Large thumb shutterstock 590730254

夜寝る前に使うルドゥーブルの使い方を解説!使い心地なども口コミでチェック!

更新:2021.04.01

近年アイプチは、夜寝る前に使う方が増えています。日中アイプチをしていると剝がれて気づかれないかなど、周りの目が気になりますよね。夜用アイプチはそのような悩みを解決し、他にもいろいろなメリットがあります。今回は、ルドゥーブルについて解説しますので要チェックです。

夜用ルドゥーブルの魅力は?

①寝ている間にクセづけできる

眠っている女性

夜寝る前にルドゥーブルを使うと、自然な二重まぶたにクセづけできます。忙しい朝、出掛ける前にアイプチで二重にするのは、時間ばかりかかってなかなか上手くできません。その煩わしさを解消するために、寝る前にセットしクセづけできれば、時短にもなり一日の始まりをスムーズにスタートできるのでおすすめですよ。

②非接着式である

アイシャドーを引いているところ

接着せずにまぶたが収縮して折り込まれる非接着式です。まぶたに膜を張り、その膜でまぶたを持ち上げ二重を作る被膜タイプになります。ルドゥーブルを使用したまま寝ても、皮膚を引っ張りすぎてまぶた伸びる心配などほとんどありません。また、まぶたを貼りつけずに二重が作れるため、見た目が気づかれにくいのも特徴です。

③お肌にやさしくできている

きれいな二重の女性

ルドゥーブルは、お肌にやさしい仕様になっています。うるおい成分にコラーゲンを配合しているため、お肌に負担がかかりにくいです。そのため、長時間塗っていても肌荒れや炎症を起こしにくく安心して使えます。したがって、接着タイプのものよりは価格が高くなり、コスパの面では劣りますがおすすめです。

ルドゥーブル

価格 1,650円
内容量 2ml
種類 非接着式(筆タイプ)

夜用ルドゥーブルの使い方は!手順は?

①油分を取ってから使う

綿棒で手直し

まずは、まぶたの油分を拭き取ります。油分は、アイプチが剥がれる原因になるため、ティッシュやコットンで十分に拭き取ってからルドゥーブルを使いましょう。拭き取るときは、まぶたをこすらず軽く押さえるだけで簡単にオフできます。こすると皮膚が傷付き、腫れたりかぶれたりしやすいので注意してください。

また、油分が残ったままだと液がつきにくいです。そうすると、ズレたりヨレたりしてうまく二重が作れません。しかし、化粧水や保湿クリームをつけた後でも、まぶたの油分を除去すればしっかり二重にクセづけできますよ。どうしてもうまくいかない方は、スキンケアのあと十分乾かしてから塗布することをおすすめします。

②ライン位置を決めてから塗布する

マスカラを塗っているところ

次は、二重にしたいラインの位置を決めます。ラインの位置を決めてから塗布すると、自分の目に合った自然できれいな二重を作れるでしょう。ルドゥーブルは乾きが早いため、手際のよさも重要なポイントになります。また、二重の幅は広いか狭いかで目元や顔の印象が変わるため、いろいろな自分が演出できて楽しいですね。

二重にしたいラインの位置が決まったら、液を塗布します。まつ毛の生え際から1~2mm離してなぞるように塗布していき、希望の二重幅のラインまで塗りつぶしてください。ルドゥーブルは非接着式のため、液を希望の二重幅まで塗る必要があります。上手くいかない時は、重ね塗りをすると二重が作りやすく強度も増しますよ。

③乾いてからクセづけする

眼鏡越しに見上げる人

最後は、液が乾いてからクセづけして二重を作ります。完全に乾く前にクセづけすると崩れて上手くいきにくいため、液が白色から透明になるまで十分に乾かしましょう。また、テカリが気になるときは、綿棒などでなぞってあげると目立ちにくくなります。毎日続けることで、剥がしても二重ラインが形成されていきますよ。

クセづけは、乾いたら目を開くだけです。目線だけゆっくりと上げ、そのまま目を見開いてください。また、目を開く時は眉毛を上に引っ張りながら目を見開くようにすると、しわやたるみを防げます。上手くいかないときは、付属のスティックで塗ったライン沿いに液を押し込み、補助してあげると良いですね。

夜用ルドゥーブルの手順

  1. まぶたの油分を拭きとります。
  2. 二重のラインの位置を決めます。
  3. まつ毛の生え際から1~2mm離して液を塗布します。
  4. 作りたい二重の幅までアーチ型に塗りつぶします。
  5. 液が白色から透明になるまで完全に乾かします。
  6. 目線を上げ、目を見開くだけで完成です。

夜用ルドゥーブルの口コミは?

