Large thumb shutterstock 177721904

六星占術(2018年版)!金星人マイナスの性格&相性&恋は?

更新:2020.02.14

日本で最もよく知られている六星占術の金星人マイナスについて今回ご紹介します。生年月日と干支によって決まる運勢や性格について詳しく迫り、他の星人との相性や気になる恋愛の運勢についてまとめてみました。一緒に確認していきましょう!

金星人マイナスとは?

六星占術のタイプのひとつ

ガラス玉を持つ女性

金星人マイナスとは六星占術という占いの中に登場するタイプのひとつです。星座占いは自分の星座で、血液型占いなら自分の血液型で占いの結果を見ますが、六星占術は簡単な計算から自分の「運命星」を確認して、自分の運命星に基づいた占い結果を見るというものです。

六星占術には「土星人」「金星人」「天王星人」「火星人」「木星人」「水星人」の6タイプがあります。さらに自分の干支によってプラスかマイナスかが決まるため、運命星とプラスマイナスを組み合わせることで12のタイプから自分がどれに当てはまるかを探します。

自分が金星人マイナスか確認する方法

数字

自分が金星人マイナスかどうかを確認するためには六星占術特有の運命数や星数といった数字を調べることが必要になります。まずは簡単に運命星を確認する方法を紹介します。

自分の運命星を確認する方法

  1. ①自分の生まれ年と誕生月から運命数を確認する。
  2. ②運命数から1を引いて星数を求める。
  3. ③星数から運命星を確認する。(星数が60以上の人は60を引く)
  4. ④自分の干支からプラスかマイナスかを確認する。

運命数は生まれ年と誕生月によって膨大なパターンがあります。さらに干支からプラスなのかマイナスなのかも分岐するため、初めて挑戦する人は少し手間取るかもしれません。詳しい運命数や星数の詳細は下記のサイトに載っていますので、そちらを参考にしながら自分の運命星を確認してみましょう。

あなたは何星人?星人の調べ方と簡単計算方法

2つの星を持つ霊合星人の場合も

星とランプ

自分の運命星と干支の組み合わせによっては自分の運命星だけでなく、他の星からも影響を受ける「霊合星人」になる場合もあります。霊合星人は2つの星から良いものを得ることもあれば、悪い運になってしまうことも。悪い運勢をもうひとつの星の良い運勢が打ち消すということもある特殊なタイプです。

金星人マイナスの性格

【六星占術】金星人マイナスの性格①華やかで社交的

パーティー

六星占術は運命星によって性格や相性のいい人物、運勢が変わってきます。ここでは金星人マイナスの性格をみていきたいと思います。金星人マイナスは葉やかで社交的な人が多いのが特徴。休日も家にこもっているタイプではなく、すぐ遊びに行きたくなってしまう性格の持ち主です。

また金星人マイナスの人は人見知りもあまりしないので、誰とでも仲良くなれる性格の持ち主です。さらに異性にも積極的に話しかけることができるので恋愛に発展しやすい傾向も。一方で気さくすぎるため「いい女友達」に収まってしまう可能性も…。

【六星占術】金星人マイナスの性格②合理主義者

スーツの男性

金星人マイナスの人は合理主義という一面も。常に完璧に、きっちりしていなければ気が済まず、無駄な時間や無駄な話し合いというものを嫌います。行き当たりばったりで行動するのが苦手ということもあるので、金星人マイナスの人と遊びに行くときはきっちり計画を立てることが重要です。

【六星占術】金星人マイナスの性格③オシャレで芸術センスもある

ハート

金星人マイナスの人はちょっと奇抜ともいえるセンスの持ち主。普段からトレンドに敏感でおしゃれな人が多いのも特徴のひとつです。そのためアパレルショップの店員さんやデザイン系の職業に就く方も。学生時代は図工や美術が得意だった方も多いようです。そのセンスが最先端すぎて理解してもらえないことも。

【六星占術】金星人マイナスの性格④マイペース

寝ころぶ女性

金星人マイナスの人は合理主義で無駄なことを嫌う一方、マイペースで自分の思った通りに動きたいという思いが強い人が多いようです。自分が無駄だと思ったことは徹底的に排除しますが、自分が必要だと思ったことは周りが反対しても押し通す力を持っています。周りに合わせるのが少し苦手なようです。

【六星占術】金星人マイナスの性格⑤目立ちたがり

三人の女性

金星人マイナスの人は華やかで社交的な性格の持ち主と紹介しましたが、社交的なだけでなく目立ちたがりでもあります。誰もやりたがらないことにも積極的に挑戦したり、とにかく他人からの視線を集めようとします。自分のことを認めてほしいという承認欲求が強い傾向にあります。

金星人マイナスは社交的で目立ちたがり、芸術的なセンスもあり表舞台で活躍する人も多いです。しかし、金星人マイナスの全体的な運勢としては生涯で大成功を収める人は少ないとの結果も出ています。誰もが羨むような大成功はしないものの、小さなことを積み上げ、満足のいく人生を送る人が多いといえそうです。

