INDEX

【花嫁編】結婚式の和装の種類は主に3種類

これぞ日本の花嫁。白無垢

白無垢は日本の花嫁の代表的な姿ではないでしょうか。和装の婚礼衣装の中で最も格式の高い衣装で、白無垢の白には「嫁いだ先の色に染まる」という意味も込めらているそうです。綿帽子を合わせます。本来は神前式でのみ着る事が出来る正当な花嫁衣装でしたが、最近では人前式やチャペル、披露宴で着る事もあるそうです。

重厚で豪華絢爛な色打掛

白一色の白無垢から一転、様々な刺繍が施され色も柄も艶やかで豪華な婚礼衣装。「嫁ぎ先の色に染まりました」という意味もこめて、白無垢からお色直しで色打掛に着替える流れになります。ウェディングドレスからのお色直しの衣装としても人気のようです。ドレスとは違う華やかさです。角隠しを合わせるのが正当な姿です。

華やかで優美なラインが印象的な引き振袖

大振袖とも呼ばれ、成人式などで着る振袖より裾が長く、裾を引きずって着る振袖で地面に広がる裾が特徴的です。結婚式で着られる引き振袖は「婚礼後に他の家の色に染まらない」との意味が込められた黒地の「黒引き」とされていましたが、近年では黒以外を着る花嫁さんも増えています。色打掛に比べ、軽いのも魅力的ですね。

【花嫁編】和装での結婚式と言えばこれ。綿帽子と角隠しの違いは?

綿帽子

綿帽子は、ウェディングドレスでのベールにあたり白無垢にだけ合わせられます。頭がすっぽりと隠れた姿に、初々しく清楚な印象を与えます。挙式が終わるまで、「新郎以外には顔を見せない」という意味が込められています。奥ゆかしい日本人らしさが込められていますね。結婚式でしか着る事のできない奥深い婚礼衣装です。

綿帽子は白だけじゃない

白一色の綿帽子や、白地に鶴や双葉葵などの刺繍がされた綿帽子が一般的です。他にも、白地にふちに赤がほどこされた綿帽子や、赤色の赤帽子もあります。白と赤は縁起の良い色の組み合わせですね。「赤」は「赤子」を表す色とされています。赤も白とはちがう初々しさがあり、とっても綺麗ですよね。

レースの綿帽子でイマドキな花嫁スタイルに

綿帽子の素材はちりめんや羽二重が一般的ですが、最近では、チュールやレースの綿帽子もあるようです。最近人気のナチュラルスタイルの結婚式や、チャペルの結婚式に合う雰囲気ですね。何より、人と違った白無垢姿が素敵で印象に残る花嫁姿になりますね。

透け感が綺麗なオーガンジーの綿帽子

普通の綿帽子にはない透け感が、なんとも言えない清楚さを醸し出してくれるオーガンジーの綿帽子。ウェディングドレスのベールを連想させますね。オーガンジー素材は透けるので、髪につけるかんざしなどの色遊びも出来て、アレンジの幅が広がります。

番外編|今使ってるシャンプーで本当に大丈夫?

BELTAボタニカルシャンプー・トリートメント

最近、髪にツヤがなくなってきたり、頭皮が乾燥してフケが...なんて悩みを抱えていませんか?ジメジメしている時は髪の指通りが悪かったり、乾燥している時は髪がパサパサになったりの繰り返される頭皮への負担で気づいたらあなたの頭皮がボロボロになってることという可能性もあります。

頭皮環境が悪化を放置してしまうと抜け毛や切れ毛が増え、ゴワゴワのダメージヘアになってしまいます。そのため、頭皮を保護ししなやかな髪を保ってくれるシャンプーが必要となります。

そこで実際に私も現在使っていておすすめなのが、海外有名セレブも御用達のBELTAボタニカルシャンプー・トリートメントです!これを合わせて使えば健康な頭皮にし、艶やかでハリのある髪にできます!また、すでにダメージを受けてしまっている髪も内側まで栄養を届けて、芯から強くまとまる髪へ導いてくれます。

今なら通常6,780円のところ初回購入2,980円とお買い得になっています!健やかな頭皮から美しいツヤ髪にしたい方、今すぐ本気のケアを始めましょう!

角隠し

角隠しは、白無垢・色打掛・引き振袖に合わせる事が出来ます。顔が隠れる綿帽子に比べ、顔の輪郭がでるのですっきりとした、凛々しい印象になります。昔、女性は嫉妬で身を焦がし怒りで鬼になると言われており、怒りを表す「角を隠して婚家に従順に従うおしとやかな妻になる」という意味が込められているそうです。

【花嫁編】綿帽子と角隠しの中の髪型ってどうなっているの?

