INDEX

あなたの天職を生年月日から診断♪

パソコンを使う女性

私の天職ってなんなんだろう!?と思ったことはありませんか?実は生年月日からあなたにいちばん適している職業を占うことができるんです!自分の天職を知りたいと思っている方は、ぜひこちらの診断をしてみてください。

やり方はとっても簡単です。まずは自分の生年月日を西暦から書き出してみましょう。分かりやすいように例を挙げますが、【1960年4月12日】だとしたら・・・1・9・6・0・4・1・2という感じでバラバラにしましょう。

この数を一つのずつ足してみてください。この場合は1+9+6+0+4+1+2で23になりますね。そしてさらにこの2ケタの数字を分解して、これも足していきましょう!2+3=5という形になりますね。

ここでも2桁になってしまったら、また十の位と一の位足して1ケタの数字になるまで足し算を行ってください!最後に出た数字があなたの運命数・・・天職をそれぞれご紹介していきましょう!

運命数<1>の人は・・・

リーダーや社長が向いている

リーダー

あなたには生まれ持ったリーダーの才能があります。なのでぜひそれを活かせるような職業についてください。ただ協調性はあまりないので、会社の中でのリーダーになるよりは組織そのものを引っぱっていくような存在の方が向いています。

また単なるリーダーというよりは、専門的な知識や技術を活かせるような仕事につくのがいいと思います。弁護士・オーナー・教師などがあなたの天職、身体能力が高ければスポーツ選手になるのもいいでしょう。

協調性を重視して働くよりは、あなたの腕一本で勝負していけるような世界で活躍する方があなたらしいと言えるのではないでしょうか。専門職に就いている方は、独立や開業などを志してみてください!モチベーションも高まりますよ♪

転職するタイミングとは?

インスピレーション

運命数が1の方は、直感やインスピレーションを大事にするような人が多いです。なので転職するタイミングも直感がしっかり働いているとき・・・本人が「今だ!」と思うときでないといけません。

すごくいい話が舞い込んできたり、信頼している人に仕事を斡旋されたりするとついつい転職すしてしまいそうになります。ただ運命数1の人はそういった周りの環境よりも、あなた自身の直感をセンサーにしていただきたいです!

運命数<2>の人は・・・

人とのつながりを重要視する仕事

人とのつながり

とにかく人とのつながりを重要視するあなたは、孤立してしまうような職業にはまったく向いていません。常に人が周囲にいるような職業を天職にすることができるのは、運命数2の方の特徴なのです。

単純な接客業というよりは、あなたが尽くすことによって相手が癒されたり助かったと思えるようなことを職業にするのがいいと思います。看護師・マッサージ師・介護士が天職という暗示が出ていますね。

癒されたいと思っている人が対象だと、あなたの仕事におけるモチベーションもどんどん上がっていくでしょう。ぜひ人との関わりが大きい仕事についてみてください、今までになりやりがいを感じることができるはずです!

転職するタイミングとは?

優柔不断

運命数2の人は優柔不断な部分があります。自分からはお世話になった職場や会社になかなか別れを告げづらいと思っている節がありませんか?辞めにくいな・・・という気持ちがあなたを転職から遠ざけています。

どうしても辞めづらいという場合は、他の人の転職するタイミングに便乗するというのもアリです。周囲をよく観察して、会社を辞めそうな人がいたらいっしょに辞めてしまうという選択肢も頭の中に入れておいてください。優柔不断が災いしてなかなか天職に就けないなんてことになったらとてももったいないですよね!

運命数<3>の人は・・・

やさしさや心の温かさを活かせること

やさしさ

エネルギッシュで無邪気さを持っているのがこの運命数を持つ人の特徴です。自分のハートが躍動する感覚をしっかり感じ取れれば、あなたは仕事に対してすごくやる気を持っていくことができるでしょう。

嫌なことがあったり失敗したりしても、割とすぐに忘れられることができるのがいいところではないでしょうか!「明日は明日の風が吹く」と思っている節がありますよね。周囲の人がうらやましがる部分です。

音楽家・教師・カウンセラーなどが天職だと言われています。クリエイティブな一面を持っているので、音楽プロデューサーや公演をするような指導者なども最終的には視野に入れてもいいでしょう。

転職するタイミングとは?

