Large thumb shutterstock 252025963

鳳凰が縁起の良い理由とは?孔雀・キジなど中国のめでたい幸運動物も!

更新:2020.02.05

中国でもっとも縁起のいい動物として知られるのが、架空の鳥である鳳凰です。平和な時代にのみ現れて人々に幸運をもたらすとされるこの鳳凰ですが、いったいどのようなきっかけで生み出され、また幸運のシンボルとされるようになったのでしょう?鳳凰の他にも縁起が良いとされている動物と合わせてご紹介します!

鳳凰が縁起が良いとされている理由とは?

縁起が良い動物を組み合わせて創り出された

縁起の良い動物ナンバーワンである鳳凰は、天下泰平の世にのみ姿を現し、人々に平和と安寧をもたらすとされてきました。その縁起の良さや美しさから、絵画や建築物のモチーフとしても多用されています。日本にも平等院鳳凰堂がありますね。

中国最古の書物のひとつ「山海経」には、鳳凰の姿として「鶏の頭や蛇の首、亀の背中を持ち、翼は五色に輝いている」とあります。鶏は夜明けを告げる吉兆ですし、蛇は金運の象徴です。また、鶴は千年亀は万年という言葉は日本でも有名ですよね。亀も縁起が良いのです。

他にも翼の色である「青・白・赤・黒・黄」は、古代中国の中心的思想である陰陽五行に基づいた由緒ある色です。つまり、鳳凰は縁起が良い動物と色を組み合わせて創造された、幸運のサラブレッドというわけですね。

中国のおめでたい色である赤色がモチーフ

鳳凰が縁起が良いとされている理由は他にもあります。こちらも想像上の動物である朱雀という鳥がいますが、これは鳳凰を陰陽五行説に取り入れて南方を守護する神様としたものです。そして、陰陽五行説において南は赤色を示します。

中国にとって赤色は非常に縁起の良い色です。その思いのたけは現在にも言葉として残り、中国語で結婚式は「紅事」、人気スターは「紅星」、美人のことを「紅顔」と書くほどなのです。そんな縁起の良い赤色をつかさどる鳥なわけですから、鳳凰が幸運を運ぶ鳥としてありがたがられるのは当たり前なのかもしれません。

朱雀に関するもっと詳しい知識や、他の方角を守護する青龍などの神様のことを知りたい方は、こちらの記事も参考にしてください。

愛の象徴としての意味合いも

あまり知られていませんが鳳凰には恋愛や結婚にまつわる意味もあります。鳳凰の「鳳」は雄、「凰」は雌という意味です。それを知ってから鳳凰という字を改めて見ると、男女が寄り添って比翼連理(相思相愛の意味。つがいの鳥が語源のことわざ)で一生を過ごすというイメージが湧いてきそうです。

先程も書いたように平和な時代にしか姿を見せない鳳凰ですから、喧嘩ばかりしているカップルのところには、鳳凰もきっと訪れないことでしょう。つまり、鳳凰は愛と平和の象徴であり、男女の仲を見守る存在だとも言えるのです。

鳳凰以外に中国で縁起がいいとされている鳥・動物5選

鳳凰のモデルになった!美しい孔雀

孔雀はそもそも、昔の人が鳳凰をイメージする上でモデルとなった鳥だと考えられます。絢爛豪華な見た目といい、雰囲気がよく似ていますよね。むしろ、孔雀こそが「この世に実在する鳳凰」であるという逆説的な意見すらあるほどです。

孔雀は愛と美しさの化身と言われ、また、孔雀の置物には富をもたらす力があります。出会いを求める女性にも、家族の繁栄を願うお母さんにもありがたい動物です。

中国の歴史に根付く!皇帝を生んだ龍

View this post on Instagram

青龍@田無神社 #青龍 #龍 #龍神 #dragon

A post shared by reiko tezuka (@reiko.reikihealing) on

中国では、鳳凰、龍、そしてこの後紹介する麒麟が、いわゆる三大神獣として祀られています。特に龍は、中国の歴史そのものに深く根ざしたいわれを持っています。漢の時代になったころに、皇帝は龍の子孫であるという思想が芽生えたのです。

中国は代々皇帝が治めてきた国ですから、そのご先祖様が偉大な存在だという考え方は理にかなっています。さらに唐の時代になると鳳凰との合わせ技も生み出され、龍と鳳凰のセットは結婚の象徴という考えが生まれました。また、青龍という東方を守護する龍もいます。

威風堂々とした子宝の神!麒麟

View this post on Instagram

#片口#酒器#麒麟#大上伊代

A post shared by JsamuraiJa (@jsamuraija) on

首が長い方のキリンではなく、鳳凰や龍に並ぶ聖獣としての麒麟です。麒麟は鳳凰のように様々な動物の体のパーツを持ち、また火を吐き轟くような鳴き声を発するそうです。しかし、その恐ろしさとは裏腹に、私達人間に立派な子供を授けてくれると言われています。

