INDEX

ベリーショートのコーデは難しい?

ポイントを押さえればファッションがよりオシャレに!

カッコいいイメージの代名詞のような髪型、ベリーショート。なかなか大胆な印象ゆえに「私に似合うかな?」「アレンジが難しそう」などと尻込みしてしまう人もいるのでは?でもベリーショートは、ポイントさえ押さえれば、よりオシャレに見える「魔法の髪型」なんです!本記事ではそれらのポイントをご紹介します。

服装やメイクで女っぽさが強調できる!

ベリーショートといえばボーイッシュなスタイルを思い浮かべてしまいがちですが、メイクや服装次第では意外と女っぽさも強調できます!赤いリップを使ってみたり、柔らかいニットやワンピースを合わせてみたり、シャープなイメージの中に垣間見える女らしさにドキッとしてしまう男性も結構多いかも!?

顔周りのアクセサリーがとっても似合う!

ベリーショートだと、顔周りのアクセサリーがとても映えます。大ぶりのイヤリングやピアス、凝ったデザインのネックレス、ヘアバンド、ヘアピンなどは、ベリーショートにとっても似合うアイテムです。ベリーショートにすると小物使いが思いっきり楽しめちゃいますよ!

ベリーショートが似合うファッション・服装は?

ボーイッシュなファッションや服装が似合う!

ベリーショートには、やはりボーイッシュなファッションが似合います!外国の少年のようにパーカーとボーイフレンドジーンズをゆるっと着るのもよし、Gジャンにスキニーパンツを合わせて思いっきりカジュアルに決めるのもよし、ベリーショートのボーイッシュコーデは無限に楽しめます!

フェミニンでガーリーなファッションや服装も似合う!

レースやフリルなどのフェミニンな服装や、花柄などのガーリーなアイテムは、ロングヘアだと甘くなり過ぎてしまいがち。でもベリーショートなら激甘にならずに着こなせます!またミニ丈ボトムスや襟ぐりの深いトップスなど露出の多いアイテムも、ベリーショートならなまめかしくならず女らしさを強調できます。

【春】ベリーショートに似合うコーデ20選!

【春】ベリーショートのコーデ①プリーツブラウス×カジュアルパンツ

クラシカルなハイネック、前身頃にたっぷり入ったプリーツ、ドレッシーなふんわり袖、と女らしさ満載のブラウスに、あえてカジュアルなパンツとスニーカーを合わせたコーデ。「ベリーショートでも女らしさを忘れたくない、でもキメキメになるのはちょっと…」という方にピッタリのファッションです。

【春】ベリーショートのコーデ②ボーダーTシャツ×デニム

1つ1つのアイテムを見てみると、Gジャン、ボーダーTシャツ、デニム、とボーイズテイストいっぱい。でもそれがなぜか女っぽく見えるのは、やっぱりベリーショートのおかげかも。デニムは白を選ぶと春っぽくさわやかに仕上がります。ボーダーの赤が差し色になっておしゃれさ倍増ですね。

【春】ベリーショートのコーデ③スウェット×ロングスカート

カジュアルなグレーのスウェットパーカーは、ボーイズアイテムの代表的な存在。ベリーショートでそれを着るとボーイッシュな雰囲気になってしまいがちなのですが、春らしい白のロングスカートを合わせるとこんなにもガーリーな服装になるんです!足元は白のスニーカーで軽快に。

【春】ベリーショートのコーデ④深広Vネックブラウス×タイトスカート

襟ぐりが大きく開いていて女っぽいブラウスも、ベリーショートならいやらしくならずに着ることができます。ピンクと白のギンガムチェックにシンプルな白のタイトスカートを合わせると、春らしくすっきりとした着こなしに。スニーカーの緑とロゴのピンクがネックレスとシャツにリンクしていて、おしゃれ上級者コーデです!

【春】ベリーショートのコーデ⑤レースブラウス×マキシ丈スカート

レースをふんだんに使ったレディライクな白ブラウスに、たっぷりとした黒のフレアスカートを合わせ、モノトーンで決めた服装です。足元は白いサンダルで抜け感を演出。赤い口紅がコーデのポイントになっていて、ベリーショートにぴったりですね!

【夏】ベリーショートに似合うコーデ20選!

【夏】ベリーショートのコーデ①白Tシャツ×デニム

王道の白T×デニム!いわゆる「栄作コーデ」です。こんなボーイッシュなコーデがばっちり似合うのも、ベリーショートならでは。フリンジバッグとふわもこシューズを合わせて、女らしさを注入しているところがポイントです。ベルトのチラ見せも良いですね。シンプルなのにとってもキュートです!

【夏】ベリーショートのコーデ②花柄のノースリーブワンピース

夏ならではのノースリーブワンピースは、ベリーショートでも女っぽさを出すことができるアイテムです。レギンスを合わせても良いですし、素足でも良いですね。ベルトでウエストマークをし、バッグと靴の色をリンクさせると、花柄ワンピースもこんなにすっきりとしたコーデになります。

【夏】ベリーショートのコーデ③ハット×黒Tシャツ×チュールスカート

まだまだ流行が続いているフェミニンなチュールスカートも、ベリーショートとはこんなに相性がいいんです!ハットで日焼け対策もばっちり。トップスは黒のコンパクトTシャツできゅっと締めると、コーデがまとまります。チュールスカートは長めのものもベリーショートに似合うのですが、夏なら膝丈のものがおすすめです。

【夏】ベリーショートのコーデ④花柄Vネックブラウス×黒ボトムス



首のラインを強調するVネックの女っぽいブラウス。花柄で女っぽいトップスも、ベリーショートだとさらっと着こなせます。大ぶりのイヤリングもベリーショートにはよく似合うアイテムなので、とてもおすすめです。ボトムスは黒を合わせると、全体が引き締まった印象に。ネックレスを2本重ね付けすればこなれ感も出ますよ!

