Large thumb shutterstock 571890886

結婚式のBGM!感動を呼ぶ曲50選!入場から退場おすすめシーンも!

更新:2020.02.13

結婚式、それは人生の新たなスタートであり、とても大切な日。大切な人達と感動の時間を共有したいですよね。そんな結婚式を盛り上げるのに欠かせないのがBGMです。そこで!結婚式がより素敵な時間になるようおすすめのBGMをご紹介します。入場から退場までおすすめの曲をシーンも合わせて50選ご紹介します!

結婚式のBGM!入場から退場までどんな曲を選ぶ?

入場、退場などシーンに合わせて曲を選ぼう!

結婚式

結婚式は人生の新たなスタートでもあり特別で大切なものです。そんな結婚式を盛り上げるのがBGMです。特に女性のゲストはどんな曲で入場するんだろうとそれぞれのシーンのBGMをしっかり聞いていたりするものです。

しかし、BGMを決めるのって意外と大変なんですよね。BGMはプランナーの方にお任せするということもできますが、せっかくの結婚式です。自分たちで選んで盛り上げませんか?入場から退場までシーンに合わせた曲を選んでみましょう。そこで結婚式におすすめの曲50選を使いたいシーンも合わせてご紹介します。

結婚式のBGM!選び方のポイント

時間に余裕を持って、早めに考え始めよう!

カレンダー

結婚式のBGMは盛り上げるためには欠かせません。2人が共通のアーティストが好きなどの場合は好きなアーティストの曲を選ぶなどして、すぐに決まるでしょう。しかし、ほとんどの場合、素敵な結婚式にしたいからこそ曲選びに時間がかかってしまうものです。

結婚式までのスケジュールは細かく決まっていて、決められた日までに曲を選び、さらには音源をCDにして準備をしなければならないこともあります。そのため、時間がなくなってしまい曲を選ぶが適当になってしまい、後悔したということにならないよう時間には余裕を持って、早めに曲選びを始めましょう。

2人でイメージしてみよう!

2人で考える

結婚式といっても、その雰囲気はそれぞれ違うものです。ドレスも会場全体もキュートな雰囲気にしたり、ドレスや装花をシックな雰囲気にまとめたり。それに合わせて使う曲の雰囲気も変わってくるでしょう。

そこで、結婚式当日のことを2人でイメージして曲を考えていきましょう。結婚式の雰囲気はもちろん、特に入場はインパクトもあり、その結婚式のイメージを決めます。明るい曲で入場する、しっとりした曲で入場する、邦楽、洋楽など様々な選択肢もあります。2人でイメージして話し合ってみましょう。

ゲストに知られた曲なら盛り上がる!

たくさんの人が祝う

2人の好きなアーティストなどのこだわりがあれば、好きなアーティストの曲を使うというのは2人らしくて素敵ですよね。しかし、そうでない場合は、曲を選ぶ時にゲストの方も知っている曲を何曲か入れると盛り上がりますよ!

結婚式のBGM!外さない定番曲10選

「WeddingMarch」Q;Indivi

結婚式のBGMの定番といえばメンデルスゾーンの結婚行進曲ですよね。結婚行進曲をポップにアレンジしたのがQ;Indiviの「WeddingMarch」です。年間100組以上のご夫婦が使用するという「WeddingMarch」のベストシーンは新郎新婦の入場です!

「CANYOUCEREBRATE?」安室奈美恵

1997年の発売以来長い間結婚式の定番曲として人気のある安室奈美恵の「CAN YOU CEREBRATE?」は誰もが知る名曲ですので、結婚式に使えば盛り上がることは間違いないでしょう。こちらもベストシーンは新郎新婦の入場です。

「Butterfly」木村カエラ

ゼクシィーのCMでも使われており、こちらも結婚式BGMの定番となっているのが木村カエラの「Butterfly」です。ベストシーンは新郎新婦の入場になります。明るい雰囲気の中入場したいという新郎新婦におすすめです。

