Large thumb shutterstock 598842890

手作りトートバッグの作り方・アイデア集23選!簡単にカバン作り!

更新:2019.06.21

収納力抜群のトートバッグも簡単に手作りすることができます。自分だけのオリジナルトートバッグで毎日のおしゃれを楽しんでみませんか。初心者から本格的に作れる上級者向きまで幅広く手作りトートバッグの作り方をご紹介します。自分だけでなくプレゼント用としても喜ばれますよ。

トートバッグの簡単作り方ポイント・コツは?

簡単手作りトートバッグのポイント①採寸に気を付けよう

手作りトートバッグを作るポイントとして、採寸が重要になってきます。トートバッグに限らず、手作りで作るものは採寸を間違えてしまうと完成品の見栄えが良くなかったり、使いづらくなってしまう可能性があります。初心者の方も経験のある方もしっかり採寸を間違えないように、型紙を用意してから作りましょう。

チャコペンを使用することで、縫い間違いや正確な寸法で縫い代をとることができるので、初心者の方にはおすすめです。形がシンプルな分、縫い方が曲がったりしていると目立ってしまうので目検討で縫うのはやめましょう。裏表の生地が必要なので、重ねて裁断すると、きれいに切ることができます。

簡単手作りトートバッグのポイント②用途に合わせた生地の厚さを選ぶ

手作りのトートバッグなので、好きな柄を選びがちですが、バッグなので持ち運ぶものによって強度が必要になります。パソコンや荷物が多い場合のトートバッグでは、厚手の生地をおすすめします。厚手の生地はシンプルなものが多いですが、表地ではなく裏地だけ使って、表地は好きな柄物など工夫できます。

生地によっては、伸縮性のあるものや洗濯すると色落ちもあるので作る前にどのような用途で使い、重さや荷物が入りきるか考えて選びましょう。取っ手部分はトートバッグと同じ生地で作ることもできますが、荷物によっては丈夫な素材に替えることで強度が増します。

編集部一押し!簡単手作りトートバッグの作り方|アイデア3選!

第3位:簡単手作りトートバッグ|1種類の生地で作るシンプル布バック

編集部一押し!簡単手作りトートバッグの作り方第3位は、1種類の生地で作るトートバッグです。初めて手作りカバンを作る方におすすめです。生地も1種類だけと材料費も削減でき、シンプルに仕上がるのでどんな服のコーデでも相性ピッタリです。裁縫に自信がない方でも、同系色の糸であれば目立たないのも嬉しいです。

第2位:簡単手作りトートバッグ|ポケット付き

編集部一押し!簡単手作りトートバッグの作り方第2位は、ポケット付きのトートバッグです。手前にポケットを作るだけでスマホなど入れやすく便利で、ワンランクアップした手作り布バックになります。ポケットの部分だけ違う柄の生地を使ったり、ポケットの個数や大きさを変えることによって、手作り感を出せます。

第1位:簡単手作りトートバッグ|紐部分の色を変える

編集部一押し!簡単手作りトートバッグの作り方第1位は、紐の部分だけ色を変える手作りトートバッグです。手作りかばんを作ったことがない人でも、簡単にアレンジできます。1種類の生地だけで作るトートバッグも素敵ですが、紐の部分の色を変えたり、素材を変えるだけで、ガラッと表情が変わり素敵な布バックになります。

手作りトートバッグの作り方|アイデア10選【簡単初級編】

簡単手作りトートバッグの作り方・アイデア①裏表のデザインを変える

手作りトートバッグのアイデアで簡単なものは、裏表デザインを変えることです。初心者の方も簡単に作ることができ、ちらっと見える裏の生地がとてもおしゃれです。強度を付けるためにも裏は厚手の生地に変えるなど、色々工夫もできます。採寸の大きさによって、ミニトートやA4トートなど作れるのも手作りならではですね。

裏表デザインのトートバッグの材料

  • 裏面になる生地2枚分
  • 表面になる生地2枚分
  • トートバッグの型紙
  • 取っ手になる生地
  • まち針5本
  • 布切りばさみ
  • 縫い糸とボビン
  • ミシン
  • アイロン

裏表デザインのトートバッグの作り方

  1. 表面になる生地と裏面になる生地を裁断。
  2. 表面になる生地を中表にして、両サイドと下をミシンで縫う。
  3. 両サイドを縫うとき、バッグの口になる部分は3cmほど縫わないように気を付ける。
  4. 裏面になる生地も同様に中表にして、両サイドと下をミシンで縫う。
  5. 縫い終わったら両サイドの縫い代をアイロンで割く。
  6. 表面になる生地のバッグの口から1cm外側に折り、アイロンをかける。
  7. 裏面になる生地も同様に、バッグの口から1cm外側に折り、アイロンをかける。
  8. 表面になる生地をひっくり返す。
  9. 表面になる生地の中に、裏面になる生地を入れて2つ重ね合わせる。
  10. 綺麗に重ねたら、バッグの口の中央にずれないようまち針を止める。
  11. 中央のまち針から5cmほどの間隔で左右にまち針を止める。(取っ手部分の目印になる)
  12. 取っ手になる生地は、裏面と表面生地の間に挟んで長さを整える。
  13. バッグ口をぐるっと1周縫い合わせる。
  14. まち針を外して、アイロンをかけて完成。

