Large thumb shutterstock 379445158

100均の米びつ12選!ダイソー・セリア別!保存容器・タッパーも

更新:2019.06.21

日本人はお米が大好きです。そんなお米を保存する米びつを100均ダイソーやセリアで探してみませんか。100均は保存容器やタッパーが充実していますのできっと自分の好みの米びつが見つかるはずです。米びつの素材別保存方法なども紹介します。100均の米びつでおしゃれ収納を目指しましょう。

100均の米びつは便利!

100均の米びつは種類が豊富

家族

100均の米びつに使える保存容器はとても種類が豊富です。様々な素材の保存容器がありますが、どれもサイズ展開が多く、色、形なども自分の好みのものを選べるくらいにたくさんあります。

100均には保存容器がたくさんありすぎて迷ってしまうかと思いますので、自分のキッチンに見合ったサイズや材質を選ぶようにしましょう。

100均の米びつは収納に便利

収納

また100均の米びつに使える保存容器は収納に大変便利なものばかりです。ひと昔前はキッチンの収納棚に既に米びつが収納してあるタイプのものもありましたが、最近は自分で100均の道具を使って簡単な棚をDIYすることも流行っていて米びつの収納方法もかなり変わってきました。

棚収納から引き出し収納、また見せて収納できる保存容器まで様々あります。自分のキッチンをどのようにするか考えて収納していくのは楽しいですね。見せて収納できるデザイン性のあるキッチン小物も増えてきましたので、組み合わせてみてもおしゃれですね。ぜひいろいろとチャレンジしてみて下さい。

ダイソーのおすすめの米びつ7選!

ダイソーのおすすめの米びつ①米びつ兼フードストッカー3kg

ダイソーのおすすめ米びつは、米びつ兼フードストッカー3kg用です。こちらの商品は前から商品化されているもので、見た目は透明な大収納ボックスで上に開閉部分があるのでわざわざ箱の蓋を開けなくても中身が取りやすく、使い勝手が良いと評判の商品です。

素材はポリプロピレンのタッパー素材で、横19×奥行27×高さ14.7cmのサイズです。100均ではお米が3kgも入るタッパーはこのダイソーの製品のみでした。大容量なので、お米の収納だけではなく様々なものの収納に役立てるので人気の商品です。

ダイソーのおすすめの米びつ②大容量タッパー!メガキーパー3600ml

ダイソーのおすすめの米びつ2つ目は、メガキーパー3600mlのタッパーです。こちらも同じくポリプロピレン素材でできており、色は無色透明です。先ほどの商品と比べると、大きさは充分にありますが、蓋やその形は元来のタッパーなので、米びつというより、お米の保存容器として使うイメージでしょうか。

ダイソーのおすすめの米びつ③大容量メガフードコンテナー5.0L

ダイソーのおすすめの米びつ3つ目は、メガフードコンテナー5.0Lです。こちらも無色透明のタッパーで、主に使用方法としては野菜や果物などの保存用にとあります。素材は同じくポリプロピレンですので、軽くて汚れも落ちやすい、使い勝手の良い保存容器です。大容量なので、お米の保存容器としても使えます。

ダイソーのおすすめの米びつ④ガラスポット約1.5L

ダイソーのおすすめの米びつ4つ目は、赤い蓋のガラスポットです。こちらは瓶の部分がソーダガラスでできていますので、少し重量はあります。ガラスポットなので長期保管に適しています。約1Lの容量なので、お米6合分を入れておくことができます。赤い蓋が可愛い、積み重ねもできる便利なガラスポットです。

ダイソーのおすすめの米びつ⑤ポリエチレン素材のポット

ダイソーのおすすめの米びつ5つ目は、PET素材の保存容器です。蓋の色が白と茶色の2種類あり、蓋にハンドルが付いているので、軽くて持ち運びしやすい保存容器です。普段はお菓子などを入れておいても良いのですが、お米を入れても可愛いでしょう。

ダイソーのおすすめの米びつ⑥梅酒用瓶

ダイソーのおすすめの米びつ6つ目は、梅酒瓶です。こちらの商品は梅の時期になると店頭に並びます。しっかりしたガラスの素材なので、重さはかなりありますがその安定感はお米の保存容器にも充分ぴったり合うのではないかと思い紹介します。ガラスのビンですので、抗菌作用があり食物の長期間保存に向いています。

お米は常に家にあるものですから、長期間保存になりますので、そのような意味でもガラスは米びつとして使うにも最適な素材です。

ダイソーのおすすめの米びつ⑦蓋付きバケツ

ダイソーのおすすめの米びつ7つ目は、蓋付きバケツです。こちらは白の蓋が付いている角形バケツです。蓋が付いているので外の虫やほこりからお米を守ってくれます。元はバケツですが、バケツも保存容器に変わりはありません。もし抵抗がなければ、とても使いやすいのでおすすめです。

また、蓋が付いていて100円という品物も最近は珍しくなっているので、そのような意味でもとてもお買い得な商品です。容量は約7.5L、サイズは29.6×28.8×20.8cmです。蓋には留め具も付いていますので、もし赤ちゃんがいたずらしようとしても簡単には開かないので安心ですね。

セリアのおすすめの米びつ3選!

