Large thumb shutterstock 130152032

男性が別れを決めた時に引き止めたらダメ!彼に考え直して貰うためのテクニックを伝授

更新:2022.11.24

彼氏に振られたけど受け入れられなくて、考え直して欲しいと思った経験はありませんか?こちらの記事では、男性が別れを決めた時のNG行動を詳しく解説します。男性が別れを決める理由や、考え直してもらうための方法も紹介するので、ぜひ参考にしてください。



男性が別れを決めた理由5選

①喧嘩が多い

喧嘩をするカップル

恋人と喧嘩が多いことは、男性が別れを決める大きな理由になるといわれています。お互い好き同士のカップルであっても、喧嘩をしてしまうのは仕方がありません。しかし同じ内容の喧嘩が続く場合は、相手の脳裏に別れの文字が浮かんでいると思ってよいでしょう。

本来であれば、一度した喧嘩の内容は、問題を解決して仲直りできているはずです。それなのに繰り返してしまうのは、自分の意見を曲げられず、相手に歩み寄れていないからでしょう。そのため「また同じ内容の喧嘩か…」と男性がウンザリして、別れを決意するのは当然かもしれません。

②彼女の束縛が激しい

束縛をする女性

彼女からの度が過ぎる束縛は、男性が別れを決める原因になるといわれています。好きな人と一緒にいたい気持ちは当然ですが、行動や交友関係を制限されると息苦しくなるものです。束縛をする女性は、彼氏と離れている時でも頻繁に電話やメールをして、繋がりを求める傾向があるといわれています。

余りにも激しく束縛された男性は、仕事だけでなく日常生活においてもストレスを感じ、2人の関係に悪影響を及ぼすかもしれません。逃げ場のない環境に嫌気がさした男性が、恋人に別れを告げるのは仕方のないことでしょう。

③遠距離恋愛が辛い

寂しそうな男性

彼女を嫌いになった訳ではなく、遠距離恋愛が辛くて別れたがる男性もいるといわれています。近年は携帯電話があれば簡単に連絡できますが、寂しがり屋の男性にとって遠距離は辛いようです。遠距離恋愛はお互い自由な時間が多いというメリットがある反面、恋人とすぐに会えないのがデメリットでしょう。

特に自分が落ち込んでいる時や、カップルで過ごしたいクリスマスやバレンタインなどのイベントは、寂しさが募る傾向があるとされています。恋人と信頼関係が築けていても、寂しい気持ちが勝ってしまうのは仕方ないでしょう。

④自分の時間を優先したい

仕事をする男性

恋愛よりも自分の時間を大切にしたくて、恋人との別れを決意する男性もいるといわれています。男性脳は女性のように、プライベートと恋愛を両立させるのが苦手なようです。そのため大事な仕事や好きな趣味に没頭すると、恋愛が後回しになってしまう傾向があるとされています。

このタイプの男性は不器用なだけで、彼女を嫌いになった訳ではないようです。自分の時間や仕事が落ち着けば復縁できる可能性があるので、まずは素直に別れを受け入れるのが良いでしょう。

⑤他に好きな人ができた

浮気をする男性

お付き合いしている彼女がいるにも関わらず、好きな人ができたので別れを決意する男性もいるようです。どんなに信頼関係が築けていても、好きな人ができた男性の気持ちは止められないでしょう。人の気持ちはコントロールできないので、素直に別れを受け入れるしかないかもしれません。

男性が別れを決めた時のNG行動5選

①感情的に泣きわめく

大泣きする女性

恋人から別れを告げられると頭の中が真っ白になりますが、感情的に泣きわめくのはNGだとされています。男性は恋人への愛情が冷めると、簡単に気持ちは元に戻らないようです。感情的に泣いている彼女の姿は面倒な存在に映り、別れたい気持ちをさらに刺激してしまうかもしれません。

泣いている彼女を見て「可哀想だから別れないでおこう」と思う男性は、残念ながらほとんどいないようです。女性は涙を見せるよりも、グッと耐えた方が彼氏の印象に残り、復縁につながる可能性があるとされています。

②理由をしつこく訊く

言い合いをするカップル

男性が別れたい理由をはっきり言わないからと、しつこく訊くのはNGとされています。本当の理由を伝えて彼女を傷つけたくなかったり、自己都合で別れることに罪悪感を感じたりしている男性もいるでしょう。そのような男性は別れる理由をはっきり言わずに、交際を終わらそうとする傾向があるようです。

