Large thumb shutterstock 599743919

ヘマタイトの意味と効果は?浄化方法から見分け方まで解説!

更新:2020.02.15

パワーストーンの中でも有名なヘマタイト。パワーストーンというと扱い方が難しそうで、手が出しにくいイメージの方も多いのではないのでしょうか。ここではヘマタイトの持つ石の意味やパワーストーンとして期待されている効果、そして浄化方法やヘマタイトの見分け方などわかりやすくお伝えします。

ヘマタイトはどんな石?

ヘマタイトが使われてきた歴史

太古の時代から人間はこのヘマタイトを身近においていたようです。削りかすの色が真っ赤な血の色を連想させるからか、新石器時代に埋葬されたと思われる人骨にはヘマタイトの粉末が全身に塗られていました。また古代ギリシャ、古代ローマの時代でも同じように死者の復活の祈り、止血のためなどに使われていたようです。

さらに古代ローマでは神話に登場する戦いの神マルスの加護を得られる石として兵士たちが身につけたと言われています。戦いの神マルスは惑星の火星と同一視されていて、戦いの神マルス、火星どちらも綴りはMarsと同じです。戦場に赴く前には身体中にこの石をこすりつけ、怪我をしても生きて帰れるよう願っていました。

現在ではパワーストーンとしてだけでなく赤い顔料としても使われています。陶磁器の釉薬として使われている事はよく知られています。

ヘマタイトの色の特徴とその組成

ヘマタイトは見た目は光のあたり方によって黒やシルバーの色に見えます。石の分類ではシルバーまたグレーの石に分類されますが、石を削ると真っ赤な粉末になり血を連想させます。ヘマタイトは赤鉄鉱と呼ばれる鉱物の一種で、主に酸化鉄から成り立っています。

POINT

ブラックダイヤモンドとの異名もある?

ヘマタイトの磨き方、石の質によっては真っ黒な輝きを見せることもあったためブラックダイヤモンドと呼ばれたこともありましたが、現在は本物のブラックダイヤモンドがあるためこの呼び名は使われません。

ヘマタイトが採れる場所

ヘマタイトが採れる場所は昔「水」があった場所。温泉があった(鉱泉)か湖、または火山のあった場所などで、酸化鉄が堆積して結晶化したものです。イングランド、メキシコ、ブラジル、オーストラリア、アメリカ合衆国、そしてカナダなど地球上の多くの場所で産出されます。

まさかこんな場所でもヘマタイトが採れる?

View this post on Instagram

Gravity: 3.711 m / s²

A post shared by Planet Mars (@mars7126) on

ヘマタイトは地球上ではある意味どこででも採れる鉱物ですが、ヘマタイトが生成されるのに必要な条件は「水があった場所」です。近年ある場所でヘマタイトが見つかったのですが、それは一体どこだと思いますか?

正解はなんと火星で発見されています。2004年にNASAによる火星探査機オポチュニティが採取した火星表面の土壌の中にヘマタイトが含まれていたのです。

POINT

火星にも水があった証拠!

ヘマタイトが火星に存在したことによって火星に水があった可能性が高まりました!

火星探査研究最前線から -JAXA-

ヘマタイトの石の意味は?

ヘマタイトの石言葉は?

達成感

ヘマタイトの石言葉は「心の内に燃える思い」、「前向きなエネルギーを秘めている」です。またこの石は10月13日の誕生石です。

パワーストーンとして期待されるヘマタイトの意味

ポジティブなイメージ

パワーストーンの世界ではヘマタイトは一般的に持つことのできる有名な石の1つです。石の性質、使われてきた歴史などから次のような意味があります。

ヘマタイトに期待できるエネルギー

  • 意思を強くし、判断力を高める
  • 生きることの欲求を高める
  • 勝負のお守り
  • 運動能力の強化
  • 過酷な運命を跳ね返す強さ
  • 血液循環をよくする

ヘマタイトの効果:体編

ヘマタイトの一番の効果!血行促進

血行促進のイメージ

ヘマタイトを身につけることで、血管に作用し血液の運搬を助けることが期待できます。血液の循環が活性化されることで体全体に酸素が行き渡り、また老廃物の排出を助けます。

生理痛にも効果あり

生理痛のイメージ

生理痛には鎮痛剤!と決めていらっしゃる方も多いと思います。痛いのを我慢するのは辛いですよね。でも時には鎮痛剤を飲みたくない時もあるでしょう。そんな時はヘマタイトを試してみてはいかがでしょうか。