【夏】ベリーショートのコーデ⑤Tシャツ×フレアスカート

Tシャツとフレアスカートというシンプルなアイテムでも、ベリーショートならおしゃれに着こなせます!Tシャツをスカートにタックインしてコンパクトに見せ、鮮やかなピンク色のスカートのボリュームを強調すると、きれいなAラインが演出できます。足元のサンダルで抜け感を出して。

【秋】ベリーショートに似合うコーデ20選!

【秋】ベリーショートのコーデ①ニットのセットアップ

ニットのセットアップは、身体の線を拾うアイテム。ともすれば女感が出まくってしまいがちなファッションなのですが、なまめかしく見えないのは、ベリーショートと合わせているから。こんなフェミニンなコーデには、辛口のレオパード柄のバッグを選んでピリッとさせて。

【秋】ベリーショートのコーデ②刺繍入りフェミニンブラウス×デニム

フリルが付いて刺繍が入っているブラウスは、間違いなくフェミニンなアイテム。ベリーショートには、こんな服装も似合います。襟元がすっきり開いているので、女らしさも強調できますね。イヤリングは大ぶりなものを選んで。ベリーショートによく映えますよ!

【秋】ベリーショートのコーデ③ニット×ミニスカート

思わず「みじかっ!」と言ってしまいそうなミニスカートも、ベリーショートならなまめかしくならず、こんなにキュートに着こなせます!ただし生足ではなく、厚手の黒タイツかレギンスを合わせるのがポイント。明るい髪色と大ぶりのイヤリングでコーデにめりはりをつければ、洗練されたファッションになります。

【秋】ベリーショートのコーデ④デニムジャケット×デニムパンツ

デニムオンデニムは意外と難しい組み合わせ。でもベリーショートなら男の子みたいにボーイッシュに着こなすことができるので、難しいテクニックは不要です!このコーデのポイントは、足元のロールアップ。少し肌を出すことで女っぽさを演出できます。

【秋】ベリーショートのコーデ⑤チェックシャツ×プリーツスカート

秋っぽい、シックでガーリーなコーデ。チェックのシャツは、元々ベリーショートに似合うアイテム。それに合わせたスカートのプリーツが、コーデをフェミニンな印象に仕上げてくれています。シャツをスカートにインすれば、足長効果も!

【冬】ベリーショートに似合うコーデ20選!

【冬】ベリーショートのコーデ①タートルネックセーター×ニットスカート

タートルネックセーターは、ベリーショートと最も相性がいいアイテムの一つです。冬コーデに欠かせないこのアイテムと、女らしいニットスカートとを合わせると、ベリーショートでも女っぽい着こなしになります。バッグとネックレスの色をリンクさせると、一気にこなれた印象に。帽子も素敵です!

【冬】ベリーショートのコーデ②ボウタイブラウス×デニム

ボウタイブラウスは、女らしさを象徴する典型的なファッションアイテム。デニムというメンズライクなアイテムと合わせているのにミスマッチに見えないのは、ベリーショートのおかげかも!?リボン部分を前に持ってきても良いですが、後ろに持ってくるとこなれ感がでてよりおしゃれ。ベリーショートだからこその着方です!

【冬】ベリーショートのコーデ③ストール×ライダース×ワンピース

ボーイッシュなベリーショートに男前のライダースジャケットを合わせても、思わず守ってあげたくなるようなガーリーなイメージが演出できるんです!ポイントは、首周りのチェックのストールと、明るい色のワンピース。冬のデートにピッタリのコーデですね。

【冬】ベリーショートのコーデ④ロングアウター×白Tシャツ×白デニム

冬だからこその白コーデがとってもさわやかなファッションです。ベリーショートにはこんなボーイッシュなコーデもよく似合います。カーキのアウターの下にはライダーを重ね着しているところが、おしゃれ上級者っぽくてカッコいいですね!パープルのもこもこストールと高いヒールが女子度をアップ。

【冬】ベリーショートのコーデ⑤ノーカラーコート×ワイドデニム

少しダボっとしたカーキのノーカラーコートと、これまたダボっとしたワイドデニムの組み合わせ。色的にも形的にもボーイッシュなコーデなのですが、ベリーショートと合わせることで女らしくもキュートなイメージに仕上がります。オレンジのコンバースが差し色となり、とってもおしゃれな雰囲気に。

どんなコーデにも似合うベリーショートでイメチェンしよう!

ボウタイブラウスや花柄ワンピース、レースや刺しゅう入りトップスなどガーリーでフェミニンな服装に合わせても、白Tシャツやキャップ、ジャケット、かっちりパンツなどボーイッシュなファッションアイテムに合わせても、ベリーショートならとってもおしゃれさんに見えます!

ベリーショートのコーデのポイントは、アクセサリーや小物、メイクの使い方次第で女らしさが演出できるところ。これならボーイッシュになりすぎるという心配もありません!またスタイリングに不安がある方は、以下の関連記事をご覧ください。ワックスの使い方などを紹介しています。

Small thub shutterstock 282367043
関連記事 ショートヘアワックス7選!セットにマストでボブのスタイリングも!

ショートヘアにマストなワックスばかりを集めました!髪が短い分、しっかり

ベリーショートは四季を通じておしゃれを楽しめる素敵な髪型です。あなたも思い切ってベリーショートでイメージチェンジしてみては?

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。