男性の中では「彼女と別れる」と決意が固いので、しつこく追及されても面倒にしか思わないでしょう。たとえ別れる理由を訊いても男性の心は簡単に戻らないので、潔くお別れするのが無難といえます。

③好きだとしつこく告げる

悩む女性

彼氏から別れを告げられても愛情が残っているからと、「好き」としつこく告げるのはNGだとされています。振られるのは辛いですが、未練がましくしていると、都合の良い女としてキープされるかもしれません。

キープされた女性が、本命の彼女になれるのは難しいといわれています。男性が勘違いしないように、振られたら「好き」や「愛している」の言葉は慎むべきでしょう。

④相手の悪口を言う

悪口を言う女性

彼氏に別れ話を切り出されて、悔しいからと相手の悪口を言うのはNGとされています。気持ちが不安定な時は、必要以上に相手を傷つけたり悪く言ったりしてしまう傾向があるようです。感情任せにして相手の悪口を言うのは深く傷つけるだけでなく、よりを戻すチャンスもなくなるでしょう。

お付き合いしていた頃の大事な思い出も、相手にとっては嫌な記憶になるかもしれません。相手を責めたり傷つけたりする言葉は避けて、今までの感謝を伝えるのがおすすめです。


⑤振られたことを周りに言いふらす

友達に相談する女性

彼氏に別れ話されたからと、共通の知り合いや知人に言いふらすのはNGだといわれています。振られたことがショックで、誰かに話を聞いて欲しいと思うのは当然の気持ちでしょう。しかし彼氏と同じ職場や地元だった場合は、あなたを振ったという噂が一気に広まる可能性があるとされています。

振られたことが悔しくても、相手に必要以上の迷惑をかけるのは避けた方が良いでしょう。信頼できる友人だけに打ち明けて、話を聞いてもらうと気持ちがラクになるかもしれません。

別れを決めた男性に考え直してもらう方法5選

①彼氏の話をじっくり聞く

話を聞く女性

彼氏の話をじっくり聞いてあげれば、別れを決意した男性でも考え直すことがあるようです。男性は別れを決意した後であっても、彼女に愛情が残っている場合が多いといわれています。冷静に話を聞く姿勢を見せれば、なぜ別れを決意したのか理由を明確に話してくれるでしょう。

仕事やプライベートの忙しさが原因なら、やり直せるチャンスはあるかもしれません。ただし彼氏が話をしている時は、遮ったり反論したりせずに聞き役に徹してください。「別れたくない」とすがりたい気持ちをグッと我慢して、相手の話をしっかり受け止めることが大切でしょう。

②別れたくないことを伝える

真剣な話をするカップル

冷静に彼氏の話を聞いた後は、別れたくないという自分の正直な気持ちを伝えてみてください。男性は気持ちを読み取るのが苦手なので、言葉にして伝えないと女性の本心が分からないようです。泣きわめいたり、しつこくすがったりせずに、落ち着いて自分の気持ちを伝えるのが大事とされています。

女性が真剣な気持ちを伝えれば、彼氏の心は揺れ動くかもしれません。もし彼の決意が変わらなくても、良い印象を残してお別れができるでしょう。

③いったん距離を置く

距離を置くカップル

彼氏から別れを告げられたら、その場で返事をせずにいったん距離を置くのもおすすめの方法です。別れ話の時はお互い感情的になりがちなので、冷静に話をするのが無理だとされています。別れを回避できなくなる可能性が高いので、いったん離れて気持ちを落ち着かせるのが良いでしょう。

彼が別れたい理由を冷静に考えれば、破局を回避するためのアイデアが浮かぶかもしれません。時間が経つと気持ちを見直せるので、「やっぱり別れたくない」と思う男性もいるようです。

④友達に協力してもらう


仲の良い友達

彼氏と自分との共通の友達がいるなら、今の状況を伝えて協力してもらう方法もあります。彼氏との別れを受け入れられないなら、友達に間に入ってもらって話し合うと良いでしょう。ただし友達が女性の肩を持ってばかりいると、彼氏が機嫌を損ねるかもしれないので注意してください。