文金高島田の日本髪

文金高島田と言ういわゆる「日本髪」になります。かつらを使う事が多いですが、美容師さんの技術次第では地毛で結う方もいるみたいです。綿帽子を被らない場合は、頭全体が見えるので、花かんざしなどでアレンジします。日本髪は結婚式でないとなかなかする機会がないので、正当な和装の結婚式をしたい方はいかがですか。

綿帽子での洋髪も人気

文金高島田の日本髪が一般的な綿帽子ですが、最近では洋髪でのヘアアレンジも人気です。花飾りを下のほうにして、ちらりと見せたり、前髪やおくれ毛でニュアンスを出したりするスタイルが人気のようです。今風でとってもオシャレですよね。

【花嫁編】結婚式だからたくさん使いたい。綺麗な生花のアレンジ

花嫁カラー純潔の白の花を添えて

白い大きな一輪を主役に添えたヘアアレンジ。沢尻エリカさんの結婚式でユリやカサブランカを大胆にあしらったヘアアレンジは綺麗でしたね。あそこまでは難易度が高いですが、大振りのお花を主役にするヘアアレンジはインパクトもあって素敵です。白無垢ならやっぱり白が良いですね。

【花嫁編】着物と同系色のお花で統一感を

こちらは、着物と同じ色の大振りのお花を主役にしたヘアアレンジ。着物の色によっては探すのが大変かもしれませんが、印象に残る組み合わせになりますね。結婚式全体のテーマカラーを決めている花嫁さんなどが取り入れてもおしゃれですね。

和装にも合うカスミソウのアレンジ

結婚式のブーケやテーブルへの装飾花でも人気のカスミソウ。可憐な印象を与え、初々しさあふれる白無垢との相性もばっちりです。カスミソウをふんだんに使ってボリュームを出したヘアアレンジが綺麗です。

【花嫁編】赤と白の紅白カラーを組み合わせたおめでたいアレンジ

白無垢に赤と白の紅白カラーを取り入れたヘアアレンジ。白無垢での赤の差し色が映え、またおめでたい感じも出ていて素敵なヘアアレンジです。頭からつま先まで真っ白の白無垢姿も綺麗ですが、ちょっと色の入った白無垢姿も印象的で良いですね。

まんまるがかわいいピンポンマムでカラフルに

ピンポンマムとは丸い菊の事。丸菊とも呼ばれています。和装でのブーケを作る時にも人気のお花ですね。いろいろな色と大きさがあるピンポンマム。和装でもカラフルな印象に出来るので、色打掛や引き振袖にぴったりです。

生花をふんだんに使ったブーケアレンジ

生花をたっぷりとあしらったヘアアレンジ。これだけの生花を使えるのは、結婚式の主役の花嫁だからこそ。色とりどりの生花をふんだんに使って、ミニブーケのようで綺麗ですね。髪の長さが短めでもボリュームが出せて良いと思います。

少ないお花でも華やかなボリュームのあるヘアスタイル

トップにボリュームをもたせて、顔まわりにお花をあしらえたボリュームのあるヘアアレンジ。少ないお花でも、大振りのお花を添えて華やかに見えるヘアアレンジですね。

【花嫁編】日本髪風スタイルで和装を引き立てる

前髪をポンパドゥールにして、トップにもボリュームを出したふんわり日本髪風アレンジ。やっぱり和装に日本髪はしっくりきますね。自毛で作るスタイルなら、なじんで自然に見えますね。お花やかんざしなどで飾っても素敵です。

アップスタイルだけじゃなくても良い可憐なダウンスタイル

アップスタイルがイメージの和装ですが、ダウンスタイルやショートヘアでも素敵です。あえて、飾りはいろんなお花をつけたりせずにシンプルにまとめて。可憐な感じがして良いのではないでしょうか。

【花嫁編】和装にヘッドパーツも素敵です

和装だから似合う水引の髪飾り

水引で作られたヘッドアクセサリー。水引が生花とは違う繊細な印象を与え、和装のよさを引き立てるヘアアレンジですね。最近では100円均一で、水引が売られているので、自分で作ってみるのも思い出に残って良いかもしれませんね。

かんざしをアクセントにした古典スタイル

大胆に添えたかんざしが印象的なヘアアレンジ。かんざしが、お花を使ったアレンジとは違う、粋な雰囲気に仕上がっていますね。和装ならではの雰囲気です。金色が使われたかんざしなどで豪華に仕上げるのも素敵だと思います。

