INDEX

食事の誘いの断り方|ポイントと注意点3選

食事やデートを断る理由を伝える

断る女性の画像

食事やデートに誘われたけど行けない、もしくは行きたくない時は、上手に理由を伝えましょう。ただ単に「その日は無理。」という返答で終わってしまうと、相手に与える印象が良くありません。このように丁寧さを欠いた断り方は、誘ってくれた相手に対して失礼ですし相手によっては怒ってしまう人もいるので注意が必要です。

ただし、その場の雰囲気によって、はっきりと理由を伝える方が良いのか、曖昧な程度に理由を伝える方が良いのかは見極めが必要です。行けない理由をしつこく聞いてきそうな相手には、あらかじめはっきりと理由を伝えておいた方が無難です。

それに対して、行けないことだけ伝えるだけで引き下がってくれそうな相手なら、はっきり理由を言う必要はありません。詳しく理由を述べることで、逆に相手を不快にさせてしまうことがあるからです。誘ってくれた相手からすると軽く声をかけただけなのに、細かく理由を言われると言い訳のように感じることもあります。

食事やデートに行けないことを謝る

お茶目に謝る女性の画像

食事やデートに誘ってくれる人は、あなたに対して何らかの好意や配慮があって声をかけてくれているケースが多いです。そのため、食事やデートのお誘いを断る場合は、行けないことを丁寧かつ上手に伝えたうえで、謝る気遣いも重要なポイントになってきます。

丁寧に謝ったうえでお誘いを断ることができれば、相手の気分を害すこともありませんし、その後の関係性も円満に維持できます。興味のない相手だからと言って、「その日は行けない」などと、ぶっきらぼうに断ると相手の気分を害します。

また、その後嫌がらせをしてきたり、他の友達や仕事仲間に悪評を言いふらされたりといったリスクを抱えることになるので、配慮を欠いた断り方は避け、できる限り上手に断りましょう。

丁寧かつ上手にお礼をする

お礼のイメージ画像

食事やデートのお誘いを理由を伝えたうえで断り、その後に謝ることができれば、ほとんどの場合はうまく断れたと思って構いません。しかし、誘ってくれた相手があなたにとって重要な人や大切な人であった場合には、より丁寧で上手に断った方が良いケースもあります。

そういう場合には、誘ってくれたことに対してお礼をすると、誘ってくれた相手に良い印象を与えることができますので、有効活用してみてください。

誘ってくれた相手に対して好意があったり、「本当は行きたいけど、どうしてもいけない」という場合には、「ご飯に誘ってくれてありがとう。今回はどうしてもいけないから、今度は私から誘うね」と丁寧かつ上手に断って、時間をあけずに誘い返してあげるという手もあります。

食事の誘いの断り方|上手な断り文句5選(男性)

気のない女性への断り方①お金に余裕がないから

お金に執着しない人のイメージ画像

気のない女性から食事の誘いがあった場合に有効な断り方が「ごめん、今はお金に余裕がなくって」という断り方です。魅力的だと思っている女性から食事の誘いがあった場合、普通の男性ならこういった断り方はしないからです。こういう断り方をされた場合には脈なしだと判断して良いでしょう。

ただし、本当にお金がなくて、とても性格が明るい男性の場合は、あっけらかんとした態度でオープンに理由を打ち明けてくれるケースもあります。著者の夫はB型男性のせいか、趣味にお金をつぎ込んでしまうことが多々あって、そのせいで「お金がないから」と断られた経験もあります。

B型男性のように、少年のような心を持った素直な男性は悪気なく、お金を理由に断ってくるケースもありますので、人柄や雰囲気をふまえて判断しましょう。ちなみに、B型男性の性格については、こちらの記事で詳しく紹介しているので合わせてご覧ください。

Small thumb shutterstock 387274861
関連記事 B型あるある30選!面白いまとめ!血液型/性格/特徴/男子/女子

皆さんのB型のイメージってどんなものですか?B型あるあるについて30選

茶化した断り文句②僕には君みたいな素敵な子はもったいない

お茶目でふざけた人のイメージ画像

男性は、気になる女性から食事に誘われた場合、相手を傷つけないように明るく断ろうとするケースがあります。楽しく話している時に、何気なく女性から食事に誘われた時、冗談交じりに「本当に?僕なんかに君はもったいないよ。もっとイケメンがたくさんいるでしょ?」とはぐらかす男性がいます。

