INDEX

ダイソーのエスポルールネイルポリッシュの魅力とは?

エスポルールネイルポリッシュは日本製マニキュア

2015年夏にダイソーから販売され、瞬く間に人気商品となったエスポルールネイルポリッシュ。100種類を超える豊富なカラーバリエーションと、100均とは思えない発色の良さが特徴のマニキュアです。コスパの良さから、大人買いをするネイル女子も登場するほどの人気商品となりました。

ところが2015年秋、国内で配合してはいけない「ホルムアルデヒド」が一部のエスポルールネイルから検出されたことから、発売元であるダイソーは製品の自主回収を行い、販売中止としました。

販売中止を惜しむ声も多い中、2016年夏、日本製となって待望の復活を遂げました!容量は以前より少なくなっているものの、やはり日本製という安心感は大きいですよね!

100均とは思えない豊富なカラーバリエーション

エスポルールネイルポリッシュの魅力はやはり豊富なカラーバリエーションではないでしょうか?なんと現在50色近く展開されているとか!こんなに豊富なカラーバリエーションがあると迷ってしまいますが、大人買いしてもお財布に優しいのが100均価格の魅力です。

ベージュやピンクなどオフィスでも使える定番ヌーディ―カラーから、夏やリゾートにぴったりなビビットカラー、アクセントにもなるラメカラー、トレンドのグレーやパステルカラーまで豊富に揃っています。小さめな容量も色々試したいネイル女子にはうれしいですね。

エスポルールネイルポリッシュならではの速乾性

セルフネイル女子にとって速乾性はとても大事なポイントのひとつです。ネイルが乾くのを待っている間に、ついつい爪にふれてしまって、あっ!となる経験は誰しもあるかと思います。エスポルールネイルポリッシュは速乾性に優れているので、寝る前のちょっとした時間や空いた時間にささっとネイルのお直しができちゃいます。

個人的には寝る前や朝の準備中にマニキュアの剥げやヨレに気付くことが多いので、速乾性があるのは大きなポイントです!意外と速乾性かつコスパのいいマニキュアってみつからないですよね。

100均のエスポルールネイルポリッシュ人気色5選

100均のエスポルールネイルポリッシュ人気色①定番のヌーディーピンク

エスポルールネイルポリッシュのおすすめ一つ目は、ヌーディーピンクです。やさしいピンク色で定番の人気色です。肌なじみもよいので派手な色は使いにくいオフィスシーンにぴったりです!ベースをクリアかオフホワイトにして、ヌーディピンクをスポンジでぽんぽんと重ねてあげることで簡単にチークネイルを楽めます。

100均のエスポルールネイルポリッシュ人気色②カフェオレで上品な手元に

エスポルールネイルポリッシュのおすすめ二つ目は、カフェオレです。上品で大人な手元に仕上げてくれます。キャラメルのような優しいベージュがかわいらいいですよね。こちらも利用シーンを選ばないので、オフィスシーンやデートネイルにもおすすめです。ベージュカラーは定番の人気色なので1本あると便利ですね。

100均のエスポルールネイルポリッシュ③おしゃれ感たっぷりなグレー

エスポルールネイルポリッシュのおすすめ三つ目は、グレーです。おしゃれ感たっぷりなグレーカラーはひと塗りするだけで、一気に旬な手元に仕上げてくれます。単色で使うのもいいですが、グレー系を何色か組み合わせるのもかわいいですね。

100均のエスポルールネイルポリッシュ人気色④夏色!テラコッタ

エスポルールネイルポリッシュのおすすめ四つ目は、テラコッタです。今年よく見かける流行りのカラーですよね!こちらも発色が良く、綺麗な手元に仕上げてくれます。

100均のエスポルールネイルポリッシュ人気色⑤おすすめ!シマ―ゴールド

エスポルールネイルポリッシュのおすすめ五つ目は、シマーゴールドです。これからの秋冬におすすめな人気色です。ギラギラしすぎない上品なゴールドで大人らしい綺麗な手元に仕上げてくれます。暗めの色が多くなりがちな秋冬コーデのアクセントとしても使えそうです。

セルフネイルをする際のマニキュアの塗り方のコツは?

