Large thumb shutterstock 693458410

お好み焼きソースの代用品5つ|ない時の代わりはとんかつソース?

更新:2021.05.06

お好み焼きソースを家に常備している方は少ないのではないでしょうか。そこで今回は、お好み焼きソースの代用品、お好み焼きソースの代わりの作り方、お好み焼きソースがないときのおすすめのレシピについて、ご紹介していきます。簡単に自家製ソースができるので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

お好み焼きソースとは?

お好み焼きソースとは20種類の香辛料をつかっている

お好み焼きソースとは、20種類の香辛料を使っているソースです。食欲を促進させるような効果のある香辛料や、消化を促すような効果のある香辛料などが、たくさん含まれているソースが、お好み焼きソースです。

お好み焼きソースは濃厚ソース

お好み焼きソースとは、濃厚ソースに分類されるソースです。ウスターソースなど、様々なソースの中でも3種類のソースに分かれますが、その中でもお好み焼きソースは、濃厚ソースに分類されます。お好み焼きとよく絡むコクのある甘さと、とろりとしたまろやかなソースが特徴です。

お好み焼きソースの代用品5つ

お好み焼きソースの代用品①オイスターソース

お好み焼きソースの代用品1つ目は、オイスターソースです。オイスターソースは焼きそばソースのように少し酸味が強いソースなので、オイスターソースだけではなく、何かを加えることでお好み焼きソースに近い味に仕上げることができます。オイスターソースは万能なので、お好み焼きソースの代用品としてもお勧めですよ。

お好み焼きソースの代用品②ウスターソース

お好み焼きソースの代用品2つ目は、ウスターソースです。ウスターソースはお好み焼きソースに比べて、かなりさらっとしたソースですが、ウスターソースに、プラス濃厚さを合わせるためのケチャップなどを組み合わせると、お好み焼きソースの代用品として使うことができます。またこれに甘さを合わせるのもおすすめです。

お好み焼きソースの代用品③とんかつソース

お好み焼きソースの代用品3つ目は、とんかつソースです。とんかつソースは、かなり濃厚なソースのため、お好み焼きソースの代用品として使うことができます。とんかつソースとケチャップなどを合わせて、さらに濃厚さを引き出すのもおすすめです。とろっとした濃厚なソースが、お好み焼ソースと似て相性抜群です。

お好み焼きソースの代用品④焼きそばソース

お好み焼きソースの代用品4つ目は、焼きそばソースです。焼きそばソースは、甘みが少しお好み焼きソースと比べて少ないので、焼きそばソースに蜂蜜や砂糖などで甘さを少しプラスすることで、濃厚なお好み焼きソースを作ることができます。いつもと違う感じのソースに仕上がりますよ。

お好み焼きソースの代用品⑤中濃ソース

お好み焼きソースの代用品5つ目は、中濃ソースです。中濃ソースはお好み焼きソースほど濃厚ではありませんが、この中濃ソースを使って様々なアレンジや工夫をすることで、お好み焼きソースの代用品として使うことができます。お好み焼きソースがなかった場合は、中濃ソースを使うのもおすすめです。

お好み焼きソースの代用品の作り方5つ

お好み焼きソースの代用品の作り方①ウスターソースとケチャップ

お好み焼きソースの代用品の作り方1つ目は、ウスターソースとケチャップです。ウスターソースとケチャップを混ぜ合わせることで、お好み焼きソースに近い味のソースを作ることができます。ウスターソースを2割で、ケチャップが1割です。そうすることで、濃厚なソースを簡単に作ることができますよ。

お好み焼きソースの代用品の作り方②とんかつソースとケチャップ

お好み焼きソースの代用品の作り方2つ目は、とんかつソースとケチャップです。上記でご紹介したウスターソースがない場合は、とんかつソースでもお好み焼きソースの代用品を作ることができます。お好み焼きソースとケチャップを、1対1の割合で混ぜ合わせることで、簡単にお好み焼きソースに近い味のソースが作れます。

お好み焼きソースの代用品の作り方③しょうゆと酒と砂糖

お好み焼きソースの代用の作り方3つ目は、醤油と酒と砂糖です。醤油と酒と砂糖を組み合わせることで、お好み焼きソースに近い味を作ることができます。醤油を2の割合、酒を2の割合、砂糖を1の割合で組み合わせて、一煮立ちすることで、照り焼きソースのような甘い濃厚なソースができます。

