Large thumb shutterstock 479891623

100均の人工芝3選!ダイソー・セリア別!インテリアにおすすめ!

更新:2019.06.21

人工芝を購入したこともあるでしょうか。そこで今回は100均のダイソーやセリアなどのショップ別の人工芝についてご紹介していきます。人工芝はマットのものが販売されていて、インテリアにはとてもおすすめです。そんなインテリアにおすすめの人工芝について詳しく解説していきます。

100均(ダイソー)の人工芝は活用幅が広い!

100均(ダイソー)の人工芝はインテリアとして楽しめる!

100均ダイソーの人工芝は、インテリアとして楽しめるという魅力的なところがあります。100均ダイソーの人工芝は、カットしたり、そのまま使って様々なインテリアを楽しむことができます。アイデアや工夫次第ではかなりのおしゃれを楽しむことができるので、とてもおすすめなアイテムなのです。

100均(ダイソー)の人工芝は低コスパで購入できる!

100均ダイソーの人工芝は、かなり低コスパで購入できる魅力があります。通常、人工芝はホームワイドなので300円から500円で購入することができますが、100均のダイソーは100円で購入することができるというかなり低コスパです。そのため軽くインテリアを楽しむ時にも安く購入できるので嬉しいですよね。

【ダイソー編】おすすめ100均人工芝2個!

100均|ダイソーの人工芝①芝生マット

100均ダイソーの人工芝おすすめ1つ目は、芝生マットです。この芝生マットは30cmと30cmのサイズの正方形のサイズで、芝生の丈は1.7cmの芝生マットです。このダイソーの人工芝マットは、芝の一本一本が細く根元の部分の色が、茶色と緑の2色なので、よりリアルさが出ています。

また一本一本が細くなっているため、全体的な芝のボリュームはあまり感じられませんが、光の反射も抑えられていて動物などを飾って写真を撮るにはかなり最適です。リアルに表現されている葉がとても魅力的な人工芝となっています。

100均|ダイソーの人工芝②リアル人工芝

100均のダイソーの人工芝おすすめ2つ目は、リアル人工芝です。このリアル人工芝は、上記でご紹介した芝生マットと同じサイズで、明るめの緑で作られているのが特徴です。また手触りも柔らかく、自然な人工芝を表現されています。

しかし写真を撮った時などのフラッシュに対しては、反射してしまって白っぽく見えてしまうので、フラッシュにはあまり向いていないかもしれません。しかし遠目で見るとかなりリアルな人工芝となっているので、こちらもおすすめです。

【セリア編】おすすめ100均人工芝2個!

100均|セリアの人工芝①リアル人工芝マット

100均でのセリアの人工芝おすすめ1つ目は、リアル人工芝マットです。このリアル人工芝マットは、上記でご紹介したダイソーの芝生マットよりは、かすかに大きいサイズとなっています。芝の丈は2cm程度で、明るい緑と暗い緑と黄色との3色の色で作られているようです。

遠目で見るとかなりリアルな人工芝となっていますが、近くでフラッシュをたいて写真を撮ってしまうと、かなり反射して芝がキラキラしたり、テカテカして見えますので、フラッシュはしないようにするのがおすすめです。また光が当たらないところで写真を撮れば、かなり自然に見えるのでおすすめです。

100均(ダイソー)の人工芝の活用例!

100均(ダイソー)の人工芝の活用例①コースター

100均ダイソーの人工芝の活用例1つ目は、コースターです。100均ダイソーの人工芝を適度な大きさにカットすることで、簡単にコースターとして楽しむことができます。またそのコースターに、動物をつけることで、簡単におしゃれなコースターに仕上がりますよ。

また下記の記事では、手作りコースターの作り方・簡単アイデア集についてご紹介しています。今回は人工芝で簡単に作ることができるコースターについてご紹介しましたが、コースターは他にも簡単に作ることができます。下記の記事で詳しくご紹介していますので、是非こちらもチェックしてみてくださいね。

100均(ダイソー)の人工芝の活用例②ランチョンマット

100均ダイソーの人工芝の活用例2つ目は、ランチョンマットです。100均ダイソーの人工芝をそのまま使って、その上に食事を置くことで、簡単におしゃれなランチョンマットに早変わりです。人工芝なのでピクニックの雰囲気を自宅で味わうことができ、食事も楽しく味わえることができますよ。

また下記の記事では、100均のランチョンマットについてご紹介しています。今回人工芝で簡単にランチョンマットとして楽しむことができることをご紹介しましたが100均ではランチョンマットをそのまま購入することもできます。そんな可愛い商品もご紹介していますので、是非こちらもチェックしてみてくださいね。