ネットワーク

できるだけたくさんのネットワークを持つことが転職するタイミングを導くポイントとなっているようです。ネットワークや人脈をどんどん広げることによって、あなたにも何か声がかかるかもしれません。

そういった人との縁を大事にするのがおすすめです。新しい世界に踏み出す準備として、多ジャンルの方々と交流を持ってみてください!あなたの転職をサポートしてくれる存在になるのではないでしょうか。

運命数<4>の人は・・・

安定性のある職業がおすすめ

安定性

運命数4を持つ方はとにかく安定志向で、危ない橋を渡ったり不安な人生を送ることを避ける傾向にあります。現実主義者というか何と言うか、夢ややりたいことよりも「生活の安定」を重視しているのです。

なので天職とされるのは公務員など、自分の社会的な地位が確率されている職場でしょう。安定性さえしっかり自分のものにできれば、多少の理不尽さや不満は自分の中で消化できる・・・というような人が多いんですね。

繊細な心を持っているので、大きな競争やあからさまな相対評価を嫌う傾向にあるのもこの運命数を持つ人の特徴。地道にコツコツ努力することで、長い目で評価してもらいたいという気持ちを持っています。

転職するタイミングとは?

落ち着いてきたら

運命数4を持っている人は、心の安寧というものが人生において重要になっている部分があります。なので心がザワついているうちは転職活動にも集中できないので、まずはそこからクリアしていってください。

例えば家庭内のいざこざがある、結婚するかしないかの瀬戸際にいる、子供ができてすぐであるなど・・・精神的に不安定になりがちな時期は転職を避けるようにしてください。しっかり心の内側が落ち着いてきたら転職活動を始めましょう!転職するベストなタイミングは、精神的な落ち着きを感じるときです。

運命数<5>の人は・・・

フロンティア精神を必要とする冒険者

フロンティア精神

5という数字を持っている方は「自由な魂を持っている人」のようです。なので仕事においても過度な束縛を嫌いますし、どんどん興味のあるものに自分から近づいていくような性格をしていることが多いです。

ユーモアに溢れていてとても快活、なので周囲に自然に人が寄ってくることもしばしば。ただ行動範囲が広くてすぐに足が動くあなたなので、一定の場所でずっと人気者でいる~という感じではありません。

クリエイティブで頭脳を活かせるようなお仕事が天職になるでしょう。新聞記者やマスコミ関係者はあなたのフットワークの軽さも活かせる、かなり天職に近い職業だと言えます。開発研究などにも向いているかもしれません。

また女性ですとキャビンアテンダントのような、頭の良さ・フロンティア精神・フットワークの軽さを必要とする職業が向いている仕事だと言われています。いろんな場所で行ける職業があなたの天職になるでしょう。

転職するタイミングとは?

資格

あなたは周囲に流されるような性格ではないので、転職の時期などもしっかり自分自身で見極めて動くというようなケースが多くなっていくでしょう。できれば資格をとったあとなどに転職するといいと思います。

徹底的なシュミレーションをしてからでないとなかなか動けないという性格なのが運命数5の方の特徴。自分の中でいろいろなシュミレーションをして、腑に落ちるような瞬間があればそれは転職のベストタイミングと言えるのではないでしょうか。

運命数<6>の人は・・・

芸術的センスを必要とする仕事

芸術的センス

芸術的なセンスを持っているあなたは手先も器用ですし、何かを作り上げるのに向いていると思います。ただクリエイティブさだけを求める仕事は、あなたを100%満たせるものではありません。

芸術性だけでなく、しっかり社会貢献ができるような場所をあなたは探しています。なので器用さを誰かの役に立てられるような職業が天職になるのです。例えば医者、手先の器用さをとくに必要とする外科医がなんかいいでしょう。

理学療法士や看護師なども天職とされています。責任のあり立場でもプレッシャーをやりがいに変換できる能力があるので、医療系の仕事が運命6の方にはおすすめですよ!