POINT

取っ手部分だけ、再度ミシンで縫うと強度が増す

バッグ口をぐるっと1周縫うだけでは、取っ手部分の強度が落ちる可能性があります。取っ手部分だけ、バツ印のようにミシンで縫うことにより強度が増します。

簡単手作りトートバッグの作り方・アイデア②マチなし

手作りトートバッグの作り方で、初心者の方はできるだけ簡単に作りたいですよね。マチなしで作る工程を少し省略することができます。マチがない分、スッキリ見えるので持ち運ぶものが少ない方はマチなしでも十分です。お子さんのサブバックや、ノートパソコン、資料など大きくて薄いものを運ぶのに適しています。

簡単手作りトートバッグの作り方・アイデア③アイロンノリでデコレーション

簡単な作り方だとどうしてもシンプルすぎてしまう、裁縫は苦手だけどもう少しおしゃれな手作りトートバッグを作りたい方は、アイロンノリを使いましょう。アイロンノリは、アイロンの熱で生地やレースなどの装飾品を貼り付けることができるので、縫うよりとても簡単です。バッグの一部だけ装飾したい方におすすめです。

簡単手作りトートバッグの作り方・アイデア④タグを使っておしゃれに

簡単手作りトートをおしゃれなトートバッグに見せる装飾が他にもあります。タグやラベルを使うことによって、一気にお店で売っているようなトートバッグに仕上げることができます。タグやラベルは、ネット通販や手芸屋で簡単に購入でき、種類も豊富なのでバッグの雰囲気に合わせて装飾することが可能です。

簡単手作りトートバッグの作り方・アイデア⑤ミニサイズ

手作りトートバッグを簡単に作りたいけれど、裁縫に自信がない方はミニサイズから挑戦してみましょう。サイズも小さいので材料のコストも抑えられ、練習にぴったりです。お子さんのバッグに使ったり、近場の買い物用に使うなど、ミニサイズのトートバッグでも用途は様々です。たくさん作れるのも嬉しいポイントですね。

簡単手作りトートバッグの作り方・アイデア⑥リボン付き

手作りトートバッグを可愛く魅せるアイデアとして、リボンを装飾するのもおすすめです。バッグチャームのように取っ手に付けるのもアリですが、バッグ自体に縫い合わせるのもとても可愛いですよ。リボンの生地の色をバッグに合わせると目立ちすぎず、さりげないアクセントになり大人可愛い雰囲気になります。

簡単手作りトートバッグの作り方・アイデア⑦キルティング生地

壊れやすい荷物や、お子さんの稽古用バッグとしておすすめなのはキルティング生地の手作りトートバッグです。生地も厚く綿が入って柔らかいので、ノートパソコンやiPadの持ち運びなどに便利です。またキルティング生地は、キャラクターものなど柄物が多いのでお子さんに持たせるバッグとして最適な生地です。

簡単手作りトートバッグの作り方・アイデア⑧アイロンプリントシートを活用

ワンポイントだけデザインが欲しい、イニシャルを入れて自分オリジナルの手作りトートバッグを作りたい方におすすめなのは、アイロンプリントシートを使うことです。英文字や数字、ワンポイントとなるデザインなど、大きさも色んな種類があるので世界に一つだけの手作りトートバッグを作ることが可能ですよ。

簡単手作りトートバッグの作り方・アイデア⑨ワッペンでワンポイント

シンプルな手作りトートバッグを作りたい方は、ワッペンを使うとシンプルすぎず手作り感あふれるトートバッグを作ることができます。ワッペンは100均でも購入することができるので、コストも抑えられます。既製品のワッペンだけでなく、自分で生地を切ってアイロンノリなど使って装飾するのも素敵ですね。

簡単手作りトートバッグの作り方・アイデア⑩かご柄風トートバッグ

夏の時期になると良く見かけるかごバッグ。手作りで作るなんて難しいですよね。そんな時に便利なのは、かご柄のプリント生地を使いましょう。最近は写真のようにリアルなプリント生地が増えており、トートバッグのデザインとしても最適です。他の生地とも組み合わせやすいので、ワンポイントで使っても可愛いですね。

こんな手作りトートバッグを作りたいけれど、初めてで不安という方も多いはずです。作る前に縫い方やコツなど頭にあるだけで生地を選ぶ際に役立つこともあります。次の記事では、初心者の方必見、簡単にトートバッグを作れる方法を紹介しています。コツや注意点が載っているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

手作りトートバッグの作り方|アイデア5選【中級編】

手作りトートバッグの作り方・アイデア①マチあり

手作りトートバッグを作るにあたり、裁縫の経験や自信がある方はマチありで作ってみましょう。マチがあることで、収納力もグンとアップし、本格的なトートバッグを作ることが可能です。収納力からマザーバッグや旅行用としても使うことができます。マチがあると口が大きくなってしまうので、ボタンなど付けるといいですね。

