Large thumb m keep aspect 44026472 44f8 4763 bc3a 648afcd553dc

最高気温20度の服装12選!春・初夏・秋の正解コーデで肌寒い日も快適に♪

更新:2020.10.27

最高気温が20度の日には、どのような服装をすれば良いのでしょうか。今回は、そんな気温20度の日におすすめのコーデを、春・初夏・秋に分けてご紹介します!ニットやワンピースなど、アイテム選びのポイントもまとめていますよ。是非参考にしてくださいね。

【春】最高気温20度の服装4選!

①デニムジャケット×花柄ワンピース

最高気温が20度の春には、花柄のワンピースとデニムジャケットのコーデがおすすめです。華やかな色味のワンピースをチョイスすることで、春らしい華やかさを演出できますよ。丈の長いワンピースを選べば、お尻や足の冷えを予防することもできます。ブーツやスニーカー、ローファーなど、どんな靴にも合う点も魅力です。

最高気温が20度の春は、夜になるとかなり冷え込むことが予想されます。ワンピースだけでは寒くなってしまうでしょう。そこでおすすめなのが、デニムジャケットを上に羽織ったコーデです。防寒対策にもなりますし、コーデにカジュアルさを演出することもできますよ。是非、服装選びの参考にしてくださいね。

②グリーンニット×ストレートパンツ

グリーンカラーのニットと、ストレートタイプのパンツの組み合わせもおすすめです。ニットならば、寒くなりやすい夜でもしっかり体温をキープしてくれます。グリーンやピンクなど、明度の高いアイテムを選ぶことで、春らしさもアップしますよ。

またボトムスのストレートパンツにも、淡いカラーをチョイスすると良いでしょう。おすすめは、ライトなホワイトカラーです。コーデ全体が爽やかに見え、重さがなくなりますよ。綺麗目にコーデをまとめたい方にもおすすめです。おすすめのレディースコーデですので、是非アイテム選びの参考にしてくださいね。

③スプリングコート×ボーダートップス

スプリングコートとボーダートップスの組み合わせも、春に人気のコーデです。スプリングコートは、軽い上に風を通しにくい素材でできています。気温が下がってきた夜でも安心のコーデですよ。コートの着脱がしやすいよう、トップスは長袖をチョイスすると良いでしょう。

トレンチコートでキチンと感を、ボーダートップスで抜け感を演出することができます。スニーカーやパンプスなど、靴を選ばずに着こなせるのもポイントです。大人っぽさのあるカジュアルコーデとして人気の高い服装です。是非、服装選びの参考にしてくださいね。

④テーラードジャケット×ピンクパンツ

20度の春の日には、テーラードジャケットとパンツを組み合わせたコーデもおすすめです。テーラードジャケットは、薄くて軽い素材で出来ているため、コーデが重たくなりすぎません。重ね着をしても着膨れして見えず、シルエットがスッキリしますよ。

またピンクカラーのパンツをチョイスすることで、コーデを春らしい印象にまとめることができます。甘すぎない、上品な大人っぽさのある服装として、大人女性に人気のコーデです。トップスには、色味の明るいニットやスウェットTシャツなどを合わせてみてくださいね。

【初夏】最高気温20度の服装4選!

①シャツ×ビスチェ

気温が20度の初夏の日には、シャツとビスチェの組み合わせがおすすめです。ビッグシルエットのシャツ一枚では、20度の日だと少々肌寒さを感じてしまいます。ビスチェを合わせることによって、暖かさをプラスすることができますよ。着こなしに変化を付けることも可能です。

シャツとビスチェを合わせる際は、シンプルなアイテムを選ぶようにしてください。柄物を合わせてしまうと、散らかった印象になってしまいます。初夏らしい爽やかを出すためにも、ワントーンのアイテム同士を組み合わせるようにしましょう。またシャツの色味は、明るいホワイトカラーがおすすめです。

②シアーカーディガン×ワンピース

シアーカーディガンとワンピースを合わせたコーデも、初夏にピッタリの服装です。最高気温が20度の初夏は、ワンピース一枚だと少々肌寒い季節です。またショッピングモールやカフェなどはエアコンが効いているため、寒さを感じることも増えるでしょう。体温調節用に、カーディガンが一枚あると安心ですよ。