「バンザイ~好きでよかった」ウルフルズ

ウルフルズの「バンザイ」も結婚式では定番ですね。サビからの始まりがインパクトがありますので、新郎新婦の入場や乾杯のシーンで多く使われている曲になります。ストレートな歌詞も人気の秘密です。

「恋」星野源

新たなウェディングソングとして定番になりつつあるのが星野源の「恋」です。ドラマでの恋ダンスも話題となり、幅広い年代の方が知っている曲になったのではないでしょうか。恋ダンスなどを踊って盛り上がるのもいいですね!新郎新婦の入場やお色直しの入場で多く使われています。

「愛を込めて花束を」Superfly

力強い歌声が印象的なSuperflyの曲の中でも手紙や花束贈呈の感動のシーンを中心に使われているのが「愛をこめて花束を」です。その名の通り、ご両親に感謝の気持ちを込めて花をお渡しするにはぴったりの曲です。

「家族になろうよ」福山雅治

「家族になろうよ」とてもストレートなタイトルの福山雅治の曲も結婚式では定番になりつつあります。こちらも手紙や花束贈呈などの感動の場面や、感動のフィナーレでもある退場に多く使われています。

「WonderfulWorld」ETERNITY∞

パッヘルベルのカノンをサンプリングしているこちらの曲は壮大な印象を与える曲になります。ガーデンウェディングや外から入場するなどにぴったりの曲になります。

「BabyILoveYou」Che'Nelle

Che'Nelleの「Baby I Love You」も結婚式では多く使われており、以前は結婚式で使われる曲No.1だった曲です。サビから始まりますので、新郎新婦の入場やお色直し入場にもおすすめです。

「DancingQueen」ABBA

ABBAの「Dancing Queen」は映画のマンマ・ミーア!で使われていたこともあり、結婚式では人気があります。特に新郎新婦の入場やお色直し入場に多く使われています。思わず踊りたくなるような曲調にゲストも盛り上がりますよ!

結婚式のBGM!入場におすすめの曲10選

「前前前世」RADWIMPS

大ヒット映画の君の名は。の主題歌として使われていたRADWIMPSの「前前前世」はアップテンポの曲になりますし、明るく入場したいという方におすすめです。君の名は。は日本人の4人に1人が観ていると言われていた映画ですので幅広い世代の方が知っているのではないでしょうか。

「にじいろ」絢香

絢香の「にじいろ」は朝の連ドラ花子とアンで主題歌として使われていた曲になります。朝の連ドラは幅広い年代の方が見えているドラマになりますので、ゲストの方も知っているという方が多いと思います。温かい雰囲気の中入場したい方におすすめです。

「Hapiness」嵐

嵐の「Hapiness」はアップテンポで聴いていると思わず笑顔になってしまうような曲になります。新郎新婦だけでなくゲストもハッピーな気持ちになってしまうこと間違いなしです!

「ハピネス」AI

AIの「ハピネス」もタイトル通り聴いているとハッピーになる、そんな明るく楽しい曲です。コカ・コーラのCMでよく耳にしていた方も多いのではないでしょうか。明るく楽しく入場したいという方におすすめです。

「OneLove」嵐

嵐の「One Love」は先ほどのハピネスとはまったく違った印象の曲になります。しっとりと入場したいという方におすすめです。100年先も愛を誓う、そんな歌詞と共に入場すればゲストもみんな祝福してくれますよ!