セルフネイルに必要な道具を100均やダイソーで揃える

セルフネイルを始めたいけどなにから用意すればいいのかわからない…。こんな人も多いかと思います。セルフネイルを始めるために、最初から多くの道具を集める必要はありません。まずは、やすり(エメリーボード)・ウッドスティック・ベースコート・マニキュア・トップコートを用意しましょう。

やすりは爪の形を整えるために必要です。爪切りではどうしても細かく形を整えることができないので、用意したほうがいいでしょう。また、ベースコートやトップコートは爪を守り、ネイルの持ちをよくするために欠かせません。どれもダイソーで揃えることができるので気軽にスタートすることができますね!

セルフネイルに慣れてきたら、ネイルシールやパーツを用意してみるとよりデザイン性が広がりますね!100均でも豊富なバリエーションが用意されています。スポンジやラップ、アルミホイルを使った簡単なネイルアートの方法もあるので、手先に自信がない方でも心配することはありません。

セルフネイルをする際は断面から表面の順番に塗る

①爪を整える → ②ベースカラーを塗る → ③カラー1回目 → ④カラー2回目 → ⑤トップコートを塗る → ⑥乾かす。主にこのような手順で進めていきます。ネイルによってはカラーは1回目でいいときもあります。例えば、透け感を楽しみたいときなどです。好みの加減を見つけてくださいね。

カラーを塗るときは、爪の断面→表面、の順番で塗りましょう。断面も塗ることで、剥げにくく長持ちするネイルに仕上げることができます。塗るときのハケの向きは、水平を意識して。真ん中、右、左と3回に分けて塗るようにすると、むらなくきれいに仕上がります。

以下の記事は綺麗なネイルの塗り方とコツについて紹介しています。今合わせてチェックし、綺麗なセルフネイルをお楽しみください。

Small thumb shutterstock 345434435
関連記事 必見!綺麗なネイルの塗り方&塗るときのコツをご紹介します!

ネイルをしておしゃれにすると、ほめられるし、気分も良いし、嫌な仕事も頑

ダイソーのエスポルールネイルポリッシュを使ったネイルデザイン4選

ダイソーのエスポルールネイルポリッシュを使ったネイルデザイン①

エスポルールネイルポリッシュを使ったネイルデザイン一つ目は、スポンジネイルです。くすみカラーがかわいいですね。クリアベースにくすみカラーのネイルをスポンジでぽんぽんと重ねています。不器用だからネイルアートはちょっと苦手、という方でも、むらを生かしたネイルアートなら挑戦しやすいのではないでしょうか?

ダイソーのエスポルールネイルポリッシュを使ったネイルデザイン②

エスポルールネイルポリッシュを使ったネイルデザイン二つ目は、4色使用したシンプルネイルです。パールのパーツがアクセントになっていて上品かつかわいらしい雰囲気ですね。色の組み合わせを変えることで、夏や秋などいろんな季節に応用できそうです。これからの季節はボルドーを取り入れてもかわいいですね。

ダイソーのエスポルールネイルポリッシュを使ったネイルデザイン③

エスポルールネイルポリッシュを使ったネイルデザイン三つ目は、ベージュとシルバーのラメを組み合わせた上品なデザインです。落ち着いていて、派手な色ではないのでオフィスシーンにもおすすめです。ゴールドのパーツもかわいいですね。こちらもシルバーラメはスポンジでぽんぽんと重ねています。

ダイソーのエスポルールネイルポリッシュを使ったネイルデザイン④

エスポルールネイルポリッシュを使ったネイルデザイン四つ目は、アーガイル柄の秋らしいネイルです。アーガイル柄はネイルシールを貼っています。ネイルシールもたくさんの種類が出ていて、100均やダイソーでも購入することができます。簡単に取り入れることができるので、セルフネイル初心者でも使いやすいですね。

以下の記事はセルフネイルデザインについて紹介しています。今の季節にぴったりなおすすめデザインです。合わせてチェックし、ぜひ試してみてくださいね。

Small thumb shutterstock 127496591
関連記事 夏から秋にセルフネイルもシフトチェンジ!簡単なおすすめデザイン10選

夏も終わって秋に向けてクローゼットの中も変わってきていると思いますが、

エスポルールネイルポリッシュで素敵なセルフネイルを楽しんで

いかがでしたでしょうか?エスポルールネイルポリッシュの魅力をお分かり頂けましたでしょうか?こちらでご紹介した人気色だけでなく、他にもかわいいカラーがたくさんあるのであなたのお好みの1本が見つかるはずです!コスパ良し、安全性◎のエスポルールネイルポリッシュを使って素敵なセルフネイルをお楽しみください!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。