INDEX

気温0度のレディースコーデまとめ

1、気温0度はコートを欠かさないで!

気温0度はかなり寒いのでどんな時でもコートは必須です。生地は厚手で冷えやすい下半身も隠れるくらいの丈がいいでしょう。また、タイツも必須です!

チェック柄の膝下丈コートは温かさも抜群で可愛いレディースコーデに仕上がるアイテム。キャップやスニーカーなどカジュアルな小物と組み合わせることで、程よく抜け感のあるコーデに仕上がっています。また、気温別の冬のコーデは以下の記事も参考になります!ぜひチェックしてみてください。

Small thub shutterstock 579700726
関連記事 【気温別】春夏秋冬の服装25選!季節に合ったコーデは?晴れ・くもり・雨の日も

今日の気温に最適な服装は分かりますか?季節の変わり目は気温に合わせたコ

2、大判マフラー&ロングコートで防寒!

気温0度の日は首周りに巻くだけでなくストールの様にも使える大判マフラーがおすすめです。キャメルのロングコートと色の相性もバッチリですね。

気温0度まで下がると防寒を優先しがちなので、ついついおしゃれは後回しになりがちです。コートやマフラーの色などで、明るい色合いのレディースコーデに決めたいですね。

3、マフラーは顔まで巻けば防寒効果抜群!

寒い日に絶対欠かせないアイテムと言えばマフラーです。気温0度の日にお出掛けする際は、必ずマフラーを巻いて出かけましょう。

首周りだけでなく顔半分も隠れるくらいまでぐるぐる巻けば、ますます防寒効果もアップします。グレーのシンプルなコートには赤いチェックのマフラーが映えますね。また、マフラーは巻き方によっても印象が変わります。以下の記事を参考にマフラーの巻き方をアレンジしてみてください。

4、裏ボア仕様のダウンコート

気温0度の日のアウターは、裏ボア仕様とダウンがマストアイテムです!暖かみのあるボアにダウンを組み合わせた最強タッグは、底冷えする気温0度の日でも大活躍するでしょう。

デニムやスニーカーと合わせたカジュアルコーデに役立ちます。もちろんスカートなどと合わせたレディースコーデにも使える万能アウターです。

5、足元はブーツで冷え予防!

気温0度の日は足元の防寒も欠かせません。レディースコーデにも合わせやすいブーツを履くのがおすすめです。晴れ、雨、雪など天候によっても素材を考えましょう。

黒のパンツに黒のブーツを合わせて、黒いジャケットを羽織ったモノトーンコーデです。レディースアイテムを使ったコーデですがかっこよく仕上がっていますね!

6、お家でリラックスタイムはフリースで

外出せず家の中でのんびり過ごす日でも、気温0度の日は温かい服装をおすすめします。外出しない日のリラックスコーデにはフリースがおすすめ!

軽くて暖かく、家でのんびり過ごす日にはもってこいのカジュアルウェアです。ドット柄のパンツに赤いフリースを合わせて、可愛いレディースコーデに仕上がっています。人気のユニクロフリースを使ったおすすめコーデについては、以下の記事も参考にしてみましょう。

7、ニット&マフラーは絶対おすすめ!

気温0度の日に何を着るか悩んだ方は、ニットを選べば間違いありません。しっかりと暖かい服装で、体を冷やさないように気を付けましょう!

ニットの上からマフラーを巻けば、かなり暖かさがプラスされるので冬には絶対おすすめのコーデです。デニムを履く場合は裏起毛のデニムやタイツなどと合わせるとより暖かくなるのでおすすめです。

8、寒い日のお出掛けは耳あても

気温0度の日に外出する際は耳あてを付けることをおすすめします。意外と気づきにくい耳の防寒ですが、耳あてがあれば耳だけでなく顔周辺も温かくなるのでおすすめ!

スキニーデニムにブーツを合わせたシンプルなカジュアルコーデです。風を通さないアウターは強風の日にもおすすめのアイテムです。

9、ダッフルコートは気温0度の日も大活躍!

