INDEX

おっとりした女性の性格①長所編

穏やか

穏やか

おっとりした女性…男の筆者はこの響きだけで、つい良いイメージを持ってしまうのですが、今回はこの「おっとりした女性」を客観的に徹底分析したいと思います!彼女達は世の中で言われているほど、本当にモテているのでしょうか??

まずはその性格の「長所」を考察していきたいと思います。おっとりした女性と聞いてイメージできるのはやはり「穏やか」ではないでしょうか?気が強いとは正反対に、穏やかでやさしい雰囲気…おっとりした女性の典型的イメージですよね?

上品

上品

お次は「上品」です。おっとりした女性は「お嬢様」のようなイメージもありますよね?乱暴な言葉使いはしないで、仕草にもどことなく品があり、育ちの良さが伺えるような長所です。やはり男は下品な女性は嫌い…というわけではありませんが、その真実ははたして…。

天然

天然

その柔らかい雰囲気は「天然」っぽく見えて、つい愛くるしく感じてしまいます。天然女子は男にモテるトップの魅力ではありますが…筆者が思うに、そこまで安易に「魅力」と呼べるものではないような…。この天然については改めて後述したいと思います。

おっとりした女性の性格②短所編

とにかく遅い

遅い

おっとりした女性はとにかくモテ長所ばかりを兼ね備えているように見えますが…やはりそう甘くはないと筆者は考えております。誰にでも短所はあるものですから…。長所だけではなく、きちんとその短所もきちんと分析したいと思います!

おっとりした女性の短所は第一にやはり「スピード」ではないでしょうか?穏やかでゆるい、と言えば響きはいいかもしれませんが、時と場合によっては、ただ「遅い人」になってしまうと思います。相手によっては「早くしてよ!」と急かしたくなるでしょう。

許される言動の幅が狭い

狭い

ゆるふわなおっとり性格、と見せかけて話をすると案外きつい印象を受けた、ということもよくあります。これはおっとりした印象の人が、ほんのちょっと「強い言葉」を言っただけでも「あれ?なんだかイメージが…」という違和感を与えるからです。許される言動の幅が狭くなるのは、そのキャラクターの弱点でもあるでしょう。

天然

天然

長所でも挙げた「天然」ですが…この天然はまさに諸刃の剣かと筆者は思っております。確かに一見かわいらしく感じますが、天然ということはその真意が分からないということでもあります。相手の気持ちが読めないのは、コミュケーションをとる上で、かなり危険な弱点にもなるでしょう。

おっとりした女性の性格と特徴15選

性格と特徴15選①癒される

癒し

男の筆者が言うので、これはほぼ間違いないとは思うのですが、この「癒し」はかなりのモテ要素です。女性にしてみれば、「そんなこと言われても…」という都合のいい「男視点の魅力」かもしれませんが、癒してくれる女性を嫌がる男はいないと言っても過言ではありません。そしておっとりした女性には我々は癒されます…。

性格と特徴15選②言動がゆっくりで上品

上品

これは上記の長所でもあり短所とも言える特徴ですね。誤解してほしくないのですが、ゆっくりだから良い、というわけではありません。ゆっくりで穏やかに感じられるからこその魅力です。ただゆっくりだと「遅い人」でまさに短所になってしまうでしょう。おっとりした女性の危うい魅力かもしれません。

性格と特徴15選③温かい雰囲気

癒し

これは完全に長所になる特徴ですね。いつも「臨戦態勢」でいる女性よりは、温かい雰囲気の女性の方に「癒される」のは間違いありません。やはり男はどこかで女に「母性を求めてしまうもの」です。この雰囲気はまさに「母性」を感じさせる特徴ですね。

性格と特徴15選④聞き上手

会話

女は意見を求めているのではなく話を聞いてもらいたいだけ、とよく聞きますが、男にもそういった時はあります。そして、それが叶った時男はどうなるか?そうです。またもや「癒される」のです。おっとりした女性は話上手より聞き上手な特徴を持っていますね。

性格と特徴15選⑤前向き

明るい

おっとりした女性だけではなく、人として前向きな人間は非常に魅力的に見えるものです。おっとりした女性はその柔らかい雰囲気で、意識は前向き、かなりポジティブ思考を持っているようです。相手がポジティブだからこそ、話してる相手も明るい気持ちになれるでしょう。

