INDEX

幸運が訪れる幸せの前兆9選【日常編】

幸運が訪れる幸せの前兆・予兆①:考えていることが変わる

考え方

幸運が訪れる幸せの前兆・予兆の1つ目は、今まで自分が考えていたことや悩んでいたことが頭の中から消えて、違うことを考えるようになることです。いつも頭の中によぎっていた過去の失敗や失恋、トラウマなどが頭をよぎらなくなるということは、自分の中でその過去が書き換わっているということです。

また、考えなくなるわけではなくとも、その出来事に対しての印象が変わっていたり、苦しい気持ちにならないという場合も、幸運が訪れる前兆と考えられます。

心理学的にも、今の自分自身の問題は、過去の自分の経験や考え方の蓄積により生まれているとされています。その過去の嫌なことは、時間が解決してくれることもありますが、多くはその過去が今の幸せの土台であることに気づくことで書き換えられます。ぜひ、今自分が考えていることに敏感になってみてください。

幸運が訪れる幸せの前兆・予兆②:人生の転機となる別れがある

別れ

幸運が訪れる幸せの前兆・予兆の2つ目は、人との別れです。それは恋人や夫婦の場合もあれば、友人の場合もあるでしょう。また大好きな芸能人の引退、などということもあるでしょう。一見別れと耳にすると幸運とは正反対のように感じられますが、必然的な別れもあります。

自分自身が次のステップに進むために、その相手が邪魔になっている場合や、次のステップですでに新しい人と出会っているということもあるでしょう。そして、あなた自身も自分の中で、「もうこの人とのご縁は卒業したい」と思っていることに気付いているのではないでしょうか。

人とのかかわりは愛着をともなうので、相手との心の距離が近ければ近いほど、その別れは自分にとって苦しいものになります。しかし、その苦しみもすぐに消えるので安心してください。よりステップアップした自分になり、転機や幸運を受け取るために、別れが必要なこともあります。

幸運が訪れる幸せの前兆・予兆③:仕事で嫌なことがある

仕事

幸運が訪れる幸せの前兆・予兆の3つ目は、仕事での失敗や上司からの叱責など、仕事で嫌なことが起こるということです。これも一見すると、幸運とは思えないことでしょう。しかし、自分のこれからのステップのためには必要なこととして、仕事でのトラブルが起こります。

仕事は、生きていくために嫌々やるものではありません。まして、自分以外の家族などのために苦しみながら続けるものでもありません。本来の仕事でもらえる報酬とは、自分の好きなことを夢中になってやった結果として舞い込んでくるものです。それをライフワークとも呼びます。

自分自身の仕事に満足できていないのではないでしょうか。不安定だけれども、もっとやりたいと思っていることがあるのではないでしょうか。その幸運のステップへ移行するために、仕事での嫌なことという前兆が訪れています。

幸運が訪れる幸せの前兆・予兆④:新月・満月が前触れ

月

幸運が訪れる幸せの前兆・予兆の4つ目は、新月と満月です。人は、月から強いエネルギーを受けています。日常的に感じられるという人は多くはありませんが、その力を信じて願い事をすることで、月がその願いを叶えてくれるとも言います。

新月と満月は2週間のサイクルで繰り返されます。そのため、ひと月に必ず1度は新月と満月がやってきます。その月のサイクルに合わせて、自分のコンディションを整えていきましょう。新月は願い事を放つのに適していて、反対に満月は自分の中のいらない執着や苦しみを手放すのに適していると言われます。

この月のサイクルに沿って生きられるようになると、新月と満月の日が分かっていなくても、その日に向けて運気が変化してくるようになります。「こんな幸運に恵まれたと思ったら、今日は新月だった!」なんてことがよく起こるようになります。新月の願い事は次の記事を参考になさってください。

Small thub shutterstock 181758998
関連記事 新月で願い事を叶える方法・書き方|2018年のボイドタイムも

新月に願い事をすると叶うというのをご存知ですか?月には、地球や人間に与

幸運が訪れる幸せの前兆・予兆⑤:掃除がしたくなるのは幸運のサイン

掃除

幸運が訪れる幸せの前兆・予兆の5つ目は、掃除がしたくなるということです。もしくは、家の中の掃除を徹底的にしたら、臨時収入があった、仕事のプロジェクトが成功した、というように、掃除をしたことが幸運のサインになっているということがあります。

家の中の汚さは、自分の心の様子を反映していると言います。人によって片付け方やその程度などはことなりますから、自分にとって家が過ごしやすい環境であるかどうかがキーポイントです。テーブルの上についいらないものを出しっぱなしにしていたり、もう使わないものをいつまでも棚の中にしまっていませんか。

幸運は、自分の心の空いたスペースにやってきます。心や心配事や考え事でいっぱいになっていると、そのスペースがありませんから、当然幸運も入ってきません。自分の心のスペースの空け方が分からないという場合には、ぜひお部屋の掃除をしましょう。掃除をすることが心にスペースを作ることにつながります。

幸運が訪れる幸せの前兆・予兆⑥:眠くて仕方がない

眠い

幸運が訪れる幸せの前兆・予兆の6つ目は、昼も夜も眠くて仕方がないというときです。夜も食事のあとにはすぐに寝てしまったのに、昼の仕事中にも眠くなってお昼休みにはぐっすり昼寝をしてしまったというようなことはありませんか。

