Large thumb shutterstock 640790998

100均|ダイソーなどのOTGケーブル4選!USB変換とホスト機能を100円で!

更新:2020.10.29

100均は色々と便利なアイテムが揃っていますが、その1つにOTGケーブル(USBホストケーブル)があります。ホスト機能はもとより、USB変換アダプタ機能付きも得られるのが魅力。専門店が近くにない・コンビニより安く買いたいなら、ダイソーやセリアなどで下記のアイテムをチェックしてみましょう。

100均(ダイソー)のOTGケーブルが持っている魅力は?

ホスト機能を備えたケーブルが近所のお店で購入できる

OTGケーブルはただの通信機器ではなく、接続端末にホストとしての機能を与えます。パソコンの場合は自らをホスト、マウスやメモリースティックなどをデバイスとして起動しますが、スマホのような携帯機器は自らをデバイスとすることが多く、通常のケーブルではホスト=通信相手となるデバイスの操作ができません。

OTGケーブルは別名をUSBホストケーブルとも呼び、モバイルであってもホストになることができる通信機器。スマホやタブレットにキーボードを接続する時などに使います。それをダイソーやセリアをはじめとする100均で購入できてしまうのが魅力の1つ。

家電量販店が近所にない人や、通販ではなく実物を確認したい人、あまり使わないのでコスパを抑えたい人にはダイソーやセリアのような100均がおすすめです。ちなみにOTGケーブルは通常のケーブルと構造から違っているので、代用が利かない点も注意しましょう。

USBホストケーブルの太さや長さ・タイプを選択できる

100均は専門ではありませんし、その安さゆえにたくさん種類がある製品でも、メジャーなアイテムのみしか扱っていないことがあります。しかしOTGケーブルの場合はmicroUSBやType-Cと言った複数の種類に対応。また100均ごとの違いもあるでしょうが、ケーブルの長さなどある程度自分の好みで選べます。

仮にスマホの文字入力をキーボードで行おうと思った時、スマホとキーボードの置き方や利用者の姿勢次第では、長いケーブルが必要になることもあるでしょう。しかし100均にさえ行けば、よほどのことがない限り、自分の使い方に適したOTGケーブルを見つけることが可能です。

ただし100均で融通が効くと言っても、1m以上のOTGケーブルを求めるようなら専門店、少なくとも家電量販店での購入がおすすめ。ケーブルが長くなるほど内部のコードが破損しやすくなるリスクを持っているため、多少値段が張っても頑丈なものを探した方が長期的なコスパはお得です。

【ショップ別】おすすめ100均OTGケーブル4個!

100均|ダイソーのOTGケーブル①microUSB充電&転送ケーブル

100均のダイソーでおすすめのOTGケーブルは、microUSB充電&転送ケーブルです。コードの長さが100cmと長いので、長く利用するなら使い方は丁寧にしてあげましょう。USBホストケーブルとしてのデータ転送だけでなく充電も可能なため、パソコンなどへ接続する時に役立ちます。

100均|セリアのOTGケーブル①充電・転送カラーケーブル

100均のセリアでおすすめのOTGケーブルは、充電・転送カラーケーブルType-C 3Aです。USB2.0とやや古めなので、動画などたくさんのデータを移動させる際、転送速度には目をつぶってくださいね。ケーブルの長さは50cmほど。様々な環境で使いやすいですが、無理に曲げるなど寿命を縮めないように。

100均|セリアのOTGケーブル②MicroUSB変換コード

100均のセリアでおすすめのOTGケーブル2つ目は、MicroUSB変換コード。USBホストケーブルとしての機能も備えており、スマホ操作をマウスなどで行いたい時に便利です。コードの長さは10cmなので、全て有線で繋ぐ際は各機器の接続端子の位置を確認しましょう。ワイヤレス機器に使うのもアリですよ。

MicroUSB変換コードのように、あくまでデータ通信主体のOTGケーブルを購入する際は、別途充電器も揃えておくと便利。次の記事にあるように、100均でまとめて買うこともできますよ。中古品のスマホを購入したときなど、充電器が付属していない場合にも役立ちます。

100均|キャンドゥのOTGケーブル①急速充電・データ転送ケーブル

100均のキャンドゥでおすすめのOTGケーブルは、iPhone&スマートフォンに対応 急速充電・データ転送ケーブルです。USBホストケーブルとしてだけでなく充電、しかも急速充電ができるのが良いですね。また様々な機種のスマホに対して使うことができ、複数の機種を持っている人でも1本で済みます。

