INDEX

ダブルバングって?

長さの違う前髪

ダブルバングという言葉を聞いたことありますか?ダブルバングとはタイトル通り、前髪を切り方によって、長さを短いところと長いところを作り2つの前髪にします。そして分け目を変えることでダブルバングのヘアスタイルができます。アクセントができ、とてもチャーミングな髪型になります。

短い前髪を楽しんだり長い前髪を楽しんだりと変えられる2WAYのダブルバングは、斜め前髪をアレンジすることで、その日の気分で変化できる女性がこれだと思わしてくれる変身できる髪型なのです。

前髪ありも前髪なしも出来る2WAY前髪

2WAY前髪

ダブルバングの前髪は、前髪ありも前髪なしも出来る2WAYです。いつもの髪の長さを変えたくないけど変化を求めたい人には前髪を変えるだけで、イメチェンができるので、オススメです。特に前髪を伸ばしている途中の方には2WAYにしやすいので、軽さもできます。ナチュラルなロングスタイルをプラスしてモテ感も出ます

前髪がなくても、ロングの前髪をダブルバングにすることもできます。前髪をオールバッグにかきあげるヘアスタイルにもダブルバングでできるので、いろいろな2WAYの前髪を作ることができるのです。

ダブルバングの前髪の人気

ダブルバングの髪型は、どんな髪型に合うのでしょうか?ズバリどんな髪型でも合うのがダブルバングなのです。ショートの髪型に合うのはもちろんなのですが、ロングの髪型に合います。ダブルバングの人気はそんなところからきてるようです。今では、芸能界でも人気の髪型になり、女の子が真似したい髪型になりました。

ダブルバングの前髪が人気な理由

簡単に2WAYに出来る

ダブルバングは簡単に2WAYに出来るのです。2段階の前髪を作るので、そのまま短い前髪をまっすぐに下ろすとポップ風な軽やかなイメージになり、前髪を軽くカールして斜めに流すと、大人っぽくできます。ロング、ミディアム、ショートでまったく違う髪型になるので、ダブルバングに前髪にすることで楽しめます。

アレンジの幅が広がる

アレンジ

ダブルバングの前髪でアレンジの幅が広がります。分け目を変えるだけで簡単に雰囲気を変えられるのでアレンジするのも楽しくなります。今日と明日では、まったく違う雰囲気をアレンジすることで作れるのです。透け感が可愛いと人気のシースルーバンクはオススメです。最近では人気女優さんがシースルーバンクにされています

セルフで出来る2WAY前髪!ダブルバングの切り方

ダブルバングのセルフカットに使う道具

ダブルバングのセルフカットに使う道具はどんなものが必要なのでしょうか。ズバリ、ハサミ、ブロッキングするダッカールピン、コームだけです。ハサミは、髪の毛を切る専用ハサミと髪の毛を薄くする専用のすきバサミが必要ですが、最近では百円ショップ百円ショップでも手に入ります。

番外編|今使ってるシャンプーで本当に大丈夫?

BELTAボタニカルシャンプー・トリートメント

最近、髪にツヤがなくなってきたり、頭皮が乾燥してフケが...なんて悩みを抱えていませんか?ジメジメしている時は髪の指通りが悪かったり、乾燥している時は髪がパサパサになったりの繰り返される頭皮への負担で気づいたらあなたの頭皮がボロボロになってることという可能性もあります。

頭皮環境が悪化を放置してしまうと抜け毛や切れ毛が増え、ゴワゴワのダメージヘアになってしまいます。そのため、頭皮を保護ししなやかな髪を保ってくれるシャンプーが必要となります。

そこで実際に私も現在使っていておすすめなのが、海外有名セレブも御用達のBELTAボタニカルシャンプー・トリートメントです!これを合わせて使えば健康な頭皮にし、艶やかでハリのある髪にできます!また、すでにダメージを受けてしまっている髪も内側まで栄養を届けて、芯から強くまとまる髪へ導いてくれます。

今なら通常6,780円のところ初回購入2,980円とお買い得になっています!健やかな頭皮から美しいツヤ髪にしたい方、今すぐ本気のケアを始めましょう!

ダブルバングの切り方①:前髪を分ける

ダブルバングの切り方は、まずブロッキング(髪の毛を分けて留める)します。前髪以外がかからないように止めます。そして、前髪も短い部分をカットする部分を決めて留めます。内側の髪と表面の髪に分けてください。

ダブルバングの切り方②:くしで梳かす

人には髪の毛には癖があります。直毛でもかっ身の毛の流れ方が違います。自分の前髪の毛の流れが右方向か左方向かまたは上に上がってしまうなど、自分の前髪のクセを把握しておくことですが大事です。そして流れやすい方向を長くすることで失敗せずにバングができるので、そのことを前提に切っていくことが重要です。

ダブルバングの前髪のヘアアレンジ【ショート】

ショートのアレンジ①:流す方向を変えて簡単イメチェン!

