INDEX

ショートヘアの魅力

ショートヘアの魅力:ショートヘア女子が増えている

昨今ではショートヘア女子が増えてきていると言われています。女優さんやタレントさんなど、数多くの有名人がショートカットスタイルをしていたりと、女性たちの間で密かなブームにもなりつつあるのです。春に向けてばっさりと髪を切ってしまう女性も増えているそうですよ。

ショートカットの魅力とした一番大きいのが「清楚感」でしょう。飾らない、清らかな印象を与えてくれます。ラフなイメージがあり、気取った女性と言った感じを受けない為好印象なのです。またロングヘアの女性よりも印象に残りやすいと言った、女性にとってもメリットがあるようです。

ショートヘアの魅力:男性ウケもいい?

ショートカット

髪は女性の命!とも言われていますから、ロングの方が男性は好きなのではないか?と言うイメージがどうしてもありますよね。しかし意外と男性は、女性のショートカットスタイルの方が好み、といった傾向があるようです。ショートカットによって小顔に見えたり、首元がすっきりしているので女性らしくセクシーに見えます。

さっぱりとしたカジュアルな印象を与える一方で、清楚な女性、セクシーで大人のような美しさを持っていると、人気が高いのでしょう。もはや「男性はロングヘアの女性の方が好き」と言うイメージは、一種の固定観念や、先入観になりつつあるのかもしれませんね。

ショートヘアが今、とても流行しており人気だからと言って、誰しもがショートカットが似合うと言う訳ではありません。どうしても「似合う」「似合わない」が発生してきてしまうでしょう。そんな「ショートヘアが似合わない人」の特徴と理由についてまとめたこちらの記事も合わせておすすめですのでいかがでしょうか。

Small thumb shutterstock 771921220
関連記事 ショートヘアが似合わない人の特徴・理由7選|ヘアアレンジも紹介

かわいい印象の強いショートヘア、実は似合う人、似合わない人がいるのをご

ショートヘアの簡単アレンジ5選【ベリーショート編】

ベリーショートの簡単アレンジ①おでこ出しベリーショート

全体的にバランスがよく、更に爽やかさや健康的なイメージをもたらしてくれるとして人気の高い「ベリーショート」にもさまざまなアレンジ方法が存在しています。ヘアアレンジを上手く活用して、ベリーショートを楽しみましょう。まずご紹介するヘアアレンジは「おでこ出しベリーショート」です。

ベリーショートをヘアアレンジするときには、まず前髪に着目してみましょう。ベリーショートは顔の印象やヘアスタイルのトップに目線が行きやすい髪型ですので、前髪にこだわるだけでも十分おしゃれなヘアアレンジが実現できるでしょう。

前髪の中央の部分を掴んでねじり、ヘアピンなどで簡単にとめるだけでも十分ですし、それだけではつまらないようであれば、短い髪でカールを作ってあげると、女性らしさや可愛らしい印象がアップしますのでおすすめです。ヘアスプレーなどを利用してポンパドールにしても可愛いですね。

ベリーショートの簡単アレンジ②前髪編み込みアレンジ

もしも前髪の長さがある程度あったり、サイドの髪と同じくらいの長さを持っているようであれば、編み込みにチャレンジしてみませんか?編み目がちらっと覗くだけでも十分、可愛らしい印象を与えてくれますし、ヘアアレンジにこだわっているのだと思われますよ。

編み込みが難しくで出来ない場合には、前髪で三つ編みを作って、サイドに持って行き耳にかけつつヘアピンなどでとめてしまってもいいと思います。その時使うヘアピンもさりげなくおしゃれな色や、アクセサリーがほどこされたものを選ぶとなおいいかもしれませんね。

ベリーショートの簡単アレンジ③ヘアバンドアレンジ

ベリーショートのヘアアレンジとしておすすめなアイテムが「ヘアバンド」です。スカーフやバンダナなどを使用してもいいでしょう。スカーフなどは幅を広めに折りたたんで使用して頂くとより一層綺麗に見えますのでおすすめですよ。

おでこを全開にすると、クールな女性を演出してくれますし、前髪を残した状態でも大人の女性らしさと可愛らしいヘアバンドの柄でおしゃれに見えます。またある程度アレンジに慣れているようであれば、前髪と一緒に編み込みアレンジしてみるものおすすめです。