冬のアウターの中でも特に気温0度になるほど寒い日におすすめなのが、ダッフルコートです。学生風に着こなせるダッフルコートは、レディースアウターの中でも人気アイテムですよね。

ブラウンのダッフルコートに赤いニットを組み合わせたコーデは、防寒もバッチリながら可愛く仕上がったおしゃれコーデ。ブーツやマフラーなど小物類を使った防寒もバッチリです。ダッフルコートのおしゃれな着こなしについては、以下の記事も参考にしてみましょう。

10、裏地にこだわったアイテムは必須!

何枚も重ね着をしてつい野暮ったくなりがちな寒い冬の日のコーデ。そんな時は裏地が温かい素材で出来たパンツや、裏起毛タイプのアウターなど裏地の素材に注目してみましょう。

同じパンツでも裏地が温かい素材のものなら、重ね履きせずスリムに履きこなせます。温かい裏ボア仕様のコートやマフラーと合わせて、気温0度の日もお出掛けしたいですね♪

気温0度のレディースコーデ、おすすめアウター

11、気温0度のアウターはダウンがおすすめ!

気温0度の日はとにかくしっかりと防寒対策することをおすすめします。アウターにも色々と種類がありますが、暖かい、軽い、風を通さないなどの点からおすすめするのは断然ダウンです!

特に丈の短いショートダウンよりも、膝上~膝下までしっかり隠れるダウンコートや、もしくはロングダウンがおすすめです。多少濡れても平気なので、雨や雪の日にも重宝しますよ。

12、ラグジュアリーなムートンコート

フワフワでボリュームがあり、気温0度でもしっかり温かいムートンコートもおすすめのアウターです。ラグジュアリーで上品なデザインなので、レディースコーデにもピッタリです。

ブラウンのムートンコートに黒のトップスとブラウンのパンツを合わせたシックで落ち着いたコーデには、あえてスニーカーを合わせることで抜け感のあるスタイルに仕上がっています。ムートンコートを取り入れたコーデについてもっと知りたい方は、以下の記事も参考にしてみましょう!

13、レザージャケットは裏ボアがおすすめ

気温0度の日の外出で気を付けたいのが、その日の風速です。特に北風の強い日は要注意です。同じ気温0度でも北風が強いと相当寒く感じます。

風の強い日は、出来るだけ風を通さないレザー素材のジャケットやコートがおすすめです。特に裏ボア仕様だと暖かさも増すので寒い日のお出掛けにはピッタリですよ!

14、かっこよく決まるレザーコート

レザージャケットと同じく風を通さないので強風の日におすすめしたいレザーコート。見た目もシャープで、寒い日のコーデでもスリムに決まるのがいいですね。

黒のレザーコートに黒のパンツを合わせたモノトーンコーデです。靴やバッグも黒で統一しており、モード風にまとまったレディースコーデですね。

15、温かさ抜群のファーコート

フワフワのボリューム感が冬のコーデにピッタリなファーコート。もちろん暖かさも抜群なので、気温0度の日にも是非おすすめします。

シンプルな黒のファーコートにハイウエストのパンツを合わせたコーデです。トップスのブルーが差し色になっており、アクセントが生まれています。

気温0度のレディースコーデ、おすすめデートコーデ

16、デートはやっぱりピンクを取り入れて♪

どんなに寒い日だってやっぱりデートコーデは可愛く決めたい!という方にはピンクのムートンコートがおすすめです。レディースらしい色とデザインで可愛いデートコーデに仕上がります。

タートルネックのニットに、スカートの下にタイツを履けば防寒対策もばっちりで、冬のデートも安心ですね。サイドゴアブーツで冷えやすい足元もしっかり守りましょう。

17、冬のデートにおすすめのベロア

冬のデートコーデにおすすめしたい素材がベロアです。暖かさがあり見た目も上品で、レディースらしいシルエットのアイテムによく使われています。

スカートと合わせれば寒い日のデートコーデにもピッタリ!気温0度の日は合わせるアウターも可愛いデザインのものを選んでみてくださいね。

18、大人可愛い!白ワンピコーデ

冬のデートコーデと言えば、雪のように真っ白なワンピースに憧れる女子も多いのではないでしょうか。レストランで食事など、屋内でのデートにはワンピースがおすすめです。

シンプルな白いワンピースですが、ウエストをマークしたデザインが印象的です。もちろん気温0度の日はとても寒いので、インナーやアウターで傍観する事も忘れないでくださいね。

19、寒い日は帽子で可愛く!