ショートのアレンジでは、流す方向を変えるだけでまったく違うイメージにできるのもショートカットのヘアの特徴です。短い部分をわざと見せないようにワックスなどの整髪料を使い、束感を出して長い前髪は別方向に無造作に流すことで、いつものダブルバングがイメチェンします。

ショートのアレンジ②:分け目を変えて爽やか&セクシーに!

ショートはちょと間違えると子供っぽくなりがちです。ダブルバングにすることで大人っぽくしたい時にはアレンジ次第で変化できるのでオススメなんです。分け目を変えて、前髪を斜めに軽くかきあげます。爽やかだけど、なぜかセクシーなヘアスタイルになります。分け目をいつもと違う方向にしてもダブルバングの魅力が出ます

ショートのアレンジ③:眉毛上で小顔効果!

前髪を眉上バングにすると、目元がはっきりと見えるので明るい印象になれます。しかも軽く爽やかな印象になります。カールを軽めにするとキュートになり、セクシーな雰囲気にも変身します。前髪がダブルバングにすることで、色んなテイストに合う大人可愛いスタイルに変身できるのです。

ショートのアレンジ④:ダブルバングはオールバッグでワイルドに!

ショートのアレンジでオールバッグにするとワイルドに変身。「昨日は前髪をまっすぐにして幼い印象にしたから、今日はワイルドにしよう」といったように気分次第で変身できます。オールバックにしても段が入っているので、重たいオールバックにならないのが’特徴です。

ショートのアレンジ⑤:ふわふわ2WAYパーマでエレガント!

ショートのアレンジで、ふわふわパーマでエレガントにしてみませんか。ショートはボーイッシュになりがちです。女性らしさをだすには、ふわふわパーマにして前髪の2WAYを活かすことで、顔を引き締めると同時に女性らしさを演出します。

ダブルバングのヘアアレンジ【ボブ】

ボブのアレンジ①:流す方向を変えて簡単イメチェン!

ボブのアレンジは、前髪を短くななめにカットした切り方だと、そのまままっすぐにすると幼いキュートな仕上がりですが、同じ方向に流すことで、短い髪も重なりロング風になりフェミニンな雰囲気になります。同じ長さだとそうしても重たくなりがちですが、ダブルバングにすることで、軽やかになるのでおすすめです。

ボブのアレンジ②:分け目を変えて爽やか&セクシーに!

ボブのアレンジで、巻き髪にふんわり感を出して、いつもの分け目と違う分け目にすることでまったくイメージが変わります。ワックスなどの整髪料を使ったり、やカールなどのセットの仕方によって雰囲気を変えてみてください。何個かのパターンをその日の気分で変えるのは楽しめそうです。

ボブのアレンジ③:前髪をラウンドで可愛く!

ボブのアレンジに前髪を丸くしながらセットするとかわいいガーリー風になります。丸いラインは女性らしい柔らかな雰囲気になるので、春先のへアースタイルにもオススメです。洋服も花柄でふんわり感を演出しても可愛いです。

ボブのアレンジ④:真っ直ぐで清潔な女性らしさを!

ボブで真っ直ぐにすると、定番だと思うでしょう。しかしダブルバングで真っ直ぐなボブにすると、前髪にアクセントがあることによって、顔が明るく見えます。前髪も軽くなるので重たく見えないし眉毛より上からサイドに流れる箇所は長くなるので、清潔に見えます。ぜひ挑戦してみてください。

ボブのアレンジ⑤:隙間効果で軽やかに!

ダブルバングにカットした後に、セットする前髪に隙間を作りながらセットします。斜めのカット効果と隙間効果で、目元もキュートに見えます。ボブは髪型もアレンジがしにくい長さですので、前髪を変化するだけでもまったく違う髪型に見えますので、ぜひアレンジしてください。毎日のアレンジ次第で注目の的です。

ダブルバングのヘアアレンジ【ミディアム】

ミディアムのアレンジ①:全体をゆるく巻いて2way前髪!

ミディアムのアレンジでは、全体的に長めの前髪で、全体をゆるく巻いて、くせ毛っぽい抜け感のある2wayバンクにします。重ためだと顔色が全体的に暗くなってしまうので、注意してください。軽くしたシースルーバングにしてあげると長めの前髪も明るく見えますのでオススメです。

ミディアムのアレンジ②:毛先をワンカールさせて大人可愛く!

