INDEX

卒業メッセージ例文7選【小学校】

小学校の卒業メッセージ例文①

花

小学校の卒業メッセージ例文、1つ目はシンプルな言葉でお祝いの言葉を伝えられるメッセージです。「~さん、卒業おめでとう。中学生になっても笑顔で楽しく過ごしてくださいね。」

こちらは堅苦しい挨拶になりすぎず、程よくフランクなメッセージとして使える言葉です。気の置けない相手など、短い文章で分かりやすくお祝いの言葉を伝えたい時におすすめです。

小学校の卒業メッセージ例文②

メッセージ

小学校の卒業メッセージ例文、2つ目は相手の努力を褒めつつ、お祝いの言葉を伝えるメッセージです。「~さん、卒業おめでとうございます。6年間一生懸命頑張ったね、これからもあなたの努力を応援しています。」

学校で勉強や部活などを頑張った様子をしっかりと褒めてあげましょう。また、この先の中学生活でも張り切って頑張れるよう、激励の言葉を添えてお祝いするといいでしょう。

小学校の卒業メッセージ例文③

手紙

小学校の卒業メッセージ例文、3つ目は小さな頃から知っている相手におすすめのメッセージです。「~さん、卒業おめでとう。入学した時はあんなに小さかった~さんが、今ではこんなに立派なお姉さん(お兄さん)になりましたね。中学校に行っても学校生活を楽しんでください。」

子供の頃からよく知っている相手には、成長を喜ぶ気持ちを伝えるメッセージがおすすめです。「頑張って」と言う言葉も定番ですが「楽しんで」もおすすめの言葉です。

小学校の卒業メッセージ例文④

プレゼント

小学校の卒業メッセージ例文、4つ目は親から子供に送る際おすすめのメッセージです。「卒業おめでとう!小さかった~が大きく成長してくれて、パパとママも嬉しいです。中学でも勉強を頑張ってね。」

親から子供に送る際は、固すぎない言い回しでも問題ありません。他人行儀な言葉は使わず、素直に親からのメッセージを送ってみてくださいね。

小学校の卒業メッセージ例文⑤

プレゼント

小学校の卒業メッセージ例文、5つ目は部活に励んでいた子におすすめのメッセージです。「~さん、卒業おめでとうございます。毎日一生懸命部活を頑張ったね。中学生になっても好きな事を精一杯楽しんでください。」

部活に熱心だった相手には、部活関係のメッセージがいいでしょう。更に「サッカーを頑張る姿を応援していました。」や「吹奏楽部の演奏がとても素晴らしかったです。」など、細かい部活内容を添えるのもおすすめです。

小学校の卒業メッセージ例文⑥

ハート

小学校の卒業メッセージ例文、6つ目は6年間の頑張りを称えてあげるメッセージです。「~さん、卒業おめでとう。辛い事もあったと思いますが、毎日よく頑張りましたね。その気持ちを忘れずに、中学生活も楽しく過ごしてください。」

例え部活動をしていなくても、毎日頑張って学校に行くだけでも立派です。そんな6年間の頑張りを認め、優しい言葉で応援してあげてください。

小学校の卒業メッセージ例文⑦

花束

小学校の卒業メッセージ例文、7つ目は卒業後引っ越しなどで遠くへ行ってしまう相手におすすめのメッセージです。「~さん、卒業おめでとうございます。この6年間、楽しい事も悲しい事も沢山ありましたね。遠く離れてもあなたの事は忘れません。新しい生活も楽しんでください!」

卒業後離れ離れになってしまう相手には、特に印象的なメッセージを送りたいですね。相手の事は忘れないという強い気持ちを込めて送りましょう!