気温0度の日に役立つ小物といえば帽子です。帽子を被るだけで頭も寒さから守れるので、おすすめですよ!ポンポンの付いたベレー帽は見た目も可愛く暖かいのでおすすめです。

アシメントリーなデザインの黒いワンピースに、モコモコのボアジャケットを合わせたレディースコーデです。タイツの上に重ね履きした靴下もポイントです。

20、ニット&チェックスカート♪

気温0度の日のデートにおすすめのニットは、暖かく見た目も可愛いので男子ウケもバッチリです☆特にチェックスカートとの組み合わせは、可愛く仕上がるのでおすすめです。

白いニットの襟や袖から覗くレースが可愛らしいデートコーデには、可愛いデザインのアウターも組み合わせたいですね。袖の上に付けた時計もアクセントです。また、冬におすすめのデートコーデは、以下の記事も参考になります。ぜひチェックしてみてくださいね。

Small thub shutterstock 489412408
関連記事 冬デートコーデ14選!クリスマスに彼もドキッとする厳選ファッション!

冬デートやクリスマスと言えば、女の子にとって可愛いファッションやコーデ

気温0度のレディースコーデ、アウトドアコーデ



21、メンズサイズを使ったアウトドアコーデ

冬のキャンプや登山など、気温0度と言ってもアウトドアをする機会はあると思います。メンズライクなボアパーカーを着たコーデは、アウトドアはもちろんタウンユースでも着られるカジュアルコーデです。

だぼっとしたオーバーサイズのパーカーやパンツは、あえてメンズサイズのものを着用する事でルーズなサイズ感に。冬のキャンプなどにも着ていきたいコーデです。また、季節別の登山コーデについて詳しくは、以下の記事も参考にしてみてください。

Small thub shutterstock 655990372
関連記事 【季節別】登山女子の服装24選!春・夏・秋・冬に適したお洒落コーデとは?

登山を楽しむ登山女子が増加しており、登山時のおしゃれな服装にも注目が集

22、おしゃれで可愛いアウトドアウェアも沢山!

スキーやスノーボードはもちろん、冬場のアウトドアには動きやすくて暖かく、かつ可愛いデザインのアウトドアウェアがおすすめです。

最近はレディースに向けた可愛いウェアのブランドも多く、機能性だけでなくデザイン性も充実したものが選べます。真冬のアウトドアも楽しくなりそうですね♪

23、可愛い柄のウェアも

爽やかな水色に可愛い柄の入ったアウトドアウェアです。寒い雪山などに行く際も、体を暖かくしっかりと守ってくれそうなデザインですね。

アウトドアウェアとしてはもちろんですが、組み合わせ次第で普段のカジュアルウェアとしても着られます。特別寒い日のお出掛けに着てみてはいかがでしょうか?

24、カラフルで可愛いスキーウェア

カラフルな柄が見た目も楽しいスキーウェアです。せっかくのたのしいスキーやスノーボードは、ウェアも思い切り気分が上がるものをチョイスしたいですよね。

イエローのパンツやニット帽など、全身の組み合わせも可愛く仕上がっています。真っ白な雪山にも映えそうな色彩豊かなスキーウェアです。

25、タウンユースでも活躍するアウトドアコーデ

アウトドアコーデといってもキャンプやスキーなどのイベント以外に、タウンユースで着ることもできます。カジュアルで活動的なレディースコーデにピッタリです!