「ヒカリエ」miwa

結婚式の定番という曲調ではないながら、結婚式の入場で多く使われているのがmiwaの「ヒカリエ」です。小栗旬と石原さとみの恋愛ドラマの主題歌となっており、歌詞の内容が相手を一途に想う気持ちが歌われていますので結婚式にもぴったりなんです。

「スターライドパレード」SEKAINOOWARI

これから結婚式という楽しいパーティーが始まる、そんなワクワク感のある出だしが印象的なSEKAINOOWARIの「スターライトパレード」は、結婚式をゲストと思いっきり楽しみたい!そう思う新郎新婦にぴったりの曲になります。

「AnotherDayOfSun」LALALAND

アカデミー賞などでも話題となったLA.LA.LANDの曲になります。ミュージカルのワンシーンのようなインパクトのある登場をしたいという2人におすすめの曲になります。

「MarryYou」BrunoMars

ここ数年で結婚式で使われることが多くなったBrunoMarsの曲は、大人っぽい印象で入場したいという新郎新婦におすすめの曲になります。しっとりと落ち着いた雰囲気の結婚式におすすめです。

「Hapiness」Che'Nelle

Baby I Love Youに続き、「Hapiness」も結婚式の様々なシーンに使われているChe'Nelleの曲は、入場はもちろんですが、お色直しの入場に多く使われています。

結婚式のBGM!和装での入場におすすめの曲5選

「万賛歌」葉加瀬太郎

ドレスだけでなく和装で入場するという方も多いのではないでしょうか。和装での入場にぴったりの曲をご紹介します。葉加瀬太郎の「万賛歌」はバイオリンの美しい音色と和装がとてもぴったりの曲です。

「Change」MONKEYMJIK+吉田兄弟

MONKEYMAJIK+吉田兄弟の「Change」も和装での入場シーンで多く使われています。J-POPでありながらも三味線とコラボレーションしているため、和の雰囲気が漂う曲になっています。和装でビシッと入場したい2人におすすめです。

「桜会」ゆず

桜を愛する誰かに見立てた歌になります。どことなく和の雰囲気もあり、温かい印象の1曲になります。ドレスよりもお花が美しい和装にぴったりの1曲です。

「ハナミズキ」一青窈

好きな人との永遠の愛を願う「ハナミズキ」は、和装にもぴったりです。しっとりとした印象で入場したいという2人にぴったりの曲になります。

「寿」ET-KING

ET-KINGの「寿」はしっとりした曲でありながら力強さも感じられる曲になります。和装で堂々と入場!という時にもぴったりの1曲です。

結婚式のBGM!手紙、花束贈呈におすすめの曲5選

「未来へ」Kiroro

Kiroroの「未来へ」は、教科書にも載っていた名曲ですのでどの世代の方も知っているのではないでしょうか。母への感謝などを歌ったこの曲へご両親への手紙や花束贈呈などにぴったりです。

「糸」BANKBAND

こちらも誰もが知る名曲だと思います。「糸」は絆を歌った歌です。手紙や花束贈呈などにもぴったりですし、筆者は余興で糸を歌ってもらい感動したことを覚えています。

「言葉にできない」小田和正

こちらも感動の名曲で有名な「言葉にできない」です。小田和正の美しい歌声が会場を一気に感動で包むことは間違いありません。こちらも幅広い世代の方が知っているので、結婚式にはぴったりです。

「ママへ」AI

タイトルからもわかるよう、ママへの感謝の気持ちを歌った曲になります。ストレートな歌詞なのでご両親へも気持ちが伝わりやすい1曲になります。手紙や花束贈呈にぴったりの曲です。

「365日」Mr,Children

365日の言葉を持たぬラブレター、そんな歌詞を見るだけでもグッと感動してしまうMr.Childrenの「365日」。新郎新婦の愛もそうですが、ご両親への愛も表現したこちらの歌は手紙にもぴったりです。

結婚式のBGM!感動の退場におすすめの曲10選

「ウェディングソング」斎藤和義

「ウェディングソング」とてもわかりやすいタイトルです。しっとりとしていて、みんなが祝っているという素敵な歌詞の曲になりますので、退場やエンドロールなどではゲストの涙を誘うこともあります。

