INDEX

繭気属性ってどんなもの?

繭気属性の意味

水晶玉

パワースポットの属性は、正式には繭気属性という意味で、風水と陰陽五行説が関係しています。陰陽五行説は、自然界に存在する全ての物を「木・火・土・金・水」の五行に分類します。

例えば、木は火を、火は土を、土は金を、金は水を、水は木を生ずるという考え方です。これを陰陽道では、相生といい今の「相性」という言葉の原点です。つまり、繭気属性からその土地土地の相性や、神社などの属性を知ることができるのです。

そして、その土地からパワーを感じる際は、その人が元々持っている属性、地・水・火・風・空との相性が良い場所を選ぶと、運気が上がると言われています。誰もが1つ持っている属性であり、生涯変わる事はありません。

相性との因果関係

神社

陰陽五行説は、自然や生物、人の運命などの全ての物に対応しています。もし、相性との因果関係により、火と水をあわせると双方の力が消えてしまいます。これは、悪い相性と言われ、できれば訪れない方が良いでしょう。

内臓の「小腸」も、五行の「火」に相当し「水」とは相性が悪いとされています。このように、五行を自然にあてはめたものがパワースポットの属性なのです。

もし、自然の力や恵みを受けたいのであれば、自分自身の属性とパワースポットの属性が合う神社や、プラスの影響が出る場所に訪れましょう。誰もが知る強力なパワーを体内から、得ることができます。

繭気属性の相関図

虹

パワースポットを巡るときには、「木・火・土・金・水」の繭気属性の相関図を、調べましょう。自分の属性が分かったり、隣り合わせの属性も分かります。実は、隣り合わせの相性は悪く、五芒星の直線で繋がっている2つの属性が相性が良いです。

属性ごとの相性
  • 地の属性なら、火・風の相性○
  • 水の属性なら、風・空の相性○
  • 火の属性なら、空・地の相性○
  • 風の属性なら、地・水の相性○
  • 空の属性なら、水・火の相性○

神社の繭気属性を示す相関相性は?

先ほどお話ししたように、神社の繭気属性も「空・地・水・火・風」の五つの属性に分類され、相性が良い組み合わせが分かります。また、相性が悪い場合、パワースポットに行くのは逆効果なのです。

北海道神宮、皇居、大國魂神社、伊勢山皇大神宮(伊勢)、香取神宮(千葉)、袋田の滝(茨城)、名古屋城、春日大社(奈良)、東海寺・鈴虫寺・龍安寺(京都)、出雲大社(島根)、屋久島(鹿児島)

摩周湖(北海道 )、東京大神宮、銭洗弁天・長谷寺(東京)、諏訪大社上社本宮(長野)、伊勢神宮、貴船神社・下鴨神社・清水寺・晴明神社(京都)、厳島神社(広島)、太宰府天満宮(福岡)、霧島神宮(鹿児島)

大崎八幡宮、高幡不動尊・御岳山(東京)、川崎大師、川越八幡宮、富士山、熊野神社・高野山(和歌山)、八阪神社・二条城(京都 )、住吉大社(大阪 )、須佐神社(島根)、竈門神社(福岡)、阿蘇山

恐山・岩木山神社(青森)、上杉神社(山形)、日枝神社・高尾山(東京 )、成田山新勝寺、三峯神社・氷川神社(埼玉)、白鳥古墳・真清田神社(愛知)、比叡山延暦寺・伏見稲荷大社(京都)、四天王寺(大阪 )、鳥取鳥取砂丘、福岡宮地嶽神社

日光東照宮、東京柴又帝釈天、今宮神社・八大龍王宮(埼玉)、霧ヶ峰・分杭峠(長野)、熱田神宮、岐阜城、玉置神社、八重垣神社(島根)、蓮華院 誕生寺(熊本)、首里城、久高島

パワースポットを巡るには?

繭気属性に気をつける

水晶に写る木

パワースポットを巡るには、訪れる人に活力や癒しなど良い影響を与える場所を選びましょう。高いエネルギーが流れている場所を、繭気属性で調べて行くのがコツです。また、パワースポット巡りで気をつけるポイントもあります。

このように、パワースポットには、属性との相性が良いもの、悪いものが存在し、どこも同じとは限りません。全ての神社をありがたい所と思ってる人は、間違っていますので、正しい情報を知りましょう。

自分の繭気属性を調べる

パワースポットを巡るときは、自分の繭気属性を調べていきます。まず、あなたの生年月日と血液型をメモ用紙などに書きおこします。

書き方手順
  • 1、1987年1月20日生まれ、O型なら1987120と並べます。
  • 2、次に全ての数字を足します。1+9+8+7+1+2+0=28
  • 3、最後の2と8も足します。2+8=11 、最後の1と1も足します。1+1=2
  • 4、この出た数字に血液型の数字を足します。A型なら1、B型なら2、AB型なら3、O型なら4です。
  • 5、O型の人なら、2+4=6となり、6の 数字で属性を調べます。
属性一覧
  • 地:1、6
  • 水:2、8
  • 火:3、7
  • 風:4、9
  • 空:5
  • つまり6の数字は、地の属性になります。

繭気属性の相関図



この地の属性により、先ほどご紹介した繭気属性の相関図を見ると、地・火・風の3属性との相性が良いと分かります。パワースポットを研究している学者によると、隣り合わせの属性のパワースポットに行くと運気が悪いというのではなく、ご縁を結びにくいという人もいます。

それぞれの説により、信憑性が定かではありませんが、ご利益を頂きにくいということは分かります。つまり、あくまでも心の持ちようですが、よりプラスの変化を望むのであれば、相性の良いパワースポットに行く事をオススメします。自分の属性から、相性の良い3つの属性を調べて、訪れましょう。

