Large thumb shutterstock 73416736 1

恋愛の「駆け引き」の意味は男女で違う!男女の恋の駆け引きの特徴とは?

更新:2021.05.25

あなたは恋の駆け引きをしていますか?駆け引き上手は恋愛上手と言われるほど、恋に駆け引きはとっても重要です。 どんな駆け引きが有効か、調べた人もいるかもしれませんね。でもそれって、女性側がする駆け引きですよね? では、男性がする恋の駆け引きとは一体どんな方法なんでしょうか。女性とは違う男性の恋の駆け引き、知りたいですよね。 男性と女性のそれぞれの駆け引きの特徴、違いをご紹介していきましょう。

男の駆け引きの特徴は?

談笑する男女

デートの日程は自分が決める

男性はプライドが高いと聞いた事があるかもしれません。その通り、男性はいつも自分が主導権を握っていたいもの。 二人でデートをする日程も、自分が決める事で主導権を握ろうとします。彼女の言いなりになるなんて男らしくない!ビシッと自分が決める!という気持ちがあるんですね。

社会人ともなれば仕事の都合でなかなか予定が合わない事もあるでしょう。実際難しい場合が多いですが、本当は忙しくなくても忙しいフリをして、仕事が忙しい合間にわざわざ君のためにデートの時間をとったよ、という作戦の場合もあるんだそうです。

確かに、暇でいつでもOKな時のデートよりも、忙しい合間のデートの方が、私のために・・・なんて思ってしまうかもしれませんね。

メールは自分で終わらせる

メールを打つ男性

一昔前は電話が主流だった連絡手段も、現在はメールやLINEがほとんどになりましたよね。メールだって大事な駆け引きのひとつ。男性であっても女性であっても、好きな人とのメールは楽しいものですよね。できればずっと話していたい、と思う事もあるでしょう。

しかし、24時間メールをしてるなんて無理ですから、眠る時間にはメールを終えなくてはなりません。 そんな時男性は、自分が返さないで終わらせるという手段をとります。返事が来ないとなんだか不安に思ってしまいますよね。そう思わせるために、あえて自分で区切りをつけるんです。

そして次の日には「ごめん、寝ちゃった」なんて言いながら、メールの続きを送ってくるんです。「じゃあおやすみ」と送り合って終わるよりも、次の日にメールをしやすくなりますよね。

また、だらだらメールで話すより、会って話すためにメールは簡潔にする傾向があります。「この話の続きは会った時ね」と、近々会う口実にもなりますからね。

モテる俺アピール

例えば同じ種類の商品があったとして、人気のあるものとそうでないものがあった場合、あなたはどちらを選びますか? 大抵は人気があるものを選ぶのではないでしょうか。

人気に関わらず自分が好きなものを選ぶ人もいると思いますが、女性は共感意識が強いという事もあり、人気のあるもの=みんなが持っている、好意を持っているものに興味を持ちます。 それは男性に対しても同じ事。

小学生の頃はとにかくクラスの人気者がモテていたのもうなずけますね。 男性はその女性心理を逆手にとって、人気がある=俺はモテるアピールをします。彼氏はアクセサリーではありませんが、モテる人に選んでもらえたと思うと、ちょっと特別感が増した気がするかもしれませんね。

彼女がいないのも「モテないからフリー」なのではなく「仕事が忙しくてフリー」だとアピールして、「女性に困ってるわけじゃないんだよ」と余裕を感じさせる方法なんだそうです。

やきもちをやいたフリをする

やきもちを焼いている男性

あなたと話をしていて、本当にやきもちをやいている時もあるかもしれませんが、実は「フリ」の場合もあるんです。例えば他の男性の話をしている時に彼がやきもちをやいたと言ってきたら、ちょっと嬉しくなってしまいますよね。私に気があるのかな?とドキドキしてしまうかも。

それこそが男性の駆け引きの狙いです。やきもちをやかれた事で、女性は自分が特別に思われているように感じます。そうすると、逆にその男性の事が気になってしまいますよね。 気がある素振りを見せて逆に気になるように仕向ける、なんとも上手い駆け引きの手段ですね。

女の駆け引きの特徴は?

談笑する男女

メールの返信は遅らせる

好きな人からメールが来たら、いち早く返信しようとスマホやケータイに飛びついてしまいますよね(筆者はそうです)。それをぐっとこらえて返信を遅らせるのが女の駆け引き。

実はこの駆け引き、女性が使う駆け引きの方法でダントツの1位。そして、女性より男性の方が「返事が遅いな」と気になる時間が短いというデータがあります。その差は女性は翌日、男性は半日というから結構な差がありますね。

ぽんぽんメールのやり取りができれば楽しいですが、気持ちがバレてしまうかもしれません。返信を遅らせる事で、「今忙しいのかな」「メールが迷惑なのかな」と男性は不安に思います。

でもちゃんと返信はする事で、「メールしていても大丈夫なんだな」と男性を安心させ、「どうすれば返事が来るかな」とあなたの事を考えるようになるのです。 メールをしていなくてもあなたの事を考えてくれていたら、嬉しいですよね。

