A

【骨格ストレート】参考にしたいオシャレな冬コーデ特集。大人の簡単スタイルアップ術

更新:2022.12.23

骨格診断でストレートタイプだった場合、どんな服装が似合うのか知りたくありませんか?骨格ストレートは厚みのある体型が特徴で、シンプル且つスタイリッシュな服装が得意です。具体的にはどのような服装が望ましいのか、お手本の冬コーデをご紹介します。



アウター|骨格ストレートに似合う冬コーデ4選

①チェスターコートコーデ

0
nano・universe チェスターコート ¥50,600

きちんと感のある、チェスターコートを使ったコーディネートです。スタイリッシュな服装を得意とする骨格ストレートタイプは、きちんとして見えるチェスターコートがよく似合うでしょう。

ロング丈のコートを着ても膨張しないよう、ボトムスもスキニーやテーパードなど細身の物を選ぶのがおすすめです。シャツやローファーもかっちりとしたアイテムですが、チェーンショルダーバッグをアクセントにすることで、女性らしさも演出できています。

②ビッグカラーコートコーデ

45
UNITED TOKYO ダブルボタンビッグカラーコート ¥37,400

ウエストベルトが付いたビッグカラーコートで、引き締まったラインを演出した冬コーデです。体に厚みがある骨格ストレートタイプは、ビッグカラーコートを羽織ると着太りして見える場合があります。

しかし、ウエストベルト付きであれば、厚みのある体もすっきりと見せられるでしょう。アウターやパンツ、靴を黒で揃えたブラックコーデは、差し色になるトップスを取り入れると存在感が増すのでおすすめです。

③テーラードコートコーデ

1
UNITED ARROWS ビッグ テーラード コート ¥46,200

ピンクのテーラードコートで、大人可愛い雰囲気に仕上げたコーディネートです。骨格ストレートに似合うテーラードコートであれば、きれいめな印象なのでピンクでも甘さを抑えられるでしょう。

また、コート以外のアイテムはモノトーンカラーで統一するのがおすすめです。ベーシックなカラーを合わせることで、コートの色味がよりきれいに映えやすくなります。

④キルティングダウンコーデ

36
URBAN RESEARCH ロングコクーンキルティングダウン ¥29,700

ロング丈のキルティングダウンを使った、カジュアルなコーディネートです。骨格ストレートタイプがダウンを着るのであれば、ボリュームが控えめなロング丈の物を選ぶと良いでしょう。

また、ノーカラーのダウンだと体に厚みのある骨格ストレートが着ても膨張して見えにくいです。厚手のアウターを羽織る際は、細身のボトムスや華奢な靴で下半身をすっきりさせると、全体のバランスを取りやすくなります。

トップス|骨格ストレートに似合う冬コーデ4選


①クルーネックニットコーデ

13
UNITED ARROWS クルーネック ニット ¥20,900

シンプルなクルーネックニットを使って、モノトーンでまとめたコーディネートです。黒のクルーネックニットは地味に見えやすいですが、体自体に存在感がある骨格ストレートであればかっこ良く着こなせるでしょう。

また、モノトーンコーデにミニスカートを取り入れ肌を見せると、程よく抜け感が出ます。ミニスカートを大人女性が着る際は、ロングブーツと合わせると幼く見えにくいのでおすすめです。モノトーンのみだと物足りない場合は、バッグで差し色をプラスすると存在感がアップするでしょう。

②フィットリブニットコーデ

6
UNITED ARROWS フィット リブ クロス ニット ¥18,700

ジャストサイズのフィットリブクロスニットを使って、スタイリッシュに仕上げたコーディネートです。胸板に厚みがあるタイプの骨格ストレートは、首元がすっきりして見えるVネックのトップスが似合います。

ボトムスも細身のテーパードシルエットにして、コーデ全体がIラインになるように意識すると良いでしょう。コーデをIラインで仕上げた際の靴は、きちんとして見えるポインテッドトゥがおすすめです。