ベリーショートの簡単アレンジ④プチお団子

長い髪の毛の特権とも言われている「お団子ヘアアレンジ」ですが、実はベリーショートでも再現が可能なのをご存知でしょうか?「プチお団子」や「なんちゃってお団子」とも言われているヘアスタイルですが、ベリーショートでも十分可愛くヘアアレンジができますよ。

ベリーショートの場合は、すべての髪の毛をトップに持ってきてお団子にすることはさすがにできません。その為、アレンジ方法としては「ハーフアップ」を利用します。髪の上半分をまとめてトップに持ってきてお団子にします。これだけでは可愛くなれないので、軽くほぐしたり後れ毛を出したりしましょう。

ヘアアイロンなどを利用して、毛先に動きを出すと更にかわいらしさがアップします。髪が後からぽろぽろとこぼれて来てしまうようであれば、ヘアスプレーなどを使用するのをおすすめします。ただし固めすぎてしまうとペタンとしてしまいますので注意が必要ですね。

ベリーショートの簡単アレンジ⑤無造作カール

ベリーショートの特徴を存分に活かすヘアアレンジ法帆としておすすめなのが「無造作カール」です。ヘアアイロンなどで誰でも簡単にできるアレンジ方法として人気が高いヘアスタイルです。しかし慣れていなかったり、やり方がわからなくて不安なのであれば、美容院に行ってパーマ軽くかけてもらってもいいかもしれません。

トップの髪の毛を中心的に、ヘアアイロンなどで巻きましょう。ベリーショートの場合はトップにボリュームや動きを持たせてあげることによって、ヘアスタイルがばっちり決まりやすいのが特徴です。巻いた髪をワックスなどで軽く整えて「無造作アレンジ」を加えてあげるといいでしょう。キープさせることが大切ですよ。

ショートヘアの場合、スタイリングにはワックスが必須であるとも言われています。しかしどのようにアレンジしたらいいのかわからない!そう言った肩に向けて、ワックスを使用したショートヘアのヘアアレンジ方法について詳しく掘り下げたこちらの記事がおすすめですので合わせて一読されてみてはいかがでしょうか?

Small thumb shutterstock 181705322
関連記事 ワックスを使ったショートヘアのアレンジ17選!ベリーショート/ショート/ボブ

ショートヘアの方はワックスを使ってどのようにセットしていますか?ワンパ

ショートヘアの簡単アレンジ5選【セミショート編】

セミショートの簡単アレンジ①外ハネスタイル

セミショートヘアとは、ショートヘアとミディアムヘアの間くらいの長さの髪たがのことを指しており、だいたいの目安としては肩につくくらいの長さであるとされています。結わくことが難しいショートと比べると、二つ結びや一本結びが可能な長さですね。そんなセミショートにおすすめなアレンジ一つ目は「外ハネ」です。

昨今のショートヘアアレンジの中で、注目されているのが「外ハネスタイル」です。ショートにした後、少し伸びてくると毛先が肩に当たったことにより外にはねてしまうことがありますよね。それを嫌だと思う人もいましたが、最近ではその外ハネが可愛いと流行になりつつあるのです。

寝癖のようにならないためにも、自然な外ハネを作りましょう。ヘアアイロンなどで軽く外へ向くようなくせを付けてください。外ハネをキープするためにもワックスやヘアスプレーを使いましょう。

セミショートの簡単アレンジ②サイドくるりんぱ

セミショートの簡単アレンジとしておすすめなのが「サイドくるりんぱ」です。ヘアアレンジを行う際に、簡単でかつて抜きに見えないヘアアレンジ方法として「くるりんぱ」はある意味王道とも言われていますよね。それをセミショートの場合はサイドに作ってあげると可愛くヘアアレンジができるのです。

左右どちらかの髪を細めのヘアゴムなどでまとめて、束を中心から割ってその部分に毛束を入れ込むようにくるりんぱさせるだけです。ハーフアップのくるりんぱをまさしく真横で行ったイメージですね。毛束を耳の後ろ側に流して、バレッタなどのヘアアクセサリーをつければ手抜きに見えないヘアアレンジの完成です。

