Large thumb pexels porapak apichodilok 360624

【本命or義理】ホワイトデーのお返しから探る男性心理。相手の本気度をチェック!

更新:2022.07.12

ホワイトデーにお返しをもらったら本命か義理かが気になりますよね。お返しにどんなものをもらったかで男性心理を探ることができます。男性心理を見分けるときのポイントなどを紹介するので、男性心理が知りたい方はぜひ参考にしてみてください。



【本命】ホワイトデーのお返しから探る男性心理

①アクセサリー

ネックレス

ホワイトデーのお返しでアクセサリーをもらったら、本命の可能性が高いです。アクセサリー以外にも、ハンカチなど身につけられるものをプレゼントされた場合には脈ありとみて良いでしょう。アクセサリーはそれなりに値段がするので、「少しでも自分を意識してほしい」という気持ちが込められています。

彼女であればアクセサリーのプレゼントは普通です。しかしまだ付き合っていない段階でアクセサリーを贈るときには、特別な気持ちがある上でのプレゼントなので期待できます。

②ブランド物のお菓子

美味しそうなお菓子

スーパーやコンビニではなく、百貨店や専門店などで売られているブランド物のお菓子をお返しにもらった場合は脈ありの可能性が高いです。安いものではなく、百貨店へ足を運んで値段が高いお菓子を選んでくれているので期待していいでしょう。

ただし、他の女性へも同じようにブランド物のお菓子を渡している場合は、義理の可能性もあります。「好きとか関係なく女性にもらったものよりも良いものを渡すのがマナー」と考えている男性も中にはいます。男性心理を見分けるときには、他の女性へのお返しも確認してみてください。

③男性直筆のメッセージカード付き

メッセージカード

お返しを渡すだけではなく、メッセージカードを添えて気持ちも一緒に伝えたいと思っている男性もいます。ホワイトデーのお返しに男性直筆のメッセージカードが付いていたら、本命の可能性が高いでしょう。

また長文でメッセージが書かれていた場合には、アピールのひとつと考えられます。直接伝えるのが苦手な男性ほど、メッセージを付ける傾向があります。しかし「ありがとう」と短文のみの場合は義理の可能性が高いです。


④食事のお誘い

食事中の男女

お返しとして物ではなく食事のお誘いを受けた場合は、本命の可能性がかなり高いです。ホワイトデーのお返しは口実で、実はデートへ誘いたい男性心理があります。

もし相手の男性があなたのことが好きで食事に誘っているのであれば、食事へ行ってみてはいかがでしょうか。中には遊び目的で食事に誘ってくる男性もいるでしょう。その点は普段の男性の性格から見極めが必要です。

男性が本気か遊びかを見極める方法はいくつかあります。下記の記事で詳しく解説しているので、見極める方法を知りたい方はぜひ参考にしてみてください。

【義理】ホワイトデーのお返しから探る男性心理

①クッキー

クッキーの詰め合わせ

クッキーはホワイトデーのお返しの定番であり、義理の可能性が高いです。お返しを何にしようか困ったとき、無難にクッキーを選ぶ男性がいます。また、恋愛対象として見ていない友達にお返しをするときに、クッキーを選ぶ男性も多いです。

ホワイトデーのお返しにお菓子をプレゼントするときには、お菓子ごとにそれぞれ意味があります。クッキーには「友達のままでいましょう」というメッセージがあり、義理のお返しとしてよく贈られます。

②マシュマロ


マシュマロ

マシュマロを貰った場合は、義理の可能性があります。マシュマロには、「あなたが嫌いです」というメッセージが含まれています。ただし、男性の中にはその意味を知らずに、ホワイトデーのお返しとしてマシュマロを選んでいる場合もあるでしょう。男性の性格も考慮し、本命か義理か男性心理を見極める必要があります。

③コンビニで買えるお菓子

お菓子

コンビニなどで気軽に買えるお菓子をお返しとしてもらった場合は、義理の可能性が高いです。本命であれば、ホワイトデーの前からお返しは何にしようかじっくり考えます。しかし義理の場合はあまり考えずにコンビニで買ったり、当日まで忘れていて慌てて買ったりすることがあります。

