INDEX

ダメンズウォーカーの意味は?

ダメンズウォーカーの意味はダメンズが好き!ではない

どんな人?

ダメンズウォーカーの意味は、「付き合っている男性がどんどんダメンズになっていってしまう女性」のことです。元々は倉田真由美さんの作品中の言葉で漫画やテレビドラマ化もあり、みなさん一度は耳にしたことあるかと思います。

あなたが好きな男性、付き合っている男性がダメンズなのかを判断するには、以下の記事を参考にしてみてください!ダメンズの特徴やダメンズにハマる女性について詳しく書いてありますので、要チェックです!

Small thub shutterstock 565068529
関連記事 ダメンズ(だめんず)の特徴7選|ハマる女の特徴や別れる方法は?

ダメンズ(だめんず)ばかり好きになる女っていますよね。別れたくても別れ

女性が男性をダメンズにしてしまう

カップル

男性はその女性と付き合う前や付き合い始めは普通だったのに、彼女といるとなぜかどんどんダメンズになっていってしまう。「こんな人じゃなかったのに」と女性が思った時には時既に遅く「ダメンズ」の出来上がり。そして最も恐ろしいのが、それは彼一人ではなく、付き合う男性ほとんどが「ダメンズ」になってしまうのです。

最初からダメンズを好きになるのであれば、女性が見る目を養えば済むのです。がしかし、なぜか彼女たちは普通の男性たちを「ダメンズ」にしてしまうのです。「ダメンズメーカー」という言葉もありますが、ここでは「ダメンズウォーカー」についてまとめていきます。ではどんな原因や特徴があるのか一緒に考えてみましょう!

ダメンズウォーカーな女性の特徴8選

特徴その1.ダメンズウォーカーは自分に自信がない!

自信がないんです

ダメンズウォーカーになる女性の特徴の一つは「自分に自信がない」ことです。自分の容姿・仕事などに対して自己評価が低いので、「彼に必要とされる」という自分自身の「存在価値」「意味」を持つために、いつでも彼に嫌われないように振舞います。「彼に尽くさないと愛してもらえない」と完全に思い込んでいるのです。

特徴その2.ダメンズウォーカーはとっても世話焼きである

つい手を差し伸べちゃう

次にあげられる特徴は、ダメンズウォーカーの人はとにかく世話好きなこと。これは相手に「自分が必要とされたい」という気持ちと、「私が居なきゃダメなのよね」という気持ちからきています。彼に必要とされることで自分の「存在意味」を見出しているのです。

ダメンズウォーカーは必要以上に彼の世話を焼くため、一緒にいると男性はどんどん楽を覚えてしまいます。その結果、自分で出来ることすらしなくなり「ダメンズ」の出来上がりです。世話の焼きすぎに注意が必要です。

特徴その3.ダメンズウォーカーは恋愛経験が少ない

経験が少ないから悩んじゃう

ダメンズウォーカーの女性は恋愛経験が少ない人が多いです。そのため、似たような人を寄せがちです。経験が少ないので、捨てられる怖さから彼の言いなりになってしまうのです。本当は思っていることと違っていても、自分の気持ちをしまいこみ彼の意見に沿うように行動してしまいます。

特徴その4.ダメンズウォーカーは平和主義者(ケンカが嫌い)

心で思っていても

ダメンズウォーカーの女性は喧嘩が嫌いです。自信がないために、喧嘩をすると「嫌われてしまうんじゃないか」と思ってしまうのです。そのため、争いを避けるようになり、彼の言いなりになってしまうのです。うまくいってるように彼は思っていますが、実はあなたが自分の意見を押し殺している上に成り立っているのです。

特徴その5.ダメンズウォーカーは真面目で頑固

真面目過ぎても苦しくなります

ダメンズウォーカーの人は大半が真面目で頑固です。しかし、これが発揮されるのは彼に対してではなく、まわりの人に対して発揮されます。「別れた方がいい」「やめた方がいい」と言われても、「あなたに彼の何がわかるのよ!」と意固地になってしまい、聞く耳を持ちません。その結果ズルズルと関係を続けてしまうのです。

特徴その6.ダメンズウォーカーは金銭的に自立している

キャリアウーマンが多いです

ダメンズウォーカーの人は金銭的に自立しています。ですから、彼が困っていたら「私が!」とお金を渡してしまうこともあります。「愛しているならこれくらい!」とついつい甘やかしてしまうのです。結果、彼はお金=愛情となっていきいわゆる「ヒモ」になっていきます。

特徴その7.ダメンズウォーカーはお人好しで疑わない

疑うことはしない

ダメンズウォーカーの人は素直で人を疑うことをしません。彼がどんなに苦しい言い訳をしてきても「そうだったんだ」と許してしまいます。許すことが愛情だと勘違いしてしまっているのです。何回も繰り返すことで、彼はどんどんつけあがり要求や行動も酷くなります。しかし、それすらも受け入れてしまうのです。

特徴その8.ダメンズウォーカーは彼以外の前で姉御肌

彼以外の前では男勝り!


ダメンズウォーカーの女性は彼以外の前では姉御肌の人が多いです。何でもテキパキこなし、誰もが羨む女性です。しかし、だからこそまわりに弱い面を出しにくいのです。結果、相談も出来ないためまわりの意見も聞けないので、この関係を長く続けてしまうのです。

ダメンズウォーカーな女性かどうかを診断できる質問5つ

診断その1.彼のために自分が何とかしなきゃ!と思っている

彼のためなら!

