INDEX

ケニア人の特徴や性格、男女で違う恋愛のしかたや付き合い方とは?

ケニア人の性格や特徴などすべてをご紹介!

特徴を一言で言ったらライオンのような性格をしているのがケニア人です。自由気まま、大胆で勇敢、家庭によっては一夫多妻制、ただし家族のことはなんとしても守る、ライオンのようなキャラクターを想像すると理解しやすいでしょう。あくまでたとえですが、動物でたとえると男女共にライオンに近いような気がします。

アフリカ音楽を皆さんは聴いたことがありますか? リズムが主役といっていいくらい重要ですよね。ケニア人、いやアフリカの人にはそういうところが多少はあるのですが打楽器のような大らかさ・大胆さをもっています。繊細なニュアンスというより快活なビートで表現されるケニアの音楽がそのまま国民性かもしれません。

またケニアはまれにみる多民族国家で、40もの民族が「ケニア共和国」の中にいます。ケニア人ってどんな性格、というよりもケニア人の〇〇民族はどんな性格、と言った方がもっと分かりやすいのかもしれません。ここでは有名なキクユ族・ルオ族・マサイ族をピックアップしてざっくりと特徴と付き合い方をご説明します。

ケニア人の人種はどのくらいあるの?

一番人口が多いキクユ族は都会

キクユ族って?と思うかもしれませんが、ケニアで一番人口が多いのはキクユ族という民族です。誰とでも気さくなコミュニケーションを取れる、商売上手、などなどがキクユ族の全体的な特徴としてよく言われています。もちろん個人差はあるでしょうが人口が多いところから、つまりは都会的なんだと言えるかもしれません。

口数は少ないけどまじめで頼りになるルオ族

ルオ族はある意味、昔の日本人のような性格かもしれません。あまり自分を表現するのは得意ではなく黙々と仕事をこなすタイプです。とても真面目で、ときに「頑固」と誤解されることがあってもひたすら我が道をゆくといった感じでしょうか。人情にあついとも言われていてなんだか親しみのもてるタイプですね。

日本で最も有名な勇敢なる戦士マサイ族

日本人にとって一番「聞いたことがある」のはマサイ族ではないでしょうか。驚きのジャンプ力、狩猟民族、ものすごい視力などの特徴がすごく有名ですよね。ライオンと戦う習慣もあるらしいです。ただ人口は全体の1%にも満たないのが意外です。性格も、戦士としてのマサイ族であるという以外は本当に人によります。

男女別、ケニア人との付き合い方のコツとは?

ケニア人の男性はたいがいエリート

民族によってキャラクターがまるで違うケニア人との付き合い方とは何でしょうか。基本的には「気にしない」精神で、時間に遅れてきても「気にしない」、計算が苦手でも「気にしない」というのがコツです。基本的にケニア人はプライドが高いと言わわれていますので、そこにも配慮してあげましょう。

アフリカ大陸は他の大陸に比べて残念ながらあまり教育が進んでいません。そんな中で日本人であるあなたと知り合う機会があるほど海外進出しているケニア人男性は間違いなくエリートです。ケニアの魂を持った国際人として接すると良いと思います。親しくなればきっと恋愛相手としても頼りになる存在となるでしょう。

ケニア人の女性は基本的に良妻賢母

ケニアの女性は一夫多妻制であってもめったに妻同士のケンカはしないと言われています。それだけ聞いても「すごい!」ですよね。穏やかで家族のことを優先、多少の困難や逆境にはめげない芯の強い性格は男女共に尊敬の対象なはずです。未来の(あるいは現在の)良妻賢母と言えるのではないでしょうか。

