Large thumb shutterstock 489393994

机の下・テーブル下の収納アイデア17選|100均&DIYの椅子下収納も

更新:2019.06.21

机の下・テーブル下の収納アイデアをご紹介しています。家が狭くてものが収納できないというお悩みは多いでしょうが、DIYや100均アイテムを用いることで、意外と簡単に便利な収納スペースを確保することができます。ぜひ参考になさってください。

100均グッズを使った机の下(テーブル下)の収納アイデア5選

100均グッズを使った机の下の収納アイデア①テーブル裏引き出し

100均グッズを使った机の下の収納アイデアの1つ目は、テーブルの裏に引き出しを作るという方法です。100均で入手できる引っ掛け付きの棒を2本設置し、その引っ掛けの部分にスライドできるような100均のカゴを取り付けます。

リモコンやちょっとした書類、テーブルクロスなどをしまっておくのに机の下はちょうどいい収納となります。座るときに邪魔にならないかどうかも考えながら取り付けるといいでしょう。100均の引き出しDIY方法について詳しく知りたい場合には、ぜひ次の記事も参考になさってください。

100均グッズを使った机の下の収納アイデア②ストレージで書類整理

100均グッズを使った机の下の収納アイデアの2つ目は、100均で入手できるストレージボックスや袋を使った机の下収納です。テーブルや机がとても広い場合には、足がぶつからないような位置に、写真のように2段のスペースを確保し、書類や本などを置いておくといいでしょう。

100均グッズを使った机の下の収納アイデア③ワイヤーカゴをテープで

100均グッズを使った机の下の収納アイデアの3つ目は、100均のワイヤーボックスを机の裏側に貼り付ける収納です。ドリルやドライバーなどがなくても、あまり重くないものを取り付けて置く場合には、テープなどでも留めておくことができます。また左にあるようなティッシュボックスを張り付けておいても便利でしょう。

100均グッズを使った机の下の収納アイデア④ストレージはめ込み

100均グッズを使った机の下の収納アイデアの4つ目は、机の下に100均で購入するストレージボックスやブリキボックスを入れておくという収納方法です。ローテーブルにもともと段が設置されている場合もありますが、ない場合には100均アイテムで設置してもいいでしょう。

使いたいものをすぐに取り出すことができ、また片付けたいものをすぐに片付けることができるため、テーブル下や机の下の収納は意外と便利に活用できる方法です。

100均グッズを使った机の下の収納アイデア⑤ラック&ストレージ活用

100均グッズを使った机の下の収納アイデアの5つ目は、テーブルの下に設置したカラーボックスやステンレスラックに100均のボックスを設置して収納するという方法です。テーブルが広い場合には、このようにテーブルの下を有効的に活用することができます。

カラーボックスやステンレスラックのように重めのものを使うため、土台が動くことがなく安定した収納になるのもおすすめできるポイントです。

DIYで作る!机の下(ダイニングテーブル下)の収納アイデア5選

DIYで作る!テーブル下の収納アイデア⑥スマホ充電スペース

DIYで作る!テーブル下の収納アイデアの1つ目は、スマホの充電スペースです。100均で購入できる大きめのファイルボックスに、その中に引っ掛けられるような小さめのボックスをスマホの台数分かけます。その中にスマホを入れ、大きいボックスの中には電源タップを入れておきます。

家の壁の電源から何本も充電ケーブルが伸びることなく、とてもすっきりとしたお部屋になることもうれしいポイントでしょう。スマホスタンドのDIYについては次の記事でご紹介しています。あわせてぜひ参考になさってください。

DIYで作る!テーブル下の収納アイデア⑦机の下に3段引き出し

DIYで作る!テーブル下の収納アイデアの2つ目は、机の下に設置する引き出しのDIYです。すでにセットになっている引き出しを使ってもいいですし、テーブルの高さや、飽き幅に合わせて作ってみるのもいいでしょう。

リモコンやテーブルクロス、ティッシュなど、日常的に使うものをテーブルの上に置いておきたくないという場合には、とてもおすすめの方法です。

DIYで作る!テーブル下の収納アイデア⑧マジックテープリモコン

DIYで作る!テーブル下の収納アイデアの3つ目は、リモコンをテーブルの裏に貼り付けておくという収納方法です。マジックテープは、100均の手芸コーナーなどに売られています。

テーブルの裏側に接着剤などでマジックテープをとめ、リモコンにも同じようにマジックテープを設置すれば簡単にセットできます。これでもう、リモコンを部屋中探しまわる、ということはなくなるでしょう。

DIYで作る!テーブル下の収納アイデア⑨ケースを3段につなげて

DIYで作る!テーブル下の収納アイデアの4つ目は、収納ボックスを3段重ねて作る収納ケースです。写真の右下のボックスですが、100均で購入できるケースを3段ネジで連結して固定し、さらに一番下の段にはキャスターを取り付けています。

