Large thumb shutterstock 400432507

オレンジムーンストーンの意味や効果は?浄化方法や見分け方を解説!

更新:2020.02.15

女性から人気の高いパワーストーンのオレンジムーンストーンの見分け方や効果を紹介していきます!間違いやすいオレンジムーンストーンの浄化方法や、もっとオレンジムーンストーンが好きになれるような意味や石言葉、由来も合わせて紹介します。

オレンジムーンストーンってどんな石?

オレンジムーンストーンは明るい月の石

オレンジムーンストーンはムーンストーンと同じ月長石と同じ仲間になります。ムーンストーンと同じ陰の気を持つ石ですが、陽の気も持つ石です。ムーンストーンが満月の石だとすればオレンジムーンストーンはとびきり明るいお月様や昼間に出ている月のような明るさを持った石です!

まるで月の女神のような神秘を持っている

オレンジムーンストーンは神秘的なシラーやその明るさからまるで月の女神の微笑みのような神秘を感じます。ムーンストーンのもう一つの顔のようにイタズラに微笑みかけるような、心がくすぐったくなるように不安がなくなる不思議な石です。

POINT

シラーとは

ドイツ語で「きらめき」の意味を持つ言葉。石の中に虹色などの遊色効果が見られるときに使われる用語です。レインボー・虹入りとも呼ばれます。

オレンジムーンストーンの見分け方

オレンジムーンストーンの特徴

オレンジムーンストーンの特徴は先ほど紹介したようにシラーが出ることです。オレンジムーンストーンのシラーは金色に見え、時に金の細かい粒が見えるものもあります。ムーンストーンのラメは細かいところも特徴です。カラーは黄色よりのオレンジ~くすんだオレンジ(オレンジベージュ)が多く、温かな色合いの石です。

プラスチックの偽物もある

温かな色合いでシラーや細かいラメもきれいなこともあって、オレンジムーンストーンは女性からも人気!その結果なんと偽物も多くなってきています。

お写真は本物ですが、イヤーアクセサリーなどでプラスチックの偽物があるんです!見分け方としては石特有の質感や重たさがないこと。軽すぎると感じたものには注意が必要です。

オレンジムーンストーンに似ている石:サンストーン

オレンジムーンストーンの偽物として出回ってしまっているのが、サンストーンというパワーストーンです。とってもいいパワーストーンなのに非常に見た目が似ているので悪質な業者がオレンジムーンストーンとして販売しているんです。

サンストーンとオレンジムーンストーンの大きな違いはシラーとラメ。サンストーンはパッと赤い雫が飛んだような赤いしぶきがあることが特徴です。見分け方としてシラーがあんまりでない時やちょっと赤みがあるとき、赤い雫があるところがポイントです。上記の場合はサンストーンの可能性が高いので注意が必要です。

オレンジムーンストーンに似ている石:カーネリアン

カーネリアンというパワーストーンもまたオレンジムーンストーンに似ている石としてよく出回ってしまっているパワーストーンです。ただ、カーネリアンにはシラーもラメもない雰囲気だけが似ているということもあり、見分けは簡単です。

オレンジムーンストーンが魅力的で人気があるからこそ、偽物が多く出回ってしまっています。偽物として出されてしまったパワーストーンがあるということも悲しいこと…。だからこそ悪質な業者に気を付けることが必要です!

見分け方のコツは・シラーがあること・ラメは細かくシラーと一緒に出ることが多いことです。しっかりと見分け方を身につけることで本物のオレンジムーンストーンを見つけて下さいね!

オレンジムーンストーンの意味

オレンジムーンストーンのもつ意味

オレンジムーンストーンは明るい月の微笑みのようなパワーストーンです。女性のようなおおらかな波動を持っていて、優しいぬくもりに包まれるようなそんな気分になります。そこからオレンジムーンストーンには女性的な魅力を上げる意味や心の開放の意味を持つとされています。

オレンジムーンストーンの石言葉

オレンジムーンストーンには「劣等感からの解放」「明るさを取り戻す」「幸福な予知能力を高める」「愛の力」などの言葉があります。心からまた笑って明るい方へ女性が歩き出せるようなそんな意味合いを持っています。ムーンストーンと同じ愛の力も持っていて、ただ明るいというより女性としての明るさを持てるようです。

オレンジムーンストーンの歴史

オレンジムーンストーンはムーンストーンと同じく月の石として神秘の力が宿っていると信じられており、古代より大切に聖なるものとして扱われてきました。祈祷に使われたり、お守りとして使われてきたオレンジムーンストーンは古代から人々に寄り添ってきたパワーストーンなのです。

