Large thumb shutterstock 495464569

眉毛アートメイクの値段相場は◯万円。デメリットやよくあるQ&Aもまとめて解説

更新:2021.12.12

眉毛のアートメイクが気になるけど、値段や痛みなど、分からないことが多い…と悩んでいませんか?今回は眉毛のアートメイクの値段相場やメリット・デメリットについて解説していきます。クリニックの選びやよくあるQ&Aもご紹介しているので、是非参考にしてください。



眉毛アートメイクとは

①持続する眉メイク

目元

眉毛アートメイクは施術をすることで、デザインを施した状態の見た目が一定期間持続します。施術回数やアートメイク方法によって異なりますが、2~3年残るとされています。

しかし、だんだんと色が無くなってくるので、定期的なリタッチが必要にはなってきます。リタッチをすることで、数年間ほど眉メイクをキープした状態を楽しめるでしょう。

②針で色素を注入する美容医療

病院

眉毛アートメイクは、針で皮膚の表面の2~3mmの表皮と呼ばれる部分に色素を注入するため、美容医療にあたります。医療従事者が施術する医療行為なので、クリニックでの施術が必要です。施術は肌の状態や体調に影響が出る可能性があるので、信頼できるクリニックを選ぶようにしましょう。

眉毛アートメイクの値段相場

①1回あたり約7万円

札

眉毛アートメイクの1回あたりの値段の相場は、施術方法によって前後しますが約7万円です。2万円以下の安さを売りにしているクリニックもありますが、施術者の経験が浅かったり、アフターケアが付いていなかったりします。料金が安ければ良いという訳ではないので、クリニック選びの際には注意してください。

②2回セットで約12万円

お金

眉毛アートメイクの値段相場は1回あたり約7万円ですが、2回セットの場合は少し割安の約12万円です。皮膚の新陳代謝の影響で1回では色素が定着せず、2回以上の施術を受ける人がほとんどです。初めての場合は、2回分がセットになっているメニューを利用するのがおすすめですよ。

眉毛アートメイクのメリット

①時間に余裕ができる


時計

眉毛アートメイクをするとアイブロウを描く必要がなくなるので、その分時間に余裕ができるメリットがあります。眉メイクが上手くいかず、何度も描き直して気が付いたら時間が足りないというストレスも無くなりますよ。

忙しい朝に少しの余裕ができるので、ゆっくりと準備をしたり、朝ごはんを食べたりすることができます。心にもゆとりを持てるので、朝が早い方や慌ただしい生活をしている方におすすめです。

②化粧直しが要らない

ポーチ

眉毛アートメイクは汗や皮脂で崩れることがないので、化粧直しが要らないというメリットがあります。夕方以降になっても、メイクしたてのような見た目をキープしてくれますよ。アイブロウ用のメイクアイテムを持ち歩く必要も無くなるので、ポーチやバッグの中身がかさばらないのも嬉しいポイントです。

③すっぴんの印象が変わる

すっぴん

眉毛アートメイクをしている時のメリットは、すっぴんの印象が変わるということです。常に眉メイクが施されている状態なので、普段よりもすっぴんにメリハリが生まれます。

コンビニやスーパーなどの近場へのお出かけなら、ノーメイクでも出かけられるようになりますよ。眉メイクが完成していると顔立ちがくっきりとするので、すっぴんに自信が持てます。そのため眉毛のアートメイクは、すっぴんを見せなければならないお泊りが多い人にもおすすめです。

眉毛アートメイクのデメリット

①簡単に消せない

メイク落とし

眉毛アートメイクのデメリットは、一度施術をしたら簡単には消せないという点です。レーザー治療や肌と同じ色の色素を入れるなど消す方法はありますが、完全にアートメイクを無かったことにはできません。

更に、それなりの費用と肌への負担がかかるので、アートメイクを消すのはあまりおすすめできません。眉毛アートメイクをする時には、飽きにくく似合いやすい、自然なデザインを選択すると良いです。

②痛みを伴う可能性がある


痛い

眉毛アートメイクは針を用いる施術なので、人によっては痛みを感じる可能性があります。針を刺すのは肌の極浅い部分までなので、タトゥーに比べると痛みは少ないのですが、チクチクとした刺激を感じる人もいますよ。

一次的に肌表面に傷が付いている状態なので、施術後に違和感があったり、赤みや腫れが出たりする場合があります。他の美容医療のようにダウンタイムが存在し、施術後約1週間はメイクやクレンジングを控えなければなりません。

③MRIを受けられないことがある

医療

眉毛アートをしていると、インクの種類によっては病院でMRI検査を受けられなくなる可能性があります。金属質が含まれるインクを使用していると、MRI検査を受けた際に痛みや火傷を発生させることがあるからです。

そのため疾患を持っている場合は、必ずインクに金属が含まれているかどうかを確認しましょう。またMRI検査を受ける際には、眉毛アートメイクをしていることを、医師に伝えなければならないという注意点があります。

眉毛アートメイクを受けるクリニックの選び方

①手彫りかどうかで選ぶ

施術

1つ目はクリニックの施術方法が、手彫りかどうかを基準にするという選び方です。眉毛アートメイクには手彫りと機械彫りの2種類があり、それぞれ仕上がりに違いがあります。手彫りは施術者が針を用いて1本1本毛を描いていくため、よりリアルで自然な仕上がりが楽しめますよ。