卒業メッセージ例文7選【中学校】

中学校の卒業メッセージ例文①

花

中学校の卒業メッセージ例文、1つ目はシンプルな文章で素直にお祝いの言葉を伝えるメッセージです。「~さん、卒業おめでとう!3年間たくさん頑張りましたね。春からの高校生活も充実したものが送れるよう、応援しています。」

中学を卒業したら、いよいよ高校生活の幕開けです。春からの新生活も応援するような言葉を添えて、前向きに卒業をお祝いしましょう。

中学校の卒業メッセージ例文②

プレゼント

中学校の卒業メッセージ例文、2つ目はこれから始まる新生活に向けたメッセージです。「~さん、卒業おめでとうございます!高校生になると勉強も大変ですが、高校生活は楽しい事がたくさんあるので、これからも元気で頑張ってくださいね!」

元気よく送り出してあげるメッセージで、高校生活をより楽しんで貰えるようにしましょう。ポジティブな言葉は卒業メッセージの定番です。

中学校の卒業メッセージ例文③

プレゼント

中学校の卒業メッセージ例文、3つ目はこれからの生活も支えてあげるような気持ちを込めたメッセージです。「~さん、卒業おめでとう。3年間よく頑張りましたね。この先大変なことも多くありますが、何かあったら相談してくださいね。これからも応援しています。」

高校生活は何かと不安も多いものです。困った時には相談してね、と言う一言を添えると、相手も元気が貰えるでしょう。お祝いの言葉に気遣いの言葉も合わせるといいですね。

中学校の卒業メッセージ例文④

教室

中学校の卒業メッセージ例文、4つ目は部活動に励んでいた相手におすすめのメッセージです。「~さん、卒業おめでとう。毎日大変な部活をよく頑張りましたね。その経験を糧に、高校生になっても頑張ってくださいね。」

部活に打ち込んでいた相手や部活で成績を出していた相手などには、経験に絡めたメッセージがいいでしょう。更に細かく部活の内容を加えてもいいですね。

中学校の卒業メッセージ例文⑤

勉強

中学校の卒業メッセージ例文、5つ目は勉強を頑張っていた相手におすすめのメッセージです。「~さん、卒業おめでとうございます。3年間頑張って勉強した経験は、~さんにとって必ず大きな力となります。高校生になっても毎日頑張ってくださいね。」

一生懸命勉強を頑張っていた相手には、このようなメッセージがおすすめです。部活に入っていなかった相手にも使えるメッセージです。

中学校の卒業メッセージ例文⑥

絵

中学校の卒業メッセージ例文、6つ目は相手の性格に合わせたメッセージです。「~さん、卒業おめでとう。いつも明るくて元気いっぱいの~さんは、この3年間みんなを笑顔にしてくれましたね。高校生になっても笑顔を忘れずに!応援しています。」

明るいムードメーカー的なポジションの相手には、このようなメッセージがおすすめです。部活や勉強だけでなく、その人の個性を褒めてあげる言葉も使ってみましょう。

中学校の卒業メッセージ例文⑦

手紙と花

中学校の卒業メッセージ例文、7つ目は遠くの高校へ通う相手に向けたメッセージです。「~さん、卒業おめでとうございます。春からは遠くの高校に通うようになりますね。今より会えなくなるのはさみしいですが、困ったことがあったらいつでも相談してくださいね!」

遠くの高校へ通うようになると、今よりも会う機会が減ってしまうでしょう。しかし、いつでも相談してと一言添えれば、相手も気後れせず会う機会が作れるでしょう!

卒業メッセージ例文7選【高校】

高校の卒業メッセージ例文①

花

高校の卒業メッセージ例文、1つ目は誰にでも使いやすい定番のメッセージです。「~さん、卒業おめでとうございます。3年間よく頑張りました。春からの新生活も、体を壊さないよう頑張ってくださいね。」

高校を卒業すると、いよいよ進路にも差が出てきます。どのような道に進む相手にも使いやすいシンプルなメッセージがおすすめです。

高校の卒業メッセージ例文②

プレゼント

高校の卒業メッセージ例文、2つ目は大学へ進む相手におすすめのメッセージです。「~さん、卒業おめでとうございます。受験を乗り越えた経験は、~にとって大きな力となります。いよいよ楽しい大学生活、精一杯楽しんでください!」