ダメンズウォーカー診断としてまず第一に考えること。それは、いつも「この人のために私が何とかしなきゃ!」と思っていませんか?自分のキャパを超えてまでサポートしようとしてしまっていませんか?あなたが無理をしてまで彼を支える必要はありません!そのために、あなたが体調を崩してしまっては元も子もないのです。

彼のために力になることは確かに必要ですが、必要以上にあなたが頑張ることでそれが彼の中で「当たり前」となり、感謝の気持ちすら持ってくれなくなります。逆に「前はこうしてくれたのに」と、要求が大きくなる可能性もあります。本当に必要な時以外は彼自身に任せてみるのも一つの手です。

診断その2.お金はある方が出せばいいと思っている

ある方が出せばいいんです

ダメンズウォーカーの女性は金銭的に余裕がある人が多いです。そのため最初は食事代などといった小さな金額から始まります。その小さなやり取りから今度は「彼の夢のためだから」「彼が大変なら私が」と金銭的に頼られることに存在意味を持ち、持ち前の姉御肌で乗り切り始めます。結果金額がどんどん大きく膨れ上がります。

簡単に言えば、同棲している(あなたの家に転がり込んでいる)家の家賃・光熱費や食費といった生活費・酷くなると彼の娯楽費まで、あなたが負担するようになってしまうことも。彼はというと、あなたが出してくれるので金銭的に困ることもないので働こうとは思いません。お金は出す・出さないのメリハリが大事です。

診断その3.長女もしくは下に兄弟がいる

優しく見守ります

ダメンズウォーカーの女性はとても面倒見がいいことを特徴で上げましたが、その中でも「長女」や「下に兄弟がいる」タイプの女性は注意してください。元々自分より小さい子を面倒を見てきたことにより、ダメンズに対しても「しょうがないなあ」「可愛いなあ」と甘やかしてしまう傾向があります。

彼が年上でも年下でも、「あなたの兄弟」ではありません。社会人としての「常識」を身につけさせずただ甘やかしているのであれば、彼はいつまでも成長してくれません。時には心を鬼にして彼の成長を促すことも必要です。

診断その4.恋愛にハマる恋愛体質である

好きすぎてしまう

「あなたって恋愛体質だよね」「恋愛してないと生きていけない」こんなフレーズを耳にしたことはありませんか?彼との恋愛にどっぷりハマることに意味を見出しまわりが見えていない人は、こんなことを言われてしまったり、考えたりすると思います。でも、その考え方はちょっと待って!

まわりの意見に耳を傾けて一旦冷静になりましょう。少し一歩引いた状態で自分のことを見ることができると、ダメンズウォーカーから脱出できるかもしれません。「恋に恋する」のではなく一旦落ち着いて、深呼吸してみるのも大切です。そのことで客観的に自分を見てみると、案外答えはすぐ見つかるかもしれません。

診断その5.女性として常に必要とされることに意味を見出している

私が必要だと思ってほしい

ダメンズウォーカーの女性は彼から「女性として必要とされたい」と常に思っています。そのため「女性とはこうあるべきだ」という気持ちが大きく、一歩下がってしまうのです。その結果彼が暴君となり、いいように使われてしまうことが多いです。

「女性として一歩後ろを」という考え方も確かに女性らしく素晴らしい考え方の一つです。しかし、まわりに目を向けたときに、積極的に活動している女性も大勢います。「自分に従うだけの女性」が彼の好みなら、それはあなたでなくてもいいはず。従うことで意味を見出すのではなく本当のあなたを見てくれる人を探しましょう。

ダメンズウォーカーから脱する方法は?

ダメンズウォーカーになってしまう理由を考える

理由を書き出してみよう

ダメンズウォーカーになってしまう理由は様々ですが、大半は「彼を失いたくない」「彼の為になるなら」など、お人好しの素直な人が多いのが現実です。まず、彼との関係性であなただけが無理をしていないか考えてみましょう。わかりやすく紙にまとめてみるものいいと思います。

信頼できる相手に相談してみよう!

時には意見を求めよう

次に誰かに相談してみることも大切です。「こんな自分を知られたくない」と友達や家族に相談せずどんどんドツボにハマる女性が多いのがダメンズウォーカーの特徴。ですので、「なんかおかしいのかな?」と思ったら信頼できる人に相談してみましょう。

あなたと彼との関係を客観的にみてくれるので、きっといいアドバイスをしてくれるはずです。ですが、ここで注意を一つ。せっかく親身になって答えてくれた相手に対して「私たちのこと、何も知らないくせに!」と頑固にならないことです。「恋は盲目」自分では気が付かないことを気付かせてくれるチャンスです。

ダメンズウォーカーではなく女性として輝こう!

あなたらしく

いかがでしたか?「もしかして、ダメンズウォーカーかも?」と思ったあなたは一度、彼との関係性を考えてみましょう。上記に挙げた特徴にどのくらい当てはまりましたか?ダメンズウォーカーの女性は「自分に自信がなく・彼に必要とされないと生きていけない」と思い込んでしまっていることに原因があります。

ダメンズにあなたの大事な時間やお金を費やすことはありません!お互いに共依存の関係では前に進めません。彼だけではなくあなた自身が変わることも必要なのです。もっと自信を持って!あなたの人生をより輝かしいものにしていきましょう!最後まで読んでいただきありがとうございました!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。