口コミ①まぶたの違和感がない

伏目がちな女性

非接着式は、寝ている間も違和感がないのが特徴です。皮膜タイプのルドゥーブルはまぶたをくっつけないので、突っ張ったり引きつれたりしにくいと話題になっています。そのため、十分な睡眠も取れ翌朝スッキリと目覚めることができるでしょう。まぶたが引きつれると目を閉じにくくなり、ドライアイになる可能性もあります。

QUOTE

本当にまぶたがくっついてないんです。サラサラなんです。収縮して折り込むという特徴のものですが、まぶたがつっぱる感じもないです。 引用元:LIPS

口コミ②クレンジングできれいに落ちる

クレンジングクリームを塗る

ルドゥーブルは、使用後簡単に落とすことができます。ウォータープルーフのため耐久性にすぐれていますが、クレンジングできれいに落とせるので評判が良いです。また、液が落ちないからとこすりすぎてお肌を痛める心配もありません。そこで、忙しい朝でも短時間で洗顔が済ませられ、ゆっくり身支度ができるでしょう。

QUOTE

つけ心地がいい。水にも強いのにクレンジング でつるんと落ちてくれるので有難い! 引用元:LIPS

口コミ③コツが必要

アイメイクの途中

皮膜タイプは液を塗布するときにコツが必要です。まぶたの3分の2位まで塗布するため、いかに均等に濡るかが重要になります。また、液の量によっても二重の形に違いが出るため、左右均等にするのに練習が必要かもしれません。しかし、コツさえつかんでしまえば、アイプチをしているか気づかれにくい自然な二重を作れます。

QUOTE

自分のまぶたの特徴を分析しまくって、技術を磨くことで、一番目立たない二重まぶたができます。 引用元:はてなBLOG

ルドゥーブルの他にも夜用アイプチをご紹介!

①ナイトアイボーテii

M keep aspect %e3%83%8a%e3%82%a4%e3%83%88%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%86
ストリートレンド ナイトアイボーテii
Amazonで商品の詳細を見る

筆で液を塗るタイプのアイプチです。二重のラインに塗るだけで、きれいに仕上がります。つけまつげよりも強いといわれる強力な密着性で、朝まで剝がれることなくしっかりクセづけしてくれますよ。接着度が高いのに、液はやわらくて塗りやすいです。また、数種類の美容成分を配合し、お肌に負担が少なくできています。

ナイトアイボーテii

価格 4,993円
内容量 3ml
種類 接着式(筆タイプ)

②メジカライナー ナイト&ハード

M keep aspect %e3%83%a1%e3%82%b8%e3%82%ab%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%8a%e3%83%bc
シェモア メジカライナー ナイト&ハード
Amazonで商品の詳細を見る

ペンタイプでリキッド状のアイプチです。まぶたにペンで書くように2本のラインをつけるだけで、簡単に二重を作ることができます。ダイヤルを回しながら容器から出てくる液を調節し、二重にしたいラインに沿ってまぶたを軽く押すように使用します。そのため、スティックを使わずに二重を作れるのが特徴です。

メジカライナー ナイト&ハード

価格 909円
内容量 2ml
種類 接着式(ペンタイプ)

③k-lab+ 韓国美容式アイテープ 夜用

M keep aspect %e3%82%a2%e3%82%a4%e3%83%86%e3%83%bc%e3%83%97
コジット k-lab+ 韓国美容式アイテープ 夜用
Amazonで商品の詳細を見る

まぶたにテープを貼るだけのアイプチです。両面テープの裏表の粘着で二重ラインにテープが接着・固定しクセづけできます。テープは「ナチュラル」「ドーリー」「ゴージャス」3タイプのアイガイドつきで、なりたい二重幅に合わせて選べますよ。アイガイドに合わせて塗るだけで、初心者でも簡単に理想の二重幅が作れます。

K-lab+ 韓国美容式アイテープ 夜用

価格 992円
内容量 20×3シート
種類 接着式(アイテープタイプ)

お肌にやさしい夜用ルドゥーブルを試してみよう!

寝る前に使うアイプチは、生活に支障が少ないものを選びたいですよね。いくら効果があるといっても睡眠中違和感があったり、肌あれを起こしたりしては毎日続けられません。また、安価すぎても品質上不安があり、高価すぎても購入し続けにくいです。その点、ルドゥーブルは無難な価格でお肌にやさしく配慮されています。

また、アイプチはさまざまなタイプが数多く販売されています。そのような中で自分に合った商品を選ぶのはなかなか大変なものです。そこで、この機会にぜひ一度ルドゥーブルを試してみてはいかがでしょうか。以下の記事でも、ルドゥーブルについて詳しくご紹介していますので参考にしてみてください。

WRITER

avatarImage
BELCY編集部

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。