日本人男性は、今の時代でも亭主関白な方が少なくありませんので、ケニア人の女性は尽くしてくれる傾向にあります。結婚相手には、最高の相手になるかもしれません。

「言葉は風」ということわざが表すケニア人男女の性格



「言葉は風」ということわざがケニアにはあります。解釈は人それぞれですが、とても自由で自然なイメージがありませんか? ケニア人男性は過度の束縛を苦手とする傾向があり、ケニア人女性は風のような癒やしの存在を目指す傾向があります。「言葉は風」と言う彼らの基本的性格もまた、風のようなのかもしれません。

日本人にとって「無責任」とも取られかねないことわざですが、日本人が考える風と気候の厳しいケニアにおける救いの「風」が概念としてそもそも違うことに気をつけて解釈すればケニア人の誠実な優しさとも取れるのではないでしょうか。男女を問わず、付き合い方のヒントはそこにもありそうです。

ケニア人と恋愛するメリットとデメリットとは?

ケニア人の彼氏/彼女ができると謙虚になれる

最初にカルチャーショックがあります。ケニアに対して無の状態で恋愛するならば確実に、聞いていたことと実際は違うんだということがあるはずです。世界は広いんだなあと実感し、受け入れて恋愛まで進む頃にはあなたは間違いなく謙虚な人になっていることでしょう。世界は広い、その中のほんの自分という感覚ですね。

ケニア人の彼氏/彼女はあなたの弱さも映し出す

そしてあなたがカルチャーショックを受けるように、あちらも日本人というあなたに確実にとまどいはあるはずです。「知らなかった」と驚きの連続であるはず。そんな彼氏/彼女を受け入れて支えてゆけるかどうか。そこであなたの対人能力、もっと言えば人間としての芯が問われるのです。弱さも映し出される鏡のようですね。

ケニア人との交際で想定した方がいいリスクとは?

遠距離の壁、住んでいるのは近くても里帰りが大変

恋愛や交際で問題になるのが一緒にいられない時間です。なんといっても日本とケニアは遠いですから、交通費だけ取っても大変、移動時間も時差も体力も色々と大変なのは覚えておくといいと思います。ひんぱんに行き来できる余裕があればいいですが、なかなか里帰りできないというのは心理的にもしんどいはずですね。

外国人カップルはケンカが激しくなりがち

外国人カップルはケンカが激しくなりがち?

国を越えたカップルにはよくあることなのですが、ケンカが激しくなりがちです。お互いの母国語が違う上、たとえ同じだとしても育った環境や常識がまるで違うので、ケンカという感情的な場面では相手に自分の言いたいことを日本人同士よりも過激にぶつけてしまうもの。また相手の言動も残酷なように感じると思います。

日本人と付き合うことがステイタスというタイプに注意

そして日本人というとお金持ちの先進国だからという古い考えのケニア人もいます。彼らはあなたの国籍だけを見て交際しようとしますが、あなたという人間ではなくお財布やビザ、国籍やおそろしいことに犯罪が目的だったりすると後々悲惨なことになりかねません。それらが目的ではないということを確認することは大事です。

ケニア人と向き合うことであなたが変わるり試されるかも

ケニア人に限らずですが、誰かと真剣に向き合うというのは日本人同士でも難しいことです。まして相手はテキストの登場人物ではなく生身の人間です。驚きや落胆、意外な一面に尊敬や憧れを抱いたりあなたの未来は劇的に変わるはずです。こんな人だろうからこう付き合えばいいという付き合い方はどこにも正解がありません。

でもあなた自身がびっくりするはずです。自分にはこんな一面があったんだ、ということは似かよった人間の中では見つけられないからです。あなた自身が自然に変わってゆく、それまでに色々な困難によって試される。きっと想像以上に大変だと思いますが、それを面白いと感じ乗り越えてゆけるようなら素晴らしいですよね。

ケニア人という未知の存在。おそらくあなたをよくも悪くも以前とは違う人にすることでしょう。その困難なあなたのチャレンジを少しでもお手伝いすべくこの記事をまとめてみました。ほんの少しでも参考になれば嬉しいです。最後になりますが、ここまで読んで下さって本当にありがとうございました。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。