スピリチュアル的に、眠いときは自分の中のエネルギーが書き換わるときであると言われています。そのため、眠くて仕方がないときはしっかり休み、自分の中のエネルギー転換を起こしましょう。エネルギーが変わることで自分の波動が変わり、今までと異なる価値観や考え方になって、引き寄せる幸運も変わることになります。



幸運が訪れる幸せの前兆9選【サイン編】

幸運が訪れる幸せの前兆・予兆⑦:ゾロ目を見る

数字

幸運が訪れる幸せの前兆・予兆の7つ目は、ゾロ目を見かけるということです。通り過ぎた車のナンバーやふと見たデジタル時計の時間が、ゾロ目になっているときに、何かしらの幸運の前兆が近づいていると考えられます。

エンジェルナンバーというものをご存知でしょうか。わたしたちすべての人間には天使がついていて、わたしたちが人生の目的を果たすための方向に導いてくれているとされています。その天使たちと直接会話することはできませんが、天使たちは数字を通してメッセージを送っていると言います。それがエンジェルナンバーです。

ゾロ目の数字や規則性のある数字を見かけたときには、ぜひそのエンジェルナンバーの意味を調べてみましょう。今のあなたにとって必要なメッセージが受け取れるでしょう。それに従うことで幸運が訪れます。エンジェルナンバーは次の記事で具体的にご紹介しています。

Small thub shutterstock 737476771
関連記事 【完全版】エンジェルナンバーとは?基本4原則と解釈の方法を徹底解説!

あなたは「エンジェルナンバー」を知っていますか?エンジェルナンバーは

幸運が訪れる幸せの前兆・予兆⑧:シンクロが起こる

シンクロ

幸運が訪れる幸せの前兆・予兆の8つ目は、身の回りで起こるシンクロです。シンクロとはシンクロニシティの略で、日常で起こる偶然の一致のことです。例えば、食べたいものを思い浮かべながら家に帰ったら、偶然夕食がそのメニューだったという場合や、ふと思い出した人に翌日偶然会うなどがシンクロとして挙げられます。

これらは偶然に起きていることではなく、何かのヒントやメッセージを伝えようと起きていることです。実際に起こったシンクロと、やってくる幸運が関連していることもあれば、そうではないこともあるでしょう。

あまり深く考えずに、シンクロが起こった場合には、なにか幸運がやってくると期待してワクワクした気持ちでいるといいでしょう。

幸運が訪れる幸せの前兆・予兆⑨:ふとアイデアが浮かぶ

アイデア

最後にご紹介する幸運が訪れる幸せの前兆・予兆は、ふと頭の中に浮かんだり湧いたりするアイデアです。今まで考えたこともないような理想的な自分や、経験したことがないのにイメージできることなどは、未来の自分の姿であると考えることができます。

そのように頭にふっと浮かんだアイデアやイメージを、「わたしには無理」と言って一蹴せず、自分の憧れとして大切にしてみましょう。またそのように湧いたイメージをノートに書き留めて置いたり、可能であればSNSで発信してみてもいいでしょう。そのようにイメージを形にしていくことで現実化のスピードは早まります。

幸運の前には前兆がある!幸運の考え方

幸運の考え方①幸運は引き寄せるもの

幸せ

幸運の考え方の1つ目は、幸運は宝くじが当たるようなラッキーな出来事なのではなく、自分で引き寄せる必然的な出来事なのだということです。多くの人が、幸運を今だけのものだと思い、その幸運を手放すまいとして、次に必ずやってくる不幸に備えようとします。

しかし、一つの幸運がやってきてあなたが幸せを感じたら、そのハッピーなエネルギーが次の幸運を引き寄せるというのが本当の幸運です。そのため、幸運の前に訪れる前兆を見逃さずに、いつ幸運が来てもいいように準備をしておきましょう。

幸運の考え方②あなたの在り方が幸運を決める

在り方

幸運の考え方の2つ目は、幸運があなたの在り方や考え方が決めているということです。例えば、臨時収入があったときに、そのお金が自分自身にふさわしいもので喜んでその収入を使おうと思う人と、反対に臨時収入に対して運を使ってしまったと受け取りお金を使えない人がいるとしたら、どちらが幸運だと思いますか。

わたしたちは将来を心配して、今の幸せを見失いがちです。今起こっている幸運を素直にうれしいと感じ、感謝して受け取ることができれば次の幸運もすぐに舞い込んできます。このように幸運はあなたの考え方や在り方によって変わってくるものなのです。幸せな恋愛を引き寄せるためには、次の記事もご覧になってみてください。

Small thub shutterstock 416229301
関連記事 難しい恋愛が驚くほど順調にうまくいく「引き寄せの法則」を使った恋愛って?

復縁、不倫、略奪愛など、難しい恋愛で悩んでいませんか?誰にも相談出来ず

幸運が訪れる前兆を感じよう!

前兆

幸運が訪れる幸せの前兆についてご紹介しました。いかがでしたでしょうか。やってきた前兆や前触れを見逃さずに、感謝して幸運を受け取りましょう。そのためには、日々起こる出来事自体や、その出来事に対して自分が感じる気持ちに敏感であることです。

自分の気持ちをしっかり受け止めて初めて、幸運を引き寄せられる自分になっていきます。ご紹介したような幸運の前兆がやってきたら、ワクワクした楽しい気持ちで過ごしましょう。すぐに幸運がやってくるでしょう。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。