INDEX

ヘナタトゥーとはどのようなものなのか?

へナについて

植物

日本で言われている「ヘナ」は、本場であるインドでは「Mehndi(メンディ)」と呼ばれています。メンディという言葉は、ヘナその物自体を表す他、ヒンドゥー語で「ヘナを使って肌に模様を描く」という意味もあるようです。

また、ヒンドゥー文化では、ヘナの木は幸運と繁栄を連想させる植物として、歴史的に伝えられてきたそうです。日本でも馴染みのあるヘナですが、インドの歴史的な文化のある植物だったのですね。

ヘナの魅力

鏡を見る女性

古くから髪や眉、爪や手足などの染色やペイントとして使用されていますが、身体にとても魅力的な効果があるのです。インドでは、スピリチュアルなハーブとして、健康維持に頻繁に使用されているようです。

ヘナのもたらす効果
  • 頭皮を健康に保ち、髪の毛を保護し、豊かな髪を作ります。
  • フケや頭皮の痒みなどを予防します。
  • 手足などの皮膚の薄い所を保護します。
  • 紫外線を予防します。
  • 便秘に効果的です。
  • 更年期障害やPMSを緩和するといった効果があります。

ヘナタトゥーについて

おしゃれな男女

ヘナの葉をペースト状にしたものを使って描く、ボディーアートのことです。肌の角質を染めるだけなので通常のタトゥーとは違い、施術に伴う痛みがありません。2週間~1ヶ月ほどで自然と消える、最近注目を集めているタトゥーなのです。

また、海外の様々な国では、幸運をもたらすためのファッションの一部として使用されています。日本ではヘナタトゥー専門店もありますが、自宅でも気軽に楽しむことが出来るのです。

ヘナタトゥーのおすすめデザイン20選「植物」

ヘナタトゥーのおすすめデザイン20選「植物」:蓮

最初に紹介するヘナタトゥーのおすすめデザイン20選は、植物がモチーフとなっています。中でも、蓮をモチーフとしたデザインは、花と茎・葉などが華やかに描いてあり、魅力的です。タトゥーのデザインの中では定番でもあります。日本では「毅然」という意味がありますが、インドでは「純潔」の象徴とされているようです。

その他、「創造性」「優美」「官能性」「美しさ」「女性らしさ」「魂の覚醒」など様々ですが、ポジティブな印象を受ける意味合いがあります。

ヘナタトゥーのおすすめデザイン20選「植物」:蕾

蕾のデザインは、花と絡めて描かれる事も多く、人気のあるヘナタトゥーのモチーフです。「新しい命の始まり」「多産」「喜び」という意味があるため、花嫁や妊婦の手のひらに描かれる事が多いデザインです。

また、蕾のデザインは、ヘナタトゥーの創造性やデザイン性をより引き立てるものであり、メインのモチーフの装飾性を高める技法としても多用されているようです。

ヘナタトゥーのおすすめデザイン20選「植物」:百合

百合のデザインには「清純「誕生」「希望」「信頼」「多産」という意味があるので、マタニティーアートとしても用いられています。

百合の花は6枚の花びらで形成されているように見えます。しかし3枚は花ですが、あとの3枚はがくであります。3枚の花びらには「慈愛」「希望」「信頼」と、1枚1枚に意味があります。

ヘナタトゥーのおすすめデザイン20選「植物」:プルメリア

プルメリアのヘナタトゥーのデザインには「生命」「誕生」の意味があります。また、プルメリアの花言葉には「気品」「内気な乙女」「情熱」「恵み」などのポジティブな意味合いがあります。

モチーフを大きく描いたものから、小さく模様にように描かれ他のモチーフと組み合わせてあるものまであり、綺麗でとても人気があります。

ヘナタトゥーのおすすめデザイン20選「動物」

ヘナタトゥーのおすすめデザイン20選「動物」:孔雀

次に紹介するヘナタトゥーのおすすめデザイン20選は、動物がモチーフとなっています。中でも、孔雀をモチーフとしたデザインは、優美な孔雀の姿をそのままヘナタトゥーで描いてあります。非常に緻密で美しく、人気のあるデザインです。「愛」や「富」の象徴とされています。

また、「美」の象徴ともされており、結婚式のヘナタトゥーのデザインとしても、とても人気が高いようです。その他、孔雀を鳥のデザインとして考えた場合には、「自由」「天上と地上の伝達者」という意味があります。どちらで考えるにしても、非常にポジティブで壮大な意味合いがあるようです。