厳しい受験を潜り抜けて大学へ進んだ相手には、その頑張りを褒めてあげる言葉を添えるといいですね。大学生活も頑張れるよう応援してあげましょう。

高校の卒業メッセージ例文③

学生

高校の卒業メッセージ例文、3つ目は専門学校などに進む相手に向けたメッセージです。「~さん、卒業おめでとうございます。自分の進みたい道を選んだ~さんの姿を、これからもずっと応援しています。」

専門的な道へ進む相手には、その選択を称えるような言葉で応援するといいでしょう。更に詳しくその道に進む相手を気遣った言葉を加えてもいいですね。

高校の卒業メッセージ例文④

レター

高校の卒業メッセージ例文、4つ目は就職する相手に向けたメッセージです。「~さん、卒業おめでとうございます。春からはいよいよ社会人ですね。大人の仲間入りする~さんの健康と活躍を祈っております。」

卒業後に就職する相手には、社会人として頑張って欲しいという気持ちも伝えましょう。今後の生活を後押しするようなお祝いの言葉を選んでくださいね。

高校の卒業メッセージ例文⑤

ハート

高校の卒業メッセージ例文、5つ目は高校生活で頑張った事を扱ったメッセージです。「~さん、卒業おめでとうございます。3年間楽しいこと、辛いことがあっても、よく頑張りましたね。春からの新生活も笑顔を忘れず頑張ってくださいね。」

高校生活は楽しい事だけでなく色々な経験をしますが、それを3年間頑張った事をメッセージに沿えましょう。春からの新生活も応援してあげてくださいね。

高校の卒業メッセージ例文⑥

ダンボール

高校の卒業メッセージ例文、6つ目は一人暮らしを始める相手におすすめのメッセージです。「~さん、卒業おめでとうございます。はじめての一人暮らしは不安もあると思いますが、無理をせず健康に気を使って頑張ってくださいね。」

一人暮らしを始める際は色々と不安も大きいものです。そんな時こそ、応援する言葉で相手の新生活を後押ししてあげてくださいね。

高校の卒業メッセージ例文⑦

ペン

高校の卒業メッセージ例文、7つ目は遠くの大学や就職先などへ行く相手におすすめのメッセージです。「~さん、卒業おめでとうございます。春からは遠くの学校(会社)へ行くので、少しさみしくなりますね。困った時はいつでも相談に来てください!」

大学や会社の場所によっては遠く離れた町へ行ってしまう相手もいるでしょう。不安もあると思うので、相談に来て、と言う安心できる言葉も送ってくださいね。

卒業メッセージ例文7選【大学】

大学の卒業メッセージ例文①

パソコン

大学の卒業メッセージ例文、1つ目は親から子へ向けたメッセージです。「卒業おめでとう!小さかったあなたもいよいよ大人の仲間入りですね。社会人になって大変なことも多いと思いますが、お父さんもお母さんも応援しています。」

我が子に向けたメッセージは、愛情が感じられるシンプルなものがいいでしょう。今後の生活も、親ならではの愛情で応援してあげてください。

大学の卒業メッセージ例文②

花

大学の卒業メッセージ例文、2つ目は社会人になる相手におすすめのメッセージです。「~さん、卒業おめでとうございます。10代の頃経験したことは大人になってもきっと役立ちます。社会人になっても頑張ってくださいね。」

大学を卒業したら多くの人が社会人となるでしょう。社会人としての新しい生活を応援する言葉で、新生活も頑張れるようメッセージを送りましょう。

大学の卒業メッセージ例文③

本

大学の卒業メッセージ例文、3つ目は大学院に進む相手に向けたメッセージです。「~さん、卒業おめでとうございます。自分の夢に向かって更に勉強を続ける~さんを、これからも応援しています。体に気を付けて頑張ってください。」

大学院へ進み更に勉強を続ける相手に、激励のメッセージを送りましょう。無理をし過ぎないよう、健康面なども気遣ってあげてくださいね。

大学の卒業メッセージ例文④

学生

大学の卒業メッセージ例文、4つ目は希望の就職先に進めた相手におすすめのメッセージです。「~さん、卒業おめでとうございます。自分の目指した道に進めた~さんを心から尊敬します。この先もやりたいことを楽しんでくださいね。」

