Large thumb shutterstock 303136862

面長の女性に似合うメガネ3つのポイント!メガネで悩みも解消できる!

更新:2020.02.13

面長の女性にはどんなメガネが似合うのでしょうか。顔が長く見えてしまう、大人っぽく見られるというコンプレックスを抱える方も多い面長さん。そんな面長さんの悩み、メガネで解消することもできるんです。そこで、面長の女性のメガネ選びのポイントやおすすめのメガネをご紹介します。

面長の私に似合うメガネってあるの?

メガネを正しく選んでコンプレックスも解消!

顔の形は人それぞれ違うため、気になる部分も違ってきますよね。面長の女性は、顔が長く見えることや、大人っぽい印象に見られることがコンプレックスになっているという方が多いのではないでしょうか。そのコンプレックス、実はメガネで解消することもできるんです。

メガネはデザインだけでなく、自分の顔型に合ったメガネを選ぶことで、気になる部分もカバーしてくれます。自分に似合うメガネを探すためにも、まずは顔の特徴を知り、さらにメガネの種類も知っておきましょう。それでは、面長さんに似合うおすすめのメガネをご紹介します。気に入ったメガネが見つかりますように。

面長の女性の特徴は?

1.顔の縦幅が長め

面長の女性

理想の顔型とされる卵型は、卵のような楕円形で横幅よりも少し縦幅が長いのですが、面長の方は横幅よりも縦幅が明らかに長いというのが1番大きな特徴です。そのため、顔全体が長く見えてしまうことがあります。

面長の女性がメイクなどをする時には、アイメイク、チークを入れる位置など顔の縦幅の長さを強調しないようなメイクをしないよう心がけましょう。

2.目と目の間隔が狭く見える

面長の方は顔の横幅が縦幅よりも短いため、目と目の間隔が狭く見えることがあります。パーツが顔の中心に寄っているわけではありませんが、横幅の短さが目と目の間隔をせまく見せることがあります。

3.あごが細長くシャープな印象

View this post on Instagram

. ボブスタイル . 耳にかけるとショート風にも見えるので、アレンジがききます。 大人の女性らしい洗練されたシルエットで人気の高いスタイルです。 . . 【髪質改善トリートメントサロン】 髪を美しくして、デザインの幅を広げます。 らしさを求める女性から支持大◎ まずは貴女のお悩みをお聞かせ下さい。 一緒に解決していきましょう。 . 《本格的な髪質改善ドライカット》 大好評の効果を実感できる髪質改善メニュー。ブランドに頼らない、オーダーメイドの毛髪修復トリートメントを体験できる本物志向のサロン◎未来の美しさを考える。髪を傷めない、素材を壊さないカット。続けることで綺麗になれる。錦糸町であなたの綺麗をサポートします! . 〔新規限定/髪質改善トリートメント付クーポン〕 髪質改善ダメージケアカット/¥9400→7400 髪質改善カットカラー /¥15950→13950 髪質改善縮毛矯正カット /¥21000→19000 その他お得な組み合わせメニューをご用意しております。 . 【ご予約はこちら】 https://beauty.hotpepper.jp/smartphone/slnH000283047/stylist/T000417829/#stylistHeadline #ヘアスタイル#撮影#写真#サロンモデル#モデル#サロモ#美容師#美容室#錦糸町#面長#ショートヘア#ショートボブ#ボブ#前上がりボブ#前髪#ヘアアレンジ#アッシュ#大人可愛い#透明感#ヘアカラー#髪質改善#beauty#hair#hairstyle#love#photo

A post shared by 西村 梨奈 (@rina_nsmr_) on

面長の方は、顔が縦長のためあごも細長くシャープな印象の方が多い傾向にあります。逆三角形の方のように尖っているわけではありませんが、どちらかというと丸みはなく、ほっそりとした印象です。

4.スッキリとした頬

丸くふっくらとした印象の丸型の方に比べると面長の方は顔全体で曲線が少ない傾向にあります。そのため、頬にも丸みはなく、どちらかというとスッキリとした印象になります。

5.落ち着きのある大人っぽい印象

落ち着いた印象の女性

面長の方は、全体的にシャープですっきりとしたクールな印象の顔立ちです。そのため、落ち着いている、知的という印象を与えることが多くあります。また、実年齢よりも上に見られることも多くあります。