セリアのおすすめの米びつ①アルミキャップPETキャニスター

セリアのおすすめの米びつは、アルミキャップPETキャニスターです。こちらは蓋がアルミで、本体がPET素材でできています。瓶ではないですが、透明の本体にシルバーの蓋がとてもおしゃれに見えますね。

セリアのおすすめの米びつ②LOCKPACK

セリアのおすすめの米びつ2つ目は、LOCKPACKです。セリアではこちらの商品も前からある商品で、蓋を立たせて使うことができるので中のものが取りやすいと人気の保存容器です。LOCKPACKの人気の特徴として、蓋が立つこと、ケースが透明で中身が見やすいこと、重ね置きができること、の3点があげられます。

LOCKPACKは種類も豊富で、写真に写っているSLIMタイプはS、M、Lの三種類があり、収納場所によって使い分けることができるのも人気です。米びつとして使う際も収納場所から大きさを決めても良いでしょう。ちなみにMサイズの大きさは149×107×113mmで、SとLとは高さが約5cm程違います。

セリアのおすすめの米びつ③ガラスキャニスター

セリアのおすすめの米びつ3つ目は、ガラスのキャニスターです。こちらは持ち手の付いたプラスチックの蓋とガラスの保存容器の組み合わせで、蓋の色がカラフルでとても可愛い保存容器です。写真はコーンフレークを入れていますが、食品の保存にガラスはおすすめですので、お米の収納にも適しています。

蓋の色を合わせてもおしゃれですが、あえて色違いの物を何個も揃えて置いておくのもポップなキッチンになって素敵ですね。キッチンのおしゃれな収納方法に興味のある方にはこちらの記事をおすすめします。キッチンという限られたスペースでおしゃれに収納する方法が満載ですのでぜひ参考にしてみてください。

キャンドゥのおすすめの米びつ2選!

キャンドゥのおすすめの米びつ①ミリオンパック角大2400

キャンドゥのおすすめの米びつは、ミリオンパック角大2400です。こちらは名前の通り2400mlの大容量タッパーです。無色透明なので食品の保存容器として主に使われます。100均のタッパーはとても優秀で、サイズ展開も豊富なので写真のように収納場所の大きさに合わせてきれいに収納することができます。

実はお米の収納は冷蔵庫の野菜室がベストだそうです。これは温度が10℃以下になるとお米の酸化する速さを半分程度にすることができるそうでそれにより常温保存よりも2倍も美味しさが長持ちします。また18℃以上で多湿の場所にお米を置いておくと、虫の発生が気になり始めます。

そのようなことからもお米は冷蔵庫保管が向いているというわけです。せめて夏の間だけでも、タッパーに入れて冷蔵庫保管に切り替えるのも良いですね。冷蔵庫保管での注意点は他の食品の臭いが移らないようにすることです。それぞれ密閉容器で保存しましょう。

キャンドゥのおすすめの米びつ②プレーンボックスL

キャンドゥのおすすめの米びつ2つ目は、プレーンボックスLサイズです。こちらは今大人気の収納ボックスですが、その中でも一番大きなLサイズをおすすめします。Lサイズは蓋が別売りとなりますので注意してください。サイズは約37×25×11.5cmの大きさで、容量は約7Lも入ります。

またこちらもS、M、Lの3種類ありますのでお好きなものを選べます。カラーもアイボリー、ストーングレー、ライトブルー、ライトグレーの4種類です。キッチンのおしゃれ収納にも使えそうな万能収納ボックスです。

この容器で大丈夫?100均保存容器素材別保存方法の紹介

100均の保存容器①おしゃれ収納に便利なガラス製の保存容器

ガラス製の保存容器をお米の収納に使えたらとてもおしゃれなキッチンになりそうですね。実はガラスという素材はとてもしっかりしているという点だけではなく、抗菌作用と長期間保存に向いていますので、お米の収納には適している素材です。またガラスの保存容器は密閉性も高いです。

お米は乾燥に弱く、空気にさらされているとどんどん水分がなくなってひび割れた美味しくないお米になっていきますので、注意が必要です。その点ガラスは安心ですが、夏場になり気温が上がると湿度も上がります。

密閉された状態で気温が18℃以上に達すると、お米の虫が発生する要因になります。気温の低い場所に移すなどの対策が必要です。

100均の保存容器②普段使いに便利なポリプロピレン素材のタッパー

食品の保存容器として使われるポリプロピレン素材のタッパーは、お米の保存にも適しています。お米用に大容量サイズのタッパーもでていることからもその人気が伺えます。なぜお米の収納に適しているかといいますと、タッパーは昔からあり使い慣れていることやサイズ展開の多さでキッチン収納にとても便利である点です。

特に100均ダイソーやセリアにはタッパーの品揃えが豊富ですので、自分の使いやすいタッパーを選ぶことができます。ひとつだけ注意点があるとしたら、ポリプロピレン素材は傷がつきやすく、そこから菌が繁殖する恐れがありますので、一定期間で買い替えるようにしましょう。

100均の保存容器③木の米びつはお米の収納のスタンダード!

