INDEX

なめられやすい人の特徴とは?

お人よしタイプはなめられやすい人になる

お気楽な一日
Q web

なめるとは、馬鹿にする、みくびること。

引用元:日本語俗語辞典

なめられやすい人の典型的な特徴といえば、お人よしタイプであるということ。いい意味で表現すれば「お人よし」ですが、悪意を持って表現するなら「八方美人」。

だれにでも好かれたいという気持ちが強くなりすぎるために、周りの期待や雰囲気に自分を併せてしまうため、自分らしさが全くない都合の良い人になってしまいます。こうなると、「自分らしさがない=つまらない人間」というレッテルを貼られてしまい、バカにされる原因になってしまいます。

なめられやすい人は子供っぽい

天使っぽい子

子供っぽい言動や行動は、一般社会においてはあまりメリットはありません。恋愛においては、駆け引きの一つとして有効な手段になることもありますが、一般的なビジネスの世界では、常識がないと判断されてしまうため、大きなデメリットになります。

特に、なめられやすい人の視線は、子供のようにきょろきょろと動きやすく、落ち着きがない印象を与えます。これでは、対等な関係で付き合いをしようという姿勢が見られませんから、相手から見下されてしまい、なめられてしまいます。

アフター5が充実していないとなめられやすい

みんなでかんぱい

なめられやすい人のもう一つの特徴は、いつでも暇そうに見えるということ。アフター5の予定がいつでもフリーだと、面倒な仕事を押し付けられたり、飲み会の席の数合わせにも呼びやすくなります。

なめられやすい人は、このような状況の時、たとえ予定があったとしても断り切れず、その場の雰囲気を忖度して笑顔で引き受けてしまったりします。この態度は、相手にとってはものすごく都合の良いこと。仕方なく引き受けている様子ではないわけですから、相手には全く罪悪感がありません。

職場でなめられやすい人の特徴とは?

なめられやすい人は仕事が出来ない

なめられキャラ

職場でなめられやすい人となめられない人の決定的な違いといえば、仕事内容の違いでしょう。どんなに性格が悪く態度も横柄だったとしても、仕事で人一倍の成果を上げていれば、周囲は一目置きます。これに対してどんなに人間的に良い人であっても、仕事が出来なければ、ビジネスでは落ちこぼれになります。

所詮ビジネスの世界では、仕事の成果がその人の評価の対象であり、成果を上げるために必要なことが、人や周囲とのコミュニケーション能力。仕事が出来る人は、このどちらも持っていることが多いため、周囲から尊敬されます。

宴会で末席をキープする人はなめられやすい人

会議抜けだそ!

宴会や会議などで常に末席に座ろうとするのも、職場でなめられやすい人の特徴です。このような行動は、周囲に消極的な印象を与えてしまうため、なめられやすくなってしまいます。

ただこのような行動をとる本人の心理としては、「できるだけ目立ちたくない」という意識が強いだけなので、その場で回りからどのようにみられているのかを感じることはほとんどありません。

なめられやすい人はいつもオドオドしている

どうしよう…

職場でなめられやすい人の特徴に、「態度がオドオドしている」が挙げられます。このような態度になってしまう背景には、2つのことが考えられます。

1つは、みんなに良く思ってほしいと願う気持ちが強すぎること。周囲から期待されると、「嫌われたくない」「もっと好きになってもらいたい」という意識が働いてしまうため、自分の意志とは違っていることでも平気で引き受けてしまったり賛同してしまいます。でも心は行動と真逆ですから、態度はぎこちなくなります。

もう1つは、仕事に対して受け身であるということ。自分から積極的に仕事に向き合うのではなく、上司や周囲から押し付けられた「やらされ仕事」のみをこなしているため、自分の仕事に対して自信がなく、常に指摘されることにびくびくしてしまいます。これも、オドオドした態度の原因になり、なめられやすくなります。

なめられやすい人の会話の特徴

声が小さい

声が重要

なめられやすい人は、目立つことが苦手な傾向があります。そのため、会議や会話においても、できるだけ周りに反感を持たれないような内容で済ませたいという心理が働きます。