脈ありの女性から食事に誘われた場合には、こういう返事はしないので、脈なしサインだと読み取りましょう。ただし、用心深い男性の場合には、「この子は魅力的だけど、本当に自分なんかと食事をしたいのかな?」と探りを入れているパターンもあります。

そのため、脈なしだと決めつけてしまうことは賢明ではありません。その場の雰囲気や相手の人柄などをふまえて判断するようにしましょう。

知人を理由にした断り方③大学時代の友人が泊まりに来ててさ

女性から食事に誘われた際に男性の断り方は様々ですが、女性が知らない知人を理由に食事を断る男性も多いです。共通の知人を理由にすると、どこかでボロが出てしまう可能性があるので、女性が知らない知人を盾にして断ろうというものです。

男性には嘘をつく時のツメが甘い人も多く、女性からすると「そんなわかりやすく嘘をつかなくても」と思うことも多々あります。そういった見え見えの嘘をついてくる場合には、それ以上突っ込んで問いただしても良いことはないので潔くあきらめましょう。

鈍感なふりをした断り方④それじゃあ皆も誘おうよ

友達を誘って楽しむイメージ画像

男性が女性から食事に誘われた場合、女性を傷つけずにうまく断る方法として「いつものメンバーも誘おうよ」という断り方があります。「脈なしの女性だけど友達としての関係は維持したいし、他の友達との関係性が崩れるのも嫌」という場合に有効な断り方です。

「男性は鈍感な生き物」と考える人も多いので、そんな風潮を逆手に取った断り方だと言えます。二人きりの食事やデートを、ある程度自然に断ることができます。

きっぱりとした断り方⑤彼女がいるから

女性からの誘いを断る男性のイメージ画像

女性から食事に誘われた場合、きっぱりと断る方法として「彼女がいるから行けないんだ」という断り方があります。この際、本当に彼女がいる必要はありません。そういう時は「今まではいなかったけど最近できたんだ」などと言うことで、深追いされることなく断ることができます。

食事の誘いの断り方|上手な断り文句5選(女性)

やんわりと食事などの誘いを断る方法①その日は用事があるの

断る理由を伝えるべき瞬間の画像

デートや食事に誘ってくれた男性をあまり知らなかったり、まだ距離感や雰囲気がうまくつかめていない関係性だった場合には、やんわりと「ごめんね、その日は用事があるの」と断る方法があります。あまり知らない相手に対して断る場合は、断る理由を細かく伝えると、逆に失礼な印象を与えてしまう恐れがあります。

全く興味のない相手だったとしても、「あなたと食事に行く気にはなれないの」なんて言い方はおすすめできません。なぜなら、誘ってくれた相手があなたに好意があるのか、別の理由で誘ってきているのかはわかりませんし、「軽く食事に誘っただけなのに、交際を断るような言い方をされた」と受け取る人もいるからです。

誘ってくれた相手が空気を読める男性なら、曖昧な返事でやんわりと断られた場合に、「これは脈なしだな」とわかる人もいます。初めて誘ってきた男性に対して、様子見をするような時に有効な断り方です。

典型的な断り文句②仕事が忙しいから…

興味のない男性からデートや食事を誘われた場合に、最も無難な断り方が「仕事が忙しいから行けないんです」という断り方です。この断り方なら、相手の男性も「いつ仕事が終わるの?」なんて野暮なことは聞きにくいです。

万一聞かれた場合でも「急な対応が生じたりするかもしれないから、いつ仕事が終わるかははっきりとわからなくて…」と言葉を濁せば問題ありません。

暇な時ならご飯もOKという男性への断り方③また連絡するね

「忙しいから今回は行けないけど、時間があれば行ってもいいかな」と思える男性がデートや食事に誘ってくれた場合、「今回は忙しくて行けないんだけど、また連絡するね」と言う断り文句が有効です。ある程度の付き合いがあって、友人に近い関係性の人に使いやすい上手な断り方と言えます。

ただし、男性があなたのことを恋愛対象だと思っているように見える場合は注意が必要です。「また連絡するね」と言ったにも関わらず連絡をしないでいると、催促の連絡や付きまとわれたりするといったリスクが生じます。