モコモコしたボアのベストを着た温かそうなアウトドアコーデは、ちょっとした街歩きにもよく合いますね。ニット帽を被れば暖かさも抜群です。

気温0度のレディースコーデ、おすすめアイテム

耳あて

Amazonで詳細を見る

気温0度の日は耳もしっかり隠して防寒対策したいものです。冷えて真っ赤になってしまわないように、耳あてを付けることをおすすめします。

フワフワの耳あては耳を暖かく保護するだけでなく、コーデのアクセントにも!可愛いデザインの耳あても沢山あるので探してみてくださいね。

ニット帽

Amazonで詳細を見る

冬に被りたい帽子と言えば、やはりニット帽ですよね。毛糸で編まれたニット帽は、被るだけで頭をポカポカ温かく保ってくれます。

冷えた頭を温めてくれるのはもちろんですが、コーデの一環としても使えるので色違いやデザイン違いで何個も持ちたくなりますね!

ブーツ

Amazonで詳細を見る

気温0度の日に出掛ける際は、まず冷えやすい足元から暖めることをおすすめします。スニーカーやパンプスよりも、膝から下をすっぽりと包めるブーツがおすすめ!

冬のコーデは防寒アイテムを活用した寒さ対策が重要になってきます。ばっちり防寒をしつつ可愛いコーデについては以下の記事も参考にしてみましょう!

Small thub shutterstock 488089411
関連記事 冬の寒さ対策の服装は?ばっちり防寒で可愛いファッション

【お洒落に我慢はつきもの】なんてよくいいますが、さむい冬はどんな服装で

気温0度のレディースコーデに合わせたいグッズ

背中、お腹などは貼るカイロで温めよう

Amazonで詳細を見る

気温0度まで冷え込む日は、服装だけでなく防寒対策用のグッズも活用したいところです。特に冷えやすい背中、お腹などは貼るタイプのカイロを使って温めましょう。

肌着に貼っておくだけで、大分体の冷えが解消されますよ。貼るタイプなので、もし熱くなりすぎたらすぐに剥がすこともできます。

ただし貼るタイプのカイロは低温火傷に注意です。肌に直接貼らず薄手の肌着に貼った場合でも低温火傷になる可能性があるので、使用の際は注意しましょう。

冷えやすい爪先は冷え取り靴下がおすすめ

Amazonで詳細を見る

じっとしているだけでもみるみる冷えていく爪先。気が付くと足がしもやけになってしまう事もありますよね。そんな人には重ね履きタイプの冷え取り靴下がおすすめです。

シルクの5本指靴下の上からもう一枚シルクの靴下を履くタイプの冷え取り靴下は、足元がポカポカ温まり全身の血行も良くなると女性に大評判!

多くの女優も愛用しているという重ね履きタイプの冷え取り靴下は、二枚履いても分厚くならず、靴を履きづらくなるようなこともありません。

内臓を温める腹巻で全身ポカポカに!

Amazonで詳細を見る

特に冷える日は、まず内臓を温めるといいと言われています。内臓が温まるだけで体全体の巡りも良くなり、全身が温かくなるんですよ。

もしお出掛けする際も、インナーにこっそり腹巻を付けて行った方が断然温かくなります。最近は薄くて暖かい腹巻も多いので、お腹周りがモコモコしてばれちゃうこともありませんよ!

ひやっとする靴の中はこれで解消

Amazonで詳細を見る

オフィスなどでじっと座っていると、爪先をはじめ足全体がどんどん冷えてしまいませんか?爪先の冷えは全身の冷えにもつながりますし、しもやけの原因にもなりますよね。

そんな足元の冷えを解消してくれるのが、靴下に直接貼るタイプのカイロです。靴下に貼ると通常のカイロのように熱を発するので、冷えやすい爪先もポカポカになりますよ。

長時間座りっぱなしだと血流も悪くなりどんどん冷えてしまいますが、これがあれば足元から全身温かくなります。オフィスはもちろん、長時間屋外にいる時にも活躍します!