そういった流れから、才能があり頭の切れる子供のことを「麒麟児」と言います。これは、麒麟が与えてくれた神の子という意味ととらえてよいでしょう。

幸運の使者・カササギは中国で大人気

View this post on Instagram

Magpie #カササギ #ネジ巻き鳥

A post shared by Ryu3 (@jr1fed) on

日本ではそれほど意識されていないカササギという鳥は、中国では非常におめでたい鳥と考えられています。黒い体色にブルーや紫がかった羽が交じるのが美しく、伝承では慶び事を知らせに来る鳥ということになっているそうです。

また、日本にもある織姫と彦星の七夕伝説にもカササギは登場します。あの二人が七夕に出会えるのは、カササギたちの群れが天の川にかかる橋となり、二人を引き合わせるからなのです。なんだかとってもロマンチックですね。

意外にもコウモリ?理由は語呂合わせ

中国の言い伝えにおいてはコウモリもおめでたい動物とされています。しかしコウモリは、西洋では魔女の遣いとされており縁起の悪い動物で、日本でもその印象のほうが強いのではないでしょうか。なぜ中国ではコウモリを縁起の良い動物とするのでしょう?

その秘密は面白いことに、中国語の発音にあります。コウモリは漢字で「蝙蝠」と書き、これは「変福」、中国語で「(悪いものが)福に変わる」と同音異義語となっているのです。日本の「おめで鯛」と同じ要領ですね。

日本で縁起の良い鳥はいる?

国鳥・キジは日本の縁起物

日本固有の縁起が良い鳥も存在します。その代表格が、桃太郎の昔話にも登場する日本の国鳥、キジです。キジは万葉集の時代から「家族愛」「子供想い」の象徴として和歌や俳句に詠まれ、あの松尾芭蕉もキジを題材にした俳句を詠んでいます。

体の色も青、緑、赤、茶色と色彩に富み、見る人を惹きつけるような魅力を持っています。今度動物園などでキジを目にする機会があったら、一度じっくりと眺めてみてください。ご利益があるかもしれませんよ。

フクロウのパワーで苦労知らず

言葉の語呂合わせから縁起物とされる鳥にはフクロウもあります。フクロウ=不苦労というわけで、苦難や嫌なことを遠ざけてくれるというわけですね。

最近では見た目の愛らしさからフクロウカフェなどもあるご時世です。息抜きがてら、苦労を追い払うためフクロウに会いに行ってみるのも面白そうですね。

身近にフクロウグッズをおいて運気に貢献してもらうのもいいアイディアです。気になる方はこちらの記事も参考にしてみてください。

幸運になる!縁起が良い鳳凰グッズ4選

金運アップに効果的!鳳凰柄の財布

いつも持って歩くアイテムに鳳凰の絵柄が描かれていたら、運気が倍増しますし気持ちにもいい影響をもたらします。そんなアイテムの代表格は、金運につながる開運財布ではないでしょうか。

この財布は風水の思想を考慮して作られた本格的な開運財布で、茶・黄・赤・紺・黒から自分のラッキーカラーを選んで鳳凰の加護を得ることができます。札入れやカードポケットも豊富なので実用性もばっちりです。

また、新しく財布を買ったらそれに合うバッグも気がけたいものです。こちらの記事から、開運財布に合うバッグを探してみてはいかがでしょうか。

縁起物をそろえられる木製の置物

鳳凰のグッズには高級感のある置物が多いのですが、こちらの商品もそのひとつです。ヒメツゲで作られたインテリア向けの立派な置物で、値段も一万円せず、この手の商品にしてはお手軽なものです。

同じ素材で魚や馬、龍といったほかの縁起物も、こちらのメーカーから作られているので、そろえて並べても調和があり、運気向上に力を貸してくれるでしょう。

暑い時期に一押し!シルクの扇子でさわやかに

蒸し暑い夏場の移動時には、手軽に涼しさを感じられる扇子やうちわが欲しくなるものです。でも、いくら涼しくなれるといっても格好悪いアイテムは嫌ですよね?どうせならおしゃれで、かつ幸運を招くアイテムを選びたいでしょう。

この扇子は鳳凰の絵柄が龍とセットで大胆に描かれており、縁起の良さとスタイリッシュさを兼ね備えたアイテムとなっています。黒が基調で男性にもおすすめできるので、パートナーの方へのプレゼントとしても問題ありません。

名前入れ可能!鳳凰柄のスマホケース

可憐な花の絵柄とともに鳳凰が舞う、iPhone6 plus/iPhone6s plus用のスマホケースです。このグッズの一番嬉しい点は、自分の名前を入れてもらえるところです。しかも手数料はかかりません。

形状は手帳型で、カメラ撮影にも支障が出ない形になっています。財布と同じく毎日持ち歩くアイテムですから、運気をアップさせたい方にはピッタリの一品と言えるでしょう。

鳳凰の力を借りて幸運を呼び寄せる!

鳳凰が持つ幸運エネルギーの由来や、金運や恋愛運などの様々な効果がわかっていただけたかと思います。また、鳳凰以外にも縁起の良い動物がたくさんいましたが、中には予想もしていなかった動物がいたのではないでしょうか?

伝承の中で古代から語り継がれてきた鳳凰の幸運エネルギーは、動物界でも文句なしのナンバーワン。平和な大空を優雅に飛び回る鳳凰の力を借りて、あなたもぜひ最高の幸運をゲットしてください!

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。