Large thumb drew hays aggikys4mys unsplash

攻略が難しい「鈍感な男性」の特徴をご紹介。効果的なアプローチで彼のハートをGET

更新:2022.06.19

鈍感な男性へのアプローチ方法をご存知でしょうか。本記事では鈍感な男性の特徴と、シチュエーションに応じた効果的なアプローチの方法をご紹介しています。好きな人が鈍感でアプローチ方法に迷っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

そもそも鈍感な男性の特徴は?

そもそも鈍感な男性は、どんな特徴を持っているのでしょうか。本項では鈍感な男性の特徴を記載していますので、アプローチしたい彼に当てはまるかどうかチェックしておきましょう。

①マイペース

マイペースな男性

鈍感な男性には、周りのことを気にせずマイペースな傾向が見られます。そのため人の気持ちや遠回しな言葉を理解するのが得意でなく、時に無神経な発言をしてしまう人もいます。そのため彼の言動の些細なところが引っかかっても、本人は何が気に入らなかったのかを自らの力で理解できないことが多いです。

とはいえ自分の気持ちには正直で、周囲がびっくりするような行動を突然取ることもあるでしょう。中には周りからは突拍子もないものに見えても、本人の中で筋道立った理由が伴った行動だというケースもあります。

②自分に自信がない

自信がない男性

鈍感な男性の中には、自分に自信がない人もいます。そのため女性から遠回しに好意を示されても、自分に自信がないためスルーしてしまうのです。また彼は「もしかしたら好きなのかな」と女性の気持ち察しても、自信がないためすぐに否認してしまいます。

ひょっとすると何らかのトラウマがあり、女性全般に対して不信感を抱いているのかもしれません。トラウマのため本当は女性の好意に気づいているのに、鈍感であるのを装っている男性もいるでしょう。

③細かいことを気にしない

リラックスする男性

鈍感な男性は、細かいことは気にしない傾向があります。そのため女性のさりげないアプローチを見落としてしまい、本人はモテないと勘違いしてしまうのでしょう。一方で彼は些細なことは見落としてくれるため、普段から大らかに接してくれるというメリットがあるでしょう。

④基本的に優しい

エスコートする男性

鈍感な男性は、周りの人に優しいことが多いです。そのため自分がいいと思ったことは、関係性に関わらず単純に行動で示します。そのためどの女性に対しても、彼の距離感が一定のように見られることもあります。

そのため付き合っていない女性に対しても、好意があると勘違いされるような行動をしてしまうかもしれません。その光景を見ている彼を好きな人は、きっとモヤモヤしたり誤解したりしてしまうのでしょう。

【行動編】鈍感な男性にアプローチする方法は?

①表情豊かに接する

笑顔の女性

鈍感な男性を攻略するには、表情豊かに接するのがポイントです。特に男性の姿を見つけたら笑顔になるようにクセづけると、彼の印象に残りやすいです。いつもとびきりの笑顔のあなたを見て、一緒にいて楽しいという印象を彼に持ってもらえるかもしれません。

ちょっとした表情の変化を察することが彼に期待できない分、時にはオーバーめに驚いたり拗ねたりするのもおすすめです。コロコロ変わる表情のあなたを可愛い、面白いと彼が思ってくれるかもしません。

ただし怒ったり不満そうな顔をしたりしすぎると、自信がない男性は不安を抱いてしまうかもしれない点に注意しましょう。あくまでも一緒にいて楽しい女性だと彼に思ってもらうことが、表情を作る時のポイントです。

②二人きりになろうとする

密着するカップル

鈍感な男性を攻略する方法の1つに、彼と二人きりのシチュエーションを作ることも挙げられます。二人きりになった際に、自分の女性としての魅力を感じてもらうことで関係を進展させましょう。

具体的には二人きりになる手段として、彼をデートに誘うことがおすすめです。初めて彼を遊びに誘った時は、他にも誰か呼ぼうという提案があるかもしれません。しかしあなたが二人きりで遊びたいことをはっきり伝えると、彼はきっと好意を自覚してくれるでしょう。

もし二人きりになるのが厳しい場合は、彼によく会う女性という印象を抱かせましょう。もちろん笑顔で彼に接するのも、一緒にいて楽しいという印象作りのポイントです。

③共通の知り合いに協力してもらう

仲の良い友達

鈍感な男を攻略する際は、彼との共通の知り合いに協力してもらいましょう。彼らにあなたの気持ちをさりげなく伝えてもらえると、男性に恋愛対象として意識されるようになるかもしれません。

具体的には彼らにあなたが褒めたり頼りにしていたりするのを、男性に伝えてもらうことが考えられます。またあなたの好意があるように見える行動を例示してもらい、「彼を好きではないか」と憶測のように伝えてもらいましょう。

④さりげなくボディタッチをする

男性の手を引く女性

鈍感な男性にアプローチする際は、さりげなくボデイタッチをしましょう。鈍感な男性でも異性に触られることでなんとなくドキッとしたり、好きなのかなと意識したりする可能性が高いです。具体的には手で肩に触れたり、服のゴミをとったりすることが挙げられます。

もちろん突然あからさまなボディタッチをすると驚かれたり、誰にでもしていると勘違いされたりしてしまいます。あくまでも好きな人にだけさりげなくがポイントで、二人の関係性で使えるかどうかが変わる上級テクニックです。

【会話編】鈍感な男性にアプローチする方法は?

