INDEX

100均のマグネットシートが使える!マグネットシートとは?

片面がマグネットになったシート

今人気のマグネットシート。アイデア次第で様々な物に使える便利なアイテムです。マグネットシートは片面はマグネットになっていて、片面はコーティング加工されたシートが貼ってあります。100均でもカラーバリエーションも黒、白だけでなく赤、青、黄色などがあります。

100均の㎡ぐネットシートはマグネットとしての強度はそれほど強くないので、何かを止める、少し重さのあるものをぶら下げるといったことにはあまり向いていません。止めるとしても書類などの軽いもの、ぶら下げるとしても小物などを軽いものになります。

100均のマグネットシートは柔らかく加工しやすいのが人気

ダイソーやセリアなど100均のマグネットシートは素材が柔らかいため、加工がしやすいというのも特徴です。切り取る、貼るなどの作業がしやすいため、様々な用途に使えます。柔らかいのでお子さんも安心して使うことができます。

100均のマグネットシートを切り貼りする時には、カッターなどを使うと便利ですが、万が一なかったとしても、普通のはさみで切ることもできます。はさみなら、必ず家に常備されていると思います。マグネットシートを加工するために特別に何かを準備しなければならないということがないのも使いやすさのポイントです。

サイズも豊富

マグネットシートの一般的な大きさはA4サイズのものが多くなっています。A4サイズのマグネットシートを小さく切ったり、用途に合わせた形に切り取って使っていきます。しかし、ダイソーではA4サイズ以外の種類のマグネットシートもあります。

小さいものに貼り付けたり、狭いスペースに貼り付けたりするのに便利なテープ状のマグネットシートも可愛いデザインのものが置いてあります。また、ダイソーやセリアにラベルなどに加工しやすいようにマス目状にラインが入ったマグネットシートなども置いてあります。用途に合わせて、様々な大きさがあるのは便利ですよね。

100均のマグネットシートが使える!キッチンでの活用術

冷蔵庫に貼り付けて

定番ですが、冷蔵庫に貼り付けて使うことができます。お子さんの学校の書類、レシピなど紙なら何でも張り付けておくことができるので便利ですね。100均のマグネットシートなら、形を加工するのも簡単ですので、お好みの形にすればオシャレなマグネットになります。

白いマグネットシートなら、直接書き込むこともできますし、お好みの模様を貼り付けることもできます。100均で材料が揃い簡単に可愛く小物をデコるデコパージュなどをしても、可愛いマグネットを作ることができますよ!

Small thub shutterstock 607492355
関連記事 デコパージュで簡単可愛い小物作り!やり方、剥がし方完全ガイド

今噂のデコパージュをご存知ですか?誰でも簡単に自分だけのオリジナルの小

冷蔵庫の中身がひと目でわかる!

中に何が入っているかわからず、同じ物を買ってきてしまったり、中の食材が使えなくなってしまったなんてことありませんか?マグネットシートを使えば、冷蔵庫の中身を管理することができます。マグネットに常備されている食材の名前を書き込み、冷蔵庫に貼っておきます。

中にある物だけを貼り付けておくというやり方もありますし、色の違うマグネットシートを使い、入っている時は黒、入っていない時は白などと使い分けることもできます。100均のマグネットシートなら100円ですので色も揃えやすく、自分が使いやすいようなやり方を見つけてみて下さいね!

ちょっとした空間を上手く使って

キッチンにはちょっとしたデッドスペースがありますよね。その空間を上手く使うのにもマグネットは役立ちます。コーヒーフィルターは立てて置いておくと使いやすく便利ですよね。しかし、棚に置くと場所を取ってしまいます。

そこで、ホルダーにマグネットを貼り付けて扉にフィルターを収納するというデッドスペースをうまく活用しているアイデアです。マグネットなら、すぐに外すこともできますので、便利ですよね。ダイソーやセリアなどの100均ではホルダーなどもありますので、材料は100均ですべてそろいます。

大胆なアイデア

お盆やトレーなどは食事を運ぶ時などに使うため、頻繁に使いますよね。いちいち出したり、しまったりするのが面倒という方は、お盆やトレーにマグネットシートを貼って、冷蔵庫に貼り付けてしまうという大胆な収納方法があります。

100均のマグネットシートが使える!収納活用術

道具をスマートに収納

マグネットシートは細々した物をまとめて置くのにも便利です。例えば、こちらの写真の様なネイルの道具、筆などまとめて立てておくのが一般的ですが、取り出しにくかったりしますよね。そこで登場するのが、マグネットシートです。

マグネットシートを壁に貼り付けたら、筆や道具にもマグネットシートを貼り付けます。あとは、使う時には外して、使い終わったらまたくっつけるだけで、スッキリと収納することができます。マグネットなので、取ったり付けたりも簡単です。何度繰り返しても、粘着力が弱まるということもありません。

小物をかけるフックに

小物をかけるフックなどがあると便利ですよね。フックにマグネットシートを貼り付ければ、ちょっとした小物をかけることもできます。両面テープなどとは違い、あちこち付け替えられるのでとても便利です。

マグネットシートは磁石がそれほど強力ではないため、重い物をかけることはできませんが、例えば家の鍵、車のキーなど軽いものならかけることができますよ!

洗面所などスペースが限られた場所でも使える!