空いているテーブルの高さに合わせたカードや収納ラックを探すのはなかなか難しいですし、コストもかかりますが、DIYで1000円もかからずにぴったりの棚を作ることができます。

DIYで作る!テーブル下の収納アイデア⑩フックで収納&インテリア

DIYで作る!テーブル下の収納アイデアの5つ目は、テーブルのサイドにフックを取り付けて収納するという方法です。写真のように、日常的に使うほうきやはたきをかけておくと気になるときにすぐに掃除ができます。また、観葉植物をさげておくことでインテリアになるというメリットもあります。

職場でも使える!デスク下(机の下)の収納アイデア5選

職場でも使える!デスク下の収納アイデア⑪突っ張り棒ティッシュ

職場でも使える!デスク下の収納アイデアの1つ目は、突っ張り棒を使ったテーブル下のティッシュ収納です。2本の突っ張り棒をテーブルに這わせて、その隙間にティッシュをさかさまに収納します。

リモコンに次いで、部屋で見つかりづらいのがティッシュペーパーではないでしょうか。これでもう部屋中を回ってティッシュを探す必要もありません。また、ポケットティッシュの手作りケースについては、次の記事を参考になさるといいでしょう。

職場でも使える!デスク下の収納アイデア⑫ピッタリサイズの棚を作ろう!

職場でも使える!デスク下の収納アイデアの2つ目は、デスク下に作るピッタリサイズの棚です。写真のようにデスクの下に書類を収納したり、プリンターを置いておくスぺースが確保できる棚を用意しましょう。デスクの上にものが散乱していると仕事も非効率になります。ぜひ参考になさってください。

職場でも使える!ダイニングテーブル下の収納アイデア⑬ガラガラワゴン

職場でも使える!デスク下の収納アイデアの3つ目は、ガラガラワゴンのデスク下収納です。自宅のダイニングテーブルで仕事をしているという方も多いのではないでしょうか。仕事が終わり食事をするために片付け、そしてまた仕事をするために食卓を片付けるという繰り返しのために、このようにワゴン型の収納がおすすめです。

仕事で使うものをそのままワゴンにおいて、ダイニングテーブル下に収納しておくことができれば、より効率的な仕事ができるでしょう。ぜひ試してみてください。

職場でも使える!デスク下の収納アイデア⑭デスク下カラーボックス

職場でも使える!デスク下の収納アイデアの4つ目は、デスク下に置くカラーボックス収納です。仕事をする机やテーブルはついつい汚くなり、ものが重なりがちです。写真のようにカラーボックスにさらにファイルボックスを置いておくことで効率的な整理整頓ができます。

しかもこの収納の大きなポイントは、カラーボックスの上のスペースまで有効活用できることです。仕事では、いちいち収納していては時間がもったいないということもあるでしょう。そんなときにカラーボックスの上の空いているスペースに仮置きできるというのがこの収納の大きなメリットでありポイントです。

職場でも使える!デスク下の収納アイデア⑮カラーボックスを土台に

職場でも使える!デスク下の収納アイデアの5つ目は、カラーボックスを土台にしたテーブルです。これは収納DIYというよりもテーブルDIYですが、2つのカラーボックスの上に板を置いて、テーブルや机代わりにするという方法です。必然的にカラーボックスが収納になるため、便利に使えます。

特に小さいお子さんの勉強机をリビングに設置する場合などに、おすすめの方法です。ぜひご自宅でも試してみてはいかがでしょうか。

椅子下スペースも活かせる収納アイデアは?

椅子下スペースも活かせる収納アイデア⑯テープの上にランドセルを

椅子下スペースも活かせる収納アイデアの1つ目は、椅子の下にバッグやランドセルなどを収納できるアイデアです。椅子の下はデッドスペースです。有効的に使うには、2本のベルトを張って、その上に荷物などが置けるようにするといいでしょう。

特に、その日に使っていたバッグなどはどこに置いたかわからなくなることがありませんか。ぜひ椅子の下も収収納スペースとして活用してみてください。また、100均のおすすめ椅子については、次の記事も参考になさってください。

椅子下スペースも活かせる収納アイデア⑰ベンチ下にストレージ

椅子下スペースも活かせる収納アイデアの2つ目は、ベンチの下を使った収納です。写真のようなダイニングテーブルの椅子がベンチ上になっている場合にはとてもおすすめです。大きめのストレージボックスを中に入れて、大きなものやリビングでよく使うものなどを収納しておくのにおすすめのスタイルです。

机の下などデッドスペースを有効に!

机の下やテーブルの下などの、デッドスペースを有効的に使う収納方法についてご紹介しました。いかがでしたでしょうか。家が狭くてものがあふれてしまう、というお悩みは多いでしょう。しかし、意外と家の中にはまだまだ活用できるスペースがあるかもしれません。ぜひご自宅の収納を、より便利にアレンジしてみてください。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。