100均のOTGケーブルを効率よく使う方法

コードが長いOTGケーブルは束ねておく

上でも何度か触れましたが、100均のOTGケーブルは専門店で販売されているものに比べると耐久面でやや劣ります。特にコードが長いOTGケーブルは、伸ばして使うと絡まったり、足を引っ掛けるなどして中が断線しかねません。いくら100均とはいえ、早い段階で壊れてしまうのは嫌ですよね。

マウスだけでなくゲーム用コントローラーも接続可能

スマホは電話やメール、メッセージアプリと言った通信機能だけでなく、ゲーム器として活用している人も多いでしょう。スマホゲームは大抵の場合、画面タップで操作が可能です。しかしレーシングゲームなら車のハンドルなど、専用のコントローラーを取り入れた方が臨場感はアップしませんか?

コントローラー側で接続および操作が可能であることが前提ですが、OTGケーブルならば各コントローラーをスマホゲームに活用することも可能です。家庭用ゲーム機のように、スマホ本体はホルダーなどへ立てかけておき、コントローラーを握ってよりリアルなゲームを楽しみましょう。

実はスマホスタンドも100均でゲット可能。スタンドも様々な種類がありますから、下記を参考に、ぴったりなアイテムを探してみてはいかがでしょう?

100均のOTGケーブルとあわせて使いたいアイテム

USB変換アダプタで接続できない時も安心

100均のOTGケーブルは複数のタイプがあるとしましたが、店舗によっては売り切れや取り扱いなしなど求めるOTGケーブルが見つからないこともあります。入荷されるまで待てるならば良いですが、緊急の用事の時は何とかしたいものです。

もしOTGケーブルが無い時は、必要な端子のついたUSB変換アダプタを購入しましょう。USB変換アダプタはUSBとMicroUSBやType-Cなど別のコネクタが合わさったものなので、OTGケーブルが持っている機器に対応していない場合でも、間に挟むことで接続を可能にしてくれます。

USB変換アダプタも100均での購入が可能なため、仮にOTGケーブル1本だけで済ませられない場合でも、掛かる費用は税抜き200円。ダイソーなら画像のガールズトレンド研究所シリーズのように、デザインが可愛いUSB変換アダプタもあるので、選びがいがありますよ。

ケーブルを束ねるベルト

束ねておくと安心の長いOTGケーブル。もし自身でまとめておくのが面倒なら、束ねられるベルトやケースを用意しましょう。専用品を入手しても良いですし、家にあるゴムバンドなどで代用するのもおすすめです。

USBホストケーブルとして使用しない時は、束ねたOTGケーブルをケースを用意してしまっておくと便利。ケースの中で小分けが可能なら、USB変換アダプタも一緒に収納できますし、いざ使う時にも絡まる心配がありません。マルチケースならダイソーやせリアなどでも扱っていますから、まとめて購入しても良いですね。

そのほかにも効率よくOTGケーブルをしまうテクニックがあります。充電ケーブルを扱っている以下の記事を参考にすると、よりスッキリできますよ。

ケーブルカバーで接続口の断線を防ぐ

断線といえば、怖いのが接続口付近です。コードの長さに関係なく、OTGケーブルが使えなくなってしまう原因の1つ。接続する時に、接続口とコードとの境目でよく曲げている人は特に気をつけましょう。曲げている箇所は負荷がかかりやすく、また双方から引っ張られている状態でもあるため、断線しやすくなっています。

ゆえに境目でも曲がらないよう、カバーを取り付けるのも100均のOTGケーブルを長持ちさせる秘訣です。画像はキャンドゥの商品ですが、カバーなら100均でも入手できるので、200円ほどで長期間保つOTGケーブルが買えることにもなり、コスパも抑えられます。

100均のOTGケーブルでパソコンやスマホライフを快適にしよう!

スマホやタブレットはパソコンほど多くのデータを必要としなかったり、単体でも基本的な操作は可能です。しかしOTGケーブルが1本あれば、データ保存をネットを介すことなく行えたり、マウスやコントローラーでよりスムーズな操作をすることもできます。

ダイソーやセリアなどの100均ならコスパも最低限で抑えられますし、家電製品を扱う店舗よりも身近にある人は多いでしょう。急に必要になった場合でもすぐ用意が可能です。スマホ操作で困ったことがあったら、もっと快適に使いたいと思ったら、近くの100均にあるOTGケーブルをチェックしてみてください。

WRITER

avatarImage
BELCY編集部

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。