ヘナタトゥーのおすすめデザイン20選「動物」:トカゲ

トカゲのデザインは、トカゲの姿・形をそのまま描いてあります。トカゲは尻尾を切られても生きることが出来るということから、ヘナタトゥーのデザインでも「強靭な生命力」という意味があるようです。また、「再生」「復活」の象徴ともされています。

ヘナタトゥーのおすすめデザイン20選「動物」:蝶

蝶のデザインは優雅であり、女性らしさを感じさせるモチーフです。蝶はサナギを経て蝶へと変化を遂げるということから、ヘナタトゥーでも「成長」「飛躍」という意味を持つようです。人気のデザインであり、女性にも好まれています。

ヘナタトゥーのおすすめデザイン20選「天体」

ヘナタトゥーのおすすめデザイン20選「天体」:マンダラ

次に紹介するヘナタトゥーのおすすめデザイン20選は、天体がモチーフとなっています。最初に紹介するのはマンダラです。ヒンドゥー教で宇宙を表しているものとされるマンダラは、ヘナタトゥーのデザインとしては定番であり人気があります。気持ちを沈めた瞑想状態や集中といった悟りの世界を表現しているのです。

ヘナタトゥーでもマンダラは「宇宙」の象徴とされているようで、「本質」という意味があります。複雑に描きこまれた、サークル型の視覚的なデザインが大変好まれています。

ヘナタトゥーのおすすめデザイン20選「天体」:太陽と月

ヘナタトゥーのデザインでは、太陽と月は別々で描かれることもありますが、セットで組み合わせて描かれることが比較的に多いです。

太陽はインドにおいて、絶対的なパワーの源と捉えられています。太陽をモチーフとしたデザインは、「復活」「再生」「永遠の愛」「知識」という意味があります。シンプルですが、力強さのあるモチーフとして人気があります。

一方で、月をモチーフとしたデザインには、「愛の継続」「変革の肯定的な力」「保護」「健康」の意味があります。また、月が三日月であった場合には、「新しい生命が宿る」と言う意味があるようです。

ヘナタトゥーのおすすめデザイン20選「天体」:星

星のヘナタトゥーのデザインには、「願いを叶える」「希望」の意味があります。また、北極星を目印にして航海していた船乗りもいたことから、無事に家に帰れますようにというお守りの意味合いもあります。これを受けてヘナタトゥーでは「自分を見失うことのないように」という意味があるようです。

ヘナタトゥーのおすすめデザイン20選「模様」

ヘナタトゥーのおすすめデザイン20選「模様」:レース

次に紹介するヘナタトゥーのおすすめデザイン20選は、模様が描かれたものについてです。白色でレースのような柄を手の甲に描くことで、ウエディングドレスのグローブ代わりにもなります。また、自然な色のヘナタトゥーでも、ナチュラルウエディングにはとても合いますよ。

ヘナタトゥーのおすすめデザイン20選「模様」:ペイズリー

ペイズリーのデザインは勾玉に似た模様であり、植物も一緒に描かれます。ペイズリーのヘナタトゥーには「神」「永遠の命」という意味があります。神聖な気持ちになるような、生命力のみなぎる新しい始まりの時期に良いのではないでしょうか。

ヘナタトゥーのおすすめデザイン20選「模様」:アラビア式のデザイン

アラビア式のデザインには、流れるような模様が描かれています。そのラインはとても美しく、女性らしい印象を与えます。実際にアラビア文字を書いていく場合もあるようです。

ヘナタトゥーのおすすめデザイン20選「模様」:羽

羽のヘナタトゥーのデザインには「自由」「幸運」「上昇」「夢」「勇気」といった、とてもポジティブな意味があります。その他、羽の種類によって、それぞれ違う意味があります。

フクロウの羽は「知恵」や「神秘」の象徴とされ、悪魔の魂を追い払ってくれるものという意味合いがあります。孔雀の羽は、ヒンドゥー教の間では「優しさ」「幸運」「思いやり」の象徴とされているようです。イーグルの羽には「自由」「勇気」の意味があり、そして、フェニックスの羽は「永遠の命」の象徴とされています。

ヘナタトゥーのおすすめデザイン20選「ワンポイントタトゥー」

ヘナタトゥーのおすすめデザイン20選「ワンポイントタトゥー」:ハート

次に紹介するヘナタトゥーのおすすめデザイン20選はワンポイントタトゥーについてです。まずはハートのデザインについて紹介しましょう。デザインは様々で、ハートの形そのものがシンプルに描かれていたり、ハートに色々な装飾が施されていたり、緻密な模様でハートが模ってあったりと、無数のアイデアがあります。