対して機械彫りはアートメイク専用の機器を用いて、一定の間隔で色素を注入していきます。メイクをした時のような仕上がりで、手彫りよりもしっかりとした見た目が特徴です。パウダーを乗せたような眉が好みの方や、色素をしっかりと入れたい人におすすめです。

②実績や技術力で選ぶ

ネット

仕上がりは施術者によって左右されるので、実績や技術力でクリニックを選ぶと良いです。実績が多ければ多いほどアートメイクに関するノウハウが豊富で、自分に合っているデザインを施してくれます。ホームページやSNSなどでは症例を上げているクリニックが多いので、是非チェックしてみてください。

③アフターケアの有無で選ぶ


メイク

クリニック選びには、アフターケアが付いているかどうかが重要なポイントになってきます。アートメイクがすぐに取れてしまったり、デザインが気に入らなかったりした時に、修正してくれるクリニックがおすすめです。

また、眉毛アートメイクは一時的に肌に傷をつけるので、医療的なケアが充実しているかも大切ですよ。痛みや腫れが悪化した時に、ケアをしてくれる体制が整っているかどうかを確認しましょう。

眉毛アートメイクに関するQ&A

Q1:デザインはどのように決めるか

眉メイク

デザインはカウンセリングにより、好みや骨格、悩みに合わせて相談しながら決めていきます。実際に顔に直接デザインを描いてもらい、何パターンか見てから自分が納得できるデザインを選べますよ。プロの意見が聞けるので、具体的にデザインを決めていなくても大丈夫です。

眉毛のデザインについて詳しく知りたい方は、こちらの記事をお読みください。似合う眉毛の形を、顔のタイプやファッションなどのタイプ別に細かく紹介しています。事前に自分のなりたい印象を確認しておくことでで、より納得のできるアートメイクができますよ。

Q2:痛みはどれくらいある?

おでこ

眉毛アートメイクの痛みは個人差はありますが、少しむず痒かったりチクチクしたりする程度とされています。麻酔や鎮静クリームを使用するため、中には痛みを全く感じない人もいるので、心配しすぎる必要はありません。施術時の傷みは、眉毛をピンセットで抜く時の傷みに似ていると表現されることが多いです。

Q3:アレルギー体質でも大丈夫か

肌

重度の金属アレルギーの場合はインクの影響が考えられるので、施術を断られる場合があります。金属質や鉱物が含まれるインクを使っていることがあり、痛みや腫れ、かゆみが通常よりも悪化してしまう可能性があるためです。その他にも、アレルギーや服用している薬がある場合は、必ず医師に相談する必要がありますよ。

Q4:1回の施術でも大丈夫かどうか

困り顔

1回のみの施術だと、注入した色素を体外へ排出しようとする体の機能により、色が定着しなかったり全て抜けてしまったりします。1回ずつのメニューを提示しているクリニックもありますが、2回以上のリタッチを推奨していることがほとんどです。

1回目はデザインの土台を作り、リタッチにより色を定着させていくというイメージですよ。人によって回数の差はありますが、長期的に維持したいのであれば、1回目の施術から1~3か月以内にリタッチをするのがおすすめです。

Q5:タトゥーとの違いは?

タトゥー

眉毛アートメイクとタトゥーの1番の違いは、色の持続が半永久であるかどうかです。眉毛アートメイクは肌の表面に色素を入れるため新陳代謝の影響があり、色素が持続するのは2~3年です。

更に、アートメイクは施術の回数を重ねることで色を定着させていくので、より肌に馴染みやすい自然な色合いが楽しめますよ。他にも、針を差し込む深さの違いにより、タトゥーよりもアートメイクの方が痛みが少ないなどの違いがあります。

Q6:色は選べる?

ブラウン

眉毛アートメイクは、自分の肌に自然に馴染む色をカウンセリングを受けながら選べます。30種類以上もの豊富なインクを置いているクリニックが多く、ブレンドすることで好みの色を作ってくれる場合もあります。カウンセリングの際に、実際に肌に色を載せて確認できますよ。

こちらの記事では、黒髪に似合う眉毛の色を細かく紹介しているので、アートメイクを受ける際の参考にしてください。眉毛の色が与える印象についても詳しく解説されており、アートメイク完成時の雰囲気を想像しやすくなりますよ。

しっかりと下調べをして眉毛アートメイクを受けよう!

眉毛アートメイクをする際には、値段の相場やクリニックについてしっかりと下調べをすることが重要です。施術は1回でなく回数を重ねていくものなので、不安を無くし、自分が納得できる状態で施術を受けるようにしましょう。

こちらの記事では、見本となる眉毛の形がタイプ別にたくさん紹介されています。なりたいイメージに合わせた眉毛の形が分かるので、アートメイクを受ける前の参考になりますよ。仕上がりを想像するためにも、是非併せてお読みください。

WRITER

avatarImage
BELCY_press

スキンケアやコスメに関するライティングが得意です。最近はダイエットのための筋トレや、料理にも取り組んでいます。分かりやすく、網羅性の高い生地を書けるように心がけていますので、参考にしていただけたら嬉しいです!

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。