赤ちゃんなどを思い浮かべるとわかりやすいのですが、幼い顔の特徴というと、少し離れた目、まんまるふっくらな頬になります。面長の方の特徴とは反対ですよね。そのため、面長の方は大人っぽい印象に見えることが多いのです。

面長の女性に似合うメガネ!フレームの種類を知る

1.スクエア

メガネにはいくつか種類がありますので比較的メジャーなものをご紹介していきます。スクエアはフレームが横に長い長方形のメガネになり、いくつか種類がある中でも定番の形です。長方形で角があるため、クール、シャープな印象を与えます。

そのため、ビジネスシーンでも活躍するのがスクエア型です。どちらかというと男性が好んで選ぶことが多いですが、女性がかけてもデキる女を演出することができます。

2.オーバル

オーバル型もメガネの種類の中では定番の形です。卵形で柔らかでナチュラルな印象になるため、男性女性どちらからも人気があるのがオーバル型です。

3.ウェリントン

ウェリントンはスクエア型と似ていますが、長方形ではなく台形になります。また、フレームの上の部分が下よりも長いというのも特徴です。ウェリントンも定番の形で、最近ではアメリカの俳優ジョニーデップがかけていたことでさらに人気上昇中です。

4.ボストン

ボストン型はおむすびを逆さまにしたような、丸みのある逆三角形のメガネになります。1950年代にボストンで流行したことがボストン型の由来です。ボストン型は現在若い世代の方を中心に流行しています。

しかし、どこかレトロな雰囲気もあるボストン型は若い世代の方だけでなく、幅広い世代の方がかけることができる形です。また、カジュアルなシーンだけでなくビジネスシーンでもかけることができる万能タイプのメガネになります。

5.ラウンド

ラウンド型は丸メガネとも呼ばれており、若い世代の方のファッションのワンポイントとして欠かせないアイテムとなりつつあります。フレームの形はまん丸ですので、個性的という印象を与えることもあります。

しかし、フレームの丸さは優しい、柔らかいという印象だけでなく、若々しい印象も与えてくれます。個性的で難しさもありますが、フレームの大きさなどを変えることで幅広い世代の方がかけられるのがラウンド型のメガネです。

6.フォックス

フォックス型とはキツネ型とも言われ、目尻に近づくほどフレームの幅が広く、上にあがっていますので、シャープな印象になります。テレビ等で取り上げられたことをきっかけに女性の間で話題となっています。

マリリン・モンローが愛用していたことからモンロー型とも呼ばれるフォックス型は、顔を引き締める効果もあり、知的な印象を演出することもできます。

7.ティアドロップ

ティアドロップ型というとサングラスをイメージする方も多いのではないでしょうか。ティアドロップにはメガネもあり、男性を中心に人気がある形です。涙の雫のような形をしたティアドロップは1970年代に大流行し、いつの時代もオシャレに敏感な若者から支持を集める定番の形です。

鼻パッドから下の部分が垂れ下がったような個性的な形のため、使いこなすのが難しくもあります。でも、実はフレームが大きいため小顔効果は抜群の形なんです。長い間流行り続けるティアドロップはオシャレな印象を与えてくれます。

8.ハーフリム

ハーフリムとはリムと呼ばれるフレームの部分が上半分のみのメガネです。フレームが下半分ないため、目元の印象が少し薄めになります。また、下半分にフレームがないことでフレームが視界に入らず、見やすいというメリットもあります。

9.アンダーリム

ハーフリムはリムと呼ばれるフレームが下半分ない状態でしたが、アンダーリムは反対で上半分がないメガネです。フレームの形は四角いもの、丸いものなど様々な種類があります。フレームが上半分ないことで、よりシャープな印象を演出してくれるメガネです。

10.リムレス

リムレスとは、フレームがないためメガネをかけた時に、素肌に近い印象を与えます。フレームがないため、スッキリとしています。こちらもレンズの形は四角いものや丸いものと様々でレンズの形により、また印象が変わります。

面長の女性に似合うメガネ!選び方3つのポイント

1.黒目がフレームの真ん中付近にきている

面長の方に限らず自分に似合うメガネを選ぶ時のポイントの一つ目は、メガネをかけた時にフレームの真ん中付近に黒目がくるようなメガネを選びましょう。黒目が上にあると、どこか頼りない印象に見えてしまいます。かといって下すぎると、顔に違和感が出てしまいます。