「また連絡する」という断り方をすると、相手の男性は「都合が合えば食事をしてくれる。自分にも脈ありだ」と勘違いしてしまうことがあるからです。気のない相手があなたを恋愛対象として誘っていると感じる場合には、この断り文句を使ってはいけません。後々、トラブルになる恐れがあるので注意しましょう。

気のある人や仲の良い人への断り方④今日は体調が優れなくて

体調が優れない人の画像

魅力的な男性や、友人として誘ってくれていると感じる場合に有効な断り文句です。「体調が優れない」という仕方ない事情の場合、誘ってくれた男性も諦めがつきやすいです。その後、心配して連絡をしてきてくれたり、声をかけてくれたりすることもあるでしょう。

このように、ある程度の関係性を維持したい場合に使える丁寧な断り方です。注意しなければいけないことは、あまり仲良くない人や、その気のない男性に対して使ってはいけない断り文句だということです。相手に弱みを見せるというこの断り方は、あまり親密でない人に使ってしまうと勘違いされてしまう恐れがあります。

「体調が悪いなら家まで送っていくよ」、「何か差し入れでも買っていこうか?」などと、勘違いをして距離を縮めようとしてくる男性も少ないくないので注意が必要です。

しつこい相手に対する断り方⑤気になっている人がいるから

きっぱりと断る女性の画像

気のない男性からしつこく食事の誘いがある場合は、はっきり言わなければわからない相手であると考えなければいけません。やんわりと断ったり、曖昧に言葉を濁しているにも関わらず、何度も誘いを繰り返してくる男性には勘違いをする人が多いです。

そのため、ある程度様子を見ながらやんわり断っているのに効果がなさそうだと感じた場合には、はっきりとその気がないことを伝えましょう。「何度も誘ってくれてごめんなさい。実は今気になっている人がいるから食事には行けないんだ」などと言うと無難にかわすことができます。

友達だと思っていた男性から何度も二人きりのデートに誘われる場合には、「ごめんね、恋愛対象とは見れないから…いつもみたいに他の友達も誘って楽しく食事に行きましょ」などと、やんわり断るのも効果的です。今までのどおりの関係を維持したいという意思表示になります。

メールでの食事の誘いの断り方は?

メールでやんわりと断る方法

メールで食事を断る場合には、対面での雰囲気が伝わりにくい分注意が必要です。細かいニュアンスが伝わりづらいため、絵文字や記号などを使うのも有効です。ある程度軽い雰囲気で誘ってくれた相手に対しては、やんわりと断るのがおすすめです。

「残念だけど、その日は予定が外せないんだ。せっかく誘ってくれたのにごめんね」といった程度にしておけば、相手の気分を損ねず、今後の関係性にも影響を与えずに断ることができます。

メールでしっかりと断る方法

メールでしっかりと断る人のイメージ画像

異性が恋愛対象として、真剣に食事やデートに誘ってきている場合は、断る時にもしっかりと断る必要があります。曖昧なまま言葉を濁した状態して放っておくと、相手に対して失礼ですし、反感をかう恐れがあります。

そういう場合には「最近付き合い始めた人がいるから食事に行くのは難しいんです。そんな風に思っていてくれた気持ちは嬉しいんだけど、本当にごめんね。」といった感じで、相手の自尊心を傷つけないように、丁寧かつはっきりと断りましょう。

相手との関係や雰囲気を慎重に判断して良好な関係を保ちましょう

食事やデートの誘いを断るのは、気が引けると感じたり億劫に感じることもあります。友達のように軽く誘ってくれている場合は、ある程度曖昧に断ればいいのですが、真剣に誘ってくれている場合はしっかりと断る必要があります。「相手がどれだけ真剣に誘っているか」という点を見極めるのは重要なポイントです。

また、相手との関係性やその場の雰囲気も大いに関係してきます。「その場のノリで軽く誘っただけなのに、交際を断られるかのようにしっかりと理由を説明されて、フラれた気分だ」なんて思われないように、しっかりと相手との距離感や雰囲気を判断して、今後の関係を良好に保てるように立ちまわりましょう。

最後に、全く気のない相手から突然告白された場合のうまい断り方をまとめた記事を紹介します。相手も自分も傷つけない上手な振り方をまとめてありますので、合わせてご覧ください。

Small thumb shutterstock 379745497
関連記事 傷つけない告白の断り方20選|相手も自分も傷つかない上手な振り方は?

「好きだ、付き合ってほしい」と突然の思いがけない告白をされても全然付き

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。