INDEX

女性の態度は理解不能?

態度が変わるのはきちんと理由がある

避ける女性

「何もしていないのに急に冷たくなる女、なんなんだ」なんて思っていませんか?急に冷たくなる女性には、きちんとしたそれなりの理由があります。何が原因なのかさっそくチェックしていきましょう!

原因は男性!急に冷たくなる女の心理

①ケチな一面を見て冷めた

食事をするカップル

「会計時にキッチリ割り勘にさせられて、しかもそのお釣りを自分のお財布にしまうのを見たときはビックリした。自分から誘っておいてそれはない!」(25歳女性・事務員)

一緒に食事をして、簡単な割り勘ならまだしも一円単位でしっかり割り勘にされて気持ちが急に冷めてしまうことがあります。「細かすぎる…」と思って幻滅してしまうようです。全額払ってほしいとまでは言いませんが、あまり細かすぎると「今後のお付き合いはない」と考え急に冷たくなる女性が多いので気を付けましょう!

さらに、大切な記念日や誕生日のコストまでケチってしまうと、女性はガッカリしてしまいます。プレゼントが安物だったり、食事をするお店を安いところを選んだり…。学生のお付き合いならまだしも、社会に出て働いているのであれば誕生日や記念日は奮発して、祝ってほしいというのが女心です。

②店員さんへの態度が嫌だった

コーヒーを渡す店員さん

「偉そうにため口で店員さんに話したり、ちょっと遅いくらいですぐクレーム…一緒にいて恥ずかしかったし謝るのも大変だった。将来結婚したら、こんな態度になるんだろうな(苦笑)もう二度とデートはしない!」(30歳女性・保育士)

店員さんに対して、「まだ?ちょっと遅くない?」、「これ間違ってるんだけど」なんて態度取っていませんか?急に冷たくなる女性は、そんなところに引っかかりを覚えているのかもしれません。

女性に自分のいいところを見せたい、という一心で偉そうな態度をしているのかもしれませんが、これはかなり逆効果!お客様は神様だなんて、まだ鵜呑みにしているのでしょうか?高圧的な態度をとる人より、トラブルがあっても笑顔で「大丈夫ですよ」と交わすことができる男性の方が魅力的なのは間違いないでしょう。

③優柔不断に付き合いきれない

険悪なムード

「やっと入るお店が決まったと思ったら、今度はメニューが決まらない。やっと決まって店員さん呼んだら『あーでもなぁ…』って、もういい加減にしてください」(22歳女性・大学生)

なんでも適当に決められてしまうのも困りものですが、時間をかけて悩みすぎるのも女性は嫌がります。また、せっかくのデートなのに全て女性に決めさせるのも問題があります。女の子って、いつだってリードしてもらいたいと思う人が多いんですよね!急に冷たくなる女性の心理、もう少し気にかけてあげましょう。

④マナーの悪い部分を知ってしまった

嫌な表情

「楽しくドライブデートしていたのに、車の窓からタバコの灰を捨てているのを見てドン引き!何のための灰皿なの?」(31歳女性・事務員)

周りの迷惑も考えられないマナーの悪い男性では、急に冷たくなる女性の態度も当たり前ではないかと思います。ゴミやたばこのポイ捨てだけじゃなく、TPOをわきまえず大声で話したり、口をあけてものを食べるなどの食事マナー、社会人の男性だったら身につけておいてほしいものです。

\ POINT /

食事マナーには特に敏感

一緒に食事をしている時にマナーが悪いと、美味しく感じられません。肘をつかない、口に物が入っている時はしゃべらない、基本から気を付けていくことが大切です。

⑤女々しくてウンザリ

男の子

「元カノとどんな別れ方をしたのか知らないけど、いつまでもグチグチ言っているのを聞いて女々しいなと思ってしまった。この人と付き合ったらすごくめんどくさそうだから、私はパスです」(24歳女性・フリーランス)

「相談してきたからアドバイスしているのに、“でもさ、だってね”ばっかり!意見を聞く気がないなら相談してくるなー!」(35歳女性・事務員)

女々しいの定義もいろいろありますが、あまりくよくよした態度だと女性だけではなく同性の友達まで離れていくかも。また、思い通りの回答をもらえなかったからといって《デモデモダッテちゃん》になってしまう人、男性に限らずかなり多いです。納得がいかなくても親身になって答えてくれているということを考えましょう。

⑥余計な一言にガッカリ

落ち込む女性

「髪を切ってウキウキ気分で仕事に行ったのに、“どうせモテないんだから~”と。別にモテたくて切っているわけではないし、そんなことあなたに言われる筋合いありません」(34歳女性・OL)

余計な一言をつい言ってしまう男性、本当に多いです。そして自分では気づいていない、悪気がないから余計に腹が立ってしまうんですよね。とくに髪の毛を切るなどいつもと変えてきた女性の心理は、嘘でもいいから褒めてもらいたいというのがホントのところ。間違ってもマイナスになることは言わないよう気を付けましょう!