お好み焼きソースの代用品の作り方④オイスターソースとにんにく

お好み焼きソースの代用品の作り方4つ目は、オイスターソースとニンニクです。濃厚なソースであるオイスターソースとにんにくを組み合わせることで、通常のお好み焼きソースとは違った味わいを楽しむことができるソースを作ることができます。こちらもかなり濃厚なソースのため、お好み焼きソースの代わりにはぴったりです

お好み焼きソースの代用品の作り方⑤しょうゆとマヨネーズ

お好み焼きソースの代用品の作り方5つ目は、醤油とマヨネーズです。醤油とマヨネーズを組み合わせるだけの、簡単なお好み焼きソースの代用の作り方です。お好みの分量で混ぜ合わせることで、お好み焼きにぴったりのソースに作ることができ、アクセントとして一味などを入れるのもおすすめです。

美味しいお好み焼きのレシピは?|お好み焼きソースの代用

お好み焼きソースがない時の代わりでできるレシピ①ヘルシーなお好み焼き

お好み焼きソースがないときの代わりでできるレシピ1つ目は、ヘルシーなお好み焼きです。キャベツを多めに切って、お好み焼き粉と混ぜ合わせたら、豚バラをそえて焼いて行きます。お好み焼きができたら、中濃ソースとケチャップを混ぜ合わせて、かけることで簡単に美味しいお好み焼きが完成します。

またお好み焼きに豆腐を加えてもヘルシーさがプラスできて、手作りの ソースにぴったりのお好み焼きができますよ。中濃ソースとケチャップを混ぜ合わせる、自家製ソースがおすすめです。

お好み焼きソースがない時の代わりでできるレシピ②とんかつ

お好み焼きソースがないときの代わりでできるレシピ2つ目は、とんかつソースです。自家製で作ることができるこのソースは、お好み焼きにもぴったりでだけでなく、揚げ物などにもぴったりのソースができます。ケチャップとはちみつを2割の割合で、醤油を1割の割合で混ぜ合わせます。

そこにチリソースとはちみつを大さじ1杯ずつ入れることで、簡単に濃厚なとんかつソースができます。全ての材料を混ぜ合わせて、中火で煮詰めていきます。焦がさないように混ぜながら煮詰めていき、とろみがついたら完成です。簡単にできるこちらのソースも、揚げ物屋お好み焼きにぴったりのおすすめの レシピです。

お好み焼きソースがない時の代わりでできるレシピ③ハンバーグ

お好み焼きソースがないときの代わりでできるレシピ3つ目は、ハンバーグです。お好み焼きソースの代用のソースは、ハンバーグにも使うことができます。代用ソースをかけても、ハンバーグにぴったりのソースができますが、ハンバーグを作る工程で、代用のソースを混ぜ合わせることで、しっかりとしたハンバーグができます。

ひき肉やパン粉などを混ぜ合わせる工程の時に、オイスターソースと塩、片栗粉を一緒に混ぜ合わせることで、しっかりと下味のついたハンバーグに仕上げることができます。お好み焼きだけでなく、ハンバーグの下味として使うことができる代用ソースもおすすめです。

お好み焼きソースがない時の代わりでできるレシピ④焼きそば

お好み焼きソースがないときの代わりでできるレシピ4つ目は、焼きそばです。焼きそばは焼きそばソースもありますが、お好み焼きソースの代用で作ったソースも焼きそばにぴったりのソースです。焼きそばを普通通りに作る時に、代用で作ったソースを混ぜ合わせるだけの簡単なレシピです。

ウスターソースを大さじ2から3、醤油を大さじ1.5、中濃ソースを1.5で混ぜ合わせることで、焼きそばにぴったりなソースを作ることができます。お好みの味に合わせてソースの量を調節することで、お好み焼きだけでなく焼きそばにもぴったりなソースが簡単に作ることができますよ。

また下記の記事では、焼きそばのおすすめ具材についてご紹介しています。上記のご紹介した焼きそばにぴったりなソースを使って、焼きそばを作ることでさらに美味しい焼きそばに仕上がるはずです。是非下記の記事もチェックしてみてくださいね。

お好み焼きソースは代用できる!

いかがでしたでしょうか。今回はお好み焼きソースの代用品、お好み焼きソースの代わりの作り方、お好み焼きソースがないときのおすすめのレシピについてご紹介しました。お好み焼きソースが、家に帰ってみるとなかったという経験をしたことがある方も多いことと思います。

そんな時は自家製で作ったソースがとてもぴったりで、お好み焼きソースではなくても、濃厚なソースが作ることができます。今回ご紹介したお好み焼きソースの代用の作り方を参考に、ぜひ挑戦してみてくださいね。お好み焼きソースよりも、ハマるソースになるかもしれませんよ。

WRITER

avatarImage
BELCY編集部

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。