100均(ダイソー)の人工芝の活用例③赤ちゃんの柵代わりに

100均ダイソーの人工芝の活用例3つ目は、赤ちゃんの柵代わりにすることができるです。100均ダイソーの人工芝は、赤ちゃんにとっては簡単に超えることができないもののようです。やはり赤ちゃんにとっては人工芝が痛いと感じてしまうこともあり、出て欲しくない部分におくとそこを通ることはないようです。

100均(ダイソー)の人工芝の活用例④水槽に

100均ダイソーの人工芝の活用例4つ目は水槽に使うことです。100均ダイソーの人工芝を水槽の中に入れることで、簡単に自然な水槽を演出することができます。水槽の中の雰囲気も格段とおしゃれになるので、低コスパで購入できる100均の人工芝は水槽にもおすすめです。

また下記の記事では、水槽のお洒落なインテリアについてご紹介しています。今回は100均の人工芝をおくことで簡単にできる活用例についてご紹介しましたが、水槽をおしゃれにすることができる方法は他にもたくさんあります。下記の記事で詳しくご紹介していますので、是非こちらもチェックしてみてくださいね。

100均(ダイソー)の人工芝の活用例⑤テレビ台や上木鉢の下に

100均ダイソーの人工芝の活用例1つ目は、テレビ台や植木鉢の下に敷くことです。100均ダイソーの人工芝を、テレビ台に敷いて埃を防いだり、植木鉢の下に敷いてさらにインテリアとして楽しむこともできます。部屋の中で緑があると、癒し効果がありこちらの活用もおすすめです。

100均ダイソー・セリアの人工芝を使ったインテリア例!

100均の人工芝を使ったインテリア例①壁に人工芝

100均ダイソー・セリアの人工芝を使ったインテリア1つ目は、こちらの壁に貼ったインテリアです。人工芝を壁に貼って、おしゃれな壁紙として仕上がっています。

人工芝を壁に貼るだけなので、簡単にできるインテリア方で、初心者の方でも簡単に楽しむことができます。壁に貼るだけでガラッとお部屋の雰囲気が変わること間違いなしです。

100均の人工芝を使ったインテリア例②ベランダ

100均ダイソー・セリアの人工芝を使ったインテリア例2つ目は、ベランダにはったインテリアです。ベランダの床にウッドパネルと組み合わせて、人工芝をはっていくことで、華やかなベランダに仕上がっています。全体に全ての人工芝を張るのではなくウッドパネルと組み合わせることでおしゃれなベランダに変身です。

100均の人工芝を使ったインテリア例③靴箱

100均ダイソー・セリアの人工芝を使ったインテリア例3つ目は、こちらのインテリアです。靴置き場に100均の人工芝を敷くことで、さっぱりした靴置き場に仕上がっています。靴箱に人工芝を張るだけなので、簡単に楽しめるインテリアとしてしている方は多いようです。是非試してみてはいかがでしょうか。

100均の人工芝を使ったインテリア例④おもちゃの下に

100均のダイソーやセリアの人工芝を使ったインテリア例4つ目は、こちらのインテリアです。子供の遊ぶおもちゃの下に、100均の人工芝を敷くことで、簡単におもちゃもおしゃれにインテリアとして飾ることができています。また子供も散らかすことなく、人工芝の上で遊んでくれるのも魅力的ですね。

100均の人工芝を使ったインテリア例⑤ベランダアレンジ

100均の人工芝を使ったインテリア例5つ目は、こちらです。ベランダに一式100均の人工芝を敷き詰めることで、気になるベランダの汚れた床も綺麗に隠せることができます。さらに足も汚れずに済むので、ベランダに100均の人工芝を敷き詰める方法はとてもおすすめです。観葉植物を置いてもオシャレになりますね。

またベランダをおしゃれに目隠しする簡単DIYについて、下記の記事ではご紹介しています。今回は100均の人工芝を使ったインテリアとしてご紹介しましたが、その他にもベランダを簡単にDIYする方法はたくさんあります。下記の記事で詳しくご紹介していますので、是非チェックしてみてくださいね。

100均の人工芝を使ってインテリアを楽しもう!

いかがでしたでしょうか。今回は100均の人工芝についてご紹介しました。100均の人工芝はかなりリアルな芝生マットとなっているため、インテリアにもかなりオススメです。また部屋の中だけでなく、ベランダの床に敷くことで簡単におしゃれなインテリアとなって、簡単なアレンジができますね。

今回ご紹介した100均の人工芝を参考に、ぜひこの機会に100均の人工芝を購入してみてはいかがでしょうか。そして100均の人工芝でインテリアを楽しんでみてくださいね。簡単におしゃれなインテリアができますよ。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。