「幸せをフォーエバー」MISIA

MISIAの「幸せをフォーエバー」も退場にぴったりです。永遠の愛を誓って退場する2人にぴったりの曲です。壮大な印象も与えますので感動のフィナーレにぴったりです。

「ただ、ありがとう」MONKEYMAJIK

ありがとうという感謝の気持ちを伝えたいというこちらの曲も結婚式の様々なシーンで使われていますが、特におすすめなのは退場です。感謝の気持ちにのせての退場はゲストも感動すること間違いないではないでしょうか。

「やさしさに包まれたなら」松任谷由実

魔女の宅急便のエンディングテーマとなっていたユーミンの「やさしさに包まれたなら」は、幅広い世代の方が知っている1曲なのではないでしょうか。イントロが流れ出せば、あっという間に会場がほんわかとした雰囲気に包まれます。

「輝く月のように」Superfly

Superflyの「輝く月のように」は、愛を知って輝きだすというロマンチックな歌詞になっていて、結婚式のあらゆるシーンにぴったりの曲になります。力強い歌声と共に退場すればインパクトもあるのではないでしょうか。

「100万回のILoveYou」RAKE

「100万回のI love you」はタイトルの通り、相手への愛を誓った歌になりますので結婚式にもぴったりです。2人で生きていくと誓った2人にふさわしい1曲なのではないでしょうか。

「Whatever」Oasis

Oasisの「Whatever」は少し懐かしいと思われる方もいらっしゃるかもしれません。しっとりとどこか爽やかさを感じる曲は退場にもぴったりの曲になります。

「足音~BeStrong」Mr.Children

Mr.Childrenの「足音」は、大切な誰かと力強く歩いていきたい、そんな歌詞が印象的な曲になりますので、これから2人で歩き出すという2人にぴったりの曲になります。

「雨のちハレルヤ」ゆず

ゆずの「雨のちハレルヤ」は朝の連ドラごちそうさんの主題歌として使われていた曲になります。曲調が穏やかで日本の古き良き昔を思い出させるような1曲ですので、和装にもぴったりの曲になります。

結婚式のBGM!結婚式でも人気!ディズニー5選

「BuautyandtheBeast」美女と野獣

大ヒットとなったBeauty And The Beastの実写版ですが、その主題歌は結婚式で使われているディズニーの中でも最も人気のある曲になります。壮大なラブソングは結婚式のどんなシーンにもピッタリの曲ですよ!

「AWholeNewWorld」アラジン

アラジンの「A Whole New World」はしっとりとした曲調で様々なシーンで使われています。しっとりと入場するも良し、退場するも良し、穏やかな歓談のシーンなどにもぴったりの曲です。

「LetItGo」アナと雪の女王

もう説明する必要はないと思います。誰もが知っている「Let It Go」は結婚式でも人気のある曲です。使われるシーンは様々です。サビが力強く盛り上がりますので、エルサのように入場、退場してみてはいかがでしょうか。

「UndertheSea」リトルマーメイド

リトルマーメイドの「Under The Sea」も結婚式で人気のある曲です。楽しい曲の雰囲気が歓談やテーブルを回る時に使われています。楽しいパーティが盛り上がる1曲です。

「ミッキーマウスマーチ」

ディズニーといえばやっぱりミッキー!ミッキーといえば「ミッキーマウスマーチ」ですね。元気でアップテンポなマーチですので、明るく入場したいという方におすすめです。退場でも楽しい雰囲気に包まれてゲストの方の笑顔が見られそうですね。

結婚式のBGM!新たな定番!最新曲5選

「愛こそ」ゆず

ゆずの「愛こそ」は、君との愛なら世界も変えられるという力強い愛の歌になっていますので、これから2人でスタートを切る2人にぴったりです。入場や元気に退場したいという方にもすすめです。

「花束をきみに」宇多田ヒカル

宇多田ヒカルの「花束を君に」は、朝の連ドラのとと姉ちゃんの主題歌として使われていました。しっとりとした曲調から手紙、花束贈呈などの感動のシーンで多く使われています。

