Large thumb shutterstock 670562413

100均でクローゼットが劇的にスッキリする収納アイデア15選!狭い押入れも楽々♪

更新:2020.10.09

100均には、クローゼットをスッキリ収納できるグッズが豊富なのをご存知ですか?100均グッズを使った、クローゼットの収納アイデアをご紹介します。突っ張り棒やケースなどを使った収納術で、狭い押入れも使いやすくなりますよ。クローゼット収納に役立ててくださいね。

【掛ける編】100均のクローゼット収納のアイデア3選!

①シャツホルダーでコンパクト収納

ダイソーのシャツホルダーは、クローゼットに掛けると洋服をコンパクトに収納できます。日常的に着用するワイシャツやブラウスなどは、手早く出し入れできると便利ですよね。

ダイソーのシャツホルダーなら、洋服を5枚しまってクローゼットバーに掛けると、見える収納が完成します。使いやすさとコンパクト収納を兼ね備えた、掛ける収納のアイデアです。

②ハンガーできれいな見た目

ダイソーの滑り止めハンガーを使えば、洋服をしっかり収納しながら、統一感のある見た目にできますよ。クローゼットで種類の違うハンガーを使うと、ごちゃついた印象になるため、種類や色を揃えるのがおすすめです。ダイソーの滑り止めハンガーは滑りにくいので、洋服の落下も防いでくれますよ。

③見えやすい収納

ダイソーの吊り下げ収納ボックスは、物を分けて収納しながら、クローゼットの空いた空間を上手に活用できますよ。帽子や洋服、ベルトなどのよく使う物は、見える場所にあると使い勝手がよくなります。ダイソーの吊り下げボックスは、バーに掛けるだけで見えやすい位置に収納できますよ。

クローゼットのハンガー収納では、同じハンガーで揃えるときれいな見た目にできるとご紹介しました。下記の関連記事では、揃えるのにおすすめのおしゃれなハンガーを載せていますよ。きれいなハンガー収納をしたい方は、ぜひ参考にしてくださいね。

【ケース編】100均のクローゼット収納のアイデア3選!

①ケースで小物を整理

セリアのソフトケースやキャンドゥのA4ファイルケースを使い、ごちゃつく小物を種類ごとに収納するアイデアです。100均の白のプラスチックケースは無地なので、クローゼット内がスッキリとした見た目になりますよ。A4ファイルケースには高さのある物、ソフトケースには小物など、サイズによって収納できて便利です。

②プラケースで整理

クローゼットにある衣装ケースは、100均のプラスチックケースで仕切って種類ごとに収納できます。衣装ケースやタンス内の靴下や下着などは、たくさんあってごちゃつきがちな人もいますよね。100均のケースに分けて入れれば、種類ごとに整理でき、必要な物を探す手間が省けます。ケースは大きさも豊富ですよ。

③仕切りケースで整理

セリアの仕切りケースは、収納スペースの高さに合わせて折り曲げて使えるので便利です。衣装ケースやタンスの大きさはさまざまで、ケースで仕切っても物がはみ出ることがありますよね。セリアの仕切りケースなら、上部を折り曲げられるので、好みの高さに調節できます。

【棚編】100均のクローゼット収納のアイデア3選!

①収納ボックスで分類

セリアのおしゃれな紙箱を使えば、クローゼット上部の棚に種類ごとに収納できます。クリスマスやハロウィン、季節外れのカーテンなど、オフシーズンで使わない物は、クローゼット上部の棚がベストポジションです。季節外の物は意外に多く、種類ごとにまとめておける大きめの紙箱がおすすめですよ。

紙箱なので入れた物の名前をそのまま記入でき、後で取り出す時に便利です。100均の紙箱は大きめでたくさん収納でき、かさばる物もまとめてしまえるのが魅力ですよ。種類ごとに整理したい時に使えるアイデアです。

②大袋で棚上収納

オフシーズンの物やあまり使わない物などを、大袋にまとめてクローゼットの棚上に収納するアイデアです。ダイソーのボタンで連結できる大きな収納袋は、自立できるので、クローゼットの棚に収納した物を置いておけて便利ですよ。見た目もスッキリとしているので、クローゼットが片付いて見えます。

③メタルラックでかばん収納

100均のメタルラックを使えば、かばんを収納する棚を作れますよ。メタルラックで棚を作り、クローゼットや押入れの収納スペースを増やしている人は多く見られます。クローゼットにメタルラックの棚を置いてかばんをしまえば、出し入れしやすく、見た目も整って見えますよ。

メタルラックの棚は、手の届く高さに置いて使いましょう。空いたスペースやかばんの量によって、メタルラックのサイズや形を変えると使いやすくなります。

【突っ張り棒編】100均のクローゼット収納のアイデア3選!

