Large thumb m keep aspect 20200417143039228 500

肌寒い時のレディースコーデ12選!ちょっと寒い春夏秋もひと工夫で快適おしゃれ♪

更新:2020.10.23

本格的に寒いわけではないけれど、どこか肌寒い日がありますよね。この記事では、そんな時におすすめのコーデを季節別に紹介します。肌寒い時にさっと羽織れる薄手のアウターなどを使えば、季節の変わり目もおしゃれにコーデできますよ。是非お試しください!

【春編】肌寒い時のおすすめレディースコーデ4選

①トレンチコート&ワンピース

1つ目はトレンチコート&ワンピースコーデです。肌寒い時に羽織るものを選ぶポイントは、薄手素材にすることです。冬物のアウターだと重すぎるときには、ちょっと羽織れるトレンチコートがおすすめですよ!

ベージュのトレンチコートなら、肌寒い初夏や初秋など、春以外にも使えます。ニュアンスカラーのワンピースと合わせれば、上品でフェミニンなレディースコーデに仕上がります。

②スエードプリントコート&ニット

2つ目はスエードプリントコート&ニットコーデです。春は肌寒い日も多いので、スプリングコートがあると便利です。スエード素材のアウターも、春らしく明るい色なら季節に合った服装になりますよ!

トップスは白いニット、ボトムスはパステルカラーのパンツで、春色コーデにまとめています。ちょっと羽織る程度にも使える厚さのアウターは、肌寒い春の日の着こなしにもぴったりですよ!

③ニットカーディガン&ワンピース

3つ目はニットカーディガン&ワンピースコーデです。ニット素材のカーディガンは、春や秋など季節の変わり目にぴったりなアイテムです。ワンピースなどガーリーなアイテムと合わせると、軽やかなレディースコーデになりますよ!

ワンピースはふんわりと柔らかい印象の白ワンピで、春の爽やかな季節にもよく合います。袖が重めのニットカーディガンは、少し袖をめくると春らしい着こなしになります。

④デニムジャケット&パンツ

4つ目はデニムジャケット&パンツコーデです。風を通しにくいデニムジャケットは、春に羽織るものがない時にも便利なアイテムです。ちょっと涼しい日のアウターにおすすめなアイテムですよ!

細目のボーダー柄トップスに黒いスキニーパンツを合わせれば、マリン風の爽やかな着こなしになります。きれいめカジュアルな服装が好きな女性にも、おすすめのレディースコーデです。

なお、デニムジャケットを使った春コーデはこちらの記事でも紹介しています。肌寒い日にもぴったりなレディースコーデの参考にしたい方は、是非こちらもチェックしてみてくださいね!

【夏編】肌寒い時のおすすめレディースコーデ4選

①カーディガン&スラックスパンツ

1つ目はカーディガン&スラックスパンツコーデです。夏といっても、梅雨時や雨の日など肌寒い日がありますよね。そんな夏場の肌寒さには、夏物のカーディガンがおすすめです。

半袖の上からさっと羽織れて、気温の低い日はもちろん、冷房対策もできますよ!また、足元が冷えやすい場合は、スラックスのように足首まで隠れるパンツを履くのがおすすめです。

②カーディガン&ワンピース

2つ目はカーディガン&ワンピースコーデです。夏に羽織るアイテムとしてちょうどいいカーディガンは、ワンピースとも合わせやすいですよ!ロング丈のワンピースなら、足元の冷えも防げます。

カーディガンはちょっと羽織る以外に、肩掛けにしてもこなれ感のある着こなしになります。上品で女性らしい服装は、肌寒い日のデートコーデにもおすすめです。

③デニムジャケット&サマーニットスカート

3つ目はデニムジャケット&サマーニットスカートコーデです。夏場の肌寒い日には、薄手のデニムジャケットも活躍します。半袖やノースリー部の上からも着やすいアイテムですよ!

サマーニットを使ったロングスカートも、肌寒い日のマストアイテムです。ロングスカートとデニムジャケットの組み合わせは、カジュアルですがきれいめにまとまる服装ですよ!