生理が始まる前日あたりからヘマタイトを下腹部に当てて血液循環を促し、冷えを改善させることで痛みの発生を抑えたり痛みを和らげたりすることが期待できます。時間がある時で結構ですが、痛みがない時でも1日に何度か当てておくといいでしょう。

頭痛にも効果もあり

頭痛の様子

頭痛といってもいろいろありますが、血液循環が悪くなることで起こる頭痛があります。そんな時はヘマタイトを肩や首の後ろなどにあてたり、さすったりして血液循環を整えることで頭痛が治ることもあります。

ヘマタイトの効果:心編

持つ人の意志力を高める

寄り添う

ヘマタイト の持つエネルギーの効果として最も注目されるべきは、「困難を乗り越え得る勝利」です。「戦い」というのは戦地へ赴くことだけではありません。私たちはそれぞれ毎日いろいろなことに直面し、心身ともに葛藤しながら生きています。それこそが、私たちの「戦い」です。

この石はそんな私たちの心に寄り添い、意志力を高め目標や目的に向かって突き進むことをサポートしてくれます。また、常に前に進むことを後押しするだけでなく寛容的にものごとをみるように気づかせてくれます。

ここぞ!という時に、勝負運を高める

経営者

古代ギリシャやローマの戦士が戦地に赴く時のお守りとして持った「勝利に導く石」ヘマタイト 。この石は過酷な運命などに負けない精神的な強さを養い、勝負強くさせるサポートとなります。シビアな判断、過酷な状況に耐えるなどのプレッシャーと戦う経営者やスポーツ選手などにはお勧めの石です。

魔よけとしても

磨かれたヘマタイトの表面は鏡のようにものが写る状態のものもあります。その神秘的な輝きと鏡のようにものを写し返す性質から、魔よけのお守りとしても使われます。「悪意のあるもの、邪気を跳ね返す!」、そんなことを願って身につけてもいいですね。

ヘマタイトの浄化方法

浄化が必要なのは、パワーストーンの効果を最大化するため

疑問

パワーストーンの世界では石を定期的に浄化することを勧めています。パワーストーンは私たちの身近で同じようにマイナスなエネルギーを吸収したり、ネガティブな感情に寄り添ったりしてくれています。そのため石も「疲れる」ことがあるのです。

そしてこれらパワーストーンは使う人以外の他の人が触れると、その他の人のエネルギーなどを吸収してしまいます。たとえ悪意がなくとも他の人からの影響を消し去り、使う人と石そのものの間に余計な邪念等がないようにしておくことが、パワーストーンの最大の効果を得る方法とも言えるでしょう。

パワーストーンを持つことをためらう方の中には、その「浄化方法がわからない」、「浄化方法が難しそうだ」などといった理由をあげることがありますがそんなことはありません。それではヘマタイトにお勧めの浄化方法を見てみましょう。

オススメの浄化方法

ヘマタイトは鉄の鉱物、酸化鉄の塊です。パワーストーンの浄化方法として知られている方法に水による浄化がありますが、ヘマタイトにはお勧めできません。水分に弱く水分が触れた状態で放置すると錆ができ変質しています。ヘマタイトの浄化方法としてお勧めできるものは次のものがあります。

ヘマタイト にお勧めの浄化方法

月光浴 日没以降午前0時までの間に月の光に数時間あてる。新月、満月の時が浄化力が高い
セージ、お香で浄化 セージやお香を焚き、その煙で浄化する
水晶(水晶クラスター)での浄化 水晶の側に置く、水晶クラスターの上におき浄化する
音(音叉、クリスタルボウル)による浄化 音叉やクリスタルボウルの音をパワーストーンに聞かせ、浄化する

POINT

日光浴もダメ?

日光浴もパワーストーンでは知られた浄化方法ですが、日光浴をする時は短時間で!ヘマタイトの美しさを保つためにも熱による酸化や変質を極力抑えたいからです。

水晶をお持ちの方は、「毎晩寝る前に水晶のところに置く」のが最も手軽な浄化方法と言えるでしょうし、そういったものをお持ちではない方は新月、満月に合わせて窓辺に置くといいでしょう。月の光は夜空が曇っていてもパワーストーンに届きます。新月、満月の夜の天気は気にせずとも大丈夫です。

浄化のあとは石と心を合わせましょう

祈り

パワーストーンを浄化したあと、石はとてもピュアの状態になっています。ですので、できればすぐに自分と石の波長を合わせましょう。これを、「啓動(けいどう)」と言います。

啓動のやり方

  1. 1. 両手をよく洗い清め、ヘマタイト を両手に持つ
  2. 2. そのまま呼吸を整え、1〜2分待つ
  3. 3. ヘマタイトにあなたの体内リズムが伝わったと感じたら終わる

啓動のあと、もし余裕があればあなたの思いをヘマタイトに込めましょう。これを「注念」と言います。その方法は以下の通りです。

注念のやり方

  1. 1. ヘマタイトを前に置き、対面して座る
  2. 2. ヘマタイトを1〜2分間見つめ、瞑想して精神を集中する
  3. 3. 目を開け、再び見つめながら願いごとをする

POINT

願いごとはポジティブに!