自分の発言の内容に自信がないわけですから、会話の時には、どうしても声が小さくなります。でも、小さい声で話す人は、印象としては自信がない人としか映りません。これも、なめられやすい人になってしまう原因です。

挨拶しても目を合わさない

やりてビジネスマン

挨拶の時に、相手と目を合わさないことも、なめられやすい人の特徴です。目を見て挨拶をすることは、挨拶の基本ではありますが、心理的に相手に対して恐怖心を持っていると、目を合わすことが出来なくなるものです。

相手を怖いと思わないまでも、苦手意識がある時は、「あいさつの後に話しかけられたらどうしよう」などの不安が浮かび、その出来事を避けるために、無意識に目をそらしてしまうということもあります。

どちらにしても、この態度は、相手に優越感を与えるだけであり、結果的に舐められる原因を作ってしまいます。何しろ、堂々とした態度で相手と接することが、なめられない人になるための絶対条件なのです。

なめられやすい人となめられない人の決定的な違い

普段の態度に違いが出る

自信のある人

なめられやすい人となめられない人の決定的な違いは、その人の態度を見ればわかります。なめられやすい人は、声は小さくいつもそわそわと落ち着かない上に、何を考えているのかわからないような表情で、なんとなく場の隅っこを陣取っています。これでは、周囲からは、「消極的」「暗い」などマイナスイメージに見られます。

これに対してなめられない人の態度は、常に堂々としています。会話や会議などでは、自分から積極的に中央へ出てきます。目立つ場所にたつことで周囲の注目を集めますから、印象としては「積極的」「リーダーっぽい」となります。

自分との力の差がある相手に対しては、基本的に一定の評価をするのが人間の心理ですから、なめられない人の態度は、まさにそうした人間の心理をうまくついた方法と言えます。

見た目の自信に違いがある

服選びは重要

見た目に自信があることも、なめられない人の特徴です。例えば、服装一つとっても、なめられやすい人となめられない人には違いが出てきます。特に初対面の時ほど、その傾向が強く現れます。

表情に違いがある

表情って大事

自分に自信がある人は、周囲からなめられることはありません。あまりにも自信過剰の場合は、その人の性格上に問題があるという程度の認識に留まるだけで、格下に見られるという原因にはなりません。

自信は、その人の表情にも表れるもので、表情にメリハリがある人ほど、自信の強さを感じさせます。ところが、自分に自信がないと、周りの様子に神経質になってしまい、曖昧な表情に終始する結果に…。この違いはかなり大きく、なめられやすい人となめられない人の大きな違いにもなっています。

なめられない人になるには見た目のチェンジも必要?

なめられない人になるためのヒント

それっていいかも

舐められたくないなら、女性は髪型やメイクなど見た目を注意するのが一番!最もよく聞かれる方法が、「女はとにかくキレイになればなめられない」という説。個性的なキャラクターを目指すのではなく、あくまでもカッコいい女性であることを目指すのがポイントです。

見た目の清潔感にこだわることは、男性にもいえます。年がら年中Tシャツやスウェットばかり着ているようでは、どうやっても見た目で相手からバカにされてしまいます。内面の強さでこの逆境をはねのける自信がないのであれば、意識して外身を変えていくのがベスト!

他にも、「スキンヘッドにする」「赤い服を着る」「甘くないメイクに変える」「タイトなミニスカートをはく」「ヒールの高さは限界を目指す」「アイラインはガッツリと!」「体を鍛える」「丸襟のシャツは着ない」の8つも、なめられない人になるための効果的な方法ですよ。

なめられやすい人を改善!実践例10選

メンタル改革のための実践例10選

ちょっとしたこと
Q web

なめられないようにするには「表情」「言葉」「態度」で自信を演出

引用元:WomanNavi

まずは、自信を取り戻すことが1番。そのためにも、「意志を感じる表情」「自信を感じる言葉」「堂々とした態度」の3つがポイントです。不特定多数の人に好かれようとするのではなく、自分を理解してくれる人にアピールをするということを意識すれば、この3つはすぐに手に入るはずです。