セミショートの簡単アレンジ③毛先を遊ばせるゆるふわアレンジ

セミショートスタイルは、髪の毛が肩につくかつかないか、くらいの長さですから毛先だけのゆるふわスタイルも可愛く似合います。ショートやボブの場合は、トップからボリュームを持たせることによって、女性らしい雰囲気を演出してくれますが、セミショートの場合はあえて毛先だけにかけてみましょう。

首元にちょうど、ゆるふわパーマが持ってこれますから、女性のセクシーさをもたらしてくれます。ヘアアイロンなどで軽くくせを付ける程度で出来るので簡単ですが、難しいようであればパーマをかけてもらうと、毎朝のスタイリングもぐっと楽になるのでおすすめです。ワックスなどでキープすることも忘れずに行いましょう。

セミショートの簡単アレンジ④ハーフアップと外ハネスタイル

セミショート程の長さがあるのであれば、ハーフアップアレンジと外ハネスタイルを掛け合わせるのもおすすめなヘアアレンジ方法です。ハーフアップだけではつまらないようであれば、「くるりんぱ」とヘアアクセサリーを合わせてもいいでしょう。

上半分の髪の毛をヘアゴムで結わいてから、くるりんぱなどお好きなヘアアレンジを行います。それから、残された下半分をヘアアイロンなどを使って外ハネの癖をつけたら完成です。この際上半分にボリュームを持たせたいのであれば、多めに髪の束をとりましょう。

セミショートの簡単アレンジ⑤ポニーテール風アップ

ポニーテールと言うと、ロングヘアスタイルの人しかできない髪型であると思われがちですが、意外とそんなことはないのです。セミショート程の長さがあれば十分ポニーテールが作れます。また下半分の髪の長さが足りないようであれば、ワックスなどで持ち上げて、スプレーやヘアピンなどでキープさせることも可能なのです。

セミショートの場合は、前髪ごとアップにしてしまうと、すっきしりとした爽やかなイメージを持たせてくれますよ。またアクセントとして、まとめた髪をねじって、ヘアアクセサリーなどでとめてあげても十分女性らしくまとまりますのでおすすめです。

髪の毛が短いからポニーテールはできない…と諦めてしまっていてはとてももったいないのです!ショートヘアやボブスタイルでも、簡単にポニーテールアレンジができる方法について詳しく掘り下げているこちらの記事も合わせておすすめですので、一読してみてくださいね。

Small thumb shutterstock 462425596
関連記事 ショートヘアのポニーテールアレンジ25選|おしゃれなボブのひとつ結びも

トレンドのショートヘアやボブスタイルは、すぐに伸びてまとまらなくなりま

ショートヘアの簡単アレンジ4選【ショート編】

ショートヘアの簡単アレンジ①フェミニンショート

ショートヘアのアレンジ方法としておすすめなのが「フェミニンショート」です。まるで空気が一緒に合わさっているような不思議な雰囲気を持たせてくれるヘアアレンジで、毛先に動きが出るような質感を持たせた大人女子にピッタリなヘアアレンジです。

トップの分け目自体はあまりつくらないことがポイントで、なるべくボリュームを持たせてふわっとした印象を与えられるようにしましょう。パーマをかけていない場合はハード系のワックスがおすすめです。パーマをかけている方はムースなどを使用すると動きを付けやすくなるでしょう。

ショートヘアの簡単アレンジ②耳かけ前髪

スッキリと、爽やかな衣装を持たせてくれるショートヘアを最大限に生かすために、耳かけショートスタイルをおすすめします。特に、ある程度長さのある前髪であれば前髪を流しつつ、片耳にかけるのもおすすめです。横流しの前髪と、片耳を出すことによって柔らかい大人なイメージを持たせてくれるのです。

ストレートの状態でも、耳にかけるだけで十分イメージが変わりますが、ここは是非ワックスなどを使用して動きを出してあげるとより一層、大人らしい女性を演出することができますよ。

ショートヘアの簡単アレンジ③フルアップ

ベリーショートでもおでこ出しスタイルがおすすめであると述べました。ショートも同様に、おでこを出すヘアアレンジはとても魅力的なのです。髪全体をゆるく巻いてから、マイ毛身と一緒にざっくりとラフにまとめただけのアレンジ方法でも、簡単かつ柔らかい女性の印象を持たせてくれます。