シアーカーディガンならば生地に重さがないため、初夏らしい爽やかな印象になります。長めの丈のカーディガンにすることで、レディースライクなコーデが完成します。合わせる靴は、ヒールのないパンプスがおすすめですよ。人気のレディースコーデですので、是非参考にしてくださいね。

③サマーニット×柄スカート

最高気温20度の初夏には、サマーニットとプリーツスカートのレディースコーデも人気です。肌寒さが残る初夏でも、サマーニットならば安心して過ごすことができます。半袖やノースリーブではなく、袖があるものを選んでください。また襟が広く開いているものを選べば、暑苦しさがないコーデになりますよ。

サマーニットのボトムスには、柄の入ったスカートを合わせると良いでしょう。華やかさがプラスされ、初夏らしいイメージのレディースコーデになります。サマーニットもスカートも、明るい色味のものを選ぶようにすると、更に初夏にピッタリの服装が完成しますよ。是非、このレディースコーデを参考にしてください。

④シャツカーディガン×フレアパンツ

夏用の薄い素材で作られたカーディガンに、フレアパンツを合わせたコーデもおすすめです。風通しが良い夏用のカーディガンなら、最高気温が20度の日でも暑くなりにくいです。セミフレアパンツを組み合わせることで、大人っぽい印象にまとまりますよ。ヒールのあるサンダルやパンプスなどを合わせてみてください。

またカーディガンの下のトップスには、半袖かタンクトップのシャツを合わせるようにすると良いでしょう。長袖のトップスでは、日中暑苦しくなってしまう恐れがあります。是非、このレディースコーデを参考にして、服装を考えてみてくださいね。

【秋】最高気温20度の服装4選!

①ロングカーディガン×白シャツ

最高気温が20度の秋には、ロングカーディガンと白シャツのコーデがおすすめです。ネイビーやグレーなど、落ち着いた色味のカーディガンを羽織ることで、コーデに秋らしさが出ますよ。また秋は、夜になると急激に気温が低下することが多い季節です。寒暖差に対応できるよう、暖かい素材のカーディガンを選びましょう。

落ち着いた色味のカーディガンには、明るい色味のホワイトTシャツをインナーとして着ましょう。トップスを白にすることで服装が重たくなりすぎず、軽やかさをプラスすることができます。

ロングタイプのカーディガンには、デニムやハイウエストのパンツを合わせてみてください。また足元には、パンプスを履くことをおすすめします。シルエットが整い、大人カジュアルなレディースコーデに仕上がりますよ。是非、秋のコーデの参考にしてください。

②チェスターコート×ブラウンシャツ

チェスターコートとブラウンシャツの組み合わせも、人気の高いレディースコーデです。ロングタイプのチェスターコートは、羽織るだけで秋っぽい雰囲気を演出してくれますよ。

コートが少々厚手なので、インナーには軽い素材のシャツを選ぶようにしてください。体温調節がしやすくなりますし、服装にメリハリも出ます。旅行などにもおすすめのレディースコーデですので、服装選びの参考にしてくださいね。

③カーキワンピース×デニム

カーキカラーのワンピースと、デニムパンツを合わせたコーデも人気です。最高気温20度の秋の日は、ワンピースだけでは足元が寒くなってしまいます。デニムパンツを重ねて履くことで、防寒対策になりますよ。

シックなカラーのアイテムでまとめているため、全体的にシンプルで落ち着いたコーデになります。カジュアルさを出したい方は、華やかなヘアアクセやピアスを付けるようにすると良いでしょう。

④黒ニットセーター×タイトスカート

ブラックカラーのニットセーターに、タイトなスカートを合わせたコーデもおすすめです。黒いニットには、基本的にどんな色味のスカートも合わせられます。大人っぽい雰囲気を演出したい方は、カーキやブラウンカラーを組み合わせてください。コーデに軽さを出したい方には、イエローやホワイト系のアイテムがおすすめです。

またこちらに、カーディガンを使ったおすすめ秋コーデがまとめられている記事を載せておきます。ロングカーディガンの着こなしや、インナーの選び方が紹介されていますよ。是非参考にしてくださいね。

コート|最高気温20度の時におすすめな服装の選び方とは?