ハート自体が良い意味を持つので、願掛けとしてワンポイントだけ入れる人もいます。また、魔除けとしてマタニティーアートに取り入れられることもあります。

ヘナタトゥーのおすすめデザイン20選「ワンポイントタトゥー」:クロス

クロスのデザインは定番であり、男女問わず人気があります。クロスのヘナタトゥーのデザインには「愛」「救い」という意味があります。お守りとして悪魔を撃退し、悪いものを寄せ付けないというものの象徴であります。

ヘナタトゥーのおすすめデザイン20選「ワンポイントタトゥー」:クローバ

ラッキーなものとして日本でも親しまれているクローバのデザインですが、葉の枚数により意味が少し違います。三つ葉のクローバは「幸せ」の象徴であり、四つ葉のクローバは「幸運」の象徴とされています。

ヘナタトゥーのおすすめデザイン20選「数字」

ヘナタトゥーのおすすめデザイン20選「数字」:1~3

次に紹介するヘナタトゥーのおすすめデザイン20選は、数字のデザインについてです。数字には1~9まで、それぞれに意味があります。数字の1は「太陽」の象徴であり、また、赤色を意味します。その他、火のシンボルともされています。ヘナタトゥーのデザインでは「優しさ」「包容力」「調和」などの意味があります。

数字の2は「月」の象徴であり、また、オレンジ色を意味します。その他、水のシンボルとのされています。ヘナタトゥーのデザインでは「推進力」「行動力」「指導力」「全ての始まり」などの意味があります。

数字の3は「木星」の象徴であり、また、黄色を意味します。その他、花のシンボルともされています。ヘナタトゥーのデザインでは「幸運」「発展」などの意味があります。

ヘナタトゥーのおすすめデザイン20選「数字」:4~6

数字の4は「土」の象徴であり、また、緑色を意味します。ヘナタトゥーのデザインでは「安定」「堅実」などの意味があります。シンボルとされているものはありません。

数字の5は「水星」の象徴であり、また、青色を意味します。その他、海のシンボルとされています。ヘナタトゥーのデザインでは「変化」「自由」「直感力」などの意味があります。

数字の6は「金星」の象徴であり、また、紺色を意味します。その他、貝殻のシンボルともされています。ヘナタトゥーのデザインでは「調和」「愛情」という意味があります。

ヘナタトゥーのおすすめデザイン20選「数字」:7~9

数字の7は「森」の象徴であり、また、紫色を意味します。ヘナタトゥーのデザインでは、「知恵」「勝利」などの意味があります。シンボルとされているものはありません。

数字の8は「土星」の象徴であり、また、茶色を意味します。その他、山のシンボルともされています。ヘナタトゥーのデザインでは「富」「存続」「野心」という意味があります。そして、8は横にすると無限大にもなることから、大きな力を持つ数字とされています。

数字の9は「火星」の象徴であり、また、虹色を意味します。その他、虹のシンボルともされています。ヘナタトゥーのデザインでは「達成」「知力」「発明」という意味があります。

ヘナタトゥーのおすすめデザイン20選「アクセサリー」

ヘナタトゥーのおすすめデザイン20選「アクセサリー」:アンクレット

ヘナタトゥーのデザインを、足首をぐるりと囲むように描くと、肌に描いたアンクレットのようになります。夏の足を露出する時期にとてもおすすめです。モチーフになるものに関しては様々なので、気に入ったものを選んでみましょう。

ヘナタトゥーのおすすめデザイン20選「アクセサリー」:ブレスレット

ヘナタトゥーのデザインを、手首をぐるりと囲むように描くと、肌に描いたブレスレットのようになります。手元のアクセサリーは、作業をするときに気になってしまうという人におすすめのデザインです。

ヘナタトゥーのデザインには、それぞれに意味があるのです。やはり内容がポジティブなものであり、尚且つデザインとして良いものが人気となっているようです。ヘナタトゥーは消えるタトゥーではありますが、まだ少し抵抗がある人は、ワンポイントのタトゥーから始めてみてはいかがでしょうか。

ヘナタトゥーを入れようとしても、デザインがなかなか決まらなくて悩んでいた人は、ヘナタトゥーのおすすめデザイン20選から選んでみてください。意味もデザインも自分にぴったりのモチーフが、きっと見つかるはずです。

自宅でヘナタトゥーに挑戦してみよう

ヘナタトゥーに必要なもの

職人の男性

ヘナのペースト状になったものがコーンの中に包んであるヘナコーンを使えば、すぐに始められます。使い方もとてもシンプルで、通販などで簡単に手に入れることが出来ますよ。

頻繁に楽しみたい人には、粉に水を加えヘナのペーストを一から作るというやり方も、割安となるのでおすすめです。ヘナは白髪染めなどにも使用されるものなので、ヘナタトゥー専用のヘナパウダーを使いましょう。