Q web

メラビアンの法則では、口調や速さが38%、人の行動が他人にどのように影響を及ぼすと言われている。

引用元:ウィキペディア

会話でも、なめられやすい人となめられない人の違いはすぐに現れます。少しでも改善したいのであれば、「メラビアンの法則」を意識して会話をするようにするのがおすすめ。そのためには、「見た目」と「話し方のテクニック」の2つを意識してみましょう。ここまでで、実践例10選の半分です。

Q web

威圧感を出す

引用元:キャリアパーク!ビジネス

Q web

やさしいとか弱い人を下に見るのは動物としての本能です。また、人は絶えず出会った人に対しこいつは自分より上か下かというのを判断しています(本能的に)。理屈ではありません。

引用元:Yahoo!知恵袋

Q web

人を見下すような人間は無視しましょう。そのような人はいずれ駄目になって行きます。

引用元:BIGLOBEなんでも相談室

Q web

心の中のヤンキーを解放しろ

引用元:かれっじライフハッキング

心の優しい人ほどなめられやすいだけに、ここで紹介した実践例は、思っている以上に大変かもしれません。でも、そもそも人間は他人と比べて優位に立ちたいと思う心理を持っているだけに、心にある程度の鎧をつけておかなければ傷ついてしまいます。さて、実践例10選も残りわずか!最後までチェックしていきましょう!

Q web

自分でジブンを認めて、褒めてあげること

引用元:ガールズスリズム

実践例10選の最後は、「自己承認能力」。これは、周りへの評価ばかりにこだわるのではなく、自分で自分の努力や魅力を認め、他人に評価されるのを期待するのではなく、自分自身で評価することです。誰でもない自分が認めることによって、精神的に自立し、自分の中に自信が生まれてきます。

なめられやすい人を改善するためのマインド|まとめ

自己肯定感

なめられやすい人を改善するために一番大切なのは自己肯定感を持つことです。自分を愛してあげることができれば、他人のなめられた言動や態度に対して怒りを覚えるはずです。

その怒りを言葉で態度で相手に示しましょう。思っているだけで理解してくれるほど他人はあなたのことを考えていません。人間は嫌なとこまで見せ合って楽な関係になるものですから、本音でぶつかっていくことが必要です。

思ったことは素直に相手に伝えることで、あなたはなめられやすい人からなめられない人になることができます。常に自分の気持ちを大切にして、なめられない人になろうとする心構えが大切です。

なめられない人になるための会話テク

語尾に注意するとなめられない人になる

良い関係

なめられやすい人の会話は、語尾が長くなるという特徴も見られます。語尾を伸ばすと、子供っぽい印象になるだけでなく、媚びを売っているようにも取られがちです。

決断力があるように見せるには、できるだけ語尾を短く着るように意識するのがコツです。例えば、「好き」という表現であっても、「私もこちらが好きです」というよりは、「こっちが好き!」と歯切れよく伝えた方が、インパクトも強い意志も感じられますよね?それが、会話のポイント。

さらに、ここで表情を加えていくと、ただの一意見に過ぎない会話に、あなたの強い意志が感じ取れる意見へと変化。これが、相手に対して積極的な印象を与え、対等な関係として見てもらえるようになります。

正しい敬語を使う

自信をもって

正しい敬語が使えないのは、大人の社会ではNGです。でも、無理に難しい言葉を使おうとして、おかしな敬語になってしまえば、これも相手に見下される原因になります。

最低限、ビジネスマナー程度の敬語は身に付けるべきですが、難しい敬語を使って恥をかくくらいなら、自信をもって使うことが出来る言葉で誠意を込めて話をする方が、断然印象は良くなります。

なめられない髪型とは

なめられない髪型のポイント①まずは清潔感を

ヘアケアする女性

なめられない髪型のポイント1つ目は、清潔感です。これは服装にも言えることですが、だらしない印象を相手に与えてしまうことはなめられるキッカケになってしまうためまずは清潔感を出すことを徹底しましょう。