①春はスプリングコートがおすすめ

春

最高気温20度の春の日には、スプリングコートがおすすめです。春用のスプリングコートは、秋や冬用のコートと比べ、薄くて軽い生地で出来ています。軽く羽織ることができますし、脱いで持ち運ぶこともできます。また重ね着をした時も太って見えません。春には、是非スプリングコートを着てくださいね。

②初夏は薄手のコートを選ぶ

サマーコート

最高気温20度の初夏には、薄手のコートを選ぶようにしましょう。初夏になると、気温の変動が緩やかになります。また湿気も高くなり、蒸し暑くなることが増える季節です。厚すぎる生地のコートでは、暑いと感じてしまいますよ。初夏にコートを着たい方は、薄くて風通しの良いアイテムを選んでくださいね。

③秋は落ち着いた色味のコートを選ぶ

柄コート

秋のコート選びのポイントは、落ち着いた色味の商品を選ぶことです。黒やブラウン、ワインレッドなど、シックな色のコートなら、秋らしいコーデになりますよ。チェックなどの柄が入っているものもおすすめです。

ニット|最高気温20度の時におすすめな服装の選び方とは?

①春は淡いカラーのニットを選ぶ

ブルーニット

最高気温20度の春にニットを着たい方には、パステルカラーのアイテムがおすすめです。淡いカラーのニットなら、明るく春らしいコーデが完成します。ニットの質感は、軽めのものを選ぶと良いでしょう。是非、アイテム選びの参考にしてくださいね。

②初夏はサマーニットがおすすめ

サマーニット

初夏にニットを着るのなら、サマーニットを選ぶようにしてください。サマーニットは、春や秋用のニットと比べ、軽くて涼しい素材でできています。蒸し暑さを感じやすい初夏でも、サマーニットならばうまく気温に合わせることができますよ。

またサマーニットを選ぶ時は、ホワイトやパステルブルーなどの明るい色味のものがおすすめです。ライトな色味のニットを着ることで、コーデ全体が初夏らしく爽やかな印象になります。また長袖ではなく、7部袖や5部袖のものが最適ですよ。

③秋はくすみカラーのニットを選ぶ

くすみカラー

20度の秋の日に着るニット選びのポイントは、くすみカラーのアイテムを選ぶことです。アースカラーやニュアンスカラーなどのくすみ系ニットを選ぶことで、秋らしい印象のコーデになります。

また最高気温が20度の秋の日は、夜の冷え込みが激しくなると予想されます。なるべく、暖かみのある生地で出来たニットを選ぶようにしてください。首元が締まったものでは暑すぎる場合があるため、襟がゆったりしたデザインを選ぶのもポイントです。

ワンピース|最高気温20度の時におすすめな服装の選び方とは?

①春は華やかな柄のワンピースが合う

華やか

20度の春の日には、華やかなワンピースがピッタリです。春にはドット柄や花柄など、ポップな印象のアイテムがよく合いますよ。柄が華やかなものであれば、黒やグレーなどの落ち着いた色味でも十分春らしさが出せます。是非、アイテム選びの参考にしてくださいね。

②初夏には風通しの良いワンピースを

夏ワンピ

初夏には、風邪通しの良い生地で出来たワンピースがおすすめです。初夏は雨が多くなるため、湿度が高い日が増えます。風を通さない生地感のものでは、日中暑くなってしまいますよ。リネンやコットンなど、涼しい素材のワンピースを選びましょう。

③秋はシックな色味のワンピースを選ぶ

シック

20度の日に着る秋ワンピース選びのポイントは、シックな色味の商品を探すことです。ブラウンやカーキ、ブラックなど、トーンが暗めのワンピースをチョイスしてください。柄の入った商品もおすすめです。シックな色味を選ぶことで、秋らしいカジュアルコーデが完成しますよ。

おすすめの服装を参考に最高気温が20度の時のコーデを考えましょう!

最高気温20度の日のポイントは、季節によって異なります。同じ20度という気温でも春や初夏、秋などの季節によって、おすすめの服装は変わります。今回紹介したおすすめレディースコーデや、アイテム選びのポイントなどを参考にしながら、服装を考えてみてくださいね。

またこちらに、気温が21度の時におすすめな服装がまとめられている記事を載せておきます。レディースの春服コーデや、おすすめの秋コーデなどが紹介されていますよ。21度の日の服装に悩んでいる…という方は、是非こちらの記事にも目を通してみてくださいね。

WRITER

avatarImage
yesk1214koke

コスメや占い、心理に関するライティングが得意です。毎日の暮らしをより良いものにできるような記事作りを心がけています。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。