地の属性、相性の良いパワースポット

春日大社(属性:地)

春日大社には大国主命(オオクニヌシノミコト)と須勢理姫命(スセリヒメノミコト)の日本で唯一夫婦神を祀った夫婦大國神社です。そのため、夫婦円満と縁結びのご利益があるパワースポットとして有名です。この夫婦大國神社は、春日大社の末社で、本殿より南東に200mほど行った奥の院参道にあります。

院参道を進むと、15の社があり、全てを回れば運気向上が得られると言われています。さらに、春日大社は、様々な絵馬や御朱印、願い事を記すものなど色々あります。どれも、夫婦円満のアイテムです。

出雲大社(属性:地)

出雲大社は、縁結びの効果がある神様として信仰され、多くのカップルが結ばれる結婚式場でもあります。とくに、芸能人カップルも多く、使われています。

出雲大社は、この世の全ての縁を司り、男女の縁や運命だけではなく、幸福を結びつける神として信仰されています。それほど、縁の結びつきが強く、ご利益がある日には多くの参拝客が訪れています。

それは、10月の神無月です。10月になると全国の神々が皆出雲大社に集まり、最大のパワーを発揮します。つまり、10月の神在月に出雲大社に訪れれば、神々のパワーを授かり、運命を導き出せるのです。

屋久島(属性:地)

屋久島は、屋久島スギ自生林や東シナ海に面した西部林道などが自然遺産に登録されています。樹齢が4000年未満とされ、さまざまな文化や宗教が生まれる以前から、地球上に存在したと言われています。

その中でも、屋久島の縄文杉は、樹齢が1000年未満ですが、絶対的なパワーを宿しています。このパワーを得るために、多くの人が屋久島の頂上を目指し、縄文杉を拝んでいます。

さらに、屋久杉には、切り株の内部がハートの形をしているのが特徴です。内部には祠があり、清水が湧き出ているので、ハート型になると言われています。このハート型に巡り会えば、恋愛運に効果があります。 ぜひ、恋愛運を上げたい人は、屋久島に訪れてみましょう。

阿蘇神社(属性:火)

阿蘇五岳の北側に位置する阿蘇神社が、パワースポットとして有名です。古代阿蘇造りの中心であった、建磐龍命(タケイワタツノミト)、阿蘇都媛命(アソツヒメノミコト)、速瓶玉命(ハヤミカタマノミコト)が、神さまとして祀っています。

阿蘇山の周りの広大な湖を建磐龍命が湖水を切って落とし、美田を開き、国に農業を広めたのがきっかけです。つまり、阿蘇一帯の英雄を祀った場所なので、強いパワーを授かることができます。

八阪神社(属性:火)

八阪神社は、インドの祇園精舎を守護する神様が祀られていましたが、現在は、須佐之男命を祭神としています。そのため、疫病除け厄除けのご利益があるとされ、夏越しの祓の神事で茅の輪をくぐったり、穢れを払い、疫病除けをしてきました。

とくに、年越しの伝統行事では、神様のチカラが強く、灯される灯籠の火で邪気を払ってくれます。厄除けしたい人は、八阪神社がおすすめです。

二条城(属性:火)

二条城は、江戸幕府を開いた徳川家康が征夷大将軍の参賀の礼を行い、江戸幕府最後の将軍である徳川慶喜が大政奉還を宣言した場所です。

そのため、徳川家の歴史とともに、広大な敷地は、パワースポットとして有名な場所です。現在では、二条城の庭園は、整備され、多く人々が観光できる場所になっています。特に春はライトアップ時には、パワーが強くなるとも言われています。

比叡山延暦寺(属性:風)

比叡山は、天台宗の開祖最澄が開山した日本仏教の総本山です。日本に伝わる各宗派の開祖は、皆比叡山で修行し、神秘的なチカラを得ています。

また、歴史の上では、度々比叡山が登場して、歴史の分岐点となっています。比叡山は、都のあった京都の鬼門方向に位置していたので、とても特別な意味を持つ山として信仰されています。さらに、京都市内を見下ろすように、そびえ立っているので、比叡山は殺生禁断の地でもあるのです。

もし、比叡山のパワースポットを巡りたい人は、東塔と西塔、横川という3つのエリアを全て回るのがおすすめです。一番に、東塔を訪れ、その後に西塔、横川と巡って下さい。エリア間にはシャトルバスが運行していますので、安心かと思います。

伏見稲荷大社(属性:風)

伏見稲荷大社は、1300年以上の歴史があり、日本で一番信仰されている神様です。全国にも、約三万以上稲荷神社があり、これの総本山ともいえる伏見稲荷は、巨大なパワースポットを宿しています。

伏見稲荷大社の庭園全体が、パワーを宿し、商売繁盛や五穀豊穣に御利益があるとされています。さらに、より強い金運を授かりたい人は、2月最初の日に、伏見稲荷大社に訪れて下さい。

稲荷山へ金運が、降りてきた説があるからです。そして、伏見稲荷大社は、千本の真っ赤な鳥居が湯です。千本の先にある奥社奉拝所で、「おもかる石」に願い事をしながら、灯篭の頭を持ち上げて下さい。もし、想像よりも重かったら願いは叶わず、軽ければ成就するといわれています。

まとめ

今回は、神社の相性を調べて、御利益を得る方法をご紹介しました。あなたは、どの繭気属性に当てはまりましたか?今まで調べずに、パワースポット巡りをしていた人は、正しい情報を理解してください。

あなたの属性を計算して、パワースポットを巡れば、自ずと神秘的なチカラを得るでしょう。ただし、相性が良い日にちや、神様のエネルギーが強まる日にちも決まっています。より強力なチカラを得たい人は、事前に神社の情報を調べてから、参拝しに行きましょう。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。