⑦相手の好意に気付いて気まずい

距離のある二人

「友達から、あの人が自分のことを好きだということを聞かされて、なんとなく気まずくて話せなくなり、避けるような態度をとるようになってしまった」(20歳女性・専門学生)

急に冷たくなる女性は、あなたの態度に気が付いている可能性があります。嫌いではないけど今は付き合う気持ちがないというのが本音です。直接告白されたならまだしも、人づてに聞いたり態度でばれてしまい、気まずくてつい避けてしまうのです。

⑧一緒にいてつまらない

つまらない

「話もつまんないし、沈黙多いし、気を使ってこっちから話しかけてもウンとかアァとかしか言わないし、何のために会ってるか分からないし時間の無駄!」(35歳女性・広告代理店)

せっかくデートに誘ってもらっても、一緒にいる時間がつまらなかったらもう二度と二人で会うのはごめんだ!という女性も多いです。とくにちょっと気になっていた人であれば一気に気持ちが冷めてしまい、冷たい態度になってしまうことがあるのです。巧みな話術とまでは言いませんが、最低限、楽しませる努力はしましょう。

⑨良くない噂を聞いた

噂話

「若いころ、万引きしていたとか喧嘩が強かったとか武勇伝(笑)を話していたとお客さんから聞いて、なんて小さい男だろうと思った」(33歳女性・美容師)

男性は、つい昔の武勇伝を語ってしまいがちです。でもそれって実は女の子からしてみたら「ダサい」んですよね。過去の悪事、カッコいいと思って話していたら大間違い!出来るだけ素行を反省し、人に知られないようにしておいた方が良いでしょう。悪いことがカッコいいなんて、今どきの中学生の方が大人かもしれませんね。

原因は自分!急に冷たくなる女性の心理

①気にかけてほしくて駆け引き

パズルピース

「自分のことどう思っているのか全く分からないから、ちょっと冷たくして相手の気持ちを確かめようとすることはよくあります」(28歳女性・OL)

好意はありそうだけど友達止まりなのか、恋愛感情があるのか…直球で聞くわけにもいかないし、悩んでいる女性って少なくないんです。急に冷たくなる女性の心理は、「冷たくして相手の反応を見てみよう」まさにこれです。どうでも良さそうにされるのか、気にかけてくれるのか、知りたいだけかもしれません。

②嫉妬をしている

嫉妬

「もう少しで付き合うかな?って時に若いの女の子に言い寄られてデレデレしているのを見て、冷たくしてしまったことがある。今考えるとただの嫉妬なんですけどね!気持ちの良いものではなかったです」(38歳女性・歯科衛生士)

女性の嫉妬心、侮るなかれ!やはり自分以外の女の子にデレデレしているところを見ると、ムッとしてしまう人が少なくないんですよね。特に自分よりも若い女の子にデレデレしているのを見ると、女性の心理はマイナス方向に傾いてしまいがちです。嫉妬してほしくてわざと仲良さげにしているという人もいますが、逆効果ですよ!

③単純に生理前で機嫌が悪い

生理

「申し訳ないとは思うけど、生理前はどうしても気持ちのコントロールができなくてイライラしてしまいます。なので、あえて自分から距離を置いて八つ当たりなどしないように気を付けているつもりです」(30歳女性・英語教師)

女性の生理、そして生理前の倦怠感やイライラは、男性には理解しがたいものです。急に冷たくなる女性、毎月なんとなく同じ時期で、気が付いたら元通りになっているなんてことありませんか?それは生理前でホルモンバランスが崩れている可能性が高いです。嫌われているわけではないので、そっとしておいてあげましょう!

毎月同じくらいの時期に冷たくなったり避けられる場合は、温かい飲み物や甘いものを差し入れてあげると良いかもしれません。あくまでも「ちょっと買いすぎたから」と、相手が気を使わない程度のものにしましょうね!