マチを作る場合は、左右の角をしっかり採寸してからアイロンで印をつけて縫うようにしましょう。裏と表の生地がある場合、採寸を間違えてしまうと、綺麗なマチにならないのでしっかり定規で測って同じ長さでマチを作って縫ってください。

手作りトートバッグの作り方・アイデア②筒形

トートバッグと聞くと、真っ先に思い浮かぶのは四角い形が多いと思いますが、筒形のトートバッグもおしゃれで素敵ですよ。コロンとしたフォルムで、ミニサイズでも存在感があります。また、厚手の生地で大きく作ることによりランドリーバッグやおもちゃの収納ボックス代わりにもなり、インテリアにもぴったりです。

手作りトートバッグの作り方・アイデア③ショルダー用

簡単手作りトートバッグからランクアップとして、ショルダー型のトートバッグも使いやすく便利ですよ。作り方もシンプルなトートバッグにショルダーの紐部分を付けるだけなので、簡単にできます。荷物が多いとショルダー紐の強度が必要になるので合皮性のものや、バッグに縫い付けるのではなく、金具を使用しましょう。

手作りトートバッグの作り方・アイデア④ジーンズリメイク

一から生地を裁断して作るトートバッグが多いですが、裁縫に自信がある方はリメイクトートバッグにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。こちらはジーンズをリメイクしたトートバッグで、ポケットもそのまま利用でき、ブランドのタグがおしゃれですね。取っ手部分もジーンズの裾など利用できるので、家で簡単に作れます。

手作りトートバッグの作り方・アイデア⑤パソコン用トートバッグ

最近はオフィス以外の場所でも仕事をする方が増えていますね。出張や取引先に行くときにノートパソコンの持ち運びがあると思います。バッグに収まらないときは、ぜひパソコン用トートバッグを作りましょう。サイズの合ったトートバッグを作ることができ、取引先で素敵なトートバッグと話題になるはずですよ。

手作りトートバッグの作り方|アイデア3選【上級編】

手作りトートバッグの作り方・アイデア①パッチワーク風

裁縫が得意な方は、ぜひ見た目もおしゃれなパッチワーク風トートバッグを作ってみましょう。生地も色んな柄を組み合わせて、最高に可愛いオリジナルのトートバッグが出来上がりますよ。パッチワークなので一つ一つ生地を縫い合わせる時間と正確性が必要になりますが、腕の見せ所ですね。褒められること間違いなしです。

手作りトートバッグの作り方・アイデア②巾着風

大きなトートバッグは、どうしてもバッグの口が大きくなってしまい中身が見えてしまうことが多いです。そんなときは、巾着風のトートバッグがおすすめです。裏地のデザインでおしゃれに見え、口がしっかり閉まるのでスリ対策にもなります。ミニサイズで表地をかご柄にすると浴衣にも合わせやすく、荷物も入るので便利です。

手作りトートバッグの作り方・アイデア③編み物で手作りカバン

トートバッグの生地は、帆布が多いですが編んで作ることもできます。編む大きさと柄を入れることで難易度も上がり、上級者向けの手作りトートバッグです。糸はスパゲッティなど使うと丈夫なトートバッグになります。取っ手部分は編み込んで作ったり、フリンジの装飾を付けたり編み物ならではのトートバッグが完成します。

編み物の手作りトートバッグは、編み物に慣れていないと縫い目が荒くなったり、途中で飽きてしまう可能性があります。しかし、作り方やバッグの種類によって簡単に作れるものもあります。次の記事は、初心者でも作れるニットバッグの編み方について紹介しています。興味のある方はぜひ参考にしてみてくださいね。

手作りトートバッグの作り方|アイデア2選【100均編】

手作りトートバッグの作り方・アイデア①一部の装飾は100均を活用

一部の装飾など、手芸用品は専門店で購入すると結構高くなってしまいます。最近の100均は本格的な手芸用品が安く種類豊富に揃っているので、レースを付けたり、取っ手部分の生地を変えるなど一部の装飾は100均を活用しましょう。ボタンやワッペンも揃っているので、オリジナルのトートバッグを作ることができますよ。

手作りトートバッグの作り方・アイデア②100均のてぬぐいを活用

手作りトートバッグの生地は、様々でてぬぐいでも作ることができます。100均にはシンプルなものからデザインの入ったてぬぐいも売っているので、普通の生地と違った表情のトートバッグを作ることができます。てぬぐい自体は大きくないので、裏地や表地だけ使ったり、ミニサイズのトートバッグに使うことがおすすめです。

手作りトートバッグで毎日のおしゃれを楽しもう!

手作りトートバッグは、作り方、使う生地、アイデアも豊富で色んなデザインを作ることが可能です。シンプルなものは作り方も簡単なので、ぜひ作りやすいものからチャレンジしてみてください。手作りのものがあると、愛着がわいて長く使えたり気分も上がります。ぜひ今年は手作りトートバッグでお出かけしてみてください。

手作りトートバッグはたくさんの作り方やアイデアがあります。次の記事では、今回紹介しきれていない作り方や生地の種類について載っているので、ぜひこちらも参考にしてみてくださいね。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。