性格と特徴15選⑥常に笑顔

笑顔

モテる極意の基礎にして応用、といった特徴ですね。きっと世の中の女性が思っている以上に男はみんな「女性の笑顔」が大好きです。ただ笑って隣にいてくれるだけでも、心が軽くなります。もちろん作り笑顔ではない本物の笑顔、という意味でですが。前向きで笑顔、たったこれだけでも好感度は桁違いになるはずです。

性格と特徴15選⑦気遣い、気配り

会社

おっとりした女性が、「何を考えているか分からない天然」と「かわいらしい天然」に分かれるのは、きっとここがポイントだと思われます。天然というとマイペースなイメージがありますが、彼女達はきちんと周囲に気配りをしています。そうした気遣いの一つ一つが同じ「おっとり」でも与える印象を変えるのですね。

性格と特徴15選⑧男は「守りたくなる」

守る

これら七つの特徴を見るだけで、我々男性はもうすでにこの女性を守ってあげたくなります。何か困ったことがあるなら、全身全霊で守るでしょう。そしてこういった女性達は、実はあまり頼ってくれません。そこがまた守りたい衝動をさらに加速させるのです!!

性格と特徴15選⑨恋愛に奥手

奥手

おっとりした女性ももちろん女性ですから恋はします。それでも、あまり積極的に動こうとはしないようです。筆者はここに「ほんわかの秘密」があるとにらんでおります…。これに関しては詳しく後述したいと思います。

性格と特徴15選⑩計算が苦手

苦手

ここもやはり天然、損得勘定という計算はあまりしないでしょう。ただし「できない」わけではない、と筆者は思っています。これもまた「ほんわかの秘密」に関わる重要なポイントではないでしょうか…。

性格と特徴15選⑪気が弱いわけではない

気

おっとりした女性は、柔らかい雰囲気ではありますが、決して気が弱いわけではありません。気が強い言動は控えてはいるものの、弱いわけではないと筆者は確信しております。そもそも気が弱くただおっとりしてるだけでは、そこまでの魅力は他人には伝わりません。芯が強いからこそ魅力が外に伝わっているのだと思われます。

性格と特徴15選⑫「意外と」周囲を冷静に見ている

観察

「意外とシリーズ」第一弾はこちらです。気配り、気遣いができるということはつまりこういうことでもあります。周囲を冷静に分析しているからこそ、的外れな言動を避けることができ、好感度が高いのです。これはつまり…計算…??

性格と特徴15選⑬「意外と」しっかりしている

強さ

「意外とシリーズ」第二弾は、「しっかり者」です。おっとりした女性は穏やかで柔らかい雰囲気の為、やや「かわいらしいうっかり者」のイメージを持ってしまいがちですが、実はそんなことは決してありません。芯をしっかりと持ち、意外とたくましさも兼ね備えているのです。

性格と特徴15選⑭「意外と」プライドが高い

プライド

おっとりした女性を語る上で、避けて通れない特徴、それがこのプライドです。「しっかり者」とは、自分に自信があるからこそ、なりえるのです。前向きでポジティブなのも、経験で培った自信があるからです。その自信は間違いなくプライドを強く高く支えているでしょう。

性格と特徴15選⑮「意外と」清純ではない

純

これはちょっと失礼な言い方ですが…「メンタル的に一切汚れがない」わけではありませんよ、という意味です。清純ではないと言っても、誰彼構わず恋愛するといった意味ではありません。人間ですから、メンタル的に多少の嫌らしさがあるのは当然です。おっとりした女性を清く純粋、と思うのは偏見ですよね。

その性格はほんとに「ほんわか」と呼べるのか?

①計算はできないわけではなく「しない」

計算

人は「計算高い人間」をどう評価するでしょうか?頭がいいというイメージは持つでしょうが、きっと好意的なイメージではないと思われます。ひとえに「裏で何を考えているか分からないから」というのが理由でしょう。極端に悪く言えば「嘘」も平気でつける人間というイメージにもなるかもしれません。

これまで挙げたおっとりした女性の性格や特徴を分析すると、筆者にはやはりどこかで「不自然さ」が感じられてしまいます。周囲に気を配れる能力があるのに、計算ができないというのは不自然な感じを受けませんか?気配り気遣いは、相手の心理を読み解いている証拠です。

つまりおっとりした女性は「計算をしないような計算」をしていると筆者には感じられます。当然この計算はごく個人的に行われているので、事実は本人にしか分かりませんが、この「個人的な計算」こそが、ほんわかの秘密の根本だと思っております。打算ではない計算、とでも言いましょうか?