ミディアムのアレンジは、ロングの髪の毛だと、パッツン前髪にすると幼くなってしまいそうで、なかなか前髪を作ることができません。前髪を作ろうと切っても、自分の思っている前髪にならなかったらと、切りたくありません。しかし、前髪の切り方次第で、できなかった方もダブルバングなら大人っぽくできます。

ダブルバングなら、前髪をカールすることでさらに女性らしいヘアスタイルに変身できるのです。2WAYにすることで長めの前髪をワンカールさせると大人可愛いヘアスタイルになるのです。

ミディアムのアレンジ③:ダブルバングで濡れたツヤ感を!

ミディアムの長さにパーマをかけている方ならそのままウェットにする整髪剤を使ったり、今流行りのベビーオイルを使ったウェット風にして前髪にも少しつけるとモード的な雰囲気になります。パーマがない方もカールしたり、そのままのストレートにもウェット感があるとまた違うダブルバングになります。

ミディアムのアレンジ④:ジグザグの切り方でおしゃれに!

ミディアムだからこそ前髪にさらにアクセントをつけてオシャレにしてみませんか。前髪の短い部分を斜めの切り方にする際に前髪をジグザグにしながらカットします。こなれ感もできるので、流行りの先を行く感じです。抜け感のあるイメージに洋服もこなれ感をプラスしてはいかがでしょうか。

ミディアムのアレンジ⑤:カラーリングでダブルの軽やかさ

ダベルバングの髪型は、2WAYにすることで軽やかな前髪を作ることができますが、髪の量が多くて重たくなってしまう、顔が暗くなってしまう人には、カラーリングをすることで、ダブルバングを引き立てます。カラーリングの色次第でも、まったく違う雰囲気になります。

ダブルバングのヘアアレンジ【ロング】

ロングのアレンジ①:前髪をかきあげてセクシーに!

ダブルバングだからできる大人のロングヘアーです。切り方を2段階にしているので、可愛いく見せたいときは、短い前髪を見せて、大人っぽく見せるときには、長い前髪をかぶせて一緒にかきあげるように斜めに流すと、セクシーなアレンジができます。

かきあげ風ダブルバングは、海外や芸能界でもとても人気が高い髪型です。大人の女性らしさを一番に出せるかきあげバングは、どんなファッションにも似合うので、一度は試したい髪型ですよね。ウェット感も出してかきあげてもまた違う雰囲気になるのもこのダブルバングの特徴です。

ロングのアレンジ②:前髪をカールさせて可愛く!

ロングのダブルバングは、前髪をカールさせる方がとても可愛くアレンジできます。前髪をカールし過ぎないようにカールします。そのカールした前髪をサイドの方に流すようにするのがポイントです。短くした前髪をパッツン前髪のままのストレートにするより、カールした前髪は柔らかなイメージですのでオススメです。

ロングのアレンジ③:まとめ髪でガーリーに!

まとめ髪はダブルバングにとても相性が良いアレンジです。まとめ髪にすることでさらに可愛い印象になり、短めの前髪を活かしながら軽くカールした前髪にすることで、ガーリーな印象になるのでオススメです。ロングの髪の毛を活かしてガーリーヘアにチャレンジしてください。

ロングのアレンジ④:重めのダブルバングで大人っぽく!

ロングのアレンジで、短めの前髪と長めの前髪を下ろしてて、サイドに流して重みをわざと出すようにします。ワックスなどをつけて重みを出したまとめ感を出してもまた違うアレンジになるので、楽しめます。夜のお出かけにたまには違う雰囲気でお出かけしてみてはいかがでしょうか。大人っぽい印象で釘付けにさせましょう。

ロングのアレンジ⑤:トップにあげてスッキリ!

ロングの髪の毛は、同じ長さなのでイメチェンしにくいと考えている方が多いようですが、ロングだからこそイメチェンしやすいのです。しかも流行りのダブルバングの髪型にすることで前から見た雰囲気もガラリと変えられます。

短い前髪を垂らして、横に一束だけ前髪の長い部分を出します。長い前髪は少しカールさせて横に垂らします。あと残りの髪は一緒に束ねてポニーテールにしたり、残りの髪もカールをして無造作に一つに束ねるだけでも、スッキリな印象で小顔に見えます。

人気のダブルバングの前髪でヘアーチェンジ

人気のダブルバングの良さが分かったでしょうか。様々なヘアスタイルがある中ストレート、カールどちらでも合わせやすいのがポイントです。二つのヘアスタイルが簡単に出来るのでおすすめです。分け目を変えるだけで簡単に雰囲気を変えられ二通り楽しめるのが魅力的なダブルバングを試してみてください。

もしも失敗した切り方になったとしても、2WAYの髪型なので、下の短い部分を隠せるので思い切ってチャレンジしやすいのもこの髪型の最大の特徴になります。これから春先になり変化させたいけど中々髪の毛が伸びない、この長さは変えたくないけど変化が欲しいと思ったら、思い切ってダブルバングに挑戦してください。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。