願いごとは肯定的な、ポジティブな言葉を使うようにしましょう。また人を変えるお願いより、石の持つエネルギーに添った自分自身に込める願いごとがいいでしょう。

ヘマタイトの見分け方

ヘマタイトに本物と偽物がある?

選ぶ

ヘマタイトは天然で多く存在する鉱物です。そのため偽物というものはほとんど作られることはありません。またほとんどの場合安価で購入できます。

ただ、注意すべきは磁気化されたヘマタイトです。ヘマタイトは一時的に磁気を帯びることはできますが、常時磁気を帯びることはできません。健康グッズとして売られている磁気を帯びたヘマタイトは酸化鉄からなるものですが、常時磁気を帯びるようにバリウムなど他の物質を加えて加工された人工物です。

それでは次にヘマタイトと似たパワーストーンをいくつかご紹介します。写真を見ていただくとわかると思いますが、それぞれの輝きの違いからヘマタイトを見分けることができます。

色や輝きの違いによる見分け方

View this post on Instagram

11月2日誕生日石 ブラック・オニキス 和名 黒瑪瑙(くろめのう) 石言葉 「宗教的思索」 ブラックオニキスは、迷いのない強さをあらわすような曇りのない漆黒が特徴です。オニキスは、自分自身の中心軸を安定させます。成功の象徴とされ、意思を強める石です。夢や目標を実現させるよう導きます。 また、魔除けや厄除けの石として知られていますが、古くから悪を退けるといい、悪霊から身を守るお守りとして用いられていました。 現代でも持ち主の邪念や悪運などを、ネガティブなエネルギーを祓うことで守ってくれるでしょう。 オニキスはギリシャ語の「爪(Onyxis)」から名付けられました。 *8月15日誕生日石でもあります。 Black Onyx Stone word "I muse religiously." Clear utterly dark which shows the strength which has no delusions is the feature for a black onyx. An onyx makes its center axis become stable. It's made a symbol of success and it's the stone which strengthens will. I lead so that I may make a dream and a target achieved. It was learned about as a stone of a talisman and an amulet, but it was employed as the charm which protects itself against the evil spirit I hope that which refuses vice from the old days. The wicked thought and the devil's own luck which are also an owner in today, you'd maintain the negative energy by conducting traditional ceremonies to expel evil spirits. An onyx was called from Greek "nail" (Onyxis). #スピリチュアル#パワーストーン#パワーストーンセラピスト#石言葉#誕生日石#11月2日#ブラックオニキス#オニキス#黒瑪瑙#あなたへのメッセージ #必要な人に届きますように #お誕生日おめでとう #キッチンバスの日

A post shared by sugarchay (@sugarchay2016) on

こちらはブラックオニキスです。ヘマタイトと同じような黒いパワーストーンです。黒の輝きはきれいですが、ヘマタイトに見られる鏡面のような光沢はありません。

View this post on Instagram

There's something about Black Obsidian

A post shared by A Dark Light (@darklightau) on

次にご紹介するのはブラックオブシディアン。こちらも黒く輝くような光沢のある石ですが、ヘマタイトのシルバーを帯びたような輝きとは全く違うことがわかります。

最後にご紹介するのはヘマタイトです。黒みがかったシルバーの光沢のある様子がわかります。このようにヘマタイトは単なる黒、シルバーといった色の表現に加えて鏡のような光沢があるということが見分け方のポイントです。

ヘマタイトは他の石よりも重い!

