INDEX

ツインレイに別れがくる理由5選

ツインレイに別れがくる理由①気づかない

気づかない

ツインレイに別れがくる理由は、相手がツインレイであることを気づかないからです。それまでにハイヤーセルフが、日常生活の中で何度もヒントを送っていたはずです。残念ながら、別離と再会を何度か繰り返すことになりそうです。スピリチュアルな話題に登場する、ソウルメイトのカテゴリーの解釈を、一度再確認しましょう。

\ POINT /

ハイヤーセルフとは?

一言で表すと「潜在意識の自分」です。目に見えるこの世界は、脳の3~10%の顕在意識が作り出しています。それに対して潜在意識とは、脳全体の約90~97%程度をしめます。この無意識の領域を潜在意識と呼びます。

ソウルメイト7つのカテゴリー
  • 【ディバイン・コンプリメント(神聖なる補完者)】
  • あなたの良い面も悪い面も、正確に写しだす鏡のような存在
  • 【ソウルメイト(魂の友)】
  • 過去に何度も旅して来た仲間。あなた自身について教えてくれる
  • 【ディバイン・エクスプレッション(神聖なる表現者)】
  • 短い間に登場し、正しい方向に向けるなど登場してくれる存在
  • 【ツインメイト(双子の友)】
  • 144人存在する、異性であっても恋愛関係にならない友人
  • 【ツインソウル(双子の魂)】
  • 12人存在する、一緒に学び、恋愛関係にもなる相手
  • 【ツインフレーム(双子のフレーム)】
  • 7人存在する、何度も一緒にワークしてきて、純粋な愛の繋がりを持つ
  • 【ツインレイ(双子の光)】
  • 究極の存在であり、同じミッションを持つ、もう一人の自分

ツインレイに別れがくる理由②戸惑いからくる拒絶

おどろく

ツインレイに別れがくる理由は、戸惑いからくる拒絶です。男性はツインレイと出会った瞬間、100%確信を持ちます。綺麗だとか可愛いだとか関係なく、全く好みのタイプでなくても、大きな性エネルギーで体が驚くほどに反応をするからです。経験のない「愛しくて愛しくてたまらない」という感情に揺さぶられます。

次第に女性レイのすべてが、彼の好みとなっていきます。今まで受けたことのない最上級の優しさに接することで、自分に自信のない女性レイは戸惑いを覚えてしまうのです。「遊ばれてるんじゃないかしら」「何かの間違いなのでは」という不安が、拒絶に向かいます。下記の関連記事もご参照ください。

ツインレイに別れがくる理由③怖れからくる拒絶

怖れ

ツインレイに別れがくる理由は、怖れからくる拒絶です。戸惑いの気持ちが大きな不信感に傾きます。男性レイは社会的使命を持って、成功しているか成功に向かいます。ツインレイに出会うことで大きな性エネルギーを発しますので、女性にモテるのです。そんな男性から大きな愛情を示されることに、怖くなっていくのです。

\ POINT /

ツインレイかどうか分かる?

ツインソウルやツインレイなど、言葉ばかりが一人歩きして「ロマンティック」「憧れ」などのイメージがあります。そのため「今の彼がツインレイかどうか」「ツインレイに会えるのか」と占いたくなる気持ちは分かりますが、他人には分かりません。ツインレイの2人なら、「ツインレイ」という言葉を知らなくても、「もう離れられない」ということが必ず分かるのです。

ツインレイに別れがくる理由④肉体的な別離

死

ツインレイに別れがくる理由は、肉体的な別離です。どちらかが「死」を迎えるということもあります。ツインレイは「魂の片割れ」といった、ロマンティックな恋愛のイメージがありますが、2人で社会的使命を全うするために大きな試練が怒涛のように押し寄せてきます。その中には、肉体的な別離が必要な場合もあります。

ツインレイの特徴
  • 特に指が似ている。爪や手の場合もある。
  • 誕生日や誕生月が近いことがある。
  • 見つめると瞳に吸い込まれそうな気分になる。
  • 手を繋ぐとスライムのように感じるほど不思議な気持ちになる。
  • 異性はお互い以外はまったく関心がなくなる。
  • 考え方だけでなく、過去や現在の行動もシンクロしている。

ツインレイに別れがくる理由⑤神様のシナリオ

神様

ツインレイに別れがくる理由は、神様のシナリオです。ツインレイの光の色はそれぞれ違うように、シナリオもそれぞれです。ツインレイは「チェイサー」と「ランナー」に分けられます。追うものと追われるものと理解する場合もありますが、分かりやすくいうとチェイサーは波動が高い側、ランナーは波動の低い側です。

チェイサーは男性が多く、神様はこのチェイサーの波動のチェックをしながら、出会いのシナリオを用意してくれます。「神様はきまぐれだから」と良く聞くセリフですが、別れの意味が分かるのは、随分後になってからということもあります。恋愛に悩んだ時は夢占いで、潜在意識を探ってみましょう。関連記事をご参照ください。