金星人マイナスの相性・恋愛

金星人マイナスの相性・恋愛がいいのは土星人

肩を組む男女

ここからは金星人マイナスと相性がいい運命星の人を紹介していきたいと思います。異性なら恋愛相性としてそのまま応用することができます。生まれ年(干支)と誕生月が分かっていれば相手の運命星を調べることもできるので、気になる方がいる場合は調べてみると自分との相性が分かります。

金星人マイナスともっとも相性がいいのは土星人。といっても、相手が異性だった場合に限ります。土星人が異性だった場合、金星人マイナスの人との恋愛相性は抜群。性格が合うため付き合っても大きな喧嘩はなく、幸せな結婚ができます。土星人が同性の場合は性格的には全く合わないのになぜか一緒にいる腐れ縁の関係に。

金星人マイナスの相性・恋愛がふつうなのは火星人

金星人マイナスの人は水星人と火星人に惹かれることが多いようです。相手が水星人の場合はその憧れの力で上手くいくことが多いのですが、相手が火星人の場合はなんだかフツーの関係になってしまうことが多いようです。火星人が異性の場合は憧れからお互い惹かれあったりすることもあります。

しかし、憧れからはじまった恋は長続きしない模様。というのもはじめは憧れていた存在だったのに、いざ距離が近くなってみると嫌な部分が目につくこともしばしば。合理主義の金星人マイナスはそんな憧れの存在からかけ離れただらしなさに心が離れてしまうことがあります。そのため、長続きは難しいです。

金星人マイナスの相性・恋愛がよくないのは金星人

背を向けあう男女

同じ運命星を持つ金星人は相性的にあまりよくありません。相手が同性でも異性でも相性がよくないため、金星人同士の恋愛はおすすめしません。金星人同士はお互いに全く興味が持てない関係。一緒にいても会話が弾まないことも多い関係です。また性格が似ているので補うことができない関係ともいえます。

金星人同士の恋愛相性としては性格が似ているため、居心地が良く感じて結婚を考える関係になることもあります。しかし基本的な相性があまり良くないため、大きな喧嘩をしてしまうことも多くなります。また、性格が似ていることで同じ方向しか向けず、相手の間違いを正すことが出来ないこともありそうです。

金星人マイナス2018年の運勢

金星人マイナス2018年の運勢①2018年は大殺界最後の年

ここからは金星人マイナスの気になる2018年の運勢を見ていきたいと思います。金星人マイナスは2018年、最後の大殺界の年です。「大殺界」というのは過去10年間の行いが一気に自分に降りかかるというもの。

大殺界と聞くと悪いことしか起こらないようなイメージがありますが、過去10年良いことをしてきた人は大殺界で嬉しい出来事がたくさんありますし、あまり過去10年良くなかった方は大殺界で悪い出来事が多くなります。金星人マイナスは約2年ほど続いてきた大殺界が2018年で終わりを迎えます。

金星人マイナス2018年の運勢②財布の紐はしっかり締める

金星人マイナスの2018年の金運としては「財布の紐をしっかり締める」ことが重要です。金星人マイナスは元々お金に困らない星の人ですが、大殺界中の浪費癖が直らず苦労することになりそうです。家や車などの大きな買い物をするときはしっかり計画を立てたり、きちんと家計簿を付けることが大切です。

また性格が社交的であるため、大人数で遊ぶことを好み、つい友人や後輩にたくさん奢ってしまうことも。奢りすぎで自分が金欠になってしまうことも考えられますので限度を考えて行動しましょう。2018年は特に給料が上がったり宝くじに当たったりといったお金が増える現象は無い模様です。

金星人マイナス2018年の運勢③張りきりすぎに注意

歌う男性

金星人マイナスにとって大殺界最後の年である2018年は張りきりすぎに注意してください。特に仕事面で目立ちたがりな行動を取るのはNGです。金星人マイナスは目立ちたがりで承認欲求も強いため、仕事においてもついでしゃばってしまうことがあります。

大殺界中は頑張りが悪い方向に転がることもあるため、なるべくひっそりしているのが悪い方向に進まないための一番の対策です。承認欲求が強い方は認められたい一心で結果が出なければ出ないほど頑張ってしまう傾向にありますが、大殺界の今はとにかく耐えることが大事です。

金星人マイナス2018年の運勢④悪い運が断ち切れる

背中合わせの男女

今年で大殺界脱出の金星人マイナスの方は今年人間関係をリセットするような出来事があるかもしれません。恋愛運で言うと交際相手との別れを経験することになるかもしれません。もしくは気になっていた人の意外な一面を見てしまい、幻滅してしまう可能性も。恋愛に関しては別れがテーマになりそうです。

しかしその別れは、あくまで悪い運を断ち切るための別れ。相手が良い人である場合はそのままいい関係が続きます。大殺界を抜けると同時に自分に悪影響を与える存在との決別が出来ます。もし誰かとの別れが来てしまった場合は、自分にとってプラスになる別れであると切り替えましょう。

大殺界最後の年を乗り切ろう!

今回は金星人マイナスの性格や相性、今年の運勢などを紹介しました。社交的で明るい性格の方が多い金星人マイナス。しかし近年は大殺界によって苦しめられた方も多いと思います。今年は大殺界最後の年。来年にはパッと道が開けることを信じ、2018年を乗り切りましょう!

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。