ショートヘアの簡単アレンジ④ショートヘアとヘアピン

ショートヘアにはぜひヘアピンを合わせてみませんか?カラーの入ったヘアピンや、アクセサリーがついたヘアピンを使っても良いでしょう。片方の髪を耳にかけてヘアピンでとめるだけでも十分アクセントになるのでおすすめです。

大きめのヘアピンをアクセントにしてもいいですし、細めのヘアピンをばってんのように組み合わせても女性の可愛らしさを演出してくれます。この時サイドの髪を軽く束にして残しておくのもポイントですよ。

ショートヘアの簡単アレンジ5選【ショートボブ編】

ショートボブの簡単アレンジ①切りっぱなしボブ

昨今では「切りっぱなしボブ」と言うのが流行っているのをご存知でしょうか?ショートヘアのアレンジ方法として「外ハネスタイル」を何度かご紹介したと思いますが、こちらの「切りっぱなしボブ」も外ハネスタイルの一種です。本来ならボブは、外にかねてしまわないようにカットしてもらうのが一般的です。

しかし切りっぱなしボブは、その名前の通り外にはねないようにカットを施されていない、まさに切ったままの状態ですから、外に毛先がはねてしまいます。まるで雑に切ったのでは?と思われるようなスタイルが可愛いと話題となり、タレントさんやモデルさんの間でも流行っているアレンジスタイルなのです。

ショートボブの簡単アレンジ②ワンレンボブ

前髪の長さがサイドの髪と同じくらいの長さを持っていることを「ワンレンボブ」と言います。必然的におでこが出ますから、さっぱりとした印象を持たれやすいでしょう。また前髪を左右のどちらかに流すことによって、大人の女性らしさを演出してくれます。

「ワンレンボブ」であれば、ゆるふわパーマと一緒にアレンジしても、切りっぱなしボブと合わせても女性らしくスタイルが決まります。どんなアレンジにも対応できる、汎用性の高いヘアスタイルと言えるでしょう。

ここまで、比較的簡単なショートスタイルのヘアアレンジ方法についてまとめてきました。しかしここで悩ましいのが「ショートヘアが似合わない」問題でしょう。ショートやボブが似合わない人の特徴から、似合う方法について詳しく掘り下げたこちらの記事も合わせておすすめですので、是非一読してみてくださいね。

Small thumb shutterstock 118614265
関連記事 ショートカット・ボブが似合わない顔の特徴17選!似合う顔になるには?

ショートカット・ボブに髪型を変えたいけど、顔がでかいから似合わないので

ショートボブの簡単アレンジ③前下がりボブ

前下がりボブも、ボブスタイルの中でおすすめなヘアカットアレンジ方法です。襟足部分に比べて、顔付近のサイド髪が長い状態のことを「前下がりボブ」と呼びます。主に美容師さんに前下がりにしてくれと頼めばそのように切ってもらえますから簡単ですよ。

また前下がりボブの場合は、顔のラインよりも少しし為に設定することによって、小顔効果も望めるとして人気が高いカットアレンジなのです。通常のボブに比べて、朝の手入れも比較的簡単であると、評価されていますよ。

ショートボブの簡単アレンジ④姫カット

あまり知られていない印象がありますが、姫カットスタイルのボブもおすすめなカットアレンジですロングの姫カットの印象が強い傾向にありますが、ロングの姫カットに比べて、ボブの姫カットの方が比較的軽いイメージを与えられるのが特徴です。綺麗に切りそろえられた姫カットで少女のような可愛さが演出できますよ。

ショートボブの簡単アレンジ⑤内巻きボブ

やはりボブヘアスタイルの王道とも言うべきなのが「内巻きボブ」でしょう。ぴったりとしたボブがあまり好きではない方には、ワックスなどを使ってゆるふわ感を出すことをおすすめいたします。内巻きにすることによって、小顔効果も期待できます。

トップにボリュームを持たせるように、ヘアアイロンなどで軽く巻いてあげると更に女性らしさがアップするのでおすすめです。こちらも自分で蒔くのが苦手であれば、美容院などでパーマをかけてもらうのも手段として、有効的ですよ。