洗面所が広いという方もあると思いますが、ほとんどの場合は洗濯機なども置いてあり、スペースが限られている方が多いのではないでしょうか。そんな洗面所では空間を上手く利用したいところですよね。こんな時にもマグネットシートが役立ちます。



例えば、ゴミ箱。下に置いておくと意外と場所を取るものです。そこで、ゴミ箱にマグネットシートを貼れば、洗濯機の横などに貼り付けることができるので、デッドスペースを有効活用することができます。マグネットシートですので、ゴミを捨てる時もサッと外すことができるので便利です。

お子さんのおもちゃ箱に

お子さんがいると、何かと細々したものが多くなるものです。特に小さなおもちゃなどはすぐに散らかってしまいますよね。そこで、ゴミ箱のような蓋の付いていないケースをおもちゃ箱として使い、さらにそこにマグネットシートを付ければ、ホワイトボードに貼り付けておくことができます。

ホワイトボードにマグネットシートなどを貼り付けて遊ぶこともできます。遊び終わったら、そこに付いているおもちゃ箱におもちゃを片付けるということにすれば、お子さんも上手にお片付けができるようになるかもしれませんよ!ただし、あまり重たいとマグネットが剥がれてしまいますので、細々した物におすすめです。

歯磨き用のコップもマグネットシートでスッキリ

洗面台は、うっかりしていると物がたくさん乗っていて汚くなってしまいますよね。ハンドソープ、歯ブラシ、そして場所を取るのが歯磨き用のコップです。棚にしまえればスッキリしますが、収納するスペースがないとなると出しっぱなしになってしまったり。

そこで、活躍するのがマグネットシートです。コップの底にマグネットシートを貼れば、コップを貼り付けておくことができます。洗面台にマグネットが付く金属部分がなければ、洗面台の部分にマグネットシートを貼り付ければ、コップを貼り付けることができます。

100均のマグネットシートが使える!お子さんのおもちゃとして

マグネットを切っただけで簡単おもちゃに

マグネットシートはお子さんのおもちゃ、知育玩具としても活用することができます。例えば、様々な色のマグネットシートを買ってきて、三角や四角に切るだけで、あっという間にお子さんのおもちゃのできあがりです。

100均のマグネットシートは柔らかいので、様々な形に切るのも簡単です。お子さんと一緒に作ってみたりするのも楽しいかもしれませんね!

マグネットシートに絵を貼り付ける

マグネットシートに動物などの絵を貼り付けたりすると、お子さんは先程ご紹介したものとは違った楽しみ方ができます。動物を動かしたり、走らせたりして楽しむことができます。

100均のマグネットシートが張り付く力はそれほど強くないというのもポイントです。お子さんの弱い力でも、貼ったり取ったりするのが簡単ですので、お子さんが自由に遊ぶことができます。

マグネットシートでテレビゲームを再現

お子さんのテレビゲームの時間というのは、できる限り減らしたいものですよね。そこで、マグネットシートを使い、テレビゲームを再現した物を作ってみるというのはいかがでしょうか。

もちろん、テレビゲームではないので目が疲れる、悪くなるなどの心配もありません。キャラクターを自分の好きなように動かして遊ぶというのを楽しんでくれるのではないでしょうか。

マグネットシートで遊びながら数字やひらがなを覚える

お子さんが文字や数字を覚える時におもちゃを通して覚えたりする機会もあると思います。そこで、マグネットシートで数字表や、ひらがなの表などを作ってみるのも良いのではないでしょうか。マグネットの数字や文字を貼ったり取ったりしながら遊んでいるうちに覚えるなんてこともあります。

お子さんは文字や数字を覚える時に好きな物を通してみると、あっという間に覚えたりします。お子さんが大好きなマグネットなら、まず興味を持ってくれます。さらに遊んでいるうちに文字や数字を覚えてくれますよ。

100均のマグネットシートが使える!インテリアの一部として

センスあふれるオシャレなカレンダー

マグネットはインテリアの一部としても活用することができます。例えば、カレンダーを掛けると部屋の雰囲気と合わずに浮いてしまうということがあります。そんな時はマグネットシートで簡単にカレンダーを作ることができます。

マグネットシートで作るカレンダーはオシャレなだけではありません。毎月、日付と張り替える必要がありますが、マグネットなので張り替えも簡単にできてしまいます。何年という単位で長く使うことができるのも嬉しいポイントです。

ToDoリストとして

マグネットシートで便利なやることリストを作るというアイデアもあります。黒板やホワイトボードに貼り付けて使うことができますので、毎日のやることリストとして使うのにも便利です。マグネットシートは貼ったり、取ったりするのもすぐできます。

そのため、リストとして張り出すだけでなく、チェックリストとしても使うのにも便利です。例えば、お子さんの朝の準備はバタバタして大騒ぎになりがちですが、やることリストがあればお子さんも自分で準備を進めてくれるようになるのでは?

ダイソー、セリアのマグネットシートを楽しく活用しよう!

いかがでしたか?ダイソー、セリアなど100均のマグネットシートを使ったアイデアをご紹介しました。100均のマグネットシートの魅力はなんと言っても100円という金額です。手軽に買うことができるのが最大の魅力です。

そして、柔らかく加工しやすいのも人気の秘密です。切り貼りがしやすいので、誰でも簡単に使いこなすことができます。柔らかいので、お子さんが触っても安心というのも嬉しいポイントです。

100均のマグネットシートを使ったアイデアを15選ご紹介しました。マグネットシートは冷蔵庫に貼り付けて使うだけでなく、ちょっとした空間をうまく使うことができたり、お子さんのおもちゃになったりと様々な使い方ができます。ぜひ、マグネットシートを楽しんで使って見てくださいね!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。