転職するタイミングとは?

不満

人間関係や収入面において、今の仕事に不満や不安を感じてきたとき・・・それがあなたの転職のタイミングです。いつまでもここにいていいのかな、なんて少しでも感じたら転職の準備を始めていきましょう。

ただ誤解されることを極端に恐れる傾向にあるので、辞めるときには前もってしっかりその意志を職場の人たちに伝えておいてください。また引っ越しなどのタイミングで転職するのも、いいタイミングだと言えます。

運命数<7>の人は・・・

協調性を活かせるような仕事がいい

協調性

協調性があって、周囲の人たちともすぐに溶け込めるのが運命数7の人の特徴だと言われています。女性ばかりの職場でも、とくにいざこざに巻き込まれることなくしっかり自分のポジションを確立していけます。

具体的な数字で実績など表される仕事にやりがいを感じていくので、女性でも営業職など向いているかもしれません。あとは美容系の販売なんかもおすすめ!売れれば売れるほどボーナスアップ、なんて言われたら誰よりも頑張れるはず。

自分の努力が目に見えるような形で出ることに喜びを感じるので、そういった分かりやすい指標を持っている会社に勤めるのもいいかもしれません。そういった職場で働くことが、あなたの天職になります!

転職するタイミングとは?

やりがい

「大変だけどやりがいがありそうだな~」と感じるような仕事を見つけることができれば、あなたの転職のベストタイミングだと言えるでしょう。大変なら大変なだけ、パワフルさを発揮していくのが運命数7の人の持ち味なのです。

おいしい話だけど何だかやりがいはなさそうだな・・・という転職の話は、問答無用で蹴ってください。あなたに必要なのは高いお給料でも福利厚生でもなく、やりがいという要素なのです!

運命数<8>の人は・・・

弱い立場の人を救う仕事に就こう

弱い

弱い立場の人を守ることが生きがいになるのが運命数8の方の特徴。警察官や自衛官、看護師、福祉士などが向いている職業だと言われています。

何かを管理することにも長けているので、栄養士やメイクセラピストなども向いているということです。勉強が好き・知識を蓄えるのが好きという女性は、司法書士や弁護士にも向いています!

転職するタイミングとは?

タイミング

合理性を感じられないとなかなか転職に踏み出せないのが運命数8の方の特徴です。無駄の多い仕事をしている会社や効率の悪そうな職場は、できるだけ転職先のリストから外しておくようにしましょう。合理性を感じられる職場を見つけられればそれが転職のベストタイミングです♪

運命数<9>の人は・・・

「美」を作り上げるような職業

美

まさにアーティストが天職なのがこの数字を持つ人の特徴です。美しさを徹底的に追及できるようなアーティストですと、才能をいちばん引き出せるのではないでしょうか。

美容関係の専門家になってもいいですし、華道・フラワーアレンジメントなどを生業にするのもいいですね。食に興味があるならパティシエも天職になるかと思います。視覚で「美しい!」と感じられるものに、ぜひ携わってみてください。

転職するタイミングとは?

転職

人を喜ばせたい!と思ったときが運命数9の方の転職のタイミングになります。独りよがりなアーティストというよりも、自分の作品でいかに周囲が感動するか・喜んでくれるかに重きを置いているようなタイプです。誰かの心に届くようなものが作りたい・・・と感じたら、それを転職のきっかけにしてもいいでしょう。

まとめ

パソコンを使う女性

あなたの運命数はどれでしたか!?今就いている職業に疑問を持つようなことがあれば、ぜひ天職への転職も視野に入れてみてくださいね!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。