自分の価値を高く見せる

鏡を見る女性

例えばアクセサリー。100均で買えるアクセサリーよりも、ちょっと奮発したら買えそうなアクセサリーの方が価値が高いと思えますよね。男性目線で言えば、もう少しでクリアできそうなゲームのクエスト。

そういう「手が届きそうで届かない距離」に男性は燃えます。大昔に狩りをして生計を立てていた名残で、常に上を目指そうとする生き物なんです。 それを恋愛に反映させるにはどうすればいいか。

答えは、「自分の価値を高く見せる」事です。 あなたに価値があって簡単には手に入らなそうだけど頑張ったら手に入れられそう、と男性が思えば、どうにかしてあなたを手に入れようと考えるでしょう。そうなったらあなたの勝ちです。

自分の価値をあげるのは、仕事でも女子力でもかまいません。駆け引きのためとはいえ、自分も成長できるので、一石二鳥ですよね。

合コンやデートのネタを話す

相手が他の女性の話をしていたら気になってしまいますよね。それは男性も同じ事です。 会話の中で他の男性の話をするという駆け引き。それもただ男友達の話をするだけでなく、合コンやデートなど異性としての付き合いの話をするのがポイントです。

やたらと男性の話をするだけでは遊んでると思われてしまいますので、「仕方なく行った」と強調するのです。さらに「乗り気じゃなかったけど、行ってみたら楽しかった」と言えば、男性はあなたを他の男に取られてしまうんじゃないかと不安になってしまいます。

合コンやデートの話は作り話でもかまいません。そこで「今度は二人で会いたいって言われちゃった」と伝えて、相手の反応を探りましょう。

嫉妬させる

嫉妬

恋の駆け引きで大切なのは、相手の嫉妬心を利用する事。嫉妬は何も異性相手だけではありません。家族やペット、友達にだって嫉妬する場合があります。

家族で旅行に出かけて楽しかった、友達とこんな話をしたなど、あなたのプライベートで起きた楽しい話をすれば、男性は「俺がいなくてもいいのかな」と不安に思い、その相手に嫉妬するのです。その話をするまでに、軽くでいいので「俺に気があるのかな?」という態度を取っておく事。

そうすれば、男性はそれまでは自分に気があるかもと思っていたのに実はそうじゃないのかもしれないと思い、あなたに興味がなくても気になる存在になってしまうんです。 あなたの言動に振り回されるようになれば、この駆け引きは大成功ですね。

恋の駆け引き、男女でココが違う!

ベットに入る男女

主導権の握り方

男性はプライドが高く、自分が主導権を握ろうとします。それは女性から見てもリードしようとしてくれてるんだな、と嬉しく思えますよね。頼りがいのある男性だと思えて好印象にもつながるでしょう。

それ故に、女性がリードしようとするとおもしろくないと思う男性は多いです。いつになっても男は女より偉いと少なからず思っている男性はいます。そこで女性がリードしようとすると、男性のプライドを傷つけてしまうんですね。

かといって、女性は男性の言いなりになればいいかと言うとそうではありません。対等に付き合いたいですから、上下関係なんて好ましくないですよね。 女性はいわば「影の実力者」になろうとします。

男性が主導権を握ろうとしてデートに日程を決めてきても、すぐには答えず保留にしてから答えるか改めて誘うか。メールが来てもすぐには返さずに女性のタイミングで返すなど、男性がリードしているようで実は女性が決定している、という構図をとる駆け引きをします。

メールのやり取り

向かい合う二人

好きな人とメールをしたいのは男女とも同じですが、違うのは返すタイミングですね。男性は自分が終わらせて次に繋げるのに対し、女性はあえて返信を遅らせて相手の不安を煽るという行動をとります。

男性は女性よりメールを待てないというデータもありますから、自分が待つ側になるのを嫌います。女性はそこをついて、相手を待たせる駆け引きをするんですね。 タイミングは違いますが、「相手を待たせて不安を煽る」という点では同じなんでしょうね。

自分の価値アピール

人の価値は様々ですが、簡単に言えば男性は「異性にモテる価値」をアピールし、女性は「人としての価値」をアピールする傾向があります。 男性の自分の価値アピールは恋の駆け引きにおいては直球ストレートですね。

反対に女性は、仕事や見た目で勝負しようとします。どちらが良い悪いはないですが、自分の価値を高く見せようとするポイントが男女で違うのはおもしろいですね。

やきもち

談笑する男女

恋の駆け引きでは、男性は自分がやきもちをやいていると匂わせて女性の不安を煽るのに対し、女性は相手の男性には関係のない話をしてやきもちをやかせます。

自分がやきもちをやく(フリをする)か、相手にやきもちをやかせるか。これはなかなか大きな違いなのではないでしょうか。 これも主導権を握る話と関係しているのかもしれません。

まとめ

イチャイチャする男女

駆け引き上手は恋愛上手とも言われています。駆け引きが上手くいって好きな人と付き合えたら嬉しいですね。男女では脳の作りに違いがあるそう。それによって、同じ恋の駆け引きでも男と女では違ってくるんです。男性側の駆け引きも上手に把握して、素敵な恋愛を楽しみましょう!

WRITER

avatarImage
BELCY編集部

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。