なめられない髪型のポイント②意志の強さを見せる

キャリアウーマン

なめられない髪型のポイント2つ目は、「自分の意志を強く持った女性」に見せるような髪型です。具体的には前髪を上げておでこを見せるスタイルやセンターパートのヘアなどで、おでこや眉毛が見える髪型は表情がよく見え、意志の強さを感じさせることが出来ます。

また、ベリーショートなどのインパクトのある髪型もなめられない髪型と言えるでしょう。逆になめられやすくなってしまう髪型は、パッツン前髪など幼さを感じさせるものが挙げられます。なめられないためには、年齢に合った意志の強さを感じさせる髪型を心がけるようにしましょう。

なめられない髪型のポイント③それでもダメなら奇抜な髪色にしてみる

奇抜な髪色の女性

なめられない髪型のポイント3つ目は、奇抜な髪型にしてみることです。1つ目、2つ目で紹介したことを心がけても、低身長や童顔などどうしても身体的な特徴によってはなめられやすくなってしまう人もいます。そういった方は、奇抜な髪色にしてみることも有効な手段と言えます。

実際、痴漢に遭いやすかった女性が髪色を真っ赤に染めたところ痴漢の被害に遭わなくなったと言う事例もツイッターでは見かけました。社会人の場合会社の規則的にNGという場合もありますが、もし可能な方はなめられない髪型の手段として試してみると良いかもしれません。

なめられないためのメイクとは

濃いメイクでなめられない人になる

メイク

なめられやすい人に見られるというのは、他人から大人しい外見だと思われるからです。外見自体は生まれもったものなので、メイクでなめられないような人だと思わせることが必要です。なめられる人は大人しい人が多く、濃いメイクをすることに抵抗がある人もおおいのでは。

しかし、なめられる人のままではいけません。メイクだけで周囲からなめられないようになることができるなら、積極的に濃いメイク、明るい髪色などで周りからの印象を変えていく努力をしましょう。

口紅も薄い色はやめて、濃い赤色に。マニュキュアも赤めの濃い色をほどこしましょう。とはいえ、やりすぎは注意です。急に髪色が金髪になったり、派手柄の服を着始めるとかえってバカにされてしまうことも。あなたがまわりからどう思われているかを考えて、適度にかつ徐々にメイクを変えていきましょう。

目力を意識するとなめられない人になる

インパクトのある目

昔から、「目は口程に物を言う」と言われているように、目の印象はその人の印象を大きく左右します。特に、女性の場合は、目にその時の心理が現れやすいため、気を抜いてしまうと、あなたが隠したい本音がすぐに出てきてしまいます。

だからこそ、目力には注意が必要!うまく目力を使い分けられるようになれば、それだけでも周りからなめられなくなりますし、あなたの評価そのものも、大きく変わってきます。

でも1つだけ注意しておきたいこともあります。それが、アイメイクです。あまりにインパクトのあるアイメイクだと、「冷たい」「怖い」印象になってしまいますし、甘すぎるアイメイクだと、かえって目力効果がなくなってしまいます。でも、メイク一つでなりたい印象になれますから、まずは試してみてはいかが?

さいごに…|なめられない人になろう

なめられやすい人となめられない人の違いや特徴をまとめてみましたが、いかがでしたか?なぜなめられてしまうのかと悩んでいる間は、どうしても周りの評価に目が行きがちですが、その考え方から抜け出すことが、脱・なめられやすい人のポイントです。

なめられない髪型やメイクについてもご紹介しましたので、まずは出来ることから取り入れてみてくださいね。また関連記事では、人をバカにする人の特徴についても解説しています。自分の周りに該当する人がいないかチェックして、いるようであれば距離を置くこともなめられない方法の一つです。ぜひ参考にしてくださいね。

Small thumb shutterstock 446573998
関連記事 職場で人をバカにする人の特徴18選|小馬鹿にする心理やその対処法も

職場で人をバカにする人はいませんか?自信満々に小馬鹿にする人のバカにす

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。