Large thumb shutterstock 393229549

100均のプリンターインクって使えるの?高・低評価の口コミをチェック!

更新:2021.01.17

100均で売られているプリンターインクが、使えるのか気になっている方も多いはずです。今回は、実際に100均のプリンターインクを使用した方の口コミを紹介します。また、100均で販売しているプリンターインクの種類もまとめてあるので、チェックしてみて下さい!

高評価編|100均のプリンターインクの口コミ

①問題なく使える

100均のプリンターインクは、問題なく使えるという声が目立ちました。100均で販売しているプリンターインクは互換品なので、「コピー機の故障の原因になるのでは」と不安視する方が多いです。しかし純正インクのように使えるため、安心して活用できます。

「今まで純正品を使い続けていたけれど、これからは100均のプリンターインクを買う」という意見も見受けられました。そのため、100均のプリンターインクと純正品に大差がないとの口コミも多かったです。仕上がりやインクにこだわりの無い方は、100均の商品を試してみましょう。

②安い

100均のプリンターインクの口コミには、安いという声が目立ちました。純正品のプリンターインクは700円程度しますが、100均であれば100円や200円で購入できます。キヤノン・エプソン・ブラザーなどの、様々なコピー機の機種に対応できますよ。

また、ダイソーでは詰め替え用のインクにも対応しています。カートリッジに液体を流し込むタイプなので手間はかかりますが、100円で購入できますよ。カートリッジ式よりも安いので、とにかく値段の低い商品が欲しい方は、ダイソーの詰め替えインクをチェックしましょう。

③コスパが良い

お金

100均のプリンターインクは、コスパが良いという口コミが目立ちました。数百円という安い値段で購入できるのにも関わらず、普通に使えるという口コミが多かったです。そのため、普通用紙のプリントに使用する方には、コスパの良い商品として人気があります。

インクの色の種類が多い機種を使用している方や、コスパを重視したい方は100均のプリンターインクを試してみましょう。ダイソーはキヤノン・エプソンと有名な機種のインクに対応しているので、使っているコピー機に合った商品が見つかります。

④詰め替えでも印刷できる

100均のプリンターインクは、詰め替え用もしっかり動作するとの声が目立ちました。カートリッジに液体を注ぎ込む詰め替え用インクは、きちんと印刷できるのか不安な方も多いはずです。しかし故障してしまった口コミなどは見受けられなかったので、安心して使う事ができます。

また、100均の詰め替え用プリンターインクをDIYに活用する方も多いので、本来の使い方以外も楽しめますよ。詰め替え用インクは複合機にも対応できるので、是非一度チェックしてみて下さい。

100均では印刷できるプラ板を販売しています。プリンターにセットして好きな画像や写真を印刷できるので、手作りアクセサリーの幅が広がりますよ。以下の記事で詳しく紹介しているので、是非参考にしてみて下さい!

低評価編|100均のプリンターインクの口コミ

①詰まってしまった

ダイソーの商品は、インクが詰まってしまったという口コミも見受けられました。使い始めた直後はきちんと印刷できたにも関わらず、数日後に使えなくなってしまうというケースもあります。安いインクは固まりやすいので、冬や寒い地域で使うと詰まりの原因になってしまう事もありますよ。

②プリンターが認識しない

100均のプリンターインクを、パソコンやコピー機が認識しないという口コミも多く見受けられました。純正品ではないため、コピー機や複合機の種類によっては認識できないと警告される場合があります。ただ、機械が認識しなくても印刷できるとの口コミもあったので、気にせず使っている方も多かったです。

③すぐ無くなる

100均のプリンターインクは、すぐに無くなってしまうという低評価の口コミも見受けられました。口コミによると、30枚程度印刷した段階でインクの残量が無くなってしまったとの事です。純正品なら200枚印刷できるので、一度にたくさんの枚数をプリントしたい場合に100均のインクは向いていません。

④手が汚れる

手

ダイソーで販売している詰め替え用のプリンターインクは、手が汚れやすいとの口コミが多く見受けられました。詰め替え用のインクはカートリッジに液体を注ぎ込む構造なので、作業中に手や周りが汚れやすいです。一度汚れるとなかなか落ちないので、不便との声が目立ちました。

100均のプリンターインクの注意点

①写真現像には向かない

虹色の絵

100均のプリンターインクは、写真現像には不向きです。純正品のインクに比べて、100均のインクは彩度が低下してしまいます。100均のインクを使って写真を複合機やコピー機で印刷した場合、かすれたような仕上がりになってしまうので注意しましょう。

ただ、写真を小さめサイズで印刷するのであれば、100均のプリンターインクでも問題ありません。小さめの写真をたくさん現像したい場合は、コスパの良い100均インクを使ってみましょう。