自分のやりたい仕事に就けるのはとても素晴らしい事です。希望通りの道に進めた相手を尊敬している気持ちを伝え、卒業メッセージを送りましょう。

大学の卒業メッセージ例文⑤

大学

大学の卒業メッセージ例文、5つ目は就職後遠くの会社に進む相手に向けたメッセージです。「~さん、卒業おめでとうございます。春からの新生活は色々と大変だと思いますが、無理をせず頑張ってくださいね。これからも応援しています。」

就職の為に地元を離れて上京する人も多いでしょう。春からの新生活に向けたメッセージは、卒業のお祝いと合わせて送りたい言葉ですね。

大学の卒業メッセージ例文⑥

ノート

大学の卒業メッセージ例文、6つ目は大学で勉強を頑張った相手に向けたメッセージです。「~さん、卒業おめでとうございます。長い大学生活で様々な事を学んだでしょう。その経験は必ず役に立ちます。これからも健康と活躍をお祈りしています。」

真面目に大学生活を頑張った相手には、前向きな言葉で応援してあげるといいでしょう。新社会人としての生活も応援してあげてください。

大学の卒業メッセージ例文⑦

英語

大学の卒業メッセージ例文、7つ目は新社会人として頑張っていけるようなメッセージです。「~さん、卒業おめでとうございます。晴れて社会人となりますね。大変なことも色々ありますが、いつも前向きに、元気な~さんの笑顔で頑張ってください!」

大学を卒業して新社会人になる相手は、楽しみな事、不安な事も沢山あるでしょう。是非ポジティブな言葉で、卒業と就職をお祝いしてください。

先生への卒業メッセージは?

先生への卒業メッセージ

花

卒業する生徒から先生に卒業メッセージを送ることもありますよね。先生に卒業メッセージを送る際は、なるべくきちんとした言葉で、成長を伝えると好印象です。

しかし、無理に難しい言葉を使う必要はありません。丁寧な言い回しで、素直に感謝の気持ちを伝えましょう。例文としては「先生、今までありがとうございました。先生に教えていただいた事は、この先も忘れません。立派な大人になれるよう、これからも見守っていてください。」

など、先生に対する感謝の気持ちを忘れないような言葉を送るといいでしょう。また、この先の自分たちも見守っていて欲しいと言う、素直な気持ちも伝えましょう。

先生に贈る言葉のポイント

プレゼント

先生に対して贈る言葉のポイントは、まず今までお世話になったことに対する感謝の気持ちです。小学校の6年間、中学・高校の3年間を振り返り、感謝してください。

また、クラス一同など連名で送る場合は運動会や文化祭と言った学校行事の思い出を取り入れてもいいですね。「先生と楽しんだ運動会の思い出は忘れません」など、思い出を取り込んでみましょう。

連名ではなく個人でメッセージを送る場合は、「勉強がわからなかった私に、丁寧に教えてくれてありがとうございました」など、個人的な思い出や感謝を告げてもいいでしょう。

先生へのメッセージカード

ハート

先生にメッセージカードを送る際は、なるべくコンパクトに、短い文章でも気持ちが伝わるようなメッセージをカードに書くといいでしょう。

送る言葉のポイントのように、感謝の気持ちにプラス、先生にお世話になった事、先生と一緒に過ごした思い出などを短くまとめるのもおすすめです。

「~先生、~年間ありがとうございました。先生のお蔭で苦手だった勉強も大好きになりました。これからもお元気で。~より」など、シンプルな挨拶に一言、先生に伝えたい言葉を組み合わせるといいでしょう。

先輩への卒業メッセージは?