「FamilySong」星野源

星野源は恋が入場で多く使われていますが、「FamilySong」が退場では多く使われています。色々な家族の形を歌った曲は新たなスタートを切る2人にぴったりの曲であり、しっとりとした曲調が退場で多く使われる理由です。

「KSK」DAIGO

DAIGOの「KSK」は北川景子と結婚する時にDAIGOが北川景子に向けて作ったということは有名な話ですね。新婦との思い出、新婦への永遠の愛が歌われたこの曲は2人の退場にはぴったりの曲なんではないでしょうか。

「みんながみんな英雄」AI

auのCMでもおなじみとなったAIの「みんながみんな英雄」は、しっとりとした退場曲を選ぶ方が多い中で元気に楽しく退場したいという方に人気を集めています。また、ゲストをお見送りする時にも多く使われています。

結婚式のBGM!実際に使ったBGMリストを紹介

明るく楽しく!2人のこだわりも

結婚式

結婚式BGMリスト!実例1

入場 「愛でした。」関ジャニ∞
乾杯 「ラズベリーパイ」中ノ森BAND
ケーキ入刀 「Story of My Life」One Direction
新婦中座 「T.W.L」ゆず
新郎中座 「everybody feel the same」くるり
お色直し再入場 「NIPPON」椎名林檎
手紙朗読 「みらい」ゆず
花束贈呈 「花の名」BUMP OF CHICKEN
退場 「歌うたいのバラッド」斉藤和義
エンドロール 「ウェディングソング」斉藤和義

実際に結婚式で使われたBGMリストをご紹介します。まずは筆者の友人の結婚式のBGMリストをご紹介します。入場は新婦の好きなアーティストの曲であり、歌詞の内容が結婚式にあっているのはもちろんですが、温かい雰囲気の結婚式にしたいという2人のイメージから明るく柔らかな印象の曲が選ばれています。

結婚式では最大の感動のシーン、手紙の朗読ではふるさとを思ったゆずの曲が使われていて、会場全体が感動に包まれました。退場から、エンドロールはしっとりとした曲で温かく感動的な結婚式でした。乾杯やケーキ入刀では2人の思い出の曲が使われていたりしてBGMへのこだわりを感じられた結婚式でした。

こだわりたい部分をしぼって曲を決める!

結婚式BGMリスト!実例2

入場 「Hapiness」嵐
乾杯 「Ki-mi-mi-mu-chu」EXILE
ケーキ入刀 「大好き」大原櫻子
新婦中座 洋楽おまかせ
新郎中座 洋楽おまかせ
お色直し入場 洋楽おまかせ
手紙朗読 「ありがとうの輪」絢香
花束贈呈 「ただ、ありがとう」MONKEY MAGIC
退場 「君とつくる未来」ケツメイシ

結婚式のBGMは全曲自分たちで決めなくてはならないわけではありません。2人がこだわりたい部分は自分たちで決めて、あとはおまかせということもできます。結婚式の中でもインパクトのある部分は自分たちのこだわりをという決め方もあります。

まとめ

結婚式

いかがでしたか?結婚式を盛り上げるのに欠かせないBGM。2人の好きなアーティストが共通しているなどであればすぐにきまりますが、大抵の場合は意外と時間がかかるものです。時間に追われてしまうと適当になってしまい後で後悔してしまうこともありますので、時間には余裕を持って早めに考えましょう。

曲を選ぶ時には無理して全部選ぶ必要もありません。自分たちがこだわりたい部分を指定するといったこともできますので、無理のないように選ぶと良いでしょう。また、ゲストの知っている曲をリストの中に盛り込むと盛り上がるでしょう。

2人でどんな結婚式にしたいかを具体的にイメージしながら曲を選んでみてください。ドレスや会場の雰囲気に合わせるのも良いですし、明るい式にしたい、大人っぽい式にしたい、それぞれイメージする雰囲気が違うと思います。ぜひ、2人のイメージに合った曲を選び、素敵な結婚式になりますように!

WRITER

avatarImage
BELCY編集部

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。