①棚と壁に伸ばして帽子収納

クローゼットの棚と壁に突っ張り棒を伸ばし、S字フックを掛ければ、帽子をいくつか収納できます。コーデに帽子をよく使う人であれば、素早く出し入れできると便利ですよね。突っ張り棒とS字フックの帽子掛けは、見えやすい場所に収納できますよ。他の物を出し入れしやすいように、端に掛けるようにしましょう。

突っ張り棒とS字フックの帽子収納の作り方

  1. あらかじめ棚と壁に伸ばすのにちょうどいい突っ張り棒を購入します。
  2. 棚と壁の間に突っ張り棒を設置します。
  3. 必要な数のS字フックを掛け、帽子を収納します。

②ベルト掛け

ダイソーの突っ張り棒やフックを利用して、クローゼットの空いたスペースを有効活用するアイデアです。ベルトは、見えるところに掛けておくと出し入れに便利です。ダイソーの突っ張り棒に専用のフックを掛け、フックにベルトを吊るして収納します。狭い押入れにも役立ちますよ。

③奥行き収納

100均の突っ張り棒を2本使って、奥行きのある収納を作るアイデアです。かばんや帽子などの小物を、前後2列にしてしまえるので、狭い押し入れも空間を上手に活用できますよ。S字フックが必要であれば、100均でさまざまな形や大きさの物があるので、一緒にチェックしてみましょう。

突っ張り棒を使ってアイテムをしまうアイデアでは、S字フックが使われています。100均には、いろいろなS字フックが販売されていますよ。下記に関連記事を載せましたので、ぜひチェックしてみてください。

【ワイヤーネット編】100均のクローゼット収納のアイデア3選!

①S字フックで掛ける収納

クローゼットの端の空きスペースに、ワイヤーネットと突っ張り棒、S字フックでネクタイやベルトを吊るすアイデアです。狭い押入れやクローゼットでも、ワイヤーネットを使えば、有効的に空間を利用できますよ。よく使うネクタイやベルトを端に収納すると、出し入れがしやすいので便利です。

ワイヤーネットの小物収納の作り方

  1. 突っ張り棒を端に伸ばし、そこにワイヤーネットを結束バンドで取り付けます。
  2. ワイヤーネットにS字フックを掛け、ベルトや帽子、アクセサリーなどを吊るします。
  3. 突っ張り棒にはネクタイを掛けられます。

②扉に掛けて小物収納

クローゼットの扉にワイヤーネットを掛けると、出し入れに便利な小物収納が作れます。ワイヤーネットは、長めのS字フックで一番上に引っ掛け、収納ケースはS字フックや結束バンドでぶら下げます。

あまり使わない小物を収納しておけますし、日常的に使う小物は扉を開ければすぐに出し入れできますよ。ワイヤーネットを結束バンドで繋げれば、より多くの小物をしまえます。

③かばん収納

100均のワイヤーネットを結束バンドで組み立てると、棚が作れ、たくさんのかばんを収納できます。たくさんのかばんは、フックなどで掛けるとかさばりますよね。ワイヤーネットなら、かばんの大きさに合う収納棚を作れ、空いたスペースに置いておけます。作った棚は、手の届く高さに置いて使いましょう。

狭い押入れにも使える100均のクローゼット収納のコツは?

100均グッズを使うと、クローゼット内がスッキリとして使いやすくなりますよね。さらに、物を使う回数や空いたスペースも活用すると、より使いやすいクローゼットにできますよ。そんなクローゼット収納のコツについてご紹介します。

①使う回数で収納場所を変化

使う回数によって収納する場所を変えることは、使いやすい収納では重要なポイントになります。特に狭い押入れやクローゼットは、収納スペースが限られているため意識したい点になりますよ。洋服やバッグなど日常的に使う物は、立ったままで出し入れできるように、クローゼットの真ん中あたりに収納するのがおすすめです。

反対に、オフシーズンの洋服やふとん、小物類など、軽量であまり使わない物はクローゼットの上部がふさわしくなります。よく使う物でも重たかったり、子供の洋服や小物などは、クローゼットの下部が向いていますよ。

②突っ張り棒や壁・扉で有効活用

活用する扉

100均グッズを使うと、クローゼットは正面だけではなく、壁や扉も収納スペースに変えられます。狭い押入れやクローゼットにも便利な収納術です。壁に付けたフックにワイヤーネットを引っ掛け、S字フックをぶら下げれば、バッグや帽子を収納できますよ。

また、扉にアイアンハンガーを取り付けフックを掛ければ、アクセサリーを収納できます。突っ張り棒は、ひもでクローゼットに取り付けると、洋服を2段にして収納でき、空いたスペースも無駄なく活用できますよ。狭い押入れなどでも、スペースを有効に活用すれば、奥行きと高さのある収納が可能です。

③タンスの中は仕切って収納

工夫出来るタンス

衣装ケースやタンスの中の、ハンカチや靴下など小さな物は、100均の間仕切りや小型ケースなどを使うと、たくさん収納できて使いやすくなりますよ。しまえずに他にも衣装ケースや収納ケースが必要になると、狭い押し入れなどは物でいっぱいになり、逆に使いにくくなってしまいます。

100均の間仕切りや小型のプラスチックケースは、衣装ケースなどの空間を分けられて物が取り出しやすくなります。また、見えやすくなるので物を探す手間が省けますよ。結果的に整理整頓されるので、必要な物を収納でき、狭い押入れもうまく活用できます。

100均グッズでクローゼットに収納しよう!

100均グッズを上手に利用すれば、クローゼットや押入れはきれいに使いやすくできます。100均には、アイテムやスペースに応じて選べる商品が豊富です。ご紹介したアイデアをぜひ参考にしていただき、きれいで使いやすいクローゼットにしましょう。

WRITER

avatarImage
BELCY_press

おしゃれや雑貨、生活全般、恋愛など、いろいろなことに興味があります。自分で情報を探して取り入れることも好きで、同じように、記事を読んだ人が役に立つ話題を提供できたらいいなと思っています。趣味はピアノ、ゲーム、漫画、音楽です。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。