結婚式やパーティーなどの日用のショートヘア簡単アレンジ2選

結婚式やパーティーのショートヘア簡単アレンジ①編み込みリボン

結婚式やパーティーなど、非日常的な場面でもぴったりなヘアアレンジ方法をご紹介します。まず一つ目が「編み込みリボン」です。ショートくらいの長さの場合は、どうしてもロングの人に比べて髪のボリュームが減りますから、それをカバーする意味も含めてリボンと一緒に編み込むのがおすすめなのです。

サイドの髪を編み込みながら、あまり硬くない素材のリボンを一緒に編み込んであげてください。そして最後にリボンをかわいくリボン結びなどを行い、ヘアピンなどで固定しましょう。全体的に軽くほぐして完成です。崩れそうであればスプレーなどを使用して、キープさせましょう。

結婚式やパーティーのショートヘア簡単アレンジ②ハーフアップくるりんぱ

簡単で、かつ結婚式やパーティーなどの場面でも活躍できるのが「ハーフアップくるりんぱ」でしょう。髪の上半分を結わいてから、くるりんぱさせるだけなので比較的簡単にヘアアレンジが可能です。それだけでは味気ないようでしたら、バレッタなどのアクセサリーを使用したり、編み込みと合わせるのもおすすめです。

髪全体を、ヘアアイロンなどでゆるふわに巻いておくと、なお可愛さがアップするのでおすすめですよ。またハーフアップでくるりんぱ下部分を、軽くほぐしてあげることでゆるふわ感が増します。ほぐしすぎてしまうと崩れてしまう危険性がありますので注意してくださいね。

結婚式やパーティなどに似合うショートボブの髪型について、更に詳しく掘り下げているこちらの記事もおすすめですので合わせていかがでしょうか?

Small thumb shutterstock 173170916
関連記事 結婚式や披露宴パーティーに行く時のショートボブの髪型は?

結婚式やパーティーにお呼ばれした時にふさわしい髪型をご紹介します。ショ

浴衣や着物など和服用のショートヘア簡単アレンジ2選

浴衣や着物のショートヘア簡単アレンジ①前髪ねじり

夏になったら、夏祭りに出かける方も多いのではないでしょうか?前髪をねじってアップにするだけでも十分可愛いですし、さっぱりとした印象をもたれるためおすすめです。前髪を軽くねじってヘアピンなどでとめるだけなので、難しいことはありませんよ。

浴衣や着物のショートヘア簡単アレンジ②三つ編みアレンジ

浴衣や着物のショートヘア簡単アレンジ方法として「三つ編みアレンジ」もおすすめなヘアアレンジの一つです。ショートヘアの場合は、全体的に三つ編みでまとめ髪にしても十分可愛いですが、まとめられるほど髪の長さがないのであれば、サイドの髪を三つ編みにするのもおすすめです。

サイドの髪の毛を三つ編みにして、あまりきつくならないように三つ編みをたわませてください。左右の三つ編みが完成したら、後ろに持ってきて結わくだけでも十分可愛らしいアレンジが可能です。全体的にゆるふわパーマをかけてあげるとより可愛さが増しますので、こちらのおすすめですよ。

ショートでもかわいいアレンジはたくさんある!

ショートヘア

いかがでしたでしょうか?ここまでショートヘアの種対別に分けて、比較的簡単に出来るヘアアレンジ方法や、シーン別に合わせたショートのヘアアレンジについて、掘り下げてきました。ショートヘアだからと言って、決してアレンジ方法が限られることはありません。むしろショートだからこそできるアレンジもありますよね。

もしもショートヘアにしようか悩んでいる方がいらっしゃいましたら、是非数あるショートヘアスタイルのヘアアレンジを見て、自分のお気に入りを見つけてみてください。ショートにした時ファッションに困ってしまっているようであれば、こちらでショートに似合う脱ションを紹介していますので合わせていかがでしょうか?

Small thumb shutterstock 118614265
関連記事 ベリーショートに似合う服装22選!春夏秋冬おすすめファッションコーデ

大胆でボーイッシュな印象のベリーショート。ポイントさえ押さえれば、意外

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。