チュールで軽やかに

チュールをリボン型にアレンジして、ピンポンマムと組み合わせたヘッドアクセサリー。ずっしりと重みのある和装に軽やかさを出してくれる素敵なヘアアレンジですね。

【花嫁編】大ぶりの花をイメージしたヘッドパーツ

一輪のお花に見立てたヘッドパーツ。白い生花をあしらうのも素敵ですが、こういった大き目のヘッドパーツでシンプルにまとめるのも、厳かな雰囲気が出て綺麗ですね。また、生花は枯れてしまいますが、ヘッドパーツだと保管出来るので記念として残すことも出来ますね。

お花だけじゃない和装でもかわいくリボンスタイル

ドレスとの印象が強いリボン。和装で組み合わせてもかわいいんです。色味や素材を落ち着いた物にすれば、子供っぽくならず、洗練されたおしゃれな印象になります。つける位置によっても雰囲気が変わるので、ヘアメイクさんと相談しながら、綺麗にまとめたいですね。

和モダンな雰囲気になるトークハットとのアレンジ

海外のフォーマルスタイルを連想させる丸い帽子、トークハット。意外と白無垢に合うんです。洋と和の融合が、なんだかとってもモダンな雰囲気だと思いませんか?前撮りなどで使用する花嫁さんが多いみたいです。

ゴールドのパーツ使いでシックな新和装

ゴールドと白が組み合わされたヘッドパーツ。あえてお花を入れないのもシックで新鮮ですね。落ち着いた印象だけど新しい、新和装スタイルです。写真では白無垢のようですが、打掛や引き振袖に合わせてもぴったりだと思います。華やかずぎる雰囲気を抑えたいスタイルの方に良いですね。

【ゲスト編】結婚式に和装で参列。ゲストが着る着物の種類は?

既婚女性の第一礼装黒留袖

既婚女性が着る着物の中で「最も格が高いもの」で第一礼装となるのが黒留袖です。結婚式では、新郎新婦の母親や親戚、仲人など新郎新婦に近い関係の方が着ます。生地には、地模様のないちりめんが使われ、五つ紋がはいっています。裾部分にのみ柄が描かれており、年齢や格のあったものを選ぶようにしましょう。

気品あふれる大人の装い色留袖

既婚女性が着るイメージがありますが、未婚の女性でも着る事が出来ます。生地が「黒」以外のもので、ちりめんの他に地模様が織られている生地もあります。五つ紋、三つ紋、一つ紋、無紋があり、紋の数が多いほど格式の高い着物になります。結婚式だけでなく、パーティーなど華やかな社交の場で着る事が出来ます。

未婚の礼装華やかな振袖

未婚女性の第一礼装となるのが振袖です。留袖に比べて長い袖が特徴で、華麗な絵柄が描かれています。袖の長さによって、「大振袖」「中振袖」「小振袖」と分かれており、成人式で着る大振袖で結婚式に参列しても問題ありません。留袖に比べ、帯結びや色合わせもいろいろ楽しめるので、華やかに着飾りたいですね。

【ゲスト編】結婚式での和装での髪型のマナーは?

主役は花嫁さん上品でシンプルな髪型で

花

結婚式では花と触れる機会も多くあります。装飾の花、ブーケなど。ヘアアレンジに生花を使う花嫁さんも多く、結婚式ならではです。参列する方も豪華に華やかにしたくなりますが、主役は新郎新婦です。参列者が大きな白いユリを使ってヘアアレンジにするなど、花嫁さんと同格のようなヘアアレンジは避けましょう。

盛りすぎに注意

成人式などで振袖を着た場合は、若々しさと華やかな印象になるため、盛り髪のヘアアレンジをされた方もいるかもしれません。しかし結婚式では、全体のバランスが大事です。振袖で会場に華を添えるのは良いですが、悪目立ちするのは大人としてタブーです。適度なボリュームで、着物と会場のバランスを考えましょう。

ヘアアクセもさりげないもので控えめに

振袖は着物自体が華やかなので、着るだけで華やいだ雰囲気になりまが、留袖は落ち着いた印象になり、ヘアアレンジだけでも華やかに!と思ってしまいそうですが。上品で落ち着いた雰囲気になるのが留袖の良い所です。華美になるヘアアレンジやヘアアクセサリーは抑えて、しっとりとした大人の女性を目指しましょう。

【ゲスト編】どんなヘアアレンジで結婚式に参列する?