②積極性のコントロール

積極的

何事にも情熱をもって意思を貫く人はメンタル的に「タフな人」ですが、おっとりした女性にはあまりこういったイメージはありませんよね?タフな人はその言動もやはり「早い」わけですが、もちろんおっとりした女性は逆に「ゆっくり」です。

にも関わらず、芯はしっかりしていてプライドも高いとなると、その本質はやはりタフな人同様「積極的」だと推測できます。ただし、この積極性も①の「特殊な計算」によって成立していると思われます。他人には絶対に伝わらない場所で行っている計算で、その積極性の出し引きをうまく操作しているのではないでしょうか?

やはり積極性とは「タフさと早さ」が特徴の資質ですから、ほんわかとはかけ離れています。かといってただ積極性がないと、周囲からの信頼性にも関係します。それこそ意思が読めない妙な天然キャラにもなってしまうでしょう。積極性を出すべきポイントと出す必要がないポイントをきちんとわきまえているのでしょう。

③ほんわかとは「丸くて柔らかい」だけではない

穏やか

つまり「ほんわか」というイメージはかなり他人に先入観を与えているのでは…?というのが筆者の見解です。どうしても「ほんわか」と言うと、丸くて柔らかい雰囲気に感じてしまいますが、これは半分は誤りだと思います。

「ほんわか」と一言で言っても、丸いけど固い、四角いけど柔らかい、といった「種類」があるような気がします。おっとりした女性が「ほんわか」しているから、内面の全てが「丸くて柔らかい」というわけではない、というのが筆者の真剣な結論です。

性格的におっとりした女性はモテるのか?①男性視点編

①モテる可能性は大

モテる

ここまでかなり客観的に分析したつもりではありますが、結局モテるかモテないか?と言われれば、モテる魅力は充分に兼ね備えていると言っていいでしょう。男視点で考えれば、笑顔で癒されるだけでも、モテ要素と言えます(単純でごめんなさい)でも、これが男全員に通用するか?という話になると別問題も出てきます。

②謎の計算はやはり怖い

計算

「計算と積極性」がありながらも「雰囲気がほんわかしている」のはやはり怖い、というのが正直な意見です。その独自の計算は「多少の演出」とも言えるわけですから、真意が掴めない限りは、どこまで信用していいか?の線引きはしづらくなると思います(いくらおバカな我々でもこれくらいは考えます)。

③結論「世間で言われるほどではない」

一人

世間ではおっとりした女性はモテる!の一点張りですが、筆者はそこまで「絶対的な魅力」ではないと思っております。好感度という意味ではかなり高いのは間違いありませんが、それがそのまま恋愛対象になるかとなると話は別問題でしょう。好感度が「モテる」という意味ならば、間違いなく彼女達はモテています。

性格的におっとりした女性はモテるのか?②女性視点編

①誤解もあるはず…

誤解

きっと女性がおっとりした女性を見た時は意見は二つに分かれるでしょう。「可愛い」か「演出過多」の、どちらかではないでしょうか?女性には女性にしか分からない「何か」はきっとあるはずです。その女性ならではの感性で彼女達を分析すると、きっとこの二つに分かれると思います。

②気配りや気遣いもまた…

噂

万が一にでも、おっとりした女性が「やや男に偏った気配り」を見せたのなら、周囲の女性陣の不評を逃れることはできないでしょう。本人にそのつもりがなくても、男にだけ媚びてると思われてしまう可能性は大いにあります。

③結論「本人と周囲の器にもよる」

目

本人にも「男びいき」に見られないような工夫が必要ですが、周囲の「人を見る器」も試されるでしょう。他人の一面だけ見て、そうと決め付けるのはいささか早計です。そして、感情を大事にする女性には少しこういった傾向があるのは、みなさんもご存じですよね?他人を理解するには、まず自分の目を養う必要があるでしょう。

まとめ

いががでしたか?今回は噂に名高い「おっとりした女性」をかなり冷静に分析してみました!筆者は男なので、なるべく気を付けて「男の気持ち」を排除して、客観的に考察した次第です。もし身近におっとりした女性がいるのらば、こっそり観察してみると面白いかもしれません…。

実はあのおっとり女子は…なんてこともあるかもしれません。今まではあまり好意的ではなかったけど、よく見たらほんとにかわいらしい人だった、ということも充分にありえます。今回の記事がみなさんの観察眼のお役に立てたのなら幸いです!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。