③レースシャツコーデ

45
RIVE DROITE レースキリカエシャツ ¥16,500

レースシャツとジャンパースカートを組み合わせた、クラシカルな雰囲気のコーディネートです。体自体に存在感がある骨格ストレートに、華やかなレース素材はあまり向いていません。しかし、袖のみレース素材に切り替えられたシャツであれば、バランス良く着こなせるでしょう。

深みのあるVネックのジャンパースカートで、胸元をすっきり見せるのもポイントです。また靴やバッグなどの小物も黒で統一すると、骨格ストレートに似合うスタイリッシュな着こなしを作りやすくなります。

④ニットカーディガンコーデ

18
RIVE DROITE 片畦エフォートレスニットカーディガン ¥18,700

シャツにウール混生地のニットカーディガンを合わせた、知的な印象を与える大人の冬コーデです。骨格ストレートは、ニットの中でもウールやカシミヤを得意とします。

カジュアル感を抑えて品のある着こなしを作りやすいため、大人の骨格ストレートさんには特におすすめです。ボトムスをジョガーパンツにして楽な着こなしに仕上げる場合は、靴をローファーにするとコーデを引き締めてラフさを抑えてくれるでしょう。

パンツ|骨格ストレートに似合う冬コーデ4選


①フレアデニムコーデ

1
Healthy denim フレアデニム ¥14,300

上品に見える白シャツを合わせることで、きれいめに着こなしたデニムパンツコーデです。骨格ストレートタイプは、カジュアルなデニムパンツも縦長のIラインできれいめに着こなすと良いでしょう。

白シャツは上半身がすっきりして見えるため、Iラインを作りやすくなります。また足元もすっきりさせたいため、ポインテッドトゥのブーツを合わせるのがおすすめです。

骨格ストレートは、太すぎないフレアシルエットのデニムパンツが似合います。こちらの記事で、フレアデニムのおしゃれな着こなしが季節別に紹介されているので、併せてチェックしてみてください。

②ツイードパンツコーデ

6
BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS ミックスツイード フレア パンツ ¥14,850

厚みのあるミックスツイードのフレアパンツで、季節感を意識した冬コーデです。骨格ストレートが得意なのはシンプルな服装ですが、地味にならないように季節感を意識しましょう。

例えば、骨格ストレートが得意な素材の一つであるツイードは、厚手で冬に向いています。シンプルなトップスを合わせる場合は、差し色になる靴を取り入れるとさらに地味に見えにくくなるでしょう。

③イエローパンツコーデ

10
nano・universe ライトダブルクロスパンツ ¥12,100

イエローのパンツが冬に映える、大人のカラーコーデです。パンツ以外のトップスや小物を黒で統一するのが、大人っぽく見えるポイントになっています。また、骨格ストレートが得意なテーパードシルエットのパンツであれば、明るい色でも上品な印象を与えるため、大人女性に良く似合うでしょう。

④ジャージーパンツコーデ

11
BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS ジャージーフレアパンツ ¥10,450

着心地が楽ちんな、ジャージーフレアパンツを使ったカジュアルコーデです。太すぎないフレアシルエットであれば、ジャージ素材でも骨格ストレートの体型を活かせるでしょう。

またセンタープレス入りなので、縦のラインも意識しやすくなっています。パンツに合わせてトップスや靴も淡いカラーでまとめる場合は、黒のバッグで全体を締めて膨張感を抑えましょう。


スカート|骨格ストレートに似合う冬コーデ4選

①コーデュロイタイトスカートコーデ

27
SHIPS コーデュロイ タイト スカート ¥15,950

温かみのある、コーデュロイ素材のタイトスカートを使ったコーディネートです。厚みのある素材が得意な骨格ストレートは、冬にピッタリなコーデュロイも良く似合います。ただし、着太りしないようにスカートは細身の物を選ぶようにしましょう。

また、ロングブーツを合わせて縦のラインを意識するのもおすすめです。下半身がすっきりして落ち着いた印象なので、冬に映えるカラーニットを合わせても幼く見えにくいでしょう。