①オーバーめに褒める

褒める女性

好きな人が鈍感な場合は、彼を少しオーバーめに褒めましょう。具体的には言葉だけではなく、表情やリアクションを大きめにつけることがポイントです。本気で褒めているあなたの様子を見ると、きっと彼は素直に喜んでくれるかもしれません。

反対にさりげなく褒めると誰にでも同じことを言っているように思われ、彼を振り向かせるのは難しいでしょう。そもそも彼が褒められているのに気づかず、あなたの言葉をスルーしてしまう可能性もあります。

②特別扱いする

特別な相手

鈍感な男性にアプローチするには、彼を特別扱いしましょう。リストに挙げた文のように彼の名前を入れたり、「一番」のような言葉を使ったりして特別感を演出するのがポイントです。他の男性と扱いが差別化されることで、彼はあなたの好意に気づくかもしれません。

鈍感な男性にも使える彼を特別扱いする言葉

  • 〇〇君といるのが一番楽しい。
  • この話をするのは、〇〇君だけだよ。
  • 他の人には内緒だよ。
  • 〇〇君だけ特別に教えるね。

③告白する際はストレートに伝える

ストレートに愛を伝える

鈍感な男性に告白する際は、ストレートな言葉を使いましょう。なぜなら曖昧な言葉で告白しても、彼がその真意を汲み取ってくれない可能性が高いからです。

ただし、あまりに遠回しな言葉を使うと、彼は告白されているという事実に気づかない可能性すらあります。そのためはっきりと好意を伝えないと、あなたは単純に仲のいい女友達というポジションに落ち着いてしまうでしょう。

鈍感な男性への告白の手段を探っている方も、いらっしゃることでしょう。関連記事を読んでご自身及び好きな人に合った手段を、ぜひ使ってみてください。

【連絡編】鈍感な男性にアプローチする方法は?

①自分から連絡する

自分からラインする

鈍感な男性にアプローチする際は、自分から連絡しましょう。よく連絡が来る女性であることを彼に印象付け、会話して楽しいと思ってもらうのがポイントです。

連絡の頻度が高いあまり、彼が迷惑がっているのではないかと気にする女性もいることでしょう。しかし鈍感な彼に対して、そのような心配はしなくていいかもしれません。なぜなら女性の心配には気づかず、密かに連絡を楽しみにしている鈍感な男性もいるからです。

②ストレートな言い回しを使う

連絡する女性

鈍感な男性に連絡する際は、ストレートな言い回しを使うのがポイントです。遠回しな言い方や解釈の分かれるラインのスタンプを送っても、彼は理解できず返事に困ってしまうからです。

例えば返事が欲しい時はチラ見のスタンプではなく、「返事が欲しい」とはっきり伝えるといったことが挙げられます。ただしマイナスイメージの言葉は後から読み返すと強い印象になってしまうので、その点は柔らかくして伝えるのも大切です。

③ハートの絵文字やスタンプを使う

たくさんのハート

鈍感な彼にラインでアプローチする際は、ハートをはじめとする恋愛感情を連想させる絵文字やスタンプを使いましょう。その際他のリアクションや表情の絵文字やスタンプは控え、ハートを使っているのが際立つようにするのがポイントです。

もちろん一度使っただけでは鈍感な男性はスルーしてしまい、あなたの好意に気づかないでしょう。少しオーバーめにハートの絵文字やスタンプを使ったほうが、彼があなたを恋愛対象として意識してくれるかもしれません。

鈍感な男性に対するNGな行動は?

鈍感な男性にアプローチする方法は前項までで述べましたが、反対に効果が期待できない行動もあります。本項にまとめたので参考にしてみてください。

①遠回しな愛情表現をする

ひっそりとアピールする

鈍感な男性にアプローチする際に、遠回しな愛情表現をしても効果が期待しにくいです。なぜならいつまで経っても自分に好意に気づいてもらえず、関係が進展しない可能性が高いからです。

もし遠回しな好意に気づいたとしても、早い段階で彼自身の勘違いと結論づけてしまう男性もいます。そのため他の女性とはっきりと差別化できるように、彼に好意を示すのがポイントです。

②彼が好意に気づかないのを責める

わかってくれなくて怒る

鈍感な男性アプローチする際に、自分が寄せる好意に気づかれなくて彼を責めるのはNGです。なぜ責められているかを理解できなくて彼が困ったり、かえってあなたとの距離が空いたりしてしまう可能性があるからです。

もちろんまだ付き合っていないのに、彼が他の女性と親しくしている様子を責めるのも避けましょう。単純に彼はマイペースな性格に従っただけなので、恋人でもないのに責められる理由がわからないでしょう。

③別の男性と親しくしているところを見せる

嫉妬させるのはNG

鈍感な男性にアプローチする際に別の異性と親しくしている場面を見せるのは、効果がないので避けましょう。彼は単純にあなたの好きな人がその男性である勘違いしてしまい、嫉妬もしないでしょう。つまり鈍感な男性とは恋愛の駆け引きが成立しにくく、それによって関係が進展するのもあまり見込めません。

④はっきり断られても諦めない

しつこい女性

彼がいくら鈍感な男性であっても、好意をはっきりと断られたらアプローチはやめましょう。迷惑に思っているのに追い討ちをかけるアプローチは、彼の中でのあなたのイメージが悪くなってしまうからです。

そして彼が恋愛に関心を寄せるようになっても、最初からターゲット外にされてしまう恐れがあります。彼が優しい断り方をしてくれている間に、一旦身を引いておきましょう。

鈍感な男性にも効果的にアプローチしよう!

向き合う男女

鈍感な男性にアプローチする際は、ストレートな表現を使うのが効果的です。好意に気づきにくい分大らかで優しい男性が多いので、少しアピールに失敗しても見逃してくれるでしょう。シャイな方も勇気を出して、彼を攻略してみてはいかがでしょうか。

本記事を読んで鈍感な彼はどんな愛情表現をするか、気になった方も多いのではないでしょうか。関連記事を参考に、彼の愛情表現をぜひ見つけてみてください。

WRITER

avatarImage
けちゃっぴー

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。