\ POINT /

生理前は自分でもコントロールができないもの

本当はこんな態度取りたくないのに…と自己嫌悪に陥ってしまう女性もいます。それだけ女性の生理は大変なもの、ということは理解してあげてくださいね。

④自分の気持ちに気付いて好き避け

ハート

「今までは何とも思っていなかったのに、急に意識してしまうように…。そうなると自分の気持ちを悟られたくないがために、つい避けてしまいます」(26歳女性・OL)

好き避けとは、読んで字の如く“好きだから避けてしまう”態度のこと。職場の女性が急に冷たくなった時、このパターンの人も結構多いのだとか。好き避けと嫌い避けの違いは、目が合うかどうか!急に冷たくなる女性と、その後もチラチラと目が合うかチェックしてみましょう。

職場の女性が急に冷たくなった!好き避けしてしまう理由

職場の女性が急に冷たくなった!好き避けの理由①仕事に支障があるから

職場の女性が急に冷たくなった理由①仕事に支障があるから

前の章でもお話しましたが、職場の女性が急に冷たくなったら好き避けの可能性があります。好き避けしてしまう理由の1つに、あなたのことが気にかかり仕事が捗らなくなってしまうからということが挙げられます。

「職場とは仕事をするための場所!お金をもらうからには集中しないと!」と言ったように、真面目な職場の女性にありがちな、急に冷たくなった理由です。そのため仕事中は恋愛モードを封印するために気になる男性には冷たくしますが、仕事後に話しかけると意外と普通ということもあるかも。

職場の女性が急に冷たくなった!好き避けの理由②緊張で

職場の女性が急に冷たくなった理由|緊張で

職場の女性が急に冷たくなった時の好き避けの場合の理由2つ目は、緊張してしまうからというものがあります。好きな人や憧れの人の前では緊張してしまう人も多いですよね?変なところは見せられない!と極力好きな男性を避けてしまうのがこのパターンです。

またこのパターンには「好きな人や職場の人に自分の気持ちを悟られたくない」という心理が含まれていることもあります。職場に好きな人がいる女性の場合、冷たい態度を取っておけば好きだと悟られることはないだろうと考えてしまうことがあるのです。

職場の女性が急に冷たくなった!好き避けの理由③相手への迷惑を配慮

職場の女性が急に冷たくなった理由|配慮

職場の女性が急に冷たくなった時の好き避けの場合の理由3つ目は、好きな相手への迷惑を配慮してということがあります。これはどちらかと言うと、消極的な性格の女性にありがちな理由のようです。

「自分の気持ちが相手に伝わってしまったら、仕事がやりにくくなってしまうかも」「職場内が気まずい雰囲気になってしまうかも」と、自分の気持ちを隠しておいた方が良いと判断して好き避けをしてしまいます。

このように、本当は好きなのに急に冷たくなった女性にも様々な理由があります。しかし、好き避けなのか本当に嫌いで避けられているのかの判断は難しいですよね。関連記事では、本音を見通すサインと見極め方をご紹介していますので、ぜひ参考にしてくださいね。

Small thumb shutterstock 395227735
関連記事 【嫌い避けと好き避けのポイント】本音を見通すサインと見極め方15個!

嫌い避けと好き避けという言葉を聞いたことはありませんか?どちらも「対象

急に冷たくなる女性への対処法3個

①謝る

謝る男性

急に冷たくなる女性の心理が分かったら、自分の悪いところを反省し、きちんと謝るようにしましょう。一番ダメなのはそのままにしておくことです。なぜ女性が冷たくなったのか、一番最後に彼女と接した時の事しっかり思い返してみましょう!自分を見つめ直し反省することで、許してくれる可能性はグッと高まりますよ!

②きちんと気持ちを伝える

ハート

もう少しで付き合えそう、という時に急に冷たくなる女性は、あなたの気持ちを試している可能性が非常に高いです。なので、ダメでもいいから自分の気持ちを素直に伝え、彼女をスッキリさせてあげましょう。ここであなたが諦めてしまっては、うまくいくものもいかなくなってしまいます。

③直接ではなくLINEで話す

携帯を見る女性

態度が急に冷たくなる女性は、今は直接話したくないのかもしれませんし、好き避けしているだけという可能性もあります。どちらにしてもLINEやメールだと好きな時に返信することができるので、会話が成り立つ可能性が高まります。自分の気持ちばかり押し付けず、相手の気持ちを優先して考えるようにしましょう!

そっとしておくことも大切?

構われたくない時もある!

悩む女性

謝るにしても気持ちを伝えるにしても、話を聞いてくれなければ意味がありません。LINEをしても返事が来ないという場合は、しばらくそっとしておいてあげるのが一番です。急に冷たくなる女性は、これから先どうするかを考えている最中かもしれません。無理に話そうとせず、見守ることも男らしさですよ!

まとめ:急に冷たくなる女性は意外と多い

態度が急に冷たくなる女性は、原因さえ解決すればまた楽しく話せるようになる可能性が非常に高いです。それだけ女性の心理は単純、言い方を変えれば“柔軟に対応できる”人が多いのです。あなたから行動を起こし、急に冷たくなる女性と元通りの関係に修復できるよう、努力してみてくださいね!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。