キッチン

お米収納と言えば木の米びつを思い浮かべる方も多いと思われます。なぜこんなに木の米びつが愛されているのかといいますと、それは木という材質が自ら湿気の調整役を担い、お米の保存に一役買っているからです。日本は湿度の高い国ですので、あまり密閉度が高いと湿気が溜まりお米に虫が発生するので注意しましょう。

また木の香りがお米にも移って高級感漂う気分にしてくれるのも人気の一因でしょう。しかしデメリットとして木の米びつはサイズが大きいものが多いので狭いキッチンでは置き場所に困ってしまうことがあります。自分の家のキッチンの広さをよく確認しておきましょう。

100均の保存容器④紙袋はそのままお米の収納に使ってはいけない?

疑問

また、お米は紙袋に入って売られていることが多いですが、購入してそのまま使っている方も多いと思います。しかしそれはいけません。なぜなら紙袋には密閉性が乏しく、お米がどんどん乾燥してしまい水分の抜けた美味しくないお米になってしまうからです。お米を購入したらしっかりと密閉できる容器に移し替えましょう。

但し湿気には注意して、風通しの良い涼しいところで保管するようにしましょう。100均のおしゃれな紙袋に小分けにして冷蔵庫に保存するというのもひとつのアイデアです。

100均の保存容器⑤おしゃれ収納には欠かせないホーロー素材

おしゃれなキッチンには欠かせないホーロー素材も米びつとして使う方が多いようです。こちらの素材を使う時の注意点ですが、ホーローはガラス製品ですから、ガラスと同じように考えましょう。つまり密閉には長けており、長期保存も可能ですが、湿度が上がりやすいという点です。気温と湿度には注意してください。

まだまだある!100均のあの保存容器も米びつに!

100均のウォーターボトルを米びつ代わりに!

100均ダイソーやセリアで今人気のウォーターボトルをお米の保存容器として使うのもおしゃれな収納方法です。500mlのボトル1本にお米3合が入りますので、1回分のお米の量をストックしておくと使い易くて便利ですね。

100均のウォーターボトルの素材はポリプロピレン製なので、あまり丈夫な素材ではないので一定期間使ったら買い替えることをおすすめします。ちょっとしたキズから菌が繁殖してしまいますので注意してください。

新しいものを買いに行ったときにはまた新たなデザインのウォーターボトルが手に入るかもしれませんので、そんなことも楽しみのひとつとして100均ダイソーやセリアに出掛けてみて下さい。

100均のアルミバケツはおしゃれな米びつになる!

アルミバケツ

100均にはインテリア用にブリキバケツがありますが、こちらも米びつとして使用したらおしゃれですね。このブリキバケツを使用する利点としては、おしゃれなことの他にもいくつかあります。まずブリキとは鉄材のことですので、鉄は素材としても頑丈でサビに強く耐久性があります。

またその頑丈さからは想像できない程の軽さで、持ち運びにとても便利です。このため長く使うことができますので、お米の保存容器としてはとても頼りになります。お米のはかりとしてステンレスのコップを置いておいてもおしゃれですね。

蓋つきの大きなサイズのバケツは100均で探すのは難しいかもしれませんが、ステンレス製のマグカップなどはキャンプやアウトドアのコーナーに置いてあります。100均にはキャンプ用品も様々揃っています。おすすめのものを下記の記事で紹介していますので良ければ参考にしてください。

通気性抜群!100均の紙バッグもおしゃれな米びつに!

100均キャンドゥのペーパーストレージバッグを使って、お米の収納をおしゃれなインテリアのひとつにしましょう。紙ならではのナチュラルな雰囲気と、無造作に置かれたおしゃれな紙袋にお米が入っているなんておしゃれですね。虫よけにトウガラシをいれておけば万全です。

100均の保存容器を使ってお米をおしゃれに保存しよう

キッチン

100均の米びつとして、ダイソー、セリア、キャンドゥのそれぞれの特徴的な保存容器やタッパーを紹介しましたが、気に入った商品はありましたか?キッチンという限られたスペースの中で上手く収納するには、商品自体の機能もそうですが、アイデアも必要です。

もしキッチンが狭くて収納に困っているという方には、下記の記事をおすすめします。狭いキッチンでも驚くほど上手く収納できるアイデアが載っていますので参考にしてみてください。お米は生活になくてはならないものですので、ぜひ100均の保存容器を使って上手に、そしておしゃれに収納できたら良いですね。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。