Small thumb shutterstock 343906229
関連記事 【夢占い】恋愛の夢の意味・夢診断26選!恋愛成就/恋愛する/相談される

恋愛の夢の夢占いや夢診断を紹介します。楽しく恋する夢だったり失恋する夢

ツインレイの別れの意味5選

ツインレイの別れの意味①忘れたいエゴや欲望を捨てること

欲望

ツインレイの別れの意味は、心の中に沈んだ、忘れたいエゴや欲望を捨てることです。男性レイは繊細で小さな頃から、空虚な孤独を抱えています。理解してくれる女性レイに向かうことで幸福感に満たされるものの、女性レイはカルチャーショックが波のように繰り返し訪れます。不要なものを捨てて受け止める覚悟が必要です。

ツインレイの別れの意味②真実の自分と向き合うこと

自分と向き合う

ツインレイの別れの意味は、真実の自分と向き合うことです。ツインレイが出会ったなら、日常生活は100%ツインレイのことで占められます。そうしなければいけないのではなく、必ずそうなるのです。男性レイは「最大限の強さと優しさで守る」、女性レイは「愛される」ことだけが重要です。これが普通の恋愛と違うのです。

ツインレイの別れの意味③片方の低い波動を上げること

別れ

ツインレイの別れの意味は、片方の低い波動を上げることです。ツインレイの出会いとは「陰と陽」の出会いでもあります。2人は、数えきれない程のシンクロニシティに見舞われます。考え方や感受性は同じですが、能力は片方が100で、片方が0の場合もあります。その補いあうべき真逆の部分は、試練の原因のひとつです。

ツインレイの別れの意味④再会の準備として必要なこと

男性

ツインレイの別れの意味は、再会の準備として必要なことです。ツインレイは、必ず男性が女性を見つけます。女性はただ待ってるだけでいいのです。時を経て、女性が受け入れていく過程で、男性は戸惑います。それまで肩書や職業、外見などから入る恋愛ばかりで、自分自身を受け入れる愛に、思わず逃げ出してしまうのです。

ツインレイの分離の時間は1週間かも知れないし、数年間かも知れません。ランナーである女性は迷いながらも一途に愛を受け入れます。チェイサーである男性は、その愛の大きさに満たされた気持ちになりますが、もっと高みを目指す社会的使命のために冷却期間が欲しくなるのです。事件や事故で離れる場合もあります。

ツインレイの別れの意味⑤魂の統合に向かうための試練

試練

ツインレイの別れの意味は、魂の統合に向かうための試練です。別れても必ず再会や復縁があります。神様の描いた波乱万丈なシナリオも、再会の時に(このためだったのか)と必ず納得が行きます。男性は恋人であり、兄であり、弟であり、父です。女性は恋人であり、姉であり、妹であり、母です。お互いが世界のすべてです。

ツインレイの別れのその後はどうなる?

その後に必ず復縁

復縁

ツインレイは「出会い」があれば、その後必ず「分離」があります。波動の高いチェイサーである男性は、ランナーの女性の気持ちが手にとるように分かります。ランナーである女性の波動が徐々に引き上げられて、テレパシーのような会話ができるようになります。どこにいても引き寄せられて復縁するのです。

再会を果たしたその後は、必ず復縁します。また別れが続いても何度も復縁します。やがて、結婚に至った2人はツインレイ(双子の光)として、周囲の環境や人々に「愛」を感じさせ、「愛の世界」を想像させてくれます。「結婚はいつか冷める」「夫婦は修行のようなもの」そういった言葉が当てはまらないのがツインレイです。

永遠に向かう再会

キス

ツインレイは結婚するだけが統合ではありません。出会った時、お互いに伴侶がいる場合もあります。その後、相手や周りを苦しめるような選択は、決してしません。片方が「死」に向かう場合もあります。心がちぎれるように一時は苦しみます。しかし、再会を信じて誓う2人は、それも「永遠」に向かう扉だと知っているのです。

残された側は「まだ統合の段階ではない」ことに納得し、その後、波動を上げる努力をし、また片方が残した社会的使命を果たそうとします。再会は必ずやってくると肌で感じているのです。さまざまな試練は下記の関連記事もご参照ください。出会ったとたんに押し寄せる数々の問題は、すべて2人で乗り越えられるものなのです。

Small thumb shutterstock 181758998
関連記事 ツインソウルに起こる試練15個!恋愛で乗り越えるべきこととは?

もともと1つだった魂が2つに分かれたと言われる「ツインソウル」。2人が

愛に満ちたツインレイの姿が希望の光

アダムとイブはツインレイの2人でした。悪魔の誘いにのったイブはリンゴを食べ、2人で楽園を追われていきます。つがいになったら死ぬまで一緒の鳥がいるように、本来は大きな性エネルギーを感じる相手だけと結ばれるのが、自然の姿でした。いつからか男性は女性化し、女性は男性の役割も求められるようになりました。

男性レイは女性レイを、暖かな広い心で包み込むように守ります。女性レイはいままで受けたことのない、愛される幸せを体中に感じます。そのツインレイ達の姿はさらなる大きな愛情となって、やがて世界を光に輝く綺麗なものにしてくれます。ひとりひとりが心豊かになることで、平和で明るい楽園を築くことができるのです。

大きくゆがんできた人間の愛の形を、もとの楽園の世界にリセットすることをミッションに、ツインレイ達は生まれてきます。彼らは自然のエネルギーを愛し、孤独と共生し、苦悩の人生と戦う果てに100%の愛情に出会うことで波動を上げ、その波動の光で地球を変えようとしています。争いのない自由な幸福に満ちた世界に!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。