⑤自分磨きをする

おしゃれをする女性

彼氏が別れを決めたことは辛いですが、復縁したいなら自分磨きを行ってください。「やっぱり別れたくない」と思わせる位に外見も内面も変われば、彼の気持ちは戻るかもしれません。短期間で大きく変わるのは難しいですが、髪型や服装なら簡単にイメチェンできるでしょう。

失恋した後は気分が落ち込みますが、自分磨きに励むと前向きな気持ちになれるかもしれません。いつか彼と再会した時に「前より可愛くなったな…」と思わせれば、復縁が叶う可能性があるとされています。

別れを決めた男性に対する返事の仕方3選

彼氏から別れを告げられるのは辛いですが、返事によっては復縁できる可能性があることをご存知ですか?彼氏に「別れよう」と言われると、多くの女性は頭の中がパニックになるでしょう。しかし落ち着いて言葉を選べば、彼氏が別れることを躊躇するかもしれません。いざという時のために、参考にしてください。

①素直に受け入れると伝える

失恋した女性

彼氏から別れを告げられた時に、素直に受け入れるのは潔い返事だといえるでしょう。彼に愛情が残っている場合は、「嫌だ」「諦めない」といった返事をする女性が多いようです。執念深い女性よりも、潔く受け入れてくれた人の方が、男性にとって良い印象が残るでしょう。

②嫌いになった理由を訊く

辛い気持ちの女性

恋人から別れ話をされると、嫌いになった理由を訊く女性は多いとされています。自分の欠点が理由で振られた場合は、復縁のチャンスは難しいかもしれません。しかし悪かった部分を直そうとする姿を見て、別れを思いとどまる場合もあるようです。

③今までの交際に感謝する

感謝の気持ち

彼から別れを告げられた時に、今までの交際に感謝の言葉を伝えられると好印象を持ってくれるでしょう。「~君と一緒にいられて楽しかった」のように、彼の名前を入れて伝えると相手の自尊心がくすぐられるようです。責められてもおかしくない状況で感謝されると、本当に別れて良いか悩むでしょう。

恋人との別れを決意した男性でも、彼女の態度や気持ちによって考え直すことはあるといわれています。下記の記事では、別れて後悔する女性の特徴を詳しく解説しています。ぜひ併せてご覧ください。

男性が別れを決めた時の行動3選

恋人との別れを決めた男性は、無意識のうちに彼女に対する言動に変化が現れるといわれています。彼氏の変化にいち早く気がつけば、破局を回避したり、やり直したりする方法が見つかるかもしれません。引き続きご覧ください。

①デートの回数が減る

落ち込む女性

男性が恋人との別れを決めると、デートの回数が極端に減る傾向があるとされています。愛情がなくなった恋人とは会う必要性を感じなくなり、距離を置きたがるようです。

恋人に別れ話をするのを、億劫や面倒に思う人も一定数いるといわれています。また恋人と会わない期間を設けることで、男女関係が自然消滅するのを望んでいるケースも少なくありません。

②連絡の頻度が少なくなる

連絡を待つ女性

メールや電話といった連絡の頻度が減ることも、彼女と別れる決意をした男性に見られる行動とされています。彼女に対する気持ちが冷めたので、連絡する回数を減らして距離を置こうと考えているようです。またメールや電話の内容がそっけない場合も、彼女への優先順位が下がっているといえるでしょう。

③彼女が嫌がることをする

秘密にする男性

自分から別れ話をするのが面倒で、彼女が嫌がることをして振られるように仕向ける男性もいるようです。大事な約束をキャンセルしたり、真剣な話をしている時に上の空になっていたりなど、女性をイラっとさせる行動をするでしょう。彼氏が普段と違う様子の場合は、別れを考えているのかもしれません。

彼氏に振られる前兆には、どんなサインがあるかもっと知りたくありませんか?下記の記事では、彼氏・彼女に振られる前兆を9選紹介しています。ぜひ併せてご覧ください。

男性が別れを決めた理由やNG行動を知って冷静に対処しよう!

男性が別れを決めた理由やNG行動には、様々なパターンがあるとされています。別れ話を切り出されると感情的になりがちですが、相手の言い分を聞くことも必要でしょう。冷静な態度で話を聞けば好印象を与え、復縁につながるかもしれません。ピンチをチャンスに変えられるように、落ち着いて対処してください。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。