒の無い店にするなどの工夫をしてみることで酔っ払い女に豹変する姿を軽減しましょう。勘の良い彼女であれば自分が酔っ払うのを彼氏が見たくないということがなんとなく理解します。

彼女が酔っ払い女にならないための方法③家で飲む

自宅

彼女が酔っ払い女にならないための方法として、家で飲むということです。家で飲むとより酔っ払い女が出来上がってしまいそうですが、彼氏が飲む量をコントロールしてあげるための家飲みです。家で飲むことはそれなりの飲み方の楽しみがあります。ほどほどに飲むということを二人でしてみてください。

家飲みをするときはぜひ下記の記事を参考におつまみを作ってみるのはいかがでしょうか。食事をメインにして、二人で作ってみるなど飲む以外のことを充実させてみてください。美味しい食べ物で彼女との距離も縮めてくれることでしょう。

Small thumb shutterstock 499259464 1
関連記事 簡単な家飲みのおつまみレシピ18選|肉・野菜・チーズを使った宅飲みメニュー

簡単な家飲みのおつまみレシピをご紹介しています。外で楽しく飲むのもいい

うざい酔っ払い女と可愛い酔っ払い女は紙一重

カップル

いかがでしたでしょうか。たとえうざい酔っ払い女でも可愛い酔っ払い女であっても、お酒を楽しみたい気持ちは一緒です。誰もストレス発散のための道具として飲んでいるわけではありません。ただみんなでワイワイ飲みたいだけなのです。

ぜひうざくても可愛い酔っ払い女でも節度を守った飲み方をしましょう。自分なりのルールを持って飲むことは自分の飲み方に変化をもたらします。決してストレスの捌け口にはせず、盛り上げて気持ちが上がるように楽しく飲みましょう。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。