【黒留袖・色留袖におすすめ】若々しくするにはトップをふんわり盛る

落ち着いた雰囲気を与える留袖。ちょっと間違えると老けて見られちゃう事も?振袖のように色で遊ぶわけにはいかないので、ヘアアレンジで若々しい印象を与えましょう。少しトップをふんわりと盛りヘアにすると若々しい印象になります。ただ、盛りすぎると夜のお店のママさん風にもなってしまうので要注意です。

【黒留袖・訪問着におすすめ】夜会巻で落ち着いた大人の印象

年齢を問わずして頂けるシンプルな髪型の夜会巻。シンプルですが、品があってフォーマルな印象になります。少し練習をすれば、自分でも結えるようになります。おくれ毛は出さないようにすると、きっちりした印象になります。しっかりとスプレーをして崩れないようにしたいですね。

【黒留袖・色留袖におすすめ】上品で華やかなアップスタイル

カールやみつ編みを取り入れて、サイドでまとめたアップスタイル。留袖でも若々しい雰囲気に仕上がります。さりげないヘアアクセサリーでアレンジしても。長さが足りなければ、付け髪などでボリュームを出すこともできますね。

【黒留袖・色留袖におすすめ】気品あふれるまとめ髪スタイル

下の方にボリュームをもたせてすっきりとまとめたヘアアレンジ。しっとりとした落ち着いた印象になりますね。さりげないヘアアクセサリーでアレンジもできます。

こちらも下の方にボリュームを持たせたまとめたヘアアレンジ。面を意識して流れるようにまとめられたラインがなんとも美しく綺麗ですね。

【黒留袖・色留袖におすすめ】かんざしスタイル

サイドで円を描くように毛先をまとめ、かんざしでアレンジしたスタイル。扇のかんざしが映えた美しいスタイルです。正面からかんざしが主張する事ないので、品もよくすっきりと見えますね。

【振袖におすすめ】サイドに編み込みで華やかさを表現

全体にゆるい編み込みをして、ふんわりとまとめたヘアアレンジ。これだけでも華やかな雰囲気になる髪型なので、ヘアアクセサリーがなくても大丈夫ですね。

【振袖におすすめ】さりげなくお花を添えたアレンジ

下めにカールでボリュームを出してふんわりまとめたアレンジに、コサージュを添えたヘアアレンジ。これぐらいのお花だと、さりげなくてかわいいですね。ピンポンマムで和の雰囲気が高まります。着物の柄に合わせた色を選ぶとすっきりまとまります。

【振袖におすすめ】前髪をカールさせて優しい雰囲気に

顔回りをふんわりとカールさせたヘアアレンジ。前髪もまとめてきっちりと決めるのも良いですが、振袖世代の参列者なら、ふんわりと優しい雰囲気でまとめるのも年齢に合っていて素敵ですね。

ドレスとは違う和装での結婚式の魅力

和装の選び方

パーティードレスと同様、結婚式では、できれば白地に近い着物は避けるのが無難です。また着物に描かれている絵柄には季節や行事などの意味が込められている柄もあります。結婚式では、着物に詳しい年配の方も参列しているかもしれないので、出来ればそのあたりも意識して、品良く着こなしたいですね。

日本人ですもの、和装を着こなせる人は素敵ですよね。また、着物を着るといつもとは違い、身が引き締まる思いがしますね。なかなか着る機会が少ない和装ですが、しきたりやマナーを守って、和装の良さを楽しみたいですね。

番外編|今使ってるシャンプーで本当に大丈夫?

BELTAボタニカルシャンプー・トリートメント

最近、髪にツヤがなくなってきたり、頭皮が乾燥してフケが...なんて悩みを抱えていませんか?ジメジメしている時は髪の指通りが悪かったり、乾燥している時は髪がパサパサになったりの繰り返される頭皮への負担で気づいたらあなたの頭皮がボロボロになってることという可能性もあります。

頭皮環境が悪化を放置してしまうと抜け毛や切れ毛が増え、ゴワゴワのダメージヘアになってしまいます。そのため、頭皮を保護ししなやかな髪を保ってくれるシャンプーが必要となります。

そこで実際に私も現在使っていておすすめなのが、海外有名セレブも御用達のBELTAボタニカルシャンプー・トリートメントです!これを合わせて使えば健康な頭皮にし、艶やかでハリのある髪にできます!また、すでにダメージを受けてしまっている髪も内側まで栄養を届けて、芯から強くまとまる髪へ導いてくれます。

今なら通常6,780円のところ初回購入2,980円とお買い得になっています!健やかな頭皮から美しいツヤ髪にしたい方、今すぐ本気のケアを始めましょう!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。