黒目が外側にあると目が離れているような印象に、内側にあると寄り目な印象になってしまいます。フレームの真ん中付近に黒目があるということは、メガネをかけた時の印象を1番自然に見せてくれるのです。

2.顔の横幅とフレームの広さが同じ位になっている

メガネ選びの二つ目のポイントはメガネのフレームの横幅と顔の横幅がほぼ同じものを選ぶということです。これが1番バランスが良いとされています。メガネのフレームの横幅はレンズ×2枚分+鼻のブリッジ部分を足した長さです。メガネのフレームの横幅は、小さめ、普通、大きめと大きく3種類あります。

3.縦幅をカバーしてくれるフレーム

面長の方が特に気をつけなければならないのが三つ目のポイントです。面長の方は顔の縦幅を強調しないよう、横幅があるメガネを選ぶようにしましょう。ハーフリムなどの縦幅が強調されるフレームは顔の長さを余計に目立たせてしまうことになります。

面長の女性におすすめのメガネ5選!

ウェリントン

面長の女性に最もおすすめなのがウェリントン型のメガネです。ウェリントン型はフレームが大きめにできているため、気になる顔の長さをカバーすることができます。また、程よい丸みもあるため、柔らかな印象にしてくれますので、クールな印象を持たれるのが嫌という面長さんにおすすめなんです。

フレームは太めのものを選ぶようにしましょう。フレームが太めのものはより、メガネを大きく見せてくれますので、顔の長さをカバーしてくれます。フルフレームは印象が強すぎるという方はウェリントン型のアンダーリムのものを選ぶと、顔の下半分が強調されるのでおすすめです。

また、黒のフルフレームだと印象が強すぎるという方は、べっ甲柄がおすすめです。べっ甲柄のフレームは若い世代からも人気があります。黒に比べると色味が柔らかくなりますので、べっ甲柄を選んでみてはいかがでしょうか。

フォックス

面長の方にはフォックス型のメガネもおすすめです。フォックス型は横幅があるメガネになりますので、面長の方の顔の長さをカバーしてくれます。フォックス型は知的な印象を与えてくれますので、面長の方はより知的でデキる女を印象づけてくれます。

フォックス型のメガネは黒のフレームだと少しキツい印象になってしまうこともあります。そんな時は、淡い色のフレームを選ぶと、顔の長さはカバーしてくれますが、少し柔らかな印象にしてくれます。ピンクやブラウンなら、女性らしさもありますのでおすすめです。

リムレス

リムレスならどんな顔型の方にも自然にマッチしてくれます。ファッションの一部としてワンポイントでメガネをかける時にはフレームがあるものも良いですが、度付きメガネを自然にかけたいという時はリムレスがぴったりです。

スクエア

面長の方にはスクエア型もおすすめです。スクエア型はご紹介したように横に長い長方形になりますので、縦の長さをカバーすることができます。四角く角がありますので、元々シャープな印象の面長の方は細めのフレームを選ぶようにすると、キツさが軽減できます。

ボストン

面長の方にはボストン型もおすすめです。ボストン型は丸みのあるフレームで縦幅があるものが多いため、顔の長さをカバーしてくれます。ボストン型を選ぶ時にはより縦幅が長いものを選ぶと良いでしょう。丸みもあるため、可愛らしさも演出してくれます。

ボストン型を選ぶ時に、べっ甲柄にするとより女性らしさ、柔らかさがアップします。顔の長さだけでなく、印象も大きく変えたいという方は、フレームの色選びも工夫しましょう。

まとめ

いかがでしたか?面長の女性は顔が長い、実年齢よりも上に見られるということも多く、コンプレックスになっている方も多くいます。メガネをかけても、イマイチ似合わないとお悩みの方もいるでしょう。メガネを選ぶ時にはまず自分の顔型、特徴を知ることが重要です。

メガネにはいくつか種類がありますので、その中で面長の自分に合ったメガネを探さなければなりません。面長の方が特に気をつける部分は、顔の縦幅をカバーするということです。より顔の長さを強調しないようなフレームのメガネを選びましょう。

フレームの形や色で顔の印象は大きく変わります。定番の黒、トレンドのべっ甲柄、女性らしい赤など同じフレームの形でも色を変えるとまた印象が違ってきますので、自分のなりたいイメージを思い浮かべて色を選んでみましょう。自分に似合うメガネを見つけてオシャレを楽しみましょう!

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。