④チャイナジャガードシャツ&カラーパンツ

4つ目はチャイナジャガードシャツ&カラーパンツコーデです。ちょっと羽織るのに便利なチャイナシャツは、肌寒い夏場にも重宝します。キャミソールのような露出の多いトップスにもおすすめの羽織りですよ!

ボトムスはオレンジ色のパンツで、黒いトップスと合わせ大人っぽい服装に仕上げています。キャミソール一枚で出かけるのは少し心配という時は、シャツを一枚羽織っていきましょう。

【秋編】肌寒い時のおすすめレディースコーデ4選

①コクーンカーディガン&ワンピース

1つ目はコクーンカーディガン&ワンピースコーデです。秋になると肌寒い日も増えてくるので、コートよりも軽めなアウターがあると便利です。ニットカーディガンは、ちょっと羽織るのにぴったりなアイテムですよ!

黒のロング丈ワンピースには、ブラウンのカーディガンを羽織り秋色にまとめています。春コーデにも使えるカーディガンですが、秋コーデはシックな色にすると、より季節感のある服装になります。

なお、カーディガンを使った秋コーデについてはこちらの記事でも詳しく紹介しています。肌寒い秋の日にカーディガンを着たい方は、是非こちらもチェックしてみてくださいね!

②ニットカーディガン&デニムパンツ

2つ目はニットカーディガン&デニムパンツコーデです。秋冬素材のデニムパンツは、肌寒い日のカジュアルコーデにぴったりなボトムスです。どのような羽織ものとも合わせやすいですよ!

デニムパンツはカジュアルな服装に仕上がりますが、カーディガンを可愛いデザインにすると、甘辛ミックスコーデになります。花のモチーフが付いたカーディガンのように、ガーリーなアイテムがおすすめです。

③シャツジャケット&プリーツパンツ

3つ目はシャツジャケット&プリーツパンツコーデです。秋服素材のシャツジャケットは、肌寒い日に軽く羽織れるおすすめのアウターです。秋色をチョイスするのがおしゃれに着こなすポイントですよ!

ボトムスはトレンドのプリーツパンツを合わせて、流行の着こなしにしています。全体を秋色で統一する事で、シックで大人っぽい秋服コーデにしています。

④コーデュロイジャケット&プリーツスカート

4つ目はコーデュロイジャケット&プリーツスカートコーデです。コーデュロイ素材は、シックな着こなしになり秋コーデにもぴったりです。ブラウンなどの秋色がおすすめですよ!

プリーツスカートも秋色で人気のパープルを使い、全身秋色コーデに仕上げています。ちょっと肌寒いと感じる秋の日は、長袖のジャケットやロングスカートで露出を抑えたコーデにしましょう。

肌寒い時のコーデの着こなしポイントとは?

①アウターは薄手で軽いものを選ぶ

デニムジャケットを羽織る女性

1つ目のポイントは、アウターは薄手で軽いものを選ぶことです。春や秋などの肌寒い日には、まだ本格的なコートは向きません。コートよりも軽めの、薄いアウターがあると便利です。

デニムジャケット、パーカー、カーディガンといったアウターは、肌寒い日にもおすすめですよ!また、着こなしも肩掛けにしたり袖をまくったり、こなれ感を出すことがポイントです。

②首・手首・足首を隠す

デニムパンツの女性

2つ目のポイントは、首・手首・足首を隠すことです。肌寒い日はなるべく露出を抑えるコーデがおすすめです。冷えやすい首などを温めると、肌寒い日も冷えにくくなりますよ!

袖は半袖よりも手首までしっかり隠れる長袖がおすすめです。また、ボトムスもロングスカートや足首までのパンツなど、なるべく肌が隠れるものにしましょう。首回りはスカーフやショールを使うのもおしゃれになります。

肌寒い時はおすすめのコーデで寒さ対策しよう!

肌寒い日は、いつものコーデに軽めのアウターを羽織るのがポイントです。今回は春、夏、秋の肌寒い日におすすめなコーデを紹介しました。季節に合ったアウターを選び、涼しい日のお出かけも快適に過ごしてみてくださいね!

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。