ヘナタトゥーのやり方

職人の女性

ヘナコーンを使った場合のヘナタトゥーのやり方です。背中や首筋などはサロンで施術してもらう方が良いでしょう。ですが、手や足などはセルフでも描きやすい場所なので、自分の好きなヘナタトゥーのデザインを選んで描いてみましょう。

ヘナコーンの使い方
  1. 1.ヘナコーンの先端を切り落とします。(ピンタイプのヘナコーンはピンを抜きます)
  2. 2.ホイップクリームのように絞り出しながら、好きなデザインを描きます。
  3. 3.描き終わったら、そのまま1時間以上放置し、乾かします。
  4. 4.ペーストが乾くと、かさぶたのように固まっていきます。固まったペーストを剥ぎ落として完成です。

ヘナを乗せたら、完全に乾くまで触らないようにしましょう。乾く前に触ってしまうと、デザインが崩れます。また、洋服などにつくと汚れたりするので注意しましょう。

乾いてからも長時間放置しておくことをおすすめします。そうすることで、色がしっかりと密着します。2日くらい経過すると、色がより濃くなり、はっきりとデザインが浮かび上がりますよ。

デザインの描き方のコツ

絵を描く女性の手

描き方のコツは、皮膚の上に盛り上がるような感じで、ヘナのペーストを載せるようにすることです。デザインは丁寧に描いていきましょう。

万が一、失敗した場合は、すぐに失敗した部分を水で洗い流しましょう。また、ウェットティッシュでしっかり拭き取っても良いです。フリーハンドでも好きなデザインが描けそうですね。

\ POINT /

綺麗に仕上げるためには

ヘナタトゥーのデザインを描いていく部分を、予めレモン汁で拭いておくと発色がよくなります。

ヘナタトゥーのデザインシート

職人の男性

デザインを描いていく事に自信のない人は、ヘナタトゥーのデザインシート(ステンシルシート)を使うとよいでしょう。使い方は、ヘナタトゥーを描きたい所の水分や油分をよく拭き取った後、デザインシート(ステンシルシート)を肌に乗せます。そして、しっかりと密着させましょう。

ヘナタトゥーを長持ちさせる方法

放置させること

カフェでスマホを見る女性

デザインを描いた後、出来るだけ長い時間ヘナのペーストを乗せておきましょう。長持ちさせたいのであれば、最低3時間は放置しておくとよいでしょう。

温めること

ドライヤーをかける女性

ヘナのペーストを乗せて放置している間、デザインが描かれている所を温めておきましょう。体温と気温が高いほど、染色成分が働きます。しかし、汗をかくと染料が滲んでしまいます。激しい運動で体を温めることは控えてましょう。

摩擦や水濡れを防ぐこと

バスルーム

ヘナのペーストを剥がした後は、なるべく触らないようにしましょう。また、濡らすことも良くありません。摩擦や水濡れを防ぐことで、少し長持ちさせることが出来ます。

その他、入浴前にヘナタトゥーの部分にオイルを塗り、水をはじくようにすることや、湯船につけないようにすることも効果的です。そして、石鹸をつけたタオルで擦ることは控えましょう。

\ POINT /

ヘナタトゥーを早く消すには

ヘナタトゥーは皮膚の角質層を染めるものなので、すぐに消すことは出来ません。それでも、少しでも早く消したい場合には、入浴の時にタオルなどで意識的に擦るようにしましょう。また、ピーリングジェルを使うことも効果的です。

オシャレにヘナタトゥーを取り入れよう

ベッドで微笑む女性

いかがだったでしょうか。ヒンドゥー教では、手や足に複雑なヘナタトゥーのデザインを描く習慣は、充実感のある幸せな結婚生活を送るためのシンボルだと言い伝えられてきたそうです。ヘナタトゥーはファッション的な要素だけでなく、文化的な要素も強く、オシャレな上に幸運に繋がるものなのです。

今度の夏には是非、自分自身のオシャレにヘナタトゥーを取り入れてみてください。ヘナタトゥーのデザインの意味からデザインを選んでみることはもちろんのこと、それにプラス、自分がお気に入りとしている物や自分にとってはラッキーアイテムだと思っているものを織り交ぜて描いてみると、オリジナリティーも出せますよ。

また、やり方をマスターすれば、ヘナタトゥーを知らない人にも教えてあげたり、デザインが上手な人は描いてあげることもできますね。体や心の健康とも通ずるヘナの魅力を、ヘナタトゥーを通して身近な大切な人にも伝えていけたら素敵ですね。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。