オレンジムーンストーンは太陽の力も月の力も兼ね備えていたということもあり、航海の時や旅人のお守りとして持たれたり、祈祷のための舞をする踊り子が身に着けたとも言われています。暗い月のない夜、雨が続いた日の太陽を待つ日などに頼ったのかもしれませんね。

オレンジムーンストーンの効果

オレンジムーンストーンの恋愛効果

オレンジムーンストーンは女性らしさを磨き、気取らない明るさが恋愛成就を呼び寄せます。ポジティブなパワーを底上げすることと優しくなれる効果で自然と恋が実ります。また、復縁の効果や失恋の痛みを癒す効果もあります。

自然と痛みを和らげてくれるムーンストーンの効果に加え、明るくなれる効果オレンジムーンストーンの効果で新しい恋へ進めるように背中を押すように応援してくれます。

オレンジムーンストーンのポジティブ効果

オレンジムーンストーンはヒーリング効果もあり、心の不安やコンプレックスを取り除いて心から笑顔になれるように持ち主に明るさを与えます。また、人間関係のトラブルを自然と回復させるとからもあります。トラブルを未然に防ぐ力もあるので、お守りとして身につけると新しい環境でも明るく過ごすことができます。

オレンジムーンストーンはポジティブになれる明るさのエネルギーが強いことと同時に、流れを自分に呼び込むことができるので自然体のままどんどんと良い方向へ進むことができます。頑張った分だけしっかりと身に付き、よりいいことが舞い込むような効果があることも特徴のパワーストーンです。

オレンジムーンストーンの予知能力

オレンジムーンストーンは予知能力にも優れたパワーストーンです。古代でも占いや祈祷で使われたほどの効果を持っています。予知能力があるほか、持ち主の直観力を磨く効果も兼ね備えています。オレンジムーンストーンの予知能力はいいことも悪いことも予知することができます。

オレンジムーンストーンが良いことも悪いことも察知して、持ち主の直感能力に呼び掛けて良いことを呼び込んだり、トラブルを回避することに繋がっていくのです。また、直感を信じ行動することでポジティブな気持ちが高まりより明るい方向へ導いてくれます。

行動がしっかりと結果につながることで、自分に自信が付き、トラウマやコンプレックスを乗り越える力に繋がっていきます。オレンジムーンストーンは持ち主が落ち込んでいるときにこそ力を発揮して明るい方向へ連れて行ってくれる、そんなパワーストーンです。

オレンジムーンストーンの浄化方法

浄化を行う意味

浄化はパワーストーンにとってのリフレッシュタイムです。パワーストーン本来の力をリセットする時間でもあり、パワーストーンを癒す時間でもあります。人間だって働き続ければ疲れちゃいますから、パワーストーンだってお休みが欲しい!

また、浄化を行っている間休ませることで劣化を防ぎ、パワーストーンを長持ちさせることができます。パワーストーンを大事に思うならしっかりと浄化をしてあげましょう。

クラスターやさざれ石を使う浄化

クラスターやさざれ石を使う浄化方法はオレンジムーンストーン以外でもどんなパワーストーンでも浄化ができるので持っておきたいストーンです。

さざれ石を使う方法は、小皿などにさざれ石を置くことで行うことができるポピュラーな浄化方法です。就寝時に身につけていたパワーストーンのお布団代わりにも最適です。見た目にも透明感が涼やかできれいなのでインテリアといても人気です。

クラスターはより広い浄化ができます。パワーストーンの浄化だけでなくお部屋の浄化をすることもできます。さざれ石と相性がいいので一緒にインテリアで飾り、広範囲の浄化を行うこともオススメ。身につけないパワーストーンをそばに置くことで浄化を行って下さい。

POINT

さざれ石とは

細かい石のこと。水晶以外にもラピスラズリやタイガーズアイなどのパワーストーンにもさざれ石がある。浄化やインテリア以外に、子袋に入れて車のお守りにしたり持ち歩く使い方もOK。

POINT

クラスターとは

英語で群生という意味の水晶。名前の通り水晶の結晶が柱のような形で群生していることが特徴です。とくに水晶とアメジストなどに多く見られて、取れる場所によって大きさや形が変わる。

セージで燻す浄化

ホワイトセージには邪気を払う力が強いとされていて、お家の空気の浄化やパワーストーンの浄化にも使うことができます。ネイティブアメリカンの人たちも古くから使っているホワイトセージは神聖なハーブとして扱われてきたんだとか!