先輩への卒業メッセージ

手紙

学校の先輩が卒業する際、後輩から卒業メッセージを送ることもあるでしょう。先輩と言っても部活の先輩だったりそうでなかったりと、立場も異なると思います。

まずは例文として「~先輩、ご卒業おめでとうございます。先輩に教えていただいた事、先輩と過ごした楽しい日々は決して忘れません。これからもお元気で過ごしてください。」

と言う基本のメッセージを抑えておくといいでしょう。更に部活の先輩であったら「先輩が部活を引っ張ってくださったお蔭で、私たちは成長できました。」などと、一言加えるといいですね。

先輩に贈る言葉・お祝いの言葉のポイント

ノート

先輩の卒業はまず素直な言葉でお祝いをしてあげましょう。また、年齢によって卒業後の進路も異なると思います。進学する先輩には「これからも勉強・部活を頑張ってください」などと、学校に関する激励の言葉を加えるといいでしょう。

社会人になる先輩には「これからは社会人として、大変なこともあると思いますが、お体に気を付けて頑張ってください。」などのメッセージがおすすめです。

先輩へ送る卒業のメッセージは、先輩の進路先を調べておくとより印象深いメッセージが書けます。今後どのような道に進むのかもチェックしておくといいでしょう!

先輩へのメッセージカード

先輩

先輩にメッセージカードを送る際は、卒業祝いの言葉以外にポイントを踏まえて、先輩と過ごした一番印象深かった思い出を書くといいでしょう。

例えば部活の先輩であれば部活での活躍を、文化祭や体育祭などの学校行事でお世話になった先輩には、行事の思い出を一言書くと、心のこもったメッセージカードになります。

メッセージカードは小さなところに書く為、手紙のように長くなり過ぎないのが基本です。「卒業おめでとうございます。」の言葉の他、「先輩と過ごした思い出や感謝の言葉」、「今後の活躍を祈る〆の挨拶」くらいのボリュームで書くといいでしょう。

友達や同級生への卒業メッセージは?

同級生への卒業メッセージ

メッセージ

小学校、中学校などの同級生は仲のいい友達やクラスメイトなど、先生や先輩に比べて気の置けない相手も多いでしょう。お互いの卒業を祝う言葉を送りたいですね。

同級生に卒業メッセージを送る際は、「今までありがとう」、「楽しかった」などの思い出や「別々の大学に通うから少しさみしくなるね」などの思い、そして「これからも宜しく」と言う前向きな言葉を伝えるといいでしょう。

同級生相手は小学校、中学校の時はライトで分かりやすい文体で、高校、大学の時はある程度かしこまりつつも、気さくな言葉で大丈夫です。

同級生に贈る言葉・お祝いの言葉のポイント

ノート

同級生にお祝いの言葉を送る際は、相手の進路に関するメッセージを込めるとよりいいでしょう。例えば進学する相手なら「新しい大学でも頑張ってね」、就職する相手なら「これから社会人なんて立派だね!お仕事応援してるね」など。

また、卒業後に離れた学校に行くなど会いづらくなる相手には、「これからは今までみたいにしょっちゅう会えないけど、いつでも声をかけてね!また遊ぼう!」などのメッセージもおすすめです。

小学校、中学校の同級生への卒業メッセージは、気軽に声をかけるようなメッセージでも大丈夫です。わかりやすいメッセージを送りましょう!

同級生へのメッセージカード

手紙

同級生に送るメッセージカードは、あまりかしこまったものではなくある程度砕けたものでも大丈夫です。可愛いデザインを選びましょう。

また、送る相手が好きなキャラクターものなど、ポップなものを選んでもいいですよ!特に小学校、中学校の場合は、おしゃれなものより可愛い、ユニークなデザインもおすすめです。

特に特別仲のいい親友など、大切な同級生には一生思い出に残るメッセージを送りたいですね。短い言葉にも気持ちを込めてください。

素敵な卒業メッセージを送ろう

小学校、中学校などの卒業メッセージの例文をご紹介しました。学校を卒業する相手には、是非心を込めた言葉を送りたいものです。卒業メッセージは短い文章に気持ちを込めるのが大切です。是非参考にしてくださいね。

心を込めた卒業メッセージと合わせて以下の記事もチェックしましょう!卒業生に直接伝えたい「贈る言葉」について紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

Small thumb shutterstock 675754264
関連記事 卒業生に贈る言葉5選|子供・親・友達・先生が互いに使える言葉は?

小学校や中学校、送られる側・送る側など、誰にでもやってくる”卒業”の場

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。