それではもう1つ、見分け方をご紹介しましょう。ヘマタイトは、先にご紹介したブラックオニキスやブラックオブシディアンなどの一般的な石と比べて決定的に違うことがあります。それは重さです。同じ大きさの石を比べた時、ヘマタイトは1.5-2倍以上重いのです。参考にそれぞれの石の比重を示します。

一般的なパワーストーンの比重

ヘマタイト 4.95-5.26
ブラックオニキス 2.6
ブラックオブシディアン 2.33-2.42
水晶 2.65

ヘマタイトは鉄の鉱物。金属化合物であるために、他の石と違い重いのです。お店などで迷った時はぜひ手にとってその重さを比べてみてくださいね。迷わずにヘマタイトを見分けることができそうですね。

パワーストーンの比重

ヘマタイトの身につけ方

普段使いにはブレスレットがお勧め

ヘマタイトの持つエネルギーは大変強いものです。そしてエネルギーの特性として、絶対に勝つ必要のある勝負の時、特別な意思決定が必要な時などに効果を発揮する石です。そのため毎日この強力なパワーを身につけると、私たちの体が持つ本来のエネルギーを弱めてしまう可能性があります。

しかし、その中でも一番ゆるやかなエネルギーの受け方ができる方法がブレスレットです。もしどうしても毎日つけたい場合はブレスレットを購入するといいでしょう。

生理痛や頭痛、肩こりなどの場合は?

痛み

血行改善を促して痛みを軽減させたい場合は、血流の悪くなったところをヘマタイトで優しくさすったり、そのままあてておきましょう。場合によっては痛みを軽減することができるでしょう。こういった時はブレスレットタイプよりは大きめの石の方がお勧めです。

ここぞ!という時の身につけ方!

勝ち取ったイメージ

大事なプレゼンがある日、厳しいトレーニングの日、大会に出場する日など、いろいろな勝負の日に精神的な後押しを必要とする時があります。そんな時こそヘマタイト。身に付ける位置の違いでそれぞれ違う効果を狙えます。

以下の表にはそれぞれつける位置でどのような効果が狙えるのか、ヘマタイトに限らず全てのパワーストーンをつける時の参考になるようにまとめています。

身に付ける位置の違いで得られるパワーストーンの効果

耳(ピアス、イヤリング) 直感力、判断力が冴える。知的さが増す
首(ネックレス、ペンダントなど) 心の疲れを取り、ストレスの緩和。自己アピールが上手くなる
腕(ブレスレットなど) 利き腕:自己表現力がアップ。自信が湧く。
反対の腕:パワーストーンのエネルギーを吸収。潜在能力のアップ。直感力が発揮される。

それぞれの指におけるパワーストーンの効果

右手 左手
親指 困難を乗り越える自信がつく 自分の信念を貫く
人差し指 集中力が増す。仕事や勉強がはかどる 迷いを解消する。積極的になる
中指 嫌なことから身を守り、理性的になる 周囲の人と心が通じ合う
薬指 心おだやかになる 愛を進展させ、深める
小指 表現力が豊かになる 愛を見守る

ご自身の大事な日にはどんな効果を出したいのか、ヘマタイトの石の持つ意味、エネルギー効果と照らし合わせてどこにつけるのがいいのかご検討くださいね。

ヘマタイトと相性のいい石

血行促進にはガーネットと!

1月の誕生石ガーネット。血を思わせる赤紫色のその色から中世の兵士たちは「怪我から身を守り、生きて帰ることができる」と信じて身につけていました。ヘマタイトと一緒ですね。そのため、両方の石を組み合わせて持つことで血液循環をさらに促進し、健康維持に役立つと考えられています。

精神力を高めるにはスモーキークォーツ!

水晶の仲間であるスモーキークォーツ。日本語では煙水晶と言います。この石のエネルギーは「身体と大地のエネルギーを繋げ、心身を安定させ恐怖や不安の解消する」です。他人や霊的なもの、環境的なエネルギーの中のマイナスのエネルギーから持ち主を守ります。

ヘマタイトと組み合わせて持つことで、大事な日における不安やネガティブな事がらから持つ人を守り、強い精神力のもと勝負に挑むことができるでしょう。

ブラックオニキスと合わせて魔よけのお守り!

ブラックオニキスはそれ自身で持つ人の心身をマイナスのエネルギーから守ってくれる働きがあります。ヘマタイトと合わせて持つことで寄って来るマイナスエネルギーを跳ね返し、また持つ人の心身を守ってくれます。最強の魔よけといっても過言ではないでしょう。

ヘマタイトで心も体も健康的に!

健康的なイメージ

ヘマタイトはややエネルギーが強すぎる面がありますが、老若男女問わず持つことのできる石です。石の持つエネルギーが大変効果的なだけでなく、その石としての美しさも他のパワーストーンと比べて劣りません。ご紹介した効果や見分け方を参考にお気に入りのヘマタイトを見つけて日々の生活に取り入れてはいかがでしょう。

WRITER

avatarImage
BELCY編集部

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。