耐熱容器に乾燥させたホワイトハーブの葉っぱを1、2枚置き火をつけます。手で仰ぐなどをして火を消して煙が出てくるのを待ちます。煙が出てきたら浄化のスタート!パワーストーンに直接煙を当てたり、煙にくぐらせたりします。

部屋全体に煙が充満したら窓を開けて浄化した後の煙を外に出して、マイナスのエネルギーを追い出してください。これで浄化は完了です!セージの葉の火がきちんと消えたことを確かめてからあとしまつをおこなってください。詳しいやり方は動画でチェック!

月光による浄化

オレンジムーンストーンは月の石なので月光との相性は抜群!特に月明かりが明るい満月の日に月光に当ててください。女性は月光からパワーをもらうこともできるので、オレンジムーンストーンと一緒に月光浴をしてもいいですね。2時間前後で浄化は出来ますが、できるだけ長く浄化してあげることがおすすめです。

また、月光浴をしたパワーストーンはよりエネルギーを貯め、パワーを発揮しやすくなると言われています。新しいパワーを発揮することもあるので素敵な月が出ていると感じたら、一晩月光浴させてみてはいかがでしょうか。窓越しでも大丈夫ですよ!

水による浄化

水による浄化方法は出来るパワーストーン、出来ないパワーストーンで分かれますがオレンジムーンストーンは大丈夫!水によってマイナスエネルギーを洗い流してクリーンな状態にしてあげましょう。

一番浄化としていい方法は自然の中の水に触れることですが、自宅でミネラルウォーターや水道水で浄化してもOK。できるだけ流水にしてあげることで自然に近い形で浄化することができます。細く流水を出してボールなどの中にパワーストーンを入れて、10分から1時間、もしくは一晩置いておけばしっかり浄化できます。

太陽との相性

太陽

オレンジムーンストーンは陽の力も持つパワーストーンでもあるので太陽とも相性はいいです。また、太陽光での劣化も少なく日光浴も可能です。太陽光と月明かり、2つの光での浄化をすることもいいですね!

オレンジムーンストーンは昼の顔と夜の顔を持つような石なので「今日は日光を浴びたがっている気がする!」などオレンジムーンストーンの声を受け取って浄化するとベスト!ブレスレットなど他のパワーストーンと一緒になっている場合は、出来ない浄化方法に気を付けて浄化してください。

オレンジムーンストーンの身につけ方

ネックレス

ネックレスとしてオレンジムーンストーンを着けるときは、第3、第4チャクラに関係してきます。第3チャクラはコミュニケーション能力、第4チャクラはメンタルに直結していると言われています。オレンジムーンストーンの人間関係のトラブル回避やストレスの緩和、リラックス効果に特化したつけ方になります。

また、女性らしさのある着け方になるのでより魅力的な女性になることもできます。落ち着きのある明るさを持った女性になりたい人はネックレスでの着け方がオススメです。

ブレスレット

パワーストーンを身につける中で有名なのが数珠ブレスレットではないでしょうか?他のパワーストーンとの組み合わせでパワーをより強化したり、より女性らしい色合いのデザインで着けることができます。

ブレスレットを着けるときは左手につけることがオススメです。左手はエネルギーを受け入れる手、右手はマイナスエネルギーを放出する手だと言われています。また、利き手にも関係しているとされていて左利きの人は先ほど紹介した逆になる、つまり右手に着けるとエネルギーをキャッチすることができます。

リング

リングは付ける位置によって効果が変わってきます。オレンジムーンストーンでオススメの位置は中指や薬指ですが、自分に合う位地や直感で着ける場所を変えてもいいですね!

リングの位置と効果

リングの位置 右手 左手
親指 リーダーシップ能力 意思を強く持てる
人差指 行動力アップ 直感と霊的能力がアップ
中指 直感能力アップ 心を安定させてマイナスエネルギーから守る
薬指 穏やかな気持ちになる 恋愛能力アップ
小指 コミュニケーション能力アップ お願いが叶う

ピアス・イヤリング

ピアスやイヤリングは頭に近い場所ということもあり、物事をまとめるときやインスピレーションなど思考に関わることに効果をより発揮します。直感を志向にダイレクトに変換しやすくなり、物事を穏やかに運びたいときにピッタリのアクセサリーです。

オレンジムーンストーンで女性らしさを磨く

いかがでしたか?オレンジムーンストーンの直観力とヒーリング効果でより明るい穏やかな女性に大変身してみてはいかがでしょうか?ぜひオレンジムーンストーンを相棒にして明るい毎日を過ごしてみてください!

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。