②タイトニットスカートコーデ

11
BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS キャメルミックス タイトニットスカート ¥9,900

締め付け感が少なく、動きやすいのが魅力のニットスカートコーデです。タイトすぎるスカートは、体のラインを拾ってしまうため骨格ストレートに向かないとされています。しかし、ストレートシルエットであれば体に程良くフィットしてくれるので、骨格ストレートの体型も活かせるでしょう。

上品なファーやカラーアイテムで存在感を出すと、ニットスカートが持つ部屋着のような雰囲気も出にくいです。また、骨格ストレートがファーアイテムを取り入れるのであれば、ボリュームが控えめなベストを選びましょう。

③マーメイドスカートコーデ

23
FRAY I.D スイッチングマーメイドツイードスカート ¥25,300

女性らしさと上品さを引き出す、マーメイドスカートを使ったコーディネートです。マーメイドスカートは腰回りがすっきりしているため、骨格ストレートの体型を活かせるでしょう。

例えば、ジャストサイズのトップスをスカートにウエストインして、縦のラインを意識したコーデに仕上げるのがおすすめです。スカートがフェミニンな時は、トップスや小物をベーシックな色にして落ち着かせると、骨格ストレートの魅力が引き立ちます。

骨格ストレートに似合うマーメイドスカートは、大人女性からの人気が高いアイテムです。こちらの記事でマーメイドスカートを使ったおしゃれなコーデが紹介されているので、是非着こなしの参考にしてみてください。

④サテンプリントスカートコーデ

12
UNITED ARROWS サテン プリント スカート ¥19,800

大ぶりの柄が目を惹く、サテンプリントスカートを使ったコーディネートです。骨格ストレートには、基本的に無地でシンプルなアイテムが向いています。もし柄を取り入れるのであれば、メリハリのあるボディラインに負けない大ぶりの物を選ぶと良いでしょう。

例えば、大ぶりの柄でも白黒で配色されたものであれば、カラーアイテムとの組み合わせもおすすめです。シンプルな服装が得意な骨格ストレートの冬コーデに、新鮮味が出るでしょう。その際、靴とバッグは無地でベーシックな色の物を選ぶとコーデがまとまりやすくなります。

ワンピース|骨格ストレートに似合う冬コーデ3選

①リブニットワンピースコーデ

5
UNITED ARROWS リブニット ワンピース ¥33,000

身体のラインに程良くフィットする、リブニットワンピースを使ったコーディネートです。裾に向かってフレアシルエットになっているため、身体のラインが強調され過ぎず骨格ストレートの体型にも良く似合います。

ダークな色のワンピースとブーツを合わせる場合は、デザイン性のあるバッグを取り入れるのがおすすめです。シンプルなワンピーススタイルにも存在感が出て、コーデが地味になりにくいでしょう。

②スキッパーワンピースコーデ

25
SHIPS ウエストベルト2WAYスキッパーワンピース ¥23,980

胸元がすっきりして見える、スキッパーワンピースのコーディネートです。胸板に厚みがあるのが特徴の骨格ストレートは、程よくデコルテが見えるスキッパーデザインが向いています。

例えば、ウエストベルト付きのスキッパーワンピースであれば、メリハリのあるボディラインをさらに強調できるでしょう。ウエストマークした際上半身にボリュームが出やすい骨格ストレートは、ショートブーツで足元をすっきりさせるのがおすすめです。

④ピンクワンピースコーデ

35
SALON adam et rope' リブワンピース ¥23,100

淡いピンクとベージュの組み合わせで、ナチュラルな印象に仕上げたコーデです。甘さが控えめな細身のワンピースですが、程よいタイトフィットデザインのため、身体のラインを強調しすぎず骨格ストレートにも似合います。

膨張しやすい淡色のコーデを骨格ストレートの女性が着る場合は、丈が長めのコートやロングブーツで縦のラインを意識しましょう。

骨格ストレートの体型を活かした冬コーデを目指そう!

骨格診断でストレートタイプだった方は、メリハリのあるボディラインを活かしたシンプルな服装が似合います。ただし、体のラインを強調しすぎないようにしましょう。程よくボディラインにフィットした服装を意識して、存在感のある体型を活かしたおしゃれな冬コーデを目指してみてください。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。