女性の冷えにはよもぎ蒸しパットを

Amazonで詳細を見る

女性特有の下半身の冷えや、冷えからくる生理不順、むくみ、風邪、胃腸不良といった様々な体調不良に効果的なのが、よもぎ蒸しパットです。

韓国の美容、健康法であるよもぎ蒸しを手軽なパットにしたもので、よもぎ成分の入った温熱パットをショーツに貼り付けるだけでお腹全体がじんわり温まります。また、体を温めるアイテムについては以下の記事も参考になります。ぜひチェックしてみてください。

最高気温が0度の時の服装は?

インナーから防寒対策を忘れずに!

雪だるま

最高気温が0度、もしくは0度未満の日は、真冬日と呼ばれ朝氷や霜が出来たら一日中溶けずに凍っているほどの寒さです。とにかく厳しい寒さなので、服装も万全の暖かさでいたいですね。

まずはインナーを長袖のヒートテックにしたり、腹巻や厚手のタイツを履いたりなど、肌着から温かくしましょう。外出する場合は極力露出を控えて、スカートより風を通さないパンツをおすすめします。

特に雨や雪が降っていたり風が強かったりする場合は、風を通さないダウンコート、ダッフルコート、レザーコートなどのアウターを選びましょう。

最低気温が0度の時の服装は?

油断は禁物。ヒートテックがおすすめ

カップル

最低気温が0度くらいだった場合は、冬日と呼ばれ雪が降ったり霜が下りたりすることもある気温です。最高気温はもう少し上がりますが、油断はできません。

特に雨や雪が降っている日は、実際の温度よりも寒く感じるので防寒対策を考えた厚着をしていった方が安心です。また、北風にも要注意です。

スカートはあまりおすすめしませんが、厚手のタイツやヒートテックのタイツといったものを下に履けば、寒さもしのげます。インナーで調節するなど工夫しましょう。また、ヒートテックの上手な使い方については以下の記事が参考になります。チェックしてみましょう!

Small thub shutterstock 357490304
関連記事 ユニクロのヒートテックの仕組みって?発熱の原理と上手な使い方5選!

冬を快適に乗り切ることができる頼れるヒートテックですが、どんな仕組みで

気温0度のコーデで気を付けたい事は?

寒い日は「3つの首」を温める事!

気温0度の日のようにとにかく寒い日は、3つの首を温める事がポイントになります。3つの首とは首、足首、手首の事で、この3か所を温めるだけで全身が温かくなると言われているんですよ。

まず首を温める時は、タートルネックのセーターを着るかマフラー、スヌードといった小物類を使うといいでしょう。そして足首はタイツを履いたり靴下を重ね履きしたり、レッグウォーマーなどを履いたりすることで温める事ができます。

うっかり忘れがちな手首の防寒は、屋外の場合手袋を付けるといいでしょう。屋内の場合、袖口が広がったトップスよりリブになっているような風を通さない袖の方がおすすめです。3つの首にこだわって、しっかり防寒したいですね。

温かいムートンブーツは雨雪に注意!

冬の定番と言えばムートンブーツですが、足元を暖かく守ってくれるムートンブーツには意外な落とし穴があります。晴れている日のお出掛けにはピッタリですが、雨や雪などが降っている日は、布に水分が染み込んでしまう恐れも…。

水に濡れたムートンブーツはベシャベシャとして不快ですし、濡れたまま放っておくと足元が冷える原因になってしまいます。雨や雪の日にお出掛けする際は、ムートンブーツは選ばない方がいいかもしれませんね。

ただし、まだ溶けていない降りたての雪やサラサラのパウダースノーのように、水分の少ない雪の日なら大丈夫な場合もあります。以下の記事を参考に、コーデやケースバイケースで選んでみてくださいね。

気温0度のおすすめレディースコーデを楽しもう♪

気温0度の日は外出できなくなるほど寒いので、コーデに悩む方も多いでしょう。できればお家の中でじっとしていたいけど、どうしても出かけなければならない方は、おすすめのコーデを参考に暖かくて可愛い服装を楽しんでみてくださいね。

気温0度の日は服装だけでなく冷え取り靴下や貼るカイロなど、便利なアイテムを使う事で寒さを和らげることができます。寒さが厳しい季節はできるだけ温かい恰好をして、風邪をひかないように過ごしたいですね♪

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。