特にお菓子の中でも値段の安いものや、ラッピングもせずコンビニの袋のまま渡された場合は、義理の可能性がとても高いでしょう。

ホワイトデーのお返しから男性心理を見分けるポイント

①値段

いくつかのプレゼント

もし本命にお返しをするのであれば、それなりに値段のするお返しを贈ります。「愛はお金じゃない!」と考えている人もいますが、本気なのか義理なのか見分けるときには重要なポイントのひとつになります。

本命であればそれなりの値段のものを、義理の場合には安く済ませようとする男性が多いです。ただし男性の中には、たとえ義理であっても「貰ったものよりも良いものをあげたい」と考えている人もいます。そのため男性の性格も考慮した上で男性心理を見分けましょう。

②お返しを渡されたときのタイミングや状況


お返しをする男性

本命にお返しを渡すときには、タイミングやシチュエーションに気を遣います。二人きりになるタイミングを見計らったり、どこか二人きりになれる場所に呼び出したりしてお返しを渡そうとします。

一方で義理の場合は、タイミングやシチュエーションに気を遣いません。人の目につくような場所や、仕事中に何気なく渡された場合は恋愛対象として見られていない可能性が高いです。

③他の女性へのお返しとの比較

色々なプレゼント

自分がもらったお返しと他の女性のものを比較したときに、同じものなのかという点も本命と義理を見分けるポイントです。もし他の女性へのお返しと同じもの、もしくは同じくらいの値段のものであれば義理の可能性が高いです。

一人だけ特別感がある場合や、全員分まとめてお返しをされた中で個別に用意されていた場合には、脈ありと考えても良いでしょう。

④購入場所

買物をする人

お返しが義理の場合、スーパーやコンビニなど気軽に買える場所で購入します。もし本命の場合は、お返しを選ぶために色々なお店を回ったり、もう少し良いお店で購入したりするでしょう。

ホワイトデーのお返しが本命か義理なのか男性心理を見分けたいときは、お返しがどこで購入されたのかもチェックしてみてください。ホワイトデーのお返しから自分が本命か見極める方法は、下記の記事でも紹介しているので参考にしてみましょう。

ホワイトデーのお返しがなかったときの男性心理とは?

①忘れているだけ

仕事をしている男性

女性はバレンタインデーを重要視していますが、男性の中にはホワイトデーをそこまで意識していない人が多いです。そのためついつい忙しく、「気付いたらホワイトデーが過ぎていた」なんてパターンもあります。もし本当にホワイトデーを忘れていた場合は、後日お返しをくれる人もいるでしょう。

②義理チョコだと思っている

チョコレート

ホワイトデーのお返しがなかった場合、バレンタインデーに渡したチョコが義理だったと思われている可能性があります。バレンタインに好きだと気持ちを伝えたにも関わらずお返しがないのであれば、残念ながら脈なしと考えるのが妥当です。

③何をお返ししたらいいか分からない

悩んでいる男性

ホワイトデーのお返しに何を選んだらいいのか分からず、結局当日まで決まらなかったパターンもあります。男性はホワイトデーをそこまで意識していない人が多い傾向があります。そのため、もし何をお返ししたらいいのか決まらなかった場合は、「もうお返ししなくていいや」という考えになるでしょう。

特に恋愛対象ではない友達や同僚に対しては、お返しを省略する傾向があります。本命の相手であれば当日までに決めようと頑張るので、何にしようか決まらずお返しがなかった場合は義理の可能性が高いでしょう。

ホワイトデーのお返しから本命かどうか男性心理を探ろう!

男性からホワイトデーのお返しをもらったら、本命なのか義理なのか男性心理が気になるものです。男性心理はお返しの購入場所や値段などから見分けられます。一概にホワイトデーのお返しから男性心理を見分けるのは難しいですが、ぜひ男性心理を探るときの参考にしてみてください。

WRITER

avatarImage
BELCY_press

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。