②残量表示できない場合がある

スキャナー

100均のプリンターインクだと、コピー機や複合機が認識できないケースがあります。特にプリンターのメーカーが純正インクを推奨している場合は、互換品を認識できない事が多いです。印刷する分には問題ありませんが、インク残量などが分からないので注意しましょう。

③一度汚れると落としにくい

写真の印刷

100均の詰め替え用インクは、一度汚れてしまうと落としにくいという欠点があります。詰め替える方法も難しく、手や周りが汚れてしまうので注意して下さい。また、100均で販売している互換品インクでプリンターが故障してしまっても、保証対象にはならないので気をつけましょう。

100均・ダイソーで売っているプリンターインクカートリッジ

①カートリッジ式

100均では、カートリッジタイプのプリンターインクを販売しています。キヤノン・エプソンなどの主要メーカーに対応しているインクが揃っており、自分の家に対応した商品が見つけやすいです。また、100均では顔料インクと染料タイプの2種類が販売されているので、好みのものを選んで下さい。

②詰め替えインク

ダイソーでは、エプソンの詰め替えインクを販売しています。スポイト状になっており、カートリッジに液体を注ぎ込んで詰め替えるという商品です。カートリッジ式のインクよりも安い値段で購入できるので、コスパ重視の方にぴったりですよ。

また、詰め替え用インクを手芸やDIYに活用している方も多いです。スポイト状なので量の調整がしやすく、プリンターインク特有の濃い発色が染め物にぴったりと言われています。レジンや花の染色にも使えるので、気になる方はチェックしてみましょう。

③リサイクルインクカートリッジ

ダイソーでは、リサイクルカートリッジを販売しています。エプソンやキヤノンに対応しているカートリッジなので、多くの家庭で使えるのが魅力的です。使用済みの純正カートリッジにインクを注入した商品なので、地球にも優しく使える商品ですよ。

また、純正品のカートリッジを使用しているので、設置方法も本来のインクと同じです。コピー機や複合機がカートリッジを認識しないというトラブルも防げるので、おすすめですよ。さらに詰め替え可能商品なので、インクが無くなったら液体を注いで使用できます。

100均の詰め替え式プリンターインクの使い方

①カートリッジに注入口を作る

大きなプリンター

100均の詰め替え用インクを使う場合、まずはカートリッジに注入口を作りましょう。ドリルを使って、カートリッジの表面に2mm程度の穴を開けて下さい。ドリルが無い場合は、キリのように先端が尖っているアイテムを使うと注入口を作る事ができます。ただ、開けるのに力がいるので注意しましょう。

カートリッジに注入口の穴を開ける場合、場所が重要です。プリンターにカートリッジを設置した時に、上を向く側に穴を開けるようにしましょう。下側に注入口を作ると、インクが垂れてしまってコピー機の故障の原因になります。穴を開ける前にカートリッジの向きを確認してから作業すると、失敗せずにできますよ。

②インクを注ぎ込む

インクカートリッジのイラスト

カートリッジに注入口を作ったら、100均の詰め替えインクを注ぎ込みます。口コミにもあったように、100均の詰め替え用インクは手が汚れやすいです。一度汚れてしまうとなかなか落ちないので、予め手袋を装着しておきましょう。また、床や周りには新聞紙やシートを敷いて対策するのがおすすめです。

100均の詰め替え用プリンターインクはスポイト状になっているため、特別な道具は必要ありません。スポイトを注入口に入れたら、ゆっくり押しながらインクを流し込みましょう。流し込む時に、注入口の隙間からインクが溢れ出る場合があるので、ティッシュを用意しておくと便利です。

③プリンターに認識させる

コンパクトプリンター

注入口にインクが注ぎ込めたら、プリンターに認識させましょう。コピー機や複合機のセットボタンを押して、印刷できる状態にします。インクが認識できたら印刷できるので、きちんと反応するか試してみましょう。ただ、純正品ではないので、インクを認識しないケースもあります。

インクが認識できない場合でも問題なく使用できるので、試しに1枚印刷してみると良いでしょう。また、詰め替え用インクは一度で使い切るのがおすすめです。プリンターのインクは保存するのが難しいため、カートリッジには全て注ぎ込んでしまいましょう。

100均のプリンターインクを使ってみよう!

100均では互換品のプリンターインクを販売しています。純正品よりも買い求めやすい値段なので、コスパを求める方はチェックしてみましょう。高評価と低評価両方の口コミをチェックして、自分のニーズに合ったプリンターインクを見つけてみて下さい。

また、プリンターインクはダイソーでしか販売しておらず、セリアとキャンドゥでは見つけられません。そのため、プリンターインクが欲しい場合はダイソーで買い求めましょう。以下の記事でも100均のプリンターインクや詰め替え方法を紹介しているので、是非参考にしてみて下さい!

WRITER

avatarImage
donnna

美容・ファッション・100均の記事をメインに執筆しております